狂月日誌

旧「実録・躁うつ病」。躁うつ病のリアルを書いていたのだが・・・

2017年04月

明日は喘息の薬を貰わないと

喘息発作。歩行困難。それでもカフェで和風ピラフを食べてきた。少量。大丈夫か。

今日はネットに張り付いていたな。うんうん。こんな調子でゴールデンウイークどうするのかな。いつもと変わらないじゃん。仕事してないんだし。うんうん。

明日は先々週と同じく、午前中に精神科と内科だな。プレドニンを貰わないと話にならない。うんうん。あの、うんうん、うざいんですけど。うん。それもうざい。

「で、貴方、誰?」
「小人ちゃんですよー」 DQN

妖精ちゃんの次は小人ちゃんかい。どこまで解離が進行してるんだ。俺にはわからん。

病状:解離性障害、喘息、腰痛。

昨夜は寝る前にさんざん喚いていたな。右足に違和感があって。膝が痒くて。ギャーギャー言っていたな。本当に大丈夫なのかな。心配だな。

ワン。今も大きく鳴いた。明日の診察ね。何を言おうか。何かあったか。木曜日にソラナックスを貰ったばっかりだ。ハローワーク。クローズド。おいおい、話が違うよ。

ワン。また鳴いた。こんな奴が世間をうろついてるんだぜ。不気味だよな。俺だって不気味さ。そんなもんさ。

月曜日、つまり明日の昼食は何?

未定だな。おにぎりとか、良いかも。

ワン。また鳴いた。隣の住人は犬がいると思っているかもしれないな。しかし、隣の住人は若い女性なんだけど、男をとっかえひっかえしてるな。商売なのかな。不思議だな。喘ぎ声は聞こえないけどね。

社会復帰。そう、まともな格好をして外を歩くこと。そこからだな。いやいや、社会復帰なんて嫌だよ。折角、離脱できたんだ。このままひっそりと死のうよ。まだ、6時前。最後のソラナックスを飲んで寝ようか。明日の朝に取っておくか。冒険だ、飲もう。

グダグダだな。いい加減、ブログ辞めたら。いや、これが現実なんだ。これだから実録なんだ。違いますか?



美保純VS黒木瞳

喘息の発作で午前3時に目が覚めた。

いや、朝鮮半島有事の今、こんな話題でブログを書くのは不妊娠、いやいや不謹慎な気もする。しかしだね。美保純の黒木瞳いじりが面白過ぎる。まあ、具体的なネタはネットに転がっているので、引用はやめておこう。問題はそこじゃない。

http://news.livedoor.com/article/detail/13000185/

重用なのは、美保純と黒木瞳のどっちが好きかだ。いや、一緒に長旅をするなら、どちらとしたいかだ。それは答えられない。なんで。答えろよ。じゃあ、美保純にしておく。優しそうだから。見捨てなさそうだから。情けない理由だな。それでも男か。いや、もう男じゃない。

そうなんだ。俺はもう男じゃないんだ。EDなんだ。射精不能なんだ。いや、それ以上に悪い病気かもしれないんだ。気持ち悪いな。狂月オフは中止か?

そう言えば、昔は秋吉久美子のファンだったんだな。歳がバレるね。でも、永作博美もいい。おいおい、誰でも良いのかい。そうじゃない。

狂月日誌は躁うつ病のブログだぞ。地じゃないか。そっくりそのまま躁うつ病。いま、躁状態か?

昨日は、2007年に書いた「私の履歴書」をカクヨムにアップした。少しだけ「笑顔の監獄」の執筆意欲が湧いてきた。香典返しは本にしよう。しかし、香典は貰えるのか。葬式はあるのか。

と、ここまでを読み返して、「じゃあ、美保純にしておく」というのは偉そうだなと思った。俺は何様だ。美保純が俺と長旅。どこまで夢を見てるんだ。躁状態か?

いや、鬱ですよ。死にたいんですから。昼キャバ行ってからにするか。虚しくなるだけだぞ。やっぱり鬱だ。

世間はゴールデンウイーク

世間はゴールデンウイーク。そうね。世間はね。俺、世間は関係無いしね。喘息の調子が悪くてもやもや。病院に行こうかと思ったら土曜日じゃなくて祝日だった。悲しいね。

近所のお店のラーメンがまずくなったのが悲しい。なんで前の縮れ麺をやめて、細いストレート麺にするんだよ。行く気がしなくなった。でも行こうかな。ゴールデンウイークだし。お金あるし。

病状:鬱。死にたい。

今日も朝、いのちの電話に繋がったんだけど、話になりそうにないオッサンだったので、2分で切った。分かるんだよ。こりゃダメだなって。

危機:ソラナックス残り5錠。抜本的な対策がいるな。これじゃあ、毎週ピンチだぜ。

今日はこれからどうするかな。また、トリキ。無謀だな。しかし、GWの予定が何も無いな。無謀だな。何も無いことに耐える力。そんな力があれば何かできるな。

いや、本当に5時までじっと横になる自信がない。昼キャバか。マジか。不穏じゃないのか。

やることが無い。「笑顔の監獄」に取り組もうか。それがライフワークか。ふむ、グダグダには程遠い。そうか、世間はゴールデンウイークか。どこも混んでいるのか。なら、じっとしよう。ニートらしい日々。節約。寝るか。



気分屋的に生きなさい

ブログ紹介。

「気分屋的に生きれば、気分は安定する」 躁うつの主婦さんのブログ

これね、読み落としてたけど、良い記事なんじゃないのかな。
俺のブログと違って、内容が濃いよね。
そのうえ、更新が無いとは寛解されたみたいだし。
頭のいい人だというのは良くわかりました。
ただ、アイコンの似顔絵が好きになれません。私のタイプではありません。そんなこと、どうでも良いですね。(笑)

「気分屋的に生きれば、気分は安定する」
神田橋條治医師による躁うつ病患者についての標語らしいです。
なるほどと思う。
今日から気分屋になろう。

「躊躇い」

これが私のネックなんだな。サラリーマン時代から躊躇いを捨てることを目標にしてきた。そして、躊躇いを捨ててもいないのに破滅した。どうなっているんだ。

自分のペースで生きるか。カッコイイな。頭、良さそうだな。

ヘルパーさん来訪まで、あと3時間30分。また、横になるのか。気分屋なら蕎麦でも食べろよ。空腹は敵だ。

KSさんは生きていた

朝、うとうとしているところに電話があった。誰からかは分からないが携帯ではない。電話に出た。KSさんだった。

このKSさん、数ケ月前に携帯が使われていませんになった。破産すると言っていた。ああ、遂にかと思った。歳は1回り上の68歳。足が悪い。学歴は早稲田の理工。電話で話をすると生活保護を受給できているらしい。後は自己破産だと言っていた。それにしても、どうして私の周りはそういう人が多いのか。人徳だろうか。真面目に生きるとそうなるのか。少し不思議だ。

私とKSさんの出会いは学生時代。この人のお蔭で、競輪や競艇、麻雀に酒。素敵な大学時代を過ごせたのだ。ああ、鬱だな、ここまで書いて書けなくなる。死にたいな。昼キャバも楽しくないんだろうな。酒か。疲れるな。でも、それしか無いか。

KSさん。数年前に統合失調症の奥さんを亡くしている。お子さんはいない。

思ったんだ。何百万年という時間の中で、生きている時間は100年もない。だから。だから何を思ったの。いや、それだけだ。

酒か。まだ朝だぞ。なに、いつもの事じゃないか。いや、体調が悪い。やめておく。

おい、話に脈略がないぞ。どうした。壊れたのか。

いや、KSさんについて書くと個人が特定されるので、これ以上は書けない。とにかく関東で生きている。関東と関西なので会えない。だから?

なんだか知らないが体調が悪いぞ。腰痛だけは勘弁しておくれ。それにしてもしんどいな。ブログを書いている場合か。横になって休め。はい。
プロフィール

きょうげつ

記事検索
にほんブログ村

にほんブログ村
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ