宮古島ドッグレスキュー ~宮古島の犬を救おう!~

※当ブログは2019年12月をもちまして閉鎖いたしました

当ブログは2019年12月をもちまして閉鎖いたしました。

宮古島ドッグレスキュー~宮古島の犬を救おう!~ 
代表 佐藤

先日めでたく、最後に残った保護犬モモカの正式譲渡が決定し、
「宮古島ドッグレスキュー~宮古島の犬を救おう!~」
としてレスキューした全ての犬の譲渡が完了いたしました。

2017年1月からレスキューを開始、
2019年12月の全頭譲渡まで、
約3年間走り続けました。

保健所から犬の引き出しを行っていたのは
2017年1月~12月の約1年間となり、
200頭前後の犬の命を繋ぐことが出来ました。
※宮古保健所へ必要書類を提出し、認めていただいた上での活動です

これには、
当時の宮古島現地のボランティアメンバーや預かり様、
犬をたくさん受け入れてくださった協力団体様や保護主様、
ご支援や応援くださった方々、
里親様、
皆さまのご協力があってこそ、成し遂げられたことだと思っています。

これまで本当に本当にありがとうございました。

犬の収容状況


当時宮古島には保健所の収容犬をレスキューしている
保護団体はありませんでした。

手探りからのスタートで寝る間も無く、
本当に大変でしたが、
レスキューの基盤やコネクションを作ることが出来、
後続団体へと繋ぐことができました。

宮古島にはまだまだ課題があると思いますが、
ここ数年で島の犬事情は変わってきています。

島をうろつく犬が確実に減っている。


今後の宮古島、悲しい命がゼロになることを願ってやみません。。
それは島民ひとりひとりの意識、文化の世代交代にかかっているとおもいます。

動物にも優しい、本当の意味での素敵な宮古島を願い、
「宮古島ドッグレスキュー~宮古島の犬を救おう!~」
の活動を終了させていただきます。


~最後に~
当ブログとFBは記録の為に残しますが、今後、更新することはありません。
寄付口座も閉設いたしました。
最終的な会計報告は、
¥-483,755【保護主(佐藤)負担】
となります。



2019.09-12会計報告










1214-1

78685267_2411446692504679_7856293872207396864_n

79426211_2411446765838005_7680242703182856192_n






2019年7-8月度の会計報告をさせていただきます。

モモカさん、毎週のように譲渡会に参加していますが、場慣れしてしまって、
おやつを食べたらすぐに寝始めてしまいます・・^^;

これでは里親様は決まりませんので、
里親募集のチラシ貼りに力を入れることにしました。

一刻も早く優しい里親様につなげることができますように・・

セラピー犬のように温厚で優しい子です♡

ただ少しビビリ・・^^;

70528934_716443538871010_4394285906459099136_n


70917380_2402974659948176_8245960805976113152_n


2019.07-08会計報告





2019年5-6月度の会計報告をさせていただきます。

正式譲渡となったナナちゃん、毎日幸せに暮らしているようです^^

徐々に家庭犬のようになってきていて、
ママがご飯の支度をしていると、キッチンまで来て、「ご飯まだですか~?」と
言わんばかりの表情をしているそうです(笑)。

下の方に画像を載せますね。

5-6月度は、頻繁に里親会に参加しておりましたので交通費と駐車場代がかかりました。

また、モモカの口の中に腫瘍が出来、診察を受けました。
大きくなると悪性の可能性が高いので、
現在は経過観察をして、大きさをみているところです。

経過はまた、お伝えいたします。

yomomo1020様に次亜塩素酸を、
N様にフードをご支援いただきました。

本当に本当にありがとうございます。

大切に使用させていただきますm(__)m


2019.05-06会計報告


FB_IMG_1510620713397


65816111_467988267299806_6219301679003598848_n

65951817_457642284795573_5281907654854180864_n

65292735_310821306468681_2094731197518184448_n

65285643_1016323551891158_802293461326757888_n

65640900_2393182674294719_8533991861285552128_n

65290828_337053700554387_2483315550420205568_n

65790167_1122356294637064_276051747275800576_n


遅くなりましたが、2019年3-4月度の会計報告をさせていただきます。

5月に入り、ナナちゃんが、めでたく正式譲渡となりました♡

レスキューから1年半後の譲渡。
当初は心を閉ざしたうつ病のような状態でしたので、
最高の愛情をくださる里親様につなげることが出来て、本当に安心しています。

残るはモモカ1頭。
老犬ということでなかなか決まりづらいですが、とっても温厚なかわい子ちゃんですので、
いずれは決まるかなとおもいます。

それまで、誠心誠意、頑張りたいと思います。

2019.03-04会計報告

60469310_2245429269106423_5932212059050606592_n

60928323_2245429365773080_2016187081876832256_n

60980536_2245429349106415_8172673833384280064_n


2019年1月-2月度の会計報告をまとめてUPさせていただきます。

金銭的に厳しいため、1/10付で保護犬ハウスを引き払い、
ナナとモモカを自宅に移動させました。
(当初は家族の同意が得られませんでしたが、なんとか了承してもらえたため)

5/1-1/10まで保護犬ハウスとして借家の一軒家を借りておりました。

こちらに掛かる費用は、保護主負担と考えておりましたので
これまで収支には含みませんでしたが、
実質保護犬に掛かった費用であるため、今月度の収支にまとめて計上させていただきました。

これまで通り、積極的な支援募集は考えておりません。
ご理解いただけたら幸いでございます。

ナナちゃんは、人にも環境にも、とても慣れてきて、
踊るようにお散歩しております♪
テンションがあがるとスキップもするくらい。
とっても可愛いです。

譲渡会でも数件、お申込みをいただきましたが、
外飼いや多頭ということで、残念ながら見送りとなりました。
ただ、里親様とのご縁は、もうすぐそこまで来ているんじゃないかな、と感じております。


モモカもだいぶ私に慣れてきてくれました。
甘えたの一面もみえてきています。
ただ、ビビリがなかなか抜けず、
ドアの音や家の中の階段、トラックなどを怖がります。

老犬のうえ甘えたですので、手をかけてあげられる時間があまりない、私の手元にいるのは可哀そう。
早く、時間にゆとりのある、優しい里親様と出会えたらいいなと思っています。

2019.01-02会計報告



52925251_789896888036181_3477018756188733440_n

53415053_2267693600184893_7874326885105139712_n

53020315_389524618502973_1961824465335615488_n

49800321_253578922206325_5314485759183421440_n






↑このページのトップヘ