2012年02月27日

エロ本をその林の中で拾った時のことを思い出していた。

当時はまだ子供だったのであればその男と女が何をしているかわからなかったのだがそんな状態でも男としての本能なのかその股間はまだ皮被り状態だったのにしっかりと勃起していったんだ。

そしてなんだかそのおちんちんがむずむずとした気分になってきてしまって僕はその林の中で一人その雨に薄汚れたエロ本を見ながらその悶々としたチンチンを弄っていた、その時だ、まるで身体に電流が走ったような気分に襲われた。



(14:46)