「成年後見人はつけるしか無いんでしょうね」
「一人暮らし、大丈夫ですか?」
「グループホームでも探しますか」
「体調が悪いみたいですね」
「入院もありますよね」

うん。流されて行く。主治医次第か。どんどん自信が無くなって行く。自信とは生きる自信だ。あと、1500円。史上空前の金欠だ。ああ、今日は眠れるかな。弱気。これからどうなるのか。また、引っ越しか。家を失うのか。体調が悪い。精神科の薬が悪い。もう、投げやりだ。そう言いながら、したたかな俺。キツイ。守護霊は酒に逃げろと言う。孤独。頼りになるのは、KH氏と東京の叔父か。父は無理だ。母は論外だ。弟とは5年会っていない。長女に頼るわけにも行くまい。ああ、依存心。

もう、社会に頼るしか無いのだよ。力を抜いて、身を投げ出す。主治医とはよーく相談だ。なに、悩むなよ。成るように成るさ。