今日は一睡もしていない。まるで眠れない。それに2日も便が出ていない。朝一番で病院に駆け込んだ。そして、処方が大幅に変わった。

リーマス600mg/日(200mg増)
ラミクタール50mg/日(量は同じだが、夜にだけ飲む)
リスパダール4mL/日(朝と夜に2mLずつ)
ベゲタミンB(睡眠薬、新規)
※ソラナックス、デパス、レンドルミンは処方されず)
プルぜニド(便通を良くする薬、1回2錠。頓服)

早速、薬局で薬をもらってカフェでブルゼニドを飲んだ。それが10時頃。するとどうだろう、帰宅してすぐに2日分の大量の便が出た。うむ、爽快だ。こんなに便がたまっていたのでは眠れない、などと素人ながら思った。

昨日は友人の編集長と、打合せ、食事、雑談。私のエッセイは完全なるダメ出しを食った。まあ、とても勉強になったし、楽しかった。そして、家電量販店で1050円の腕時計を買った。この安さが異常に嬉しかった。

今日に戻るが、本当にプルゼニドを飲んだタイミングが良かったと思う。これが1日遅れていたらと思うと、結構怖い。最近、薬による便秘で死んだ患者さんがいるという話を聞いた。便秘をなめてはいけない。私も何回苦しんだことか。

今日はブルセニドさまさまでした。もう外出はしません。エアコンの効いた部屋で横になります。あ、入れ歯をはずして洗わないと。うむ、めんどうだ・・・。