March 03, 2011

海外の反応「えっ、日本人って自分たちが他のアジア人と違うって信じてるの?」

a501579c-s

上図は民族ごとのY染色体のハプログループの分布を示しています。
歴史フォーラム『All Empire History Forum』より


日本人の起源はまだはっきりと明確ではない。日本人は大陸とは切り離された島国に住んでいるために、自分たちが他のアジアとは異なる起源を持つと信じていることは有名だ。これは日本人自身が自分たちの隣人たちに対してどう感じているかを物語ってくれている。でも日本人自身がどう考えているかはともかく、彼らは地球の外からやってきたわけではない。ある程度、アジアの人々とのつながりがあることは確かだ。

その件に関して、これからその島々の文化と言語の違いを検証し、日本人は果たして固有の存在なのか、それともそうではないのか ──── 歴史をさかのぼって議論してみよう。

およそ15,000年前に終わった氷河期時代、日本は大陸とはある程度陸続きだった。琉球や台湾、九州が一つにつながっていて、九州は朝鮮半島と陸続きであり、北海道とサハリンとユーラシア大陸もまた直結していたことはみんな知ってるだろう。事実として、フィリピンとインドネシアもアジア大陸と陸続きだった。これはその頃に中国やオーストロネシア*1から人々が日本にやってきた可能性も考えられる。それがおよそ35,000年前という説があるが、彼らが現在の琉球人(沖縄人)や、日本の縄文時代に住んでいた先住民の祖先とされている。

アイヌは北海道と本州に約15,000年前、ちょうど氷河期が終わり、海面が上昇し始めた頃に移住したと考えられる。最近では琉球人とアイヌ人と日本人は、3つの独立したエスニック・グループと考えられるようになっている。なぜなのかを見てみよう。

遺伝子学的証拠

現在、一般に信じられていることとして、現代日本人は氷河期時代に陸を渡ってきた移住者の子孫の縄文人(紀元前15,000年-300年)*2と、その後、紀元前300年(2,300年前)頃に朝鮮から九州へやってきた弥生人*3は、水稲耕作や馬などの新しい文化を日本にもたらした。

DNA調査では、この仮説に近い裏付けがなされている*4。現代日本人のY染色体(父系遺伝子)は、シノ-コリア起源のハプログループ『O』が50%に当たる。その他の大半は3つのハプログループ、『C』、『D』、『N』で構成されている。シベリア起源のハプログループ『C』と『N』は合わせて約15%で、もしかするとアイヌ系、ただ、おそらくは弥生人の侵入によるものだろう。

全体の35%に当たるハプログループ『D』(もしくは『DE』)はこの調査の中でも最も興味深い物の一つだ。これは離れた特殊な地域にしか存在しない。インドとミャンマーの間のアンダマン諸島や、インドネシアのごく一部に存在するかと思えば、モンゴル地域にも存在するが、それもまたごく僅かだ。一方でチベットには顕著に見られる。このDNAは東アフリカで50,000年前に分化したと考えられている。この遺伝子を持った人々は、インド洋海岸沿いに移動を始め、インドネシアを通って日本に渡り、一部はそこに落ち着いた。別の一部がシベリア東南部を抜けて、モンゴリアを通ってチベットにたどり着いたと予測できる*5

これからはハプログループ『D』がオーストロネシアからの移住者、アイヌ系の祖先の遺伝子を表している可能性を見て取れる。このハプログループがインドネシア人にも少数存在することは、2つの国の人々の遺伝子がかかわりを持っていることを示している。アイヌについては、「純粋な」アイヌ人(彼らの大半は日本ではなくサハリンに住む)の部族に対する調査から、彼らがほぼ完全にハプログループ『D』に属していることがわかっている。つまり、日本の先住民、琉球人とアイヌ人にも突き詰めれば共通要素が現れるのではないだろうか。

オーストロネシア人との関係

インドネシア人、マレーシア人、フィリピン人らは中国南部から分岐した。彼らは台湾を出発し、ドラヴィダ人*6や南部インド人を駆逐していったとも考えられる。これらオーストロネシア人が氷河期時代に日本に渡り、その祖先となった可能性もあることを以下で説明する。

言語学的な観点から見ると、インドネシア語、マレーシア語と日本語はごくわずかな共通点しかない。しかし、両者の言語が非常に近い発音で話されるのは別としても、相手の地位に応じて呼び方を変える点が似ている。例えば、”you”はインドネシア語で”anda”と”kamu”があり、日本語には”anata”(あなた)と”kimi”(君)という呼び方がある。同じく、日本語の動詞の”suki”(好き)は、インドネシア語では”suka”と訳せる。それら共通点はおそらく、単なる偶然の一致というよりも、同じ語源をたどることが出来るのではないだろうか。さらに、両者の言語には単語を重ねることで複数形になる、畳語が存在する。例えば、”person”を意味する日本語の”hito”(人)は”hitobito”(人々)と重ねることで”people”を意味するようになる。他にも、”I”や”you”を意味する”ware”(我)を重ねて”wareware”(我々)とすると、”we”を意味するようになる。畳語は日本語でとても一般的なため、言葉の繰り返しを表すだけのための特殊な漢字として、踊り字(々)が存在する。インドネシア語でも似た用法があり、”person”は”orang”、”people”は”orang-orang”となる。さらに付け加えると、日本語の「いってきます」、「いってらっしゃい」、「ただいま」、「おかえり」などのような、場から離れる、あるいは帰ってくる人に対して投げかけられる単独の感動詞はインド・ヨーロッパ語族には存在しない。しかし、インドネシア語には全く同じ感動詞が存在する(”selamat jalan”、”selamat tinggal”など)

ハプログループ『D』がインド洋を通って日本にやってきたという他の証拠は、タミル語(スリランカやインド南部のタミル・ナードゥ州などで話されている言語)と日本語にもまた、不思議と共通点が垣間見えるという点だ。一般に、これらの言語はおよそ40,000年前に分かれ、別々に発展していったとされ、ほんのごくわずかな共通のルーツしか存立していないとされる。しかし、かなり昔に遡ると、これらに共通点があることが十分に確認できるという学説がある。

また、日本の祭りはバリのそれとよく似ており、どちらかが他方の祭りを模したのではないかと思えるほどだ。 バリの葬式では、神聖な棺に入った遺体を担ぐが、その姿は日本の神輿担ぎにとても近い。バリの葬儀は楽しげに、棺を持って踊りながら道路を進む。悪魔を恐れさせるために大きな音を立てるのだ。基本的に、バリの宗教は土着のアニミズム信仰と結びついたヒンドゥー教だ。日本の神道もまた、アニミズムの一種であり、様々な面で仏教の影響を受けている。仏教は元々ヒンドゥー教から派生した宗教である(仏陀自身はヒンドゥーの家系に生まれた)。日本とインドネシアの古代の文化には、多くの共通点がある。例えば、バリには寺院、日本には神社があり、伝統的な日本家屋とバリの家にはどちらも周囲を壁(塀)で囲む習慣がある。元来は悪霊から身を守る呪術的役割があった。インドネシアではイスラム教やキリスト教の流入で急進的な文化的な変化があり、また、同様に日本には仏教がもたらされたにもかかわらず、二つの島国にはこのような明らかな先史時代からの共通要素が色濃く残っている。

朝鮮人との関係

日本語と朝鮮語は、モンゴル諸語、ツングース諸語、テュルク諸語などと同様に、どちらもアルタイ諸言語に分類される。ただし、言語の共通性に関しては、日本語はモンゴル諸語やテュルク諸語とは遠い関係にあり、インドネシア語や、タミル語にすらもその点では証拠に欠けている。

しかし、朝鮮語については日本語にとても近いと言える。文法はかなり共通しており、どちらも語彙の半数は中国語からの借用である。そのため3言語は書き言葉ではほぼ相互理解が可能だ。
──── keerisahaizu 
*1オーストロネシア人は、オーストロネシア語族とも呼ばれる民族グループで、マレー・ポリネシア、インドネシアに分布している言語圏を構成している。現在では台湾先住民やマダガスカル住民もこのグループに分けられる。
*2日本の研究では縄文時代は16,500年前から3,000年前頃とすることもある。
*3日本の水稲耕作は3,000年前まで遡れるとして、弥生時代はその頃から始まると定義されることもある。
*4Y染色体に関しては『DNAの分布から人種の違いが分かる地図
*5DNAの分布から人種の違いが分かる地図』に参考地図を追加しました。
*6ドラヴィダ人は、古代からインドに居住していたとされる民族グループで、インダス文明(現在のパキスタンで発展)を作り上げたのもドラヴィダ人という説がある。現在はインド南部に諸民族が住んでいる。





研究についてさらに:[資料]
最近になって、中国東部と日本西部で、この論争に確証を添えるさらなる考古学的・遺伝子的な証拠が見つかったらしい。
1996年から1999年にかけて、日本国立科学博物館の研究員・山口敏が率いるチームが山口県と福岡県で見つかった弥生時代の人骨と、中国・江蘇省で発見された前漢時代(紀元前202年~紀元8年)の初期のものとみられる人骨を比べた結果、頭骨や太ももの骨に多くの共通点が見つかった[資料(pdf)]
江蘇省で見つかった2つの頭骨からは、日本の縄文時代、弥生時代の風習だった前歯の抜歯の跡が見てとれた。江蘇省の36体の人骨のうちの3体から抽出されたDNA基本配列のサンプルと、弥生人の人骨のDNAの遺伝子分析が行われた結果、それらが一致していることが明らかになった。

驚くことに、日本人のY染色体ハプログループはシナ・チベット族に特徴的な『O3a5』が多かった[資料]。 これを見ると日本人の遺伝子は23%が『O3a5』で、満州人や朝鮮人、他の北東アジア人と比べて約5%高い。

一方で『O3a5』と同様に『O3』から分岐した遺伝子である『O3a3』は、満州人、モン・ミエン族*7や朝鮮人に多く含まれる。満州人や朝鮮人は、元々北東アジアから漢人に追いやられる形で南下したとされるモン・ミエン族に遺伝子的に近いと言えるだろう。

『O3』遺伝子は中央アジア、東アジア、東南アジア、そしてオセアニアのオーストロネシア地域全体に分布し、モン・ミエン族に代表される『O3a3』や、シノ・チベット族に代表される『O3a5』がある。[資料]


つまり、ハプログループ『O3』の分布から分かる事は、朝鮮人と満州人は東南アジアのエスニックグループに近く、日本人はシノ・チベット族のエスニックグループに近いということだ。
──── zstripe (オーストラリア・メルボルン)
*7モン・ミエン人は別名ミャオ・ヤオ語族とも言い、中国南部や東南アジアに分布する少数民族からなる語族。

ここに日本人の『二重の起源』に関する学術的研究がある。

Y染色体の一塩基多型を調べることで、日本人の父系遺伝子の伝播を旧石器時代や新石器時代からでも遡る事が出来る。そして縄文人と弥生人のY染色体を比べれば、どちらが現代日本人に近いかを判別することも可能だ。日本の6つの地域集団を含む39のアジア系集団から2500人以上の男性のサンプルを抽出し、調査した結果、日本人の遺伝子的要素は2つの多数派ハプログループ(『D』と『O』)と、もう2つの少数派ハプログループ(『C』と『N』)で主に構成されていることがわかった。ハプログループ『D』は34.7%で、U字を描くように、離れた二つのグループ、北方のアイヌ系と南方の琉球系に多く含まれている。反対に、51.8%を構成するハプログループ『O』は、逆U字を描くように分布し、最も多いのは九州人で、北方のアイヌ系と南方の琉球系には少なかった。さらに分析を進めると、『D』と『C』は日本での広がりが20,000年前~12,000年前と比較的古いのに対し、『O-47z』が日本に広がり始めたのはわずか4,000年ほど前だった。この結果から推察すると、現代日本人は遺伝子的に縄文人と弥生人両方の遺伝子を受け継いでおり、広範囲にわたり混血がなされていることが読み取れる。この結果は縄文人の祖先が中央アジア起源であり、弥生人の起源が東南アジアに近いという仮説を支持するものであり、これまでの定説を覆すモデルである [資料]


地理的に正確に言うと、ここで言う東南アジアは中国の沿岸部の浙江省や江蘇省を含む地域だ。

日本人はみんなが信じていたより、よっぽど「雑種」だったわけだ。

日本のナショナリストで東京都知事の石原慎太郎は、1968年の著作で日本は単一民族国家を維持していて、「長い間、完全に独自の文化を有している」と書いていた。

26年後、彼は自分の言ったことを覆すことになる。1994年に石原が書いた本『「No」と言えるアジア』("Asia that can say no")の中では、彼は日本が単一民族なんて馬鹿馬鹿しい、日本は「アジア全てのエスニックグループの混血だ」と宣言しているんだから。

ところで、スレ主は言語について話してるけど、それはエスニックグループを表すバロメーターにはならないよ?
朝鮮語と日本語がアルタイ諸語に含まれるという客観的な証拠は無いね。それはただ、あるフィンランド人科学者が提唱した説で、賛同者は少ない。確かに朝鮮語と日本語の共通点は多い。かなり特徴的な文法や、語彙の類似。
でも言語の類似性は民族とは比べられないよ?
アルタイ諸語はインド・ヨーロッパ諸語と違って遺伝的根幹を辿ることが出来ない。類似性を確認できるだけだが、それは共存の中での借用であって、民族的に近いことが必ずしも理由ではない。当然、日本人が北東アジア人同士で言語を借用する機会は多かったはずだ。

それから、アイヌ人は間違いなくアジア人だ。彼らは”proto-Mongoloids”、『古モンゴロイド』(モンゴリアンじゃないよ!)の特徴を持っている。
これは生物学的研究から明らかで、沖縄人やその他琉球諸島の人々は、和人に比べて縄文人やアイヌ人により近い。そして彼らの話す”Ryukyuan”、『琉球語』は日本語に近い言語だ。そして彼らと比較的民族が近い台湾人の言語とは関わりが無い。

そして言語学を専攻する生徒なら誰でも、琉球語が日本語と同じ言語体形に属するだけでなく、語彙に関してもかなりの割合で共通性があることに気付く。これは他の日本語と全く別の言語を結びつける馬鹿馬鹿しい試み・・・例えばハワイ語・・・、朝鮮語・・・、バスク語・・・、その他諸々・・・、に比べても比較にならないほど類似性が見てとれる事実がある。

琉球語と日本語には共通の祖先となる言語、”Proto-Japanese-Ryukyuan”、『古日本‐琉球語族』(もしくは”Proto-Japonic”、『古日本語族』)が存在することが考えられる。
例えばここに、オンラインの『今帰仁方言音声データベース』があるんだけど、『形容詞』のセクションを見てみることにしよう。

「アイグルーセン」(「めったにない」という意味)は日本語の「アリグルシイ」(在り苦しい)と結びつく。この言葉は実際には日本語には存在しないんだけど、今帰仁方言を形作る法則から仮定すればありうる。
今帰仁方言「アカーセン」=日本語「アカイ」(赤い)
今帰仁方言「アッセン」=日本語「アサイ」(浅い)
今帰仁方言「アッチバーセン」(歩くのが速い)=日本語「アルキバヤイ」(歩き速い)
「アルキバヤイ」も日本語には存在しない。これも仮定している。

沖縄中部の首里方言では「あいうえお」、は通常「あいういう」になる。
「かぜ」は「かじ」、「こめ」は「くみ」、「そば」は「すば」になる。

日本語の形容詞で使われる「い」が「さん」に変わるのも特徴的だ。
「あまい」=「あまさん」、「あつい」=「あちさん」、「おもしろい」=「うむさん」、「やすい」=「やっさん」

そして何度も言うけど、日本語と琉球語は言語的に、議論の余地無く密接な関わりがある。
どちらかと言えば、朝鮮語と日本語は、中国から言葉や思想を輸入してきた共通の歴史からつながりが生まれた言語だと思うんだよね。
──── pebbles

おかしな点を整理させてくれ。
朝鮮語と日本語がアルタイ諸語に含まれるという客観的な証拠は無いね。
──── pebbles
文法が近いというのは比較言語学的に見て言語的な関係がかなり強いことを意味している。もし二つの言語の文法が同じで、語彙が異なってるとしても、初期のころは同一言語を使用して、その後別の語彙を他方から取り入れたと仮定することが出来る。
でも言語の類似性は民族とは比べられないよ?
──── pebbles
それは否定させてもらおう。詭弁だな。
アルタイ諸語はインド・ヨーロッパ諸語と違って遺伝的根幹を辿ることが出来ない。
──── pebbles
ちょっと待て・・・、インド・ヨーロッパ諸語はアルタイ諸語と違って遺伝的なものだって?話にならないな。どこにそんな『遺伝的言語体系』が存在するんだ?
どちらかと言えば、朝鮮語と日本語は、中国から言葉や思想を輸入してきた共通の歴史からつながりが生まれた言語だと思うんだよね。
──── pebbles
ちょっと聞きたいんだが、そのソースはどこにある?一体何が君に日本と朝鮮の言語的・文化的関連性が全て中国に起因してると信じさせてるんだ?それならなぜ二つの言語の要素の共通点である文法は、中国から取り入れなかったんだ?
確かに日本も朝鮮も中国と対立する必要はなかったし、中国は素晴らしい文化の中心地だ。でも、多くの物が中国からもたらされたからと言って、全てが中国からもたらされたと考えるのは正しくない。──── Bernard Woolley (カナダ)


ちょっと待て・・・、インド・ヨーロッパ諸語はアルタイ諸語と違って遺伝的なものだって?話にならないな。どこにそんな『遺伝的言語体系』が存在するんだ?

ちょっと聞きたいんだが、そのソースはどこにある?一体何が君に日本と朝鮮の言語的・文化的関連性が全て中国に起因してると信じさせてるんだ?それならなぜ二つの言語の要素の共通点である文法は、中国から取り入れなかったんだ?
──── Bernard Woolley (カナダ)
そうだね・・・、日本語と朝鮮語は50%~60%の『中国語由来の』語彙で占めてると変えておく。
──── pebbles

アルタイ諸語に何を含めるかは全体的に議論がある。個人的には朝鮮語は含めても日本語は含まないと思うな。
──── zstripe (オーストラリア・メルボルン)

zwnebc


日本人と他のアジア人のY染色体を比べたグラフを置いておくよ。
──── Azvarohi

日本人はみんなが信じていたより、よっぽど「雑種」だったわけだ。
──── pebbles
アイヌは別として、日本は単一民族国家に思えるけど。まあ、ここでは色々な民族を先祖に持っていることは不思議でもなんでもないけどね。僕もエスニック・グループで言えばギリシャ人だし。自分のエスニック・グループをどう答えるかは、自分にどんな血が流れているかももちろん大事だけど、その人の状況次第だよね。日本人の場合は違うけど。
──── Leonidas (オーストラリア)

アイヌ人は北東アジアに移住をしたオーストロネシア人たちだろう。彼らは元々東南アジアからさらに東南に移住を始めたオーストロネシア人から分岐したわけだ。東南に向かったオーストロネシア人たちはパプワ人やメラネシア人、オーストラリア・アボリジニになった。よくアイヌ人を白人種と誤解して、古代ヨーロッパ人と結びつけて共感しようとしている人たちがいるけど、彼らは基本的にモンゴロイドだ。他のオーストロネシア人と違って肌が黒くはないが、DNAは明らかに東南に住むオーストロネシア人に近い。

よく見るとアイヌ人はアボリジニに似てるけど、彼らの肌は白いように見える。それに普通の日本人より毛深い。アイヌ人が日本にあまり残っていないのは、日本の侵略者によって多くが殺されてしまったからだが、今のアイヌ人の文化は実は日本人の文化に強い影響を受けているよ。でも彼らは独特な言語を守り続けている。多少の日本の書法を借用しながらね。国連は最近日本政府に彼らを少数民族として強制力のある法で保護するよう訴えかけたみたいだ。
時が経つにつれ、アイヌらしい顔はいなくなってきて、日本人の顔に近づいてきているようだけど、ほぼ純粋なアイヌ民族もまだ北海道には残ってる。
──── SameButDifferent (イギリス・ロンドン)

最初のサムライはアイヌ人と蝦夷だったんじゃなかった?僕は日本の流鏑馬は実は蝦夷がサムライに教えたって読んだ気がするけど。アイヌ人がブシドーを日本人に伝えたのなら納得がいくけどな。
──── Sarmat (アメリカ)

日本人と南部の中国人には朝鮮人に見られるC3遺伝子がない。一方でブリヤート系やツングート系、北東の漢民族にはそれが見られるけどね。
──── zstripe  (オーストラリア・メルボルン)

面白い話題だけど、日本人は東アジア人だけど、その中でもまた別の民族だ。何も新しいニュースはないよ。
遺伝子についてはそもそも「中国人の遺伝子」、「日本人の遺伝子」、「朝鮮人の遺伝子」なんてものはないんだから。

ただの組み合わせの問題だ。
ただ、日本人と朝鮮人は言語的にも遺伝子的にも共通点があるのは確かだ。

Y染色体ばっかり話してるけど、母系遺伝子のミトコンドリアDNAは朝鮮人と日本人でそんなに変わらない。
cb5a76fb-s


──── SNK_1408

3つの東アジアの国で比べるなら、確かに日本人には朝鮮人に見える人や中国人に見える人もいる一方で、朝鮮人や中国人とは全く違った見た目の人もいるよ。
一般的に、朝鮮人と中国人、特に北方漢民族は日本人に比べてよく似てると思うな。
──── sure

3つの東アジアの国で比べるなら、確かに日本人には朝鮮人に見える人や中国人に見える人もいる一方で、朝鮮人や中国人とは全く違った見た目の人もいるよ。
一般的に、朝鮮人と中国人、特に北方漢民族は日本人に比べてよく似てると思うな。
──── sure
そうさ、朝鮮民族のY染色体の分布を見てごらん、ほぼ満州族と同じ形をしてるだろう。
でもミトコンドリアDNAの分布を見れば朝鮮民族は日本人、特に九州人、本州人とほぼ同じ形をしているね。
──── SNK_1408


Y染色体の分布図とミトコンドリアの分布図が大きく結果が異なりますね。サンプルが偏っている面はあるのでしょうけど。
ただ、確かなのはチベット人とアイヌ人や琉球人が近い遺伝子を持っているということです。南方渡来説が正しいとすると、時系列で見ればアイヌの方がチベット人より先に定住を始めたということですね。ちょっと意外です。
ソース:”The Origins of Japanese people




meaningless88 at 10:00│Comments(357)TrackBack(0) はてなブックマーク - 海外の反応「えっ、日本人って自分たちが他のアジア人と違うって信じてるの?」

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by    March 03, 2011 10:21
で、
いつになったら、アボリジニーやネイティブアメリカンの虐殺を認めて、土地を返してヨーロッパに戻るんだろうか?
2. Posted by 、   March 03, 2011 10:28
そりゃ~イギリス人もドイツ人もフランス人も他のヨーロッパ人とは違うと思ってるだろうに
3. Posted by えっ   March 03, 2011 10:36
日本は島国で端っこだから移住した色んな系統が混ざり合ってる…って定説じゃないの?中学生の時にすでに習ってたんだけど…
4. Posted by     March 03, 2011 10:42
言語学的に近いって言っても
書き言葉で意思疎通出来る程じゃないよな
5. Posted by     March 03, 2011 11:03
ガイジンは、アイヌは侵略された的な歪んだ思想を持ってるのが多いな
6. Posted by     March 03, 2011 11:18
http://www.kumanolife.com/History/dna.html

日本人と朝鮮人は遺伝子的に近いんだよ
7. Posted by △   March 03, 2011 11:23
そもそも、朝鮮を独立させるときに日本語を交えつつハングルを教えたのだから似ていて当然だと思うが。
8. Posted by    March 03, 2011 11:32
俺的にはどう見てもチベットの人が一番近しい気がする。

>>母系遺伝子のミトコンドリアDNAは朝鮮人と日本人でそんなに変わらない
これは見る限り中国もそうだから、日本人と朝鮮人が同じなんじゃなくて、日本人と朝鮮人が中国人に近いの方が正しいと思う。
9. Posted by     March 03, 2011 11:33
突き詰めればみんな元はアフリカ人だろ
日本人だってそんなことは分かってるし、そういう文脈で単一民族と言ってるわけじゃない
10. Posted by     March 03, 2011 11:37
「漢字を使うから中華文明圏だ」
と日本人すら思い込んでるから呆れる。

脱亜入欧の前、すなわち鎖国時代からすでに亜細亜と絶縁してた。
しかもこの150年、ひたすら西欧の影響を受けてきた。

周りを見渡してみろ。俺たちの周りは西洋文明だらけだり。
11. Posted by     March 03, 2011 11:38
まずアジアの定義を説明しろ。
できないくせに。
12. Posted by     March 03, 2011 11:42
遺伝子が似ていようが、性格が全然違うんだから違うで良いじゃん
カナダ人とアメリカ人だって見た目は似てるけど中身は全然違うし
13. Posted by     March 03, 2011 11:43
管理人さん、raceとethnicをごっちゃに民族と訳すとわかりにくいよ
14. Posted by     March 03, 2011 11:46
雑種じゃない民族なんて存在しないだろ。
その混ざり具合の程度の話をしているわけで。
15. Posted by     March 03, 2011 11:46
血とか関係なく「あいつらとは違う民族だ」と思ったらその時点で異民族なんじゃないの。
16. Posted by ,   March 03, 2011 11:48
何だこれ
人種と民族ごっちゃにして語ってるからおかしくなるんだろ

>自分たちが他のアジアとは異なる起源を持つと信じていることは有名だ

何が有名だアホじゃないのか?
日本人はいろんな人種が混じったハイブリッドっていうのは昔から言われてたことだろ
ましてや純粋なアイヌ人なんてもういない
そもそもアイヌという定義が生まれたのは室町時代とさえ言われていうのに

言語だって輸出入されるもんなんだから共通性があるのはあたりまえだろ
ヨーロッパだって似たようなもんだろが
共通性のある言葉の一つ一つがいつ日本に入ってきたものなのか検証してんのかね

データをもとにろくな検証もせずに妄想で語ってる
キワものTV番組みたいに内容であきれた
17. Posted by    March 03, 2011 11:50
ハングル普及させたの日本人だからなw
つか、この手の話になると知ったかで話す外国人いっぱい出てくるよね
18. Posted by     March 03, 2011 11:59
血統的意味で『雑種』というなら当たり前の話であってそんなもの気にしてる日本人なんてそうそう居ないと思うけどね。
日本人が言う処の『単一民族』的概念は根付いた古来風習由来の精神的なものだと思うし。
それに『他のアジア人と違うと信じてる』??
どっから出てるんだ?そんなアホな意見(笑
19. Posted by 日本以外のアジア圏の先進国とは?   March 03, 2011 12:03
2000年前は確かに優れた文化が中国にはあった
しかし今の中国を見て優れていると感じるか?
答えはNOだ
オーストラリア・アメリカは自国産の文化の育たないままここまで来てしまった国だから民俗学については非常に劣った認識しかない
正直、人種的な見解についても学びが浅い

少なからずとも民俗として考えて現代日本のはアジア圏で最も異なっているだろう
20. Posted by     March 03, 2011 12:07
イタリア人ってあきらかに中東の血がたくさん入ってるよね。
でもヨーロッパ人だとみんな思ってるだろ。
それは何故か?
西洋キリスト教の人間だから。
21. Posted by     March 03, 2011 12:12
皇室、神社、武家社会と平安文化、あっと言う間に近代化

22. Posted by     March 03, 2011 12:20
この手の話だと、なんでお前らがムキになるのか分からない
23. Posted by    March 03, 2011 12:23
米22
他のアジア諸国はともかく、
特亜と同一視されるのが我慢ならないんでしょ
24. Posted by    March 03, 2011 12:25
アイヌ人を語っている外人の定説は基本的にデマと思って下さい
25. Posted by    March 03, 2011 12:48
みんな適当な知識で語ってるなー
翻訳ブログとか2chで外国を語ってるのって、向こうから見たらこんな感じなのかな
26. Posted by     March 03, 2011 12:51
アメリカで生まれ育った黒人だって
「自分はアフリカの原種とは違う」と
思ってるだろ
27. Posted by 東アジアなんて概念は特亜だけでやれ   March 03, 2011 12:53
社会の推移を抜きにして、遺伝と漢字みたいな要素だけでカテゴライズできる程簡単な話にしているのは明らかにおかしい。
日本は朝鮮と違って、中国に誕生した様々な民族が打ち立てた帝國による冊封体制は拒否してきたこと、天皇が日本史の中で一貫して流れてきたこと、その承認によらなければ形式的には武家政権も成立しえなかったこと、源平系など日本各地に臣籍に降りた皇族が興した家が各地に土着して縁戚関係を張り巡らした点とか、遣唐使廃止してからは大陸の帝國とは外交上は希薄だった点とか。
朝鮮では、常に中華帝國の属国による植民活動を受け、古代朝鮮の南端にいた系統とは完全に入れ替わってしまったこと。
属国化によって中華的人種差別を受け入れかつてのオリジナリティ(古代新羅的姓氏呼称とかを放棄してしまったこと。小中華思想によって日本を常に蛮族として交流は釜山の「倭館」でしかしようとしなかった点からいっても、大陸と日本は別物の歴史を歩んだ長い間に形成された精神性は混ぜるな危険だろ。
急に何か同じ社会でも育んでた歴史が二千年近くもあるようなミスリードする薄気味悪さを感じる。
28. Posted by     March 03, 2011 13:09
※23
中国人と韓国人と一緒にされると、すごい侮辱だと日本人は感じる
だってあいつら、民度が低すぎるんだもん
29. Posted by     March 03, 2011 13:16
>26
昔ルーツという映画があったなあ。
30. Posted by    March 03, 2011 13:22
朝鮮と日本の言語は元をたどれば確か第2次世界大戦で朝鮮を統一したときハングル文字を作ってあげたのが確か起源だったはず
類似点があるのは当たり前
31. Posted by     March 03, 2011 13:25
大和民族が日本列島から誕生して、そのまま現在まで純血を保ち続けてると思ってる日本人なんていないだろ。
日本人が単一民族と自称しているのは、日本国が誕生して以来という意味であって、別にそれはそれほど間違ったことじゃない。
32. Posted by     March 03, 2011 13:26
確かに、日本人って自分達と他のアジア諸国を区別したがるよな。
特に愛国心が強い奴ほど。
貧しい国が多いアジアと一緒にされたくないって思いからなんだろうな。

でも、世界からすればまぎれもなくアジアの一国。
YOUTUBEなんかで日本人が出ている動画には「アジアン」という単語が踊る。
それが現実。

33. Posted by     March 03, 2011 13:26
どの「血」を受け継いでるかじゃなくて
どの「郷」に所属してるかだよね

日本に住む人間のほぼすべてが日本という「郷」に所属意識を持ってた
そういう意味の単一民族
そういう意味の他のアジア人と違うってこと

今は「日本人」以外も少なからず日本にいるけどね・・・
34. Posted by     March 03, 2011 13:29
アイヌの話題になると必ず、
SameButDifferent (イギリス・ロンドン)みたいな
デマばっか言うヤツがでてくるんだが一体何なんだ。
35. Posted by     March 03, 2011 13:29
※32
>貧しい国が多いアジア
いつの時代の認識だよ
いまだにそんな認識の奴なんて年寄りばかりだろ
36. Posted by     March 03, 2011 13:32
>30
もう一度歴史をおさらいして来なさいよ・・・
第二次大戦で統一したんじゃないし、ハングルを作ったわけじゃない。埋もれてたのを使うように奨励したってこと。
その程度の知識で書き込むのは良くないそ。
37. Posted by     March 03, 2011 13:33
※35
いつの時代も何も、現実に貧しい国ばかりだろ。昔に比べれば発展している国が増えてきてるってだけで、まだまだ貧しい国が多いのは事実だが。
38. Posted by .   March 03, 2011 13:34
だってどー見ても朝鮮人とは似てないじゃないw
サッカー代表選手見てて思ったけど
半島人は東アジア人の中でも独特な
特徴が目立つし
39. Posted by     March 03, 2011 13:38
>38
日本人と朝鮮人の区別うんぬんの話ではないだろ。
40. Posted by     March 03, 2011 13:38
記事タイトルから連想した話じゃなかったw

言語に関しては全て中国発と思われるのは気に食わんな
日本は書式・語彙を中国から輸入し、その後に中国も語彙を日本から輸入してる
音読みの発音が似てるから日本語の起源は中国だとかアホな主張してるやつも言語フォーラムとかにいるんだよな
あと日本語と韓国語についても同じ極東アジアってだけでやたらと比べられて似ている似ている言われるけど、そういうので言及された類似性ってのは他の言語でも言えるこtできるわwというめちゃくちゃなものばっかり
本当に鬱陶しい
なんで日本人・日本語をやたらと特亜起源にしたがるのかわかんね
41. Posted by  。   March 03, 2011 13:41
BSNHK特集で日本人のDNAとかで
一番近いのはチベットの遊牧民と
南米の奥地の原住民に一番近いって
やってたな
42. Posted by .   March 03, 2011 13:43
日本の文化って中国の強い影響を受けているわけだから。亜流といってもいいぐらいの。
43. Posted by ttt   March 03, 2011 13:45
いやーやはり白人とは理解しあえる事は永久にないと感じたわ
やつらは自分達が行ったことは最善の行為であり神が認めたことだからなww
一方、黄色人種が同じ事をすると悪魔の行為www
俺らは悪くないけどお前らは反省せえやwwwwだっておwww
44. Posted by     March 03, 2011 13:47
日本人が他のアジアと違う認識になるのは別に不自然じゃないでしょ
中国への冊封をほとんどせず、そして欧州以外では唯一といっていい封建社会を築いたのが日本
遺伝的にはアジアでも、政治的には中国より欧州に近かったんだから
45. Posted by    March 03, 2011 13:48
※32
思ってないよ
アジアンって書いてある動画でほとんど日本のわけわからんコラ画像なんか使われていた時はそれ日本だけだから!ってツッコミとして言うだけ。それだけのこと。
後は東大出のキチガイ共なんかがこれは日本だけ日本だけ~~って言ってるからそう見えるだけ。
46. Posted by 通りすがり   March 03, 2011 14:08
区別ねぇ。だからどうしたのよ、と。

同じ民族同士なのに、未だに戦争やってる地域の連中よりまだマシでしょうに。
47. Posted by     March 03, 2011 14:11
欧米の知識人からは、日本の政治体制はどっちかっていうと北朝鮮に近いと見られているが。日本国内でも言われていることでしょ。日本型社会主義だとか。
48. Posted by     March 03, 2011 14:11
歴史の授業で最初に習う事。
「民族」の定義は「人種・言語・宗教を同一とする集団」。
49. Posted by 兵は詭道なりが中国人   March 03, 2011 14:15
海外だから白人とは限らない。
米国にもカナダにもニュージーランドにもオーストラリアにも、中韓系の移民人口がものすごい居る。

今話題のリビアにも中国人3万人もいたんでびっくり、アフリカ各地にもパプアニューギニアにも、ノルウェーの極北で編み引っ張ってのも中国人、そのネットワークの恐ろしさは尋常ではない。
50. Posted by     March 03, 2011 14:16
アルファベットを使う国はすべてギリシャの流れを組んでるのかって話だなw
51. Posted by     March 03, 2011 14:17
そもそもアイヌ人自体が縄文人とオホーツク人の混血だと本で読んだが
その辺は考慮しないのか?
52. Posted by     March 03, 2011 14:21
>32
そう言ってる人たちは、特亜の連中が日本が嫌いなくせに日本人が褒められてると「アジア人はすごいだろ」とか自分の手柄のように言うからでしょ。
53. Posted by     March 03, 2011 14:22
>47
それほんとに知識人かよw
54. Posted by     March 03, 2011 14:23
以前ここの記事であった同様の話題では染色体地図の結果を勝手に曲解して「中国朝鮮人とはDNAが違うんだー」とかコメ欄じゃ喚いてて、似てる点もあると指摘したら工作員呼ばわりまでしてきてたというのに。

今度の記事でしっかりと解説がついてきたら今度は「血は一緒でも精神が愛国心が」みたいな話になんのか

ほんと都合がいいなww
55. Posted by    March 03, 2011 14:26
iPhoneで見るとズレるんだけどどうにかならんのこれ
56. Posted by     March 03, 2011 14:32
※37
欧米にコンプ持ってるのか知らんが
ヨーロッパの方見てもアジアと大差無い国結構あるぞ。
57. Posted by     March 03, 2011 14:34
>52 >特亜の連中が日本が嫌いなくせに日本人が褒められてると「アジア人はすごいだろ」とか自分の手柄のように言うからでしょ

これはそいつらが勝手に言ってるだけでしょ。東亜の連中とかって中韓を馬鹿にするのが大事なお仕事だから。

58. Posted by     March 03, 2011 14:36
>>54
そのぐらい中韓が嫌いなんだ
察してくれ
59. Posted by    March 03, 2011 14:36
※56
それなら具体的に挙げないと説得力ないだろ。
60. Posted by t   March 03, 2011 14:40
他のアジア人と違うって信じてるの?って、そりゃ当たり前だよ外国じゃん。
61. Posted by     March 03, 2011 14:54
お前らって結構民族意識強いよな。
同じ民族だから考え方も同じってわけじゃなかろうに、
朝鮮人と似てるって言われただけで、何でそんなに気に触るのか。
62. Posted by 民族とエスニックグループ、人種の違いぐらい理解しようね   March 03, 2011 15:03
アジア=[遅れている、ダサい],
それ自体がアホ毛頭の偏見
(かっこよく言えばエスノセントリズム
=西欧中心主義)に犯されて
いることに気付かず、ムキになって
いるバカウヨ。俺達は黄色人種
だーも同様。そんな概念19世紀
以前はほとんど使われていない。
毛頭の帝国主義人種主義者の
の発明したイデオロギー。
やたら日本特殊論を主張するのは
関心しない。恥ずかしいので
辞めて欲しい。
63. Posted by    March 03, 2011 15:03
アイヌだのシーシェパードだの、
こんどのこれもなんなの、この人
64. Posted by     March 03, 2011 15:19
>>62
この程度のお遊びで熱くならないでよ
恥ずかしい
65. Posted by     March 03, 2011 15:30
アイヌ文化が成立してアイヌ民族になったのはおよそ16世紀頃のことですよ…。
(琉球王朝はその史書でルーツを源氏に持っていますし)

それ以前の文化はまた別の名前ですし、
原生日本人について、アイヌ人という呼称を持ち出しての論議なんてそれこそお笑い種でしかありません。
翻訳元にも、かなり意図的にアイヌと琉球のみを原住民とアピールする悪質な意図を感じる論理展開の人がいますし、警戒した方が良いと思います。
66. Posted by お前の脳の思考にこそエスノセントリズムが一杯   March 03, 2011 15:39
>62
はあ?
そんな事言ってないだろ。事実の指摘自体を差別意識にすり替えるなよ。気にくわない意見は全てエスノセントリズムか、都合のいい脳みそだな。
ただそんなにエスノに何かご意見があるなら、
東アジアで独走してるトップ集団に言えば?
中華思想の中国人
チュチェ思想の北朝鮮人
小中華思想でアジアの白人を自認して日本人に対する兄を称する韓国人(人種や国際間に親子兄弟関係を設定するなんてエスノセントリズム過ぎるだろ、気持ち悪いんだよ)
日本特殊論は良くないとかいって自らは最も民族にこだわって自民族の特権拡大という我欲の為に狂奔する在日団体
エスノセントリズムに嫌悪感を感じる口なら中国韓国北朝鮮在日のサイトに真っ先に突撃して闘いなよ。
67. Posted by     March 03, 2011 15:48
確かに、愛国心強い奴って「日本特殊論」が大好きだよなぁ。
「~なのは日本だけ」という。
68. Posted by     March 03, 2011 15:52
お前こそ特亜大好っこだろ。
日本は特殊特殊いっていると
閉鎖的にしかみえねーんだよ。
逆に特亜の「ほれみろ奴らは
あーだ」に肩貸してんだ。馬鹿が。
てめえこそちゃんと
中華どもの発言訂正してるんだろな。ここで吠えているだけじゃね
えよな?当然。
69. Posted by 民族独自の教育をする権利が云々に五月蠅いのは在日団体   March 03, 2011 15:56
>67
特亜関係者の日本についての広報に嘘と偏向と明らかな悪意が隠しようもない程が多い事実とその行為自体に対する憎しみが限界を超えただけ。

70. Posted by あ   March 03, 2011 16:07
管理人こういうの好きだよね?(笑)
71. Posted by あ   March 03, 2011 16:12
稲作は中国南部から伝わったことが証明されているわけだが…
72. Posted by     March 03, 2011 16:12
ていうか気持ちはわかるけどさ
憎しみここで爆発させる
エネルギーと暇があるなら
本格的に言論で対抗して
ほしいんだけど。奴らに。
で報告するサイトでも作れば面白いと思うよ。
俺も時々やってるよ。
youtubeでテキトーなこと
言ってる馬鹿毛頭と中華韓馬鹿
連合ムカツクし。平気で日本人の振りするし。
で相手のこともちゃんと勉強してほしいんだけど。
中国なんて別にチベット以外も
普通に極悪だよ?
ポルポトに手を貸して、
ダルフール紛争では現在進行形で
民族浄化支援中。で自分達のことについては
無知なので笑える。
あと天安門はタブーなので質問すると
黙るのがおかしいわw
73. Posted by     March 03, 2011 16:21
実は日本って民族意識高いと思うんだ
日本は閉鎖的って言われても?だったなあ
74. Posted by (´・ω・`)   March 03, 2011 16:22
アイヌや琉球以外にも居たのに…
しかも虐殺なんかしてないし混じりあっちゃったからいまの遺伝子(´・ω・`)
75. Posted by     March 03, 2011 16:22
都知事の話が独り歩きしてんのかな。
突然現れた筈も無し、ルーツが色々なのは当然だろうに。
まぁ、中国系や朝鮮系と言われるよりは、
東南アジア系や北方系と言われる方がいくらか気分は良いけど。
76. Posted by あ   March 03, 2011 16:47
西欧の人達に聞きたいんだが
そもそもY染色体やミトコンドリアDNAを持ち出して、遺伝子レベルで語ってるんだよね?なら表題にある『アジア人』って定義は何なのかな?どこからどこまでの遺伝子分布でアジアと一括りで語るの?

日本人が特殊だとか交雑してるだとか、ホントどうでもいいけど、いい加減なアジア定義だけはハッキリしてもらいたい
彼等が言うアジアって何ですかね?

そもそもアジアなんて便宜上の枠組みでしか無いだろうに、アジアの端と端じゃあ文化も宗教も人種すら違うだろ、一体どこを基準にしてアジアと日本の違いを語ろうとしてるかが非常に疑問だ

こんな馬鹿げた議論は無意味すぎる
77. Posted by _   March 03, 2011 16:58
所詮海外のネットの井戸端会議だしなー
言ってるのが専門家だったら八倒してるけど、こっちも海外の民族構成知ってる訳でもないし。
78. Posted by     March 03, 2011 17:10
ヨーロッパだって一緒にされたら怒ると思うがw
79. Posted by     March 03, 2011 17:16
YouTube等で都合の良いときだ「アジア枠」で括りたがる連中と
何か関係があるのかな?w
下らない議論ですなぁ
80. Posted by     March 03, 2011 17:18
これまた大荒れしそうなネタですねw
81. Posted by <emoji:smile>   March 03, 2011 17:23
日本人の主張は「日本人は純血」だなんて言ってるのではなくて「南方アジア系や古モンゴロイドの血が色々混ざってるところが中国韓国人と違うよ。大陸や半島から日本列島に移住した人だけじゃないんだよ」てなるんだけど、それが上手く伝わらないのか、嫌な誤解で日本人は純血主義だなんて言う外国人いるよね
82. Posted by あ   March 03, 2011 17:33
>>77
なるほど、あなたの言うとおりですね

例題
『南部イタリアやスペイン・ポルトガルなどのラテン系の人達は自分達をヨーロッパ人だと本当に思ってるの?』

↑などと他人様の事情にわざわざ首を突っ込んで「無知で無神経で馬鹿な書き込みを日本人はしてはならない」という反面教師ですね

●広義の意味ではラテン文化圏のフランスや非カトリック系ラテン民族のルーマニアもラテン系とされる事もある

※ちなみに上の例題は私が思ってる事では無いです、あくまで例題としての一例を挙げたまでですのでご了承下さい
83. Posted by a   March 03, 2011 17:34
朝鮮語の文法は日本人が作ったので似ていて当然だけどな
84. Posted by     March 03, 2011 17:50
もう皆アフリカ人でいいよw
85. Posted by ~   March 03, 2011 18:02
自国が先住人を虐殺した歴史があると幻のアイヌ先住人が見えるんだろうねー
アイヌが特色を強めたのははるかに遅い時代
国連は誤認を押し付けている
86. Posted by まあアイヌ琉球活動してるのは中韓移民系だろうな   March 03, 2011 18:09
国連事務総長は、韓国のパン
そしてなぜかアイヌ人口を超えるなりすましアイヌの事にも触れなければならない
87. Posted by     March 03, 2011 18:10
キモチワルイ
88. Posted by     March 03, 2011 18:15
※82
アフリカが発祥なら南から上がるだろうし顔立ち見ても
アフリカ人→ヨーロッパ人より
アフリカ人→ラテン人経由の方がしっくりくるような
89. Posted by .   March 03, 2011 18:21
思ったとおりコメ欄が発狂しててワロタ。
90. Posted by     March 03, 2011 18:30
>76
『アジア人』って定義は何なのかな?

アジアに住んでいる人間だろ。
そして「アジア」の範囲もしっかり定義されている。
毎度毎度お前みたいなアホなレスが出る理由が分からない。
91. Posted by     March 03, 2011 18:35
日本でも昔から東洋人という言い方はしていたのに、アジア人と言われると怒るのはなぜ?
92. Posted by     March 03, 2011 18:43
wiki見てみた
欧米ではOriental(東洋人)って差別語と認識されてるのか。そのかわりに出てきたのがasian(アジア人)なのか。

Orientalの定義としては北方モンゴロイド、つまり日本中国モンゴル朝鮮だそうだ。
93. Posted by たけし   March 03, 2011 18:53
中国の民度は突出して低いと思うけど
日本もそう高くないよ、韓国も。
94. Posted by     March 03, 2011 18:55
>日本もそう高くないよ

こう言うのは相対的に見るもんだと思うけど、例えば日本より高いところはどんな国?
95. Posted by     March 03, 2011 18:58
 仏教なんて相当後から入った概念なのにスレ主はなにを持ち出しているやら。良く分かってないからごちゃごちゃに引用してるんだろうな。

>時系列で見ればアイヌの方がチベット人より先に定住を始めたということですね。ちょっと意外です。

 縄文のころは北の方が温暖で果実・魚・動物といった食料も良く取れ、アイヌ人も住みやすかったのでしょう。逆に関西の方はそうではなく、人口が少なかった。人口論の本を読むと資料も載っていてよく分かります。
 チベットの方は良く分かりません。高度が高く気候も厳しかったからでは?
96. Posted by 特アとは別でありたい気持ちは分かるが   March 03, 2011 19:00
朝鮮語ってハングルのこと?
日本人がまとめて、朝鮮人に教えたから、日本語に似てるのかな?

まあ元が何だろうと、現在は全然違う国民性なんだからいいじゃんw
97. Posted by    March 03, 2011 19:02
>67
随分と偏った見方してるな。
愛国者反日家関係なく日本特殊論に毒されている奴は多かろうに。

「こんな愚かなことをやってるのは先進国でも日本だけ」
「日本の常識は世界の非常識」
「日本さえ軍国主義にならなければ世界は平和」
98. Posted by    March 03, 2011 19:03
>32
「なんだろうな」とか推測を元に話を進められても。
別に日本が、貧しい国の多いポリネシアや南米や
アフリカに分類されても一向に構わないのだがw
(この中で一番近いのはポリネシアか)

「それが現実」って、当人不在の誤ったステレオタイプが
世界中で信じられている「現実」なんて良くある話でしょうが。
そんな現実は決して正しくないし、やりようによっては変えられる。
日本の印象だって時代によって違うもんだ。

「世界からすれば」って、世界中が天動説を信じていても
現実に地球は回っている訳で。まさか「世界が多数派で正しいの
だから日本も合わせろ」なんて集団主義全体主義を押しつけるのか?
99. Posted by     March 03, 2011 19:20
この「朝鮮語」ってのは何のことだ?
ハングルのことだったら、議題に乗せるのも馬鹿馬鹿しい。
ハングルからの影響なんてあるわけないだろ。いつ確立したと思ってんだ。
古朝鮮語のことだったら、そもそもよくわからないので比較のしようもない。
100. Posted by sds   March 03, 2011 19:20
>>93
しっかしお前みたいな例もださない奴はむかつくな
101. Posted by     March 03, 2011 19:24
>95
アイヌ人って日本中にいたんじゃないの?
それが西方より弥生人が侵略していって、北方に追いやられただけだと思ったけど。そもそも人口もそんなにいなかっただろうし。
102. Posted by たけし   March 03, 2011 19:25
>94
日中韓以外というと極端だけど
少なくともヨーロッパは高いと思う
たぶん、北米、南米も。

動物の扱いでその国の民度はある程度
計れるんじゃないでしょうか。
103. Posted by     March 03, 2011 19:30
>102
動物の扱いっていうが、欧米はそういう団体が声高に言うだけでしょう。例えばオーストラリアもジュゴンやカンガルーを殺してるが問題視はされていない。それなのに日本に対しては騒ぎ立てるよね?
そういう実態を知ってるの?
104. Posted by     March 03, 2011 19:30
>67
愛国心強い奴ですか、そうだね…

確かに、愛国心強い奴って「中国特殊論」が大好きだよなぁ。
「~なのは中国だけ」という。

確かに、愛国心強い奴って「韓国特殊論」が大好きだよなぁ。
「~なのは韓国だけ」という。

お隣の国も自分の国が一番でしょ
お隣じゃなくても世界の国の人たちだって同じこと思ってるんじゃない?
自分の生まれた国だもん
105. Posted by     March 03, 2011 19:32
何か誤解があるみたいだね。
血統的にはハイブリッドなこと自体は常識だよね。南方やら北方やら中国沿岸部やらからどういう構成か諸説あるってだけ。
中国人朝鮮人あたりと近いのは見た目から明らかだし。
単一云々は文化や社会や精神や気質の話でしょ。大陸と別物になっていくのは島国の当たり前の特性。
106. Posted by     March 03, 2011 19:36
>105
同意。文化、気質を共有しそして自分が日本人という民族に帰属していると考えているのが大事だと思う。
107. Posted by あ   March 03, 2011 19:43
>>90
アジアに指定された地域に住む人間全てが『アジア人』だと言いたいんですね?あなたの意見は解りますが、私が言いたい事は、そもそもアジアという地域で一括りにしている事が違和感があるんですよ

文化・宗教・民族・美術など余りにも1つの枠組みに押し込めるのは無理がありすぎる多種多様な地域だとと思っています。そして遺伝子レベルでさまざまな民族・人種が混在している中でどのようにしてアジア人として定義付けするのか?

最初から、『アジア種』という人種が存在している訳じゃないのだから、日本人は何のサンプル遺伝子と比べて、アジア人と証明されるのか?また否定されるのか?が全く解らないのですよ

ここでの海外の人達は、わざわざ遺伝子まで持ち出して日本人のルーツや大和民族がいかに生まれたかの課程を議論してるにすぎない、何をもって日本人がアジア人であるかを証明出来ていない

だから議論することに意味を見いだせないんです



108. Posted by     March 03, 2011 19:43
※101
アイヌというより縄文人じゃないの?
アイヌって、混血しなかった縄文人が近代まで続いてるって聞いたことある。
当時は混血しなかった縄文人と混血した縄文人って区別じゃないの。
109. Posted by 骨かえせ   March 03, 2011 19:48
>SameButDifferent (イギリス・ロンドン)
こいつは明治維新前にイギリス人がアイヌの墓を荒らしてそんなに古くない頭骨を持ち出したのを知らぬのか。
通報したのは親族の子ども、追跡したのは松前藩。だが領事館に逃げ込んで頭骨返還に応じなかった。
イギリス本土の大学に行ったと聞く。
返せよな。行方不明とか信じられんわ。
110. Posted by たけし   March 03, 2011 19:49
>103
逆に欧米は国レベルで意識が高いよ
ドイツ、スイス、オーストリアは殺処分自体がない。他の国も粗末に扱わないように細かいシステムが出来てる。日本の現状はまあひどいもんだよ。

オーストラリアについてはまた調べてみるわ。
111. Posted by      March 03, 2011 19:51
大陸から文化が来たみたいな受け身な歴史習うけど
むしろ、縄文人の方から積極的にアプローチして
大陸から文化を持って帰って来たって感じだと思うんだ。
112. Posted by 骨かえせ   March 03, 2011 19:54
欧米の勝手なカテゴライズで
「アジア人」に押し込められるのはごめんだな。
もちろん「アジア人」の方便による
囲い込みもごめんこうむる。
113. Posted by     March 03, 2011 19:55
>110
それ言い出したら死刑制度も民度が低いってことになるけどな。人間を殺処分してるんだからw
まあ、あんたの言う民度ってのはそういう基準なんだろうが、同調するつもりはないね。
では民度とは何かって話になるが、まあ話がそれ過ぎになるな。
114. Posted by     March 03, 2011 19:56
※101
アイヌ人って民族の呼称なんじゃないの?
アイヌって文字を持たなかったらしいし、狩猟民族で定住せずに転々と移動してたんだろ。
そういう民族が津軽海峡越えて日本全域で同じ文化を有してたってちょっと信じられん。
115. Posted by       March 03, 2011 20:01
普通に考えて日本海の荒波を渡ってくるより、
南の海から海流に乗ってやってくる方が楽ではある。
えっと後は、大陸でフルボッコされた古モンゴロイドが
日本みたいな島国や、チベットみたいな高山では生き残ったんだっけ。

>20
確かに、民族衣装着てないサウジ人でイタリア人そっくりの人がいたw
金持ちだからか、やたらお洒落で高そうな服着てたし。
116. Posted by     March 03, 2011 20:01
それを言ったらヨーロッパでもイギリスとドイツは違うよなって言わなければいけないんだよな
いやぜんぜん違うんだけどさ
日本が島国で中国や韓国の影響をあるところで抑えたから今の独自の文化があるってのはあるけどさ
117. Posted by     March 03, 2011 20:03
>114
津軽海峡は超えてるでしょ。
だって征夷大将軍って「アイヌ討伐隊」の事だよ?東北を中心に生活していたんだから、いくら狩猟民族でも渡り鳥みたいに根無し草じゃないと思うが。
118. Posted by     March 03, 2011 20:04
「日本人がアジア人という意識を持たないのは、偏狭な愛国心の成せる業で民族主義的だ。」
みたいなコメントする人が居るけど、ちょっと考えすぎだと思う。
ただ単に今まで生きてきて"俺たち日本人"って事は何度も意識するけど"俺たちアジア人"って意識する事なんてほとんど無いし、
アジア人で括られると違和感を感じるのはその差じゃないかな。
119. Posted by       March 03, 2011 20:04
アイヌは「人間」という意味なので
アイヌ人と言うと「人人」になってしまう
白い白馬、頭が頭痛のようだw
120. Posted by     March 03, 2011 20:08
>118
たぶんあまりにも西洋文化を取り入れすぎたからじゃないかと思う。
西洋に対して反感を持っていればアジア人としてアイデンティティが育つかもしれないが、反感はないもんね。別にアジアで団結する必要性を感じないし西洋人でもない。残るは日本人。
121. Posted by たけし   March 03, 2011 20:12
>113
ならないよ
死刑制度と結びつけるのはさすがにこじつけでしょ。それに値する罪を犯してるんだから。
122. Posted by     March 03, 2011 20:14
※117
征夷大将軍はアイヌじゃなくて蝦夷討伐隊じゃない?
蝦夷って呼称はそもそも大和が支配の及ばない東の方を十把一絡げにして一括りにした物だし(違ってたらスマン)
それをもって東の方の民族は全てアイヌって無理ないか?
奥州藤原氏とかも蝦夷って呼ばれてたんだろ?あれがアイヌの文化だとは考えにくいし。
123. Posted by     March 03, 2011 20:17
>121
では戦争は?
アメリカは未だに中東で民間人を殺しまくってるけど、それはいいの?
あなたの言ってるのは食肉家畜の安楽死やペットの事だろうけどね。それだけで民度を推し量るには無理だと思う。
124. Posted by     March 03, 2011 20:18
ある意味人類の終着点だった訳で、色々な人が古代から流れ着いてきていた。
そして長い時間をかけ独特の文化を持ったんだから、雑種とか何か妙な議論だね。
アイヌや琉球ですら元日本人と新規移入者との混血だもの。

それと、チベット人の方が日本から分化したって説もあるし、ちょっと議論の土台が古いんじゃないか?
125. Posted by     March 03, 2011 20:19
元じゃない原だわ(´д`)
126. Posted by     March 03, 2011 20:20
つまり・・・朝鮮人と日本人は家族だってことなのか!?
最近の韓流も韓国人の主張する日本文化韓国起源説もすべて本当だったってことなのかよ・・
127. Posted by     March 03, 2011 20:21
>122
そっか、アイヌ限定は無理があるのか。東夷、東の野蛮人って意味で、京都の人が関東の人をえびすって呼ぶくらいだからな。
128. Posted by     March 03, 2011 20:26
>104
「~なのは中国だけ」
「~なのは韓国だけ」

こんなの聞かないな。
具体的にどんな風に言っているんだ?
129. Posted by     March 03, 2011 20:34
まぁ毎度のことだけど、アングロサクソン系辺りの人はアイヌ人のこととなると過敏に反応する人が比較的多いね。
ネイティブアメリカンやアボリジニを重ねて見てそうだなーとは思うけど
こういうの見てると、心の奥底では逃れ難い罪悪感を抱えてる、ってのに真実味が増してくる。
土地を支配していく過程で自分らがやらかした行為は他の国も同様にやったと思い込んで心の負担を軽くしたいのか?
130. Posted by     March 03, 2011 20:39
>自分たちが他のアジアとは異なる起源を持つと信じていることは有名だ

いったいどこで有名なんだか。血統的にアジアじゃないなんて思ってる人はどこにもいないよ。バカだな。それか北朝鮮のなんたら葡萄なんたらと混同してるのか?
文化的区別に言うなら、アジア人ってのは西洋人視点のおおざっぱすぎる区分なんだから違和感感じるのは当たり前でしょ。
せめて東アジア人ならまだわかる。インド系やらアラブ系やら社会も文化も宗教もまるっきり全然違うのに一緒くたとか頭おかしい。
131. Posted by     March 03, 2011 20:46
※107
アジアに多種多様な民族がいるのは明白だが、だからと言って、それをひとくくりにしてはいけないのか?

実際問題、現在「アジア」と呼ばれている地域を表現するときに、代わりにどう呼べばいい? 
「アジア」で一緒くたにされるのがそこまで気に入らないのなら、アジアという単語を持ち出す人間にいちいち噛みついてればいい。けど、アジアという言葉はこれからも世界中でずっと多用され続けるけどな。

132. Posted by    March 03, 2011 20:57
個人的にアジア人っていうと、中国、モンゴル、韓国、台湾辺りと一括りにされてるイメージだったけど
インドやアラブの方とも同じ括りにされてるの?
前者はわかるけど後者は違和感ある
133. Posted by     March 03, 2011 21:01
白人、黒人、黄色人種の乱暴な分け方で、黄色人種をアジア人ってニュアンスにしてるんでしょ。混血は知らん。
134. Posted by    March 03, 2011 21:16
最近の研究だと、弥生人は朝鮮半島から渡ってきたんじゃなくて、中国南部から九州に来て、そこから西日本や朝鮮南部に広がったみたいね。
いずれにしろ「民族」が形成される以前の話をされてもなあって感じ。
135. Posted by     March 03, 2011 21:39
遺伝子なんかどうでもいいけど、他のアジアはともかく「中華思想圏では無い」とは断固として言いたいね。
136. Posted by     March 03, 2011 21:51
朝鮮/韓国語と文法が似通っているのは、併合後の総督府のせいだと思うけどw

>>117
アイヌと言う民族が生まれた(独自の文化言語を持つ)のが、擦文文化の後だからね。古代の蝦夷/毛人=アイヌではない。勿論、アイヌが擦文文化を(擦文は続縄文を)受け継いでいるし、そして遺伝的にも(混血もあって)後裔ではあろうけど、イコールではない。
で、いいのかな。間違ってたら訂正頼みます。
137. Posted by     March 03, 2011 22:00
トルコ辺りから東は全部アジア、って大昔のヨーロッパ的括りに無理があるような気がする。
カザフスタンと日本が同じアジアって言われてもねえ。
138. Posted by     March 03, 2011 22:02
自分はDNA的に古代にたくさん交じり合った状態が均一化されたのが今の日本人って感覚を持ってるなあ。
単一民族っていうのも同じようなバックグラウンドを持っている人達って感じで使ったりするし・・・。EUが後1000年くらいすれば今の日本みたいになる感じ。
139. Posted by たけし   March 03, 2011 22:03
>>123
よくないね
でも前提として動物にもやさしくないと人にもやさしくなれないんじゃない。
非暴力の元祖ガンジーが民度を計る基準として動物をどう扱うかで、その国のレベルがわかるって言ってるからね。
140. Posted by     March 03, 2011 22:04
15000年前ならみんなアフリカ人だよな
もちろん朝鮮や中華思想が出来る前だよ
141. Posted by    March 03, 2011 22:10
アジア人と違うと思っても別に変なことじゃない。
イギリス人はヨーロッパ人といわれるのは嫌がるし、スコットランド人はイギリス人といわれるのを嫌がるし、アイルランド人は(ry
そもそもアジア人とかアフリカ人とかのカテゴライズのされ方に不満を持ってもいいだろ。大雑把過ぎるんだし。
ヨーロッパ人・南アメリカ人なんて言葉頻繁に使った事ある?
142. Posted by     March 03, 2011 22:15
※131
単に”東”とか付ければいいじゃん。
使ってればそのうち習慣になるし、こういう成り立ちの言葉もいっぱいあるから別におかしくもない。
そろそろアジアをひとくくりに見る前時代的感覚から脱却してアジアを更に区分して見てもいい時期でしょ。
143. Posted by kenken   March 03, 2011 22:21
朝鮮人には議論に入ってもらいたくない。願望で自分の論を立てるから。
気になったのは、朝鮮語と日本語の類似話かな。
これはどの文化の影響を受けたかという話にはなっても、日本人がどこから来たかというのとは直接繋がらないだろ。
あと、ルーツというのは、外国に移住した人間が多いから意識するんだろうな。
日系ブラジル人のルーツは日本という感じだな。
日本にいる日本人に聞いても「日本だよ」となるのが普通だから、話題にもならんし、よくわからんとなるわな。
144. Posted by     March 03, 2011 22:32
朝鮮人はレイプで子孫をのこしているので
DNAに犯罪者因子が刻み込まれている
145. Posted by     March 03, 2011 22:32
>>141


<イギリスの人種的差別観:人間の階層ランキング>

ソース:英オブザーバー誌
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2009/feb/05/race-immigration


0.イギリス人(もちろん本人達なのでランキングには入っていない)
1.アメリカ人
2.他の英語圏国家の白人
3.北欧人
4.南欧人
===========(↑歓迎すべき者達)超えられない壁(↓あっち池シッシ)============
5.アイルランド人
6.東欧人
7.東アジア人(中国人・日本人・朝鮮人)
8.非イスラム教徒の南アジア人
9.ラテンアメリカ人
10.カリブ海諸国人
11.アフリカ人
12.イスラム教国からのアラビア人とアジア人
146. Posted by 名無し   March 03, 2011 22:34
アイヌ文化とアイヌ人種は区別しないといけない。
「アイヌ=日本先住民(縄文人)」とか、致命的にめちゃくちゃな勘違いしてるやつがたまにいるけど、
あれは団塊世代の左翼学説の影響がたまに生き残ってるのだろうな。

アイヌは12世紀から徐々に形成され16世紀までにできた民族集団。
だから縄文人でも本州の先住民でもない。
北海道にはもともと続縄文文化の系統をひく擦文土器文化人と、ツングース系のオホーツク文化人という二つの系統がいた。
頼朝の奥州征伐で平泉の藤原氏が滅亡してから
本州と北海道の交流が激変した。これが12世紀。北海道の2系統が混交してアイヌ文化に変容するのはこの後。そして現在しられるアイヌ文化に類似した記録がみえるのは室町時代から。

本州にあるアイヌ語地名というのは本来なら縄文語地名というべき。
147. Posted by     March 03, 2011 22:34
>132
「アジアン」というとそういう東アジアの人々を連想する向きが強いと思いますね。
アメリカでは中国・韓国系が多いですし、世界中に散らばっている中国人の影響というか。
「広義に」というか厳密には、アラブもインドもまぎれもなくアジアの範疇ですが。
148. Posted by 名無し   March 03, 2011 22:39
>>117
>征夷大将軍って「アイヌ討伐隊」の事だ

古代の記録にでてくる「蝦夷=エミシ」は江戸時代の「蝦夷=えぞ」とは別物ってのは大昔から通説なんだが
あいかわらずそのへんの本屋で売ってるトンデモ古代史を真に受けて
征夷大将軍がアイヌを征伐したとかちんぷんかんぷんなこと言ってるやついるのか。
つかオマエは団塊だろ
149. Posted by あ   March 03, 2011 22:46
>>131
『アジアという言葉はこれからも世界中でずっと多用され続けるけどな』
確かにあなたの言う事が正しいと認めざるを得ません。世界的にアジアという地域のカテゴライズは普及しており、これから先も変わらないかもしれません

しかし地域のみを表すならばいいのですが、人種・宗教・文化などに『アジア』での一括りは機能しない区分だと思っています。

最低限エリア指定するには、民族・宗教観・歴史観・文化風習などが、ある一定の範囲に収まらないと地域の価値観を共有出来ない

ヨーロッパ圏・北米・中南米などの地域区分はまだ許容範囲だと思います。

個人的には、アジア・アフリカ・オセアニアなどは地域差がありすぎて、あまり機能しない呼称だと思う。文化圏や宗教圏ではなく周辺地域であくまで便宜上ザックリと分けられた区分って感じがする

※オセアニアはオーストラリアとニュージーランドの白人国家を除けば区分は成立すると思う

※アフリカはイスラム教圏の北部アフリカ地域と南部に分ければ区分可能かも?
150. Posted by     March 03, 2011 22:50
そんな考えることかよ
大阪人とか埼玉人って表現に深い意味なんて無い
151. Posted by     March 03, 2011 22:56
※119
原文読むと単に「Ainu」になってるからアイヌ人って書いてるのは訳者の問題だよ
あと一時期彼らのなかでも「ウタリ」と名乗る方向に変えようとしてたけど
結局「アイヌ」に戻してた
つーかそんな些細なことにいちいち噛み付くなよw
152. Posted by 名無し   March 03, 2011 22:57
上のほうで何人か書いてるけど
日本人の遺伝子と共通するので目立つ傾向があるのはチベットと南米先住民。
これらは秘境・辺境で、古い状態が後々まで残りやすい。チベット・日本・南米は互いに離れてるにもかかわらず世界地図の中では孤島のように離れてるというのは、この共通要素がかつては世界のメジャーな要素だったこと、その残存部であることを示している。
日本は世界中から入り込んで混雑度が高いと思われてるけど、
その一方では世界でも古い遺伝子を比較的よく残してるともいえる。
この矛盾した二面を同時に備えるということは
辺境でありながら国家組織に近いレベルでの共同体をとてつもない太古から長期安定的に保った地域でなければありえない現象。
153. Posted by     March 03, 2011 23:01
石原の擁護をするみたいで悪いが生物学と社会文化を読み違えてるよねこれ
テキストはおう少し厳格に扱え、って言うかそんなもん持ってくんなよw悪意だぜそれは
154. Posted by     March 03, 2011 23:11
>>143
文法的に似通っている、その大きな理由の一つが、併合後に日本が朝鮮/韓国語の整理したってのが理由の一つらしい。
韓国の掲示板で、「ムニダ(日本語での~ます、です)」は、日本による整理の結果なのかってのを話し合っているのも見た事があるw(翻訳機通してだけどね)
基礎語彙での比較だと、共通点は少ないそうな。
155. Posted by     March 03, 2011 23:13
中東系みても「アジア人だ」とは思わないけどな
単にイスラム系だなと思う
米90のいう定義とやらではアジア人なわけだ
「ヨーロッパ以外のユーラシア」と認識してるってことでOK? 定義は固まってないけど共通認識としてはこれだよね?
ま、勝手に俺がイスラムだと思ってるだけで別宗教の可能性もあるからアジア人のほうが適切なのだろうが…
156. Posted by     March 03, 2011 23:17
>>154
大体にして、日本語成立時の古朝鮮人と
今の朝鮮人って別の民族じゃないのか?
157. Posted by    March 03, 2011 23:21
ヨーロッパ人はアメリカ人て呼ばれること嫌がるよね。
158. Posted by      March 03, 2011 23:23
10のうち10が特アだったら嫌じゃん?
10のうち8くらいは別の人種でいたいんだよね。
159. Posted by ぬ   March 03, 2011 23:56
アジア人という自覚は正直あまり強くないな
そもそもアジアという括り自体
白人が勝手に線引きしたものだからあまり興味がわかない
それでも、このあいだのサッカーみたいに
遠くの国の人たちとも一緒に楽しく騒げるきっかけになるとかなら大歓迎だが
日本国内でアジアというと特亜に限定されてることもやたら多いからな…
台湾やチベットなどの人たちと外見が似てるのには親近感も湧くけど
特亜と一緒にされても親近感どころか不快な気分にしかならない
160. Posted by     March 04, 2011 00:16
日本以外は「外国」だけど
「アジア」や「他地域」で区別する日本人いる?あまり居ないと思うけど。

だって自国以外が別言語で英語かその国の言葉学ばないと軽くおしゃべりも出来ない。
環境が違うと居・食・住・礼儀・習慣も違う。
親近感を感じるより違和感が大きいでしょ。それを良いと思うか悪いと思うかは別として。

日本と東アジアは容姿が似ているからこそ、物の感じ方に凄くギャップがあって戸惑うんじゃないのかな。
見た目があきらかに違ったら最初から期待しないわ。
161. Posted by     March 04, 2011 00:28
そりゃ他のアジアと違うだろww
日本は日本、他は他
162. Posted by     March 04, 2011 00:28
>128
「我が国が起源」や「アジアのお父さん」発言、これらはある意味で本当に【特殊論】だとおもいます。
これも、自国が「唯一で」優れているという愛国心発言だとおもいます

また、「~なのは○○だけ」は、あなたの文章に擬えたのですが…
「~なのは日本だけ」と思っているは『~なのは【あなた】だけ』だったりしません?
それに自国に誇れるものがあるってことは悪いことではないとはずです。
163. Posted by     March 04, 2011 00:34
確かに他のアジア人と一緒にされたくない
見た目が似ててもね

俺は日本の「人」としての起源は特別だとは思ってないし、
大陸がルーツだとも分かってる

特別なのは日本が今まで培ってきた民度、教育、文化等の目に見えないところその証拠に他のアジアより早く近代化し、
先進国入りしている
だから特別と感じるのは普通だろ
民度の部分では特に他のアジア人と一緒にして欲しくない
福沢諭吉も脱亜論を唱えていた
ただし、台湾は日本と近いと思うから仲良くしたい
164. Posted by ,   March 04, 2011 00:41
アジアっていうのは
ヨーロパの連中が植民地になりそうな土地のことを総称してアジアと呼んでいたわけ
だから人種も宗教も民族も関係なくひっくるめてアジアってことにされてる
言葉の成り立ちからしていい加減だから違和感が出てくるのは当然だわな
今では対ヨーヨッパ、対アメリカの構図で連携したい時などに便利なので
それぞれの国が外交的な思惑を持ってこの定義を利用しているというところかな
165. Posted by     March 04, 2011 00:58
Y染色体で類似で大陸とは一線を画すがルーツは5つくらいだっけか。
アボリジニやインディアンは虐殺前はどういうルーツなんだろう
166. Posted by    March 04, 2011 01:04
Q.なぜ日本人が他アジアと一緒にされたくないか?

A.
一緒に扱われても得になる事が何も無いから
167. Posted by     March 04, 2011 01:18
記事のタイトル自重しろよ管理人
いかにも「うはwwこういう煽り系の記事名にすればいっぱいアクセス稼げるわwww」って厭らしい思考回路が透けて見える。
せめて「日本人の由来はどこにあるのか」位にしとくべき。
168. Posted by    March 04, 2011 01:26
実際中国半島あたり見てると価値観違うし
一緒といわれてもピンとこない
独裁中国や北朝鮮、民族主義韓国と一緒にされたくないし

東南アジアだと離れすぎてるし交流の歴史も遠い記憶だし
インド以西の西アジアになると、人種的に違うし。西アジア人と白人は同じ類型やん

同じアジア人っつわれても、植民地になった事ないし、アジア人の気持ち代弁できる自信ないし、ほとんどの国が貧しいアジアを代表するには申し訳ないし、困惑する。


そもそもアジアって一くくりにすんのが間違いだよな
169. Posted by     March 04, 2011 01:32
ここの管理人が今まで上げてきた記事のタイトルを見れば「煽って稼ぎたいwww」ってのは透けてるってより一目瞭然だろw
まあ、煽ってるのはタイトルだけじゃないのが多いけどさ
嫌なら見なければいいwwww
でも、なるべくならほっこりするようなアクセスの上げ方を頑張ってほしい
正直楽しくないのは事実…
170. Posted by     March 04, 2011 01:35
>>167
ここの管理人が今まで上げてきた記事のタイトルを見れば透けてるってより一目瞭然だろw
まあ、煽ってるのはタイトルだけじゃないのが多いけど
嫌なら見なければいいwwww
でも、なるべくならほっこりするようなアクセスの上げ方を頑張ってほしい
正直楽しくないのは事実…
171. Posted by    March 04, 2011 01:35
いやね、一応日本は「恥」の文化なわけっすよ。
欧米の研究でもその辺は言及されてる訳でして。代表格は菊と刀すか。

そんでね、中国や半島みたいな世界でもトップクラスの「恥」知らずの国と一緒にされたくないんすよ。
そんな恥知らずな事できません


なんで「恥」に高い意識持ってるの国と、最低レベルの意識しかない国が隣あってんのよ。
おかしい。国の配置のやり直しを要求する!
172. Posted by     March 04, 2011 01:35
日本人が他のアジア諸国と一緒に扱ってほしくないと思ってるように
中国人にしたって南北の朝鮮人にしたって同じように思ってるだろ
それを一々愛国心がどうこう言ってるのは頭がオカシイとしか思えん
173. Posted by  学名ナナシ   March 04, 2011 01:38
アジアって超広いんですけど・・・・・
174. Posted by     March 04, 2011 01:38
日本人は特別だと思うけどここにいる奴らは特別じゃないぞ
精神構造が中韓と一緒
見ていて恥ずかしい
175. Posted by    March 04, 2011 01:47
日本人は特別、なんてそれこそ韓国レベルの民族主義やん

何かしらに特化、変わっている、地政学や文化的に特殊とは思うけど、他の国に比べて「特別」なんてのは傲慢な考えだと思うけどね。

ちなみに国に誇りを持つとは違うからな混同すんなよ。
176. Posted by     March 04, 2011 01:50
アイヌや沖縄の人を先住民って言うのには違和感があるな。
なら本州にいる日本人は何だと。
177. Posted by     March 04, 2011 01:56
日本人はアジア人だと思うからこそ大東亜共栄圏を唱えたわけだが...
178. Posted by     March 04, 2011 01:57
まぁ、日本人はアジア人だと思うからこそ大東亜共栄圏を唱えたわけだが...
179. Posted by     March 04, 2011 01:59
まぁ、日本人はアジア人だと思ってるからこそ大東亜共栄圏を唱えたわけだが...
180. Posted by 名無しさん   March 04, 2011 02:02
アイヌ人がころされまくったとか初耳だわw
また新たな捏造歴史の一ページか?
181. Posted by    March 04, 2011 02:03
日本が東亜にあるから大東亜共栄圏

は無視か



つかアジアという概念はアジア人からでてきたもんじゃないしな
182. Posted by ほる   March 04, 2011 02:14
つーか、九州にはクマソなど東南アジア系の人々が流れて住んでいたし、東北地方はアイヌにつらなる民族が住んでいた。

やがて彼らが天皇の元に統一国家を建国し、混血を繰り返すことで産まれたのが今の日本人。


183. Posted by     March 04, 2011 02:20
アングロサクソンにとっちゃあ、勢力範囲が広がる=虐殺だからだろ
自らがやったことを無意識に他人にもあてはめて想像するのはよくあること
184. Posted by     March 04, 2011 02:45
文化除くなら、
大陸のルーツは?
西洋のルーツは?ってなる
185. Posted by     March 04, 2011 03:06
そのミトコンドリアDNAの地図だと朝鮮の分布なんて載ってなくて、日本と台湾(HT)がほとんど同じなんだけどw


まぁプロパガンダごくろうさん
186. Posted by     March 04, 2011 03:06
煽ろうが煽らまいが、中国韓国が関係すれば真っ赤になって騒ぎ出すのが今の日本人ってのがねぇ・・・。

前回も日本人の遺伝子が東アジア人に近いってデータがあったのに、中韓嫌いな人はY染色体のデータだけ見て「ほら見ろ!日本人は中韓と全然違う!」って騒いでたくらいだし。

日本人と韓国人の見た目なんて明らかにアフリカ人やヨーロッパ人と比べても似てるんだから、遺伝子のほとんどが違うなんてありえないでしょうに。
187. Posted by    March 04, 2011 03:19
ブータン人の顔を見ると何故か落ち着く。
188. Posted by     March 04, 2011 03:48
問題提起の前提としている日本人観が思い込みによるステレオタイプ過ぎて駄目だな。
民族を定義付ける大きな要素は言葉と文化だしね。
日本語と朝鮮語は言語的には似ていないのになぜか共通性が高いとしているのも不思議。
中国から渡ってきた漢語から借用された言葉が似るのは当たり前であり、それは朝鮮半島と日本だけに限らずベトナムなどもそう。
インドから始まった仏教の用語の音に共通性が高いのと同じ。
日本は朝鮮やベトナムなどと比べても土着である大和言葉がきっちりと受け継がれている。
言語的な近似を考察するには、その言語における「手・足・空・雨」など基礎語彙の共通性で測らなくてはいけない。
その点において日本語と朝鮮語の共通性は極めて低い。
そもそも権力や民族的な入れ替わりの多かった朝鮮半島では古代の朝鮮語というもの自体きちんと把握されていない。
恐らくアメリカやカナダ在住のコリアンが日本と朝鮮の共通性を熱く語っているのだろうが、願望的要素が強すぎるように思う。

DNAはよく分からないのだが、母系でしか伝わらないミトコンドリアDNAでは大きな人類の流れしか分からないように思う。
男系にしか伝わらないY染色体DNAの特徴こそ民族の動きを捉えるのには最適とも思う。
少なくとも少し前まで真しやかに語られていた「騎馬民族征服王朝説」などは間違いだと理解できるし、大陸から水稲と共に渡ってきた集団と縄文人集団は平和裏に混血したのだということが理解できる。
189. Posted by あ   March 04, 2011 03:50
日本人から見たら白人も黒人も中韓人も等しく外人なんだけどね
もしかして他の外人と違うと思ってんの?
190. Posted by     March 04, 2011 04:42
アジアで括るなよ、
日本と中国じゃ
アメリカとロシアみたいなもんだ
191. Posted by    March 04, 2011 04:54
>146
なるほどアイヌは室町以降に出現した北海道人みたいなものだったんですね、蒙が啓けました。

確かNHKでやってたのは、縄文人はスンダランドからやって来たオーストロネシア人だっけ。
192. Posted by 壱   March 04, 2011 04:55
「民族」って概念が生まれたのも人類学から見れば40万年の内の極最近だろ。
遺伝子的に見れば中国・朝鮮人と少しの関係性があると百歩譲って認めるが、
今の腐れ切ったナショナリズムに塗れた支那朝鮮人と一緒にされるのは不快極まりないのが多くの日本人の心情だ。
193. Posted by       March 04, 2011 05:23
>3
え?まさか中学校でならったから=正しい

って論理?w
194. Posted by     March 04, 2011 05:27
台湾、チベット、モンゴルと同じなら
むしろ嬉しいけど
195. Posted by     March 04, 2011 05:50
中国韓国のせいでアジアのイメージ落ちてるからな
アジア名乗るなや
196. Posted by     March 04, 2011 06:13
稲作の朝鮮半島経由説は現在では否定されている。
197. Posted by     March 04, 2011 06:14
いつも人種のことになると顔真っ赤にしてなんとか日本人を同祖にしたがるのは朝鮮人だろw

DNAで明確な差が出てるのに、それ以上に確かな根拠ってなんだよ?w
198. Posted by     March 04, 2011 06:52
>DNAで明確な差が出てるのに、それ以上に確かな根拠ってなんだよ?w

いや、よく読めば書いてあるけど、このDNA調査は日本人のDNAを表してないんだよ。
日本人の1%程度の沖縄人とアイヌが6のサンプルのうち2を占めてるんだから。
なんだかんだでこっちのデータのほうが正確かもな。
http://www.kumanolife.com/History/dna.html

199. Posted by     March 04, 2011 06:55
>ハプログループ『D』は34.7%で、U字を描くように、離れた二つのグループ、北方のアイヌ系と南方の琉球系に多く含まれている。反対に、51.8%を構成するハプログループ『O』は、逆U字を描くように分布し、最も多いのは九州人で、北方のアイヌ系と南方の琉球系には少なかった。

『D』はアイヌと沖縄人、そしてチベット人に多く含まれる。
でも、特に九州人のDNAに多い『O』は、中国人・朝鮮人が持ってる特徴と変わらない。
200. Posted by     March 04, 2011 07:06
200ゲッツ
201. Posted by     March 04, 2011 07:08
200ゲッツ
202. Posted by わら   March 04, 2011 07:19
遺伝子的には日中韓はほとんど一緒だよ。
否定してるのはアホウヨだけ。

こういう風に平気で嘘をつく。
>DNAで明確な差が出てるのに、それ以上に確かな根拠ってなんだよ?w
203. Posted by     March 04, 2011 07:56
※202
火病直して釣り目治して、エラ削ってきてね^^
ぁ、ちん子のサイズも7.5センチとか短すぎるから直して出直してきてね^^
204. Posted by hk   March 04, 2011 08:47
※203
こういうあまりにも典型的な人がまだいたのか。
興味本位だけど何歳?
205. Posted by 盛り上がってますね   March 04, 2011 11:13
ベトナム人もモンゴル人も自分達は他のアジア人とはちがうって思ってるんじゃないの?そもそも、「似ている」ということは、「同じではない」ということだし。
206. Posted by    March 04, 2011 11:31
「アジア人」という定義は別に特定アジアが考えたわけじゃないから「アジア人なんて定義はおかしい」なんて言っても仕方が無い。

日本人が日本人をアジア人に含めたくなくても
世界から見たら日本人は「アジア人」に入っている。

その前提を拒否しても話が進ままい。

207. Posted by ,   March 04, 2011 11:34
※202
ああそうね
人間と猿の遺伝子ってほとんど一緒だよね
で?
208. Posted by    March 04, 2011 11:48
「アジア人」という定義は別に特定アジアが考えたわけじゃないから「アジア人なんて定義はおかしい」なんて言っても仕方が無い。

日本人が日本人をアジア人に含めたくなくても
世界から見たら日本人は「アジア人」に入っている。

その前提を拒否しても話が進ままい。

209. Posted by     March 04, 2011 11:51
>SNK_1408
その母系遺伝子のミトコンドリアDNAの図は、韓国について記載無しだったと思うが。
210. Posted by .   March 04, 2011 13:53
ネトウヨ=キモオタ嫌韓って内弁慶だからな
英語で直接反論しに行く奴ほとんどいないしw

絶対安全圏でグチってるだけ
他力本願のくせに責任転嫁ばかりで見苦しい
211. Posted by     March 04, 2011 13:57
あちらこちらでスリ強盗











レイプも
212. Posted by     March 04, 2011 14:23
稲作云々の時点で読む気なくした
213. Posted by     March 04, 2011 15:57
米210
うわーキムチクセェ
214. Posted by    March 04, 2011 17:35
自国民と外国人は違うって感覚は当然だろ
アジア人という認識はあるけど
アジア人の中でも、うちはうちよそはよそ
日本と他は違う。
中国人も他とは違うって思ってるだろうし
欧州人だって、うちとよその欧州人とは違うって思ってるだろうさ。多分。

もしかして、こういったコレはコレアレはアレと区別する感覚って日本独特なもの?
215. Posted by     March 04, 2011 19:32
>シベリア東南部を抜けて、モンゴリアを通ってチベットにたどり着いたと予測できる

チベットにある染色体Dはインドから直接行ったが妥当だろう
インド経由なら、わざわざインドからシベリア行って戻ってくるのは不自然すぎる
216. Posted by     March 04, 2011 19:36
※214
普通はそう、ただ最近日本を吸収したいアル国が居るからアルネ、
イメージ的に使いたい、ザパニーズニダや
217. Posted by HG名無しさん   March 04, 2011 20:25
あえて言うのならば、遺伝子とかどうでもいい
ただ、朝鮮人とか支那人とかはあっち行けこっち来るな
218. Posted by h   March 04, 2011 22:42
日本以外のアジアも欧州も米大陸もまとめて「海外」なんだよ
歴史的に中国と欧米としか交流してないし

世界を飛び回った英国ですら「EU圏とは文化が違う!」って論調もあったそうだ
海の向こうは別世界って島国ならよくある感情だろ
東の果ての鎖国国家でそれが強く出てるだけだ
219. Posted by P   March 05, 2011 00:16
>大体にして、日本語成立時の古朝鮮人と
今の朝鮮人って別の民族じゃないのか?
違う。百済と高句麗は扶余民族というか満州系。
新羅だけは厳密に言えば朝鮮民族のご先祖様に近いけどこれも違うと言える。

今の朝鮮民族はエベンキがルーツ。
220. Posted by P   March 05, 2011 00:34
だから今の朝鮮民族が三国時代を持ち出して日本のルーツ云々はお門違い。

自分達はその時代にその場所に存在していなかったのだから。
だいたい古語が判る資料すらまともに存在しないから勝手に日本語と類似語を結び付けては祖先だったと言い出す始末の時点で歴史の断絶が発生している事を証明するんだな。
221. Posted by     March 05, 2011 03:20
だから、朝鮮語と日本語の共通点を語りたいんなら、正しい「古代朝鮮語」の資料を発掘してこいよwwちゃんと残してればだけどww

何十年も前から下朝鮮人による「素人思いつき」だけの、「日本語は朝鮮語から出w来wまwしwたww」の意見っつーか、毎度毎度本を出版して心底うざってえ。信じるアホもうざってえ。
222. Posted by     March 05, 2011 03:29
大体、見た目からしても中国や朝鮮よりかは、東南アジアの人々の方に近いと思うけどねぇ。目の感じとか特に。
皮膚の色は中国・朝鮮の方が近いが、多分そりゃ緯度が同じだからだろ。
223. Posted by 天草四郎   March 05, 2011 09:38
日本人は雑種でも構わないが朝鮮だけは断る!チョン鮮の僻み深い、異常性格は大嫌い!
224. Posted by     March 05, 2011 14:22
※223
廚禍大朝鮮人民も一緒だぜ
225. Posted by     March 06, 2011 23:04
ヨーロッパはどこもキリスト教で宗教が一緒だよね。対してアジアは各国の宗教が違い過ぎる。(もちろん神道があるのは日本だけ)
またヨーロッパは西欧に限定すると政治・経済システムがほとんど一緒。(資本主義、民主主義)対してアジアは経済レベルが全く違うのはもちろんのこと、政治システムも全然違う。(中国は共産主義・一党独裁)

アジア人が単に「地理的に同一の区域に住んでいる人」のみを表すなら、別に日本人はアジア人で間違ってないと思うけど、実際はアジア人って「政治・経済・文化的意味も含む」んだよね。だから日本人はアジア人って言われるのに違和感を感じる。ヨーロッパみたいにある程度地理的くくりと政治経済文化的くくりが同じであれば、別にアジア人でも違和感がなかったと思うけどね。

そして個人的には地理的括りでその国の人を言うのはおかしいと思う。地理的括りならエジプト人はアフリカ人、メキシコ人は北米人になってしまうからな。
226. Posted by     March 07, 2011 11:24
ミンナ ホモサピエンス
ミンナ トモダチ
227. Posted by momo   March 07, 2011 12:35
中国・朝鮮とは男系遺伝子では結構違うと聞いたな。チベットと近いとか。
チベットは山の中、日本は海があったので、そういう大陸では淘汰された遺伝子が残ったのだろか?
228. Posted by     March 07, 2011 20:35
ここのコメントアイヌ人に対して適当な事書いてる人多すぎ
原日本人のメジャーな系統とは見た目も言語も違うし別系統と考えていいと思うよ
同じとか言ってるのは中国人は周りのチベットやらウィグルやらを飲みこんで同じだと言ってるのと近い、少数民族は存在しなかった事にするような侮蔑に近い表現でしょう
今はもう混血してるけどね・・・
他にもウィルタ・ニブフの人たちは日本と樺太とにかけてすんでたよ
229. Posted by あ   March 07, 2011 21:44
中国人のほうが自分達をアジア人と思ってない人が多かった気がするけどな
韓国はアジア人という意識ある人結構多かったが
230. Posted by sdふぁsf   March 08, 2011 19:03
そもそも混血しまくってんのは中国人と朝鮮人のほうだろ。
あと朝鮮人と古代朝鮮在住民族は別民族。また、稲作は半島由来ではない。当たり前すぎか・・・。
231. Posted by     March 09, 2011 12:20
>>228
中国は今でもチベットやウイグルを存在しなかったことにはしてない。東北にはアイヌ語に近い地名が多数残ってるし、アイヌと蝦夷の連続性を認めるなら少なくとも東北蝦夷で大和に降伏して俘囚として帰化した人々も多いんだから日本人のルーツの1つとして考える余地はあるだろう。
232. Posted by か   March 10, 2011 16:55
他のアジア人と違うとか雑種とかはどうでもいい。
中国人・朝鮮人と一緒にして欲しくないだけ。
233. Posted by      March 26, 2011 00:57
助け合いの精神を分かち合える人間が住んでいるなら、特亜と一体感持てるんだけどね。
日本人が思う「人間とはかくあるべき」という理想と程遠い人種しかいないし。
234. Posted by (*'ω'*)   June 02, 2011 23:20
>>28.
中国人と韓国人もコリアン扱いすると怒るらしいよ
235. Posted by     June 18, 2011 11:45
アメリカ・ペルー先住民族と日本の縄文人の骨がかなり酷似してるんだよね。

「2001年、ミシガン大学のローリング・ブレイズ教授を中心とする
米国・支那・蒙古の共同チームは、世界中の1,000個以上の頭蓋骨を
21ヶ所の特徴で照合調査した。   
その結果、9,000年前の古い地層から出土する先住民(最初にアメリカ大陸を踏んだ人々)
の人骨は、

日本のアイヌ・縄文人・ポリネシア人に最も近い構造をしている、と発表した。   

世界の民族から27,000人の血液データを採取して遺伝子(DNA)による
民族間の近親性を調べた研究がある。   

その結果、ペルーの先住民にもっとも近いのはアイヌ人だった。

チリ西岸のチロエ島の島民のDNAは「日本人に極めて近い」と判定されている。   
日本人と南米先住民は、21,000年~14,000年前に共通の祖先から分岐した、
という遺伝子研究の成果もある。」

その古い縄文の血が半分流れてるんだから、中韓とは異質だよ。日本の方が人間の歴史は古い。

おまけに、島国だからこそ混血が少ないんでしょ。大陸は自由に行き来ができ、朝鮮なんてず~っとモンゴルとか金とか中国の属国でしょ。

当然だけど単一民族なんてこの世には存在しないけど、日本人が単一に近いのは確かだよ。
雑種なのは朝鮮人。

医学的には、韓国人、台湾人、日本人の中で日本人が最も単一民族に近い。
単一民族であることを誇る朝鮮民族は2番目、台湾人は3番目に‘純粋な血統’である。
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

後、南米でもミクロネシアでもポリネシアでも日本の縄文土器(日本の土で出来た)のが発見されてるし、縄文人の骨も見つかってる時点で、日本から南米ミクロポリネシアに渡ったって事だよね~
236. Posted by     June 21, 2011 23:29
普通に考えて中国、朝鮮と同じでしょ。
でも育った環境で変わってくんだよ。
237. Posted by     June 28, 2011 03:42
イギリス人もドイツ人もフランス人も
同じ「ヨーロッパ人」だけど
エスニックグループはそれぞれ違うでしょ
238. Posted by     June 28, 2011 03:49
環境で遺伝子は変化するしね
例えば日本と朝鮮で土地を別れて同じ父と母から生まれた兄弟がそれぞれの土地に住み着きましたと
湿度の高く水の多い日本で1万年かけるとどのように見た目、体質が変わるか
乾燥している大陸気候の朝鮮半島で育つとどのように見た目、体質が変わるか
肌がモチ肌に、汗っかき体質に、毛深く、無毛に、乾燥肌に、汗をかきにくく、目が大きく、小さく細く、睫毛が長く。

ハプログループってのは、そういった変異の積み重ねで分かれてるんでしょ
239. Posted by     June 28, 2011 03:56
ちなみに日本の男系遺伝子(父から息子に受け継ぐ遺伝子)
はアイヌとチベットと同じが多く、

日本の女系遺伝子(母から娘へ受け継ぐ遺伝子)
は中国、朝鮮と同じが多数を占める、とあるんだから
遺伝子的に日本は言うなれば、
アイヌ系の父と中国・朝鮮系の母の合いの子でしょう。
ハーフ民族でしょ。
中国朝鮮が、中国・朝鮮の父と、中国・朝鮮の母の間に出来た子であるとすれば、
日本はアイヌの父と中国・朝鮮の母との間に出来た子であるというだけの話

しかも朝鮮は東南アジアの遺伝子グループに近いわけだから
ひいて考えれば、

アイヌというチベット系の遺伝子と
中国朝鮮の東南アジア系遺伝子の
ハーフでしょう。
日本人の遺伝子は。
 
240. Posted by     June 28, 2011 04:07
ついでに。
純粋アイヌ人は
アイヌというチベット系の遺伝子の父とアイヌというチベット系の遺伝子の母との間の子。
(そうだよね?アイヌ人のミトコンドリア系遺伝子もチベット同一かな?)

日本人は
アイヌというチベット系の遺伝子の父と中国・朝鮮系の母の子

朝鮮人は
中国・朝鮮系の父と中国・朝鮮系の母の子。
241. Posted by あ   August 01, 2011 09:50
へーってぐらいの感想ならわかるが
お前は元々なに人とかの議論はくだらん。

日本人は日本人。
242. Posted by あ   August 01, 2011 09:57
ここの米の馬鹿も今は遺伝子やミトコンドリアがなんたら言ってるけど

またこれから180°違う事実が出てくるかもしれないのにくだらない。


確証もないし絶対はない。
243. Posted by あ   August 01, 2011 10:01
日本人の母方は朝鮮係の遺伝子とか確証もないのに米してる馬鹿はわけわからん。

つまらない出直してこい。
244. Posted by     August 04, 2011 18:05
確かに日本ってアジアにまとめられるの嫌うよね。いや嫌うとゆうか島国で長いあいだ鎖国ってたからアジアって物を別部類にしてるな。ヨーロッパ大陸とアジア大陸(+α)←これが日本みたいな。
島国ってフレーズをかなり好んでるから。
245. Posted by あ   August 13, 2011 16:23
アジア以外の定義をよく見れば、アジアの定義がわかる。「その他東のほう」がヨーロピアンにとってのアジアなんだよ。

ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、オーストラリア、その他東のほう

これで殆どだろ?
だからヨーロピアンの「日本ってアジアじゃねぇの?」を日本語に訳すと、「日本ってその他じゃねぇの?」という意味になる。

日本も中国もアジアと呼ばれたころには物凄い人口を持つ文化だったし、イスラム教圏にだってあったんじゃねぇの?
海外に興味の無い日本人にとってのイスラム教圏の歴史程度にしか、ヨーロッパ人の日本への興味は無いだろ。知る人ぞ知る程度だよ。


アジアそれぞれの地方でどんなに歴史があろうと、白人にとっては「その他東方」でしかない。

ヨーロッパ人に日本人の気持ちを理解させたければ、
ユーロ+アジアで「ユーラシア」でまとめてやればいいんだよ。
イギリス?ドイツ?ユーラシアの一部でしょって言ってやればだまるよ。
246. Posted by     September 05, 2011 18:33
チベット人はガチで見た目そっくりだぞ
おっさんなんか顔のつくりが日本人とほとんど区別つかん
中国人とか韓国人、台湾人とはまたちょっと違う
チベットが1番似てると思う
247. Posted by     September 24, 2011 02:52
>>246
そうそうそっくり。ネパールのモンゴロイドとかブータンとかもね。だから俺は、同じフロンティア精神という遺伝子を持った民族が、ある者は西へ、ある者は東へ旅立って西はチベット、東は日本になったと思うよ。
248. Posted by 翠   October 16, 2011 11:02
父系Y染色体は
チベットが一番多いが
母系ミトコンドリアでは
朝鮮人

じゃぁ何だ
日本人はチベット人の父と
朝鮮人の母のハーフってか
249. Posted by 在日シネ   October 24, 2011 07:43
韓国人はモンゴル人や満州人、中国人にレイプされた性奴隷の子孫で韓国は侵略者のレイプ野郎のDNAがうまくブレンドされたマジキチ国家で色んな民族の血が混じってっからハッキリした祖先なんていないだろ
250. Posted by 蜂のこ食べ放題   November 16, 2011 00:42
何でもかんでも、半島経由?バカな歴史学者が何言ってるか知らんが、水耕稲作が、半島経由で伝わるわけねーだろ!気温と技術を考えろ。海伝いに伝わったと考えるのが自然。半島に棚田明治以前にあるか?フィリピンにはライステラスという棚田が現存してる。
251. Posted by わんお   December 21, 2011 20:48
アジア好きだから遺伝子や祖先が同じだと親近感わいて嬉しい
でも、朝鮮とDNAが近いとか言われたらなんか腹立つ
252. Posted by b   December 23, 2011 00:28
朝鮮の住人は有史以後もめまぐるしく流入と混雑を繰り返したから、日本人との違いが大きいのは当然
古代の南朝鮮人はY染色体も古代日本人に相当類似していただろうとは思うが
253. Posted by 巻き寿司虎太朗   January 08, 2012 01:08
話が長い。
キンタマですか!
西日本は韓国です。
西日本に日本人は住んでません。
日本のルーツ解った。日本のルーツは韓国朝鮮。大阪人は韓国人にしか見えない。
大阪府全部が韓国人です。宮城県利府高校の学生は純粋にそう思ったからそれは真実です。関西人は韓国人にしか見えない。
私もずっと前から関西は韓国人の顔だと思ってた。東北地方の人に西日本は関西は大阪府は全部が韓国人だと伝言しました。
254. Posted by     January 08, 2012 23:00
どの程度の人数でどの地域からサンプリングしたかが重要だな。日本人は混血が進んでいるし、北海道と沖縄では顔つきが異なるしな。

現チベット人と血統が最も類似しているというのは頷けるわけで、ブータン国王が来日のときお前似てるなとやたら言われたし。

ただな、朝鮮人と血統が同じなんて言われたらブチ切れるな。現に大学にいる朝鮮人は典型的なエラ張り・ツリ目ばっか。あれはキチガイの顔ですよ。現にキチガイばっかだし。

上記ハプログループのO3a5から見ても、日本人の血は、朝鮮・シナ人との遺伝的結びつきよりチベット人の方が高いと考えるのが至極全うでしょ。

アジア人で不満なんて一つもないんだけどね~朝鮮人とシナ人の一部だけは臭くてしょうがないわ。
255. Posted by あ   January 13, 2012 23:03
アジア好きな俺は日本がアジアって事に誇りを感じる。
白人主義主義ならぬアジア至上主義だな。
256. Posted by あ   January 23, 2012 01:32
やだやだやだ!!!
チョンと同じ遺伝子なんてやだ!!!
チョンだけはやだよー!!!(T_T)
257. Posted by    February 07, 2012 11:04
朝鮮は日本と同じ遺伝子だから信用できる

日本は朝鮮と同じ遺伝子だから信用できない

こんな考えの人世界に何人か居るんじゃないか?
258. Posted by ちょもらん   February 26, 2012 02:02
おいおい、いろんな民族を狩猟感覚で殺してきた奴らがなんか言ってるぜw
少なくとも日本人はお前らほど残酷な事はしてきてない。
どうせ自分等の仲間を減らされた事が嫌なんだろ?
バーカ!アイヌ人は完全なモンゴロイドなんだよ!

とか言ってみる。

僕的に過去の事で今の人を貶したり差別視するのはとても愚かな事だと思うよ。
259. Posted by みかん   March 26, 2012 00:04
そりゃ日本はアジアだろ、白人でも日本で生まれたならアジアンって認識だぞ?

ヨーロッパではヨーロッパで生まれたならヨーロッパ人って認識じゃないんだな。

皮肉と理解できないヨーロッパ人(笑)

ロシアとドイツはヨーロッパ別だけどな
260. Posted by おいおい   March 28, 2012 17:54
これさY染色体とミトコンドリアDNAの地図は出してきてるのに、Y染色体の移動経路地図は出してきて無いのな。
あとミトコンドリアのDNA地図で日本の右にある良く似た円グラフは朝鮮じゃなくて台湾の円グラフだぞ、勘違いした人間のコメントのせんなよ。
日本人は最新の欧米の研究ではすべて南方系で北アジア・半島に広がったことされている。朝鮮人が中国人と日本人のハーフなんだよ。
261. Posted by あ   March 28, 2012 17:55
↑日本の左でした
262. Posted by 名無しさん   April 27, 2012 05:51
なんでこんな記事があるんだよ

DNA辿る意味が解らん
誰かも言ってるが、それなら全員アフリカ人だっつうの

そうじゃなくて日本で戸籍とか国籍があればそいつは日本人であって、
日本はアジアにあるからアジア人だろって

ほかのサイトでも日本人はアジア人じゃないんですーとかうるさい人が増えてるぞ
なんとかしろ
263. Posted by あ   May 19, 2012 09:49
>253

こいつ最高の朝鮮人レイシスト。

やっぱ朝鮮人は差別主義者ですね。

あと朝鮮民族って出来てから1000年たってないですよ。南から上がってきた人間が九州→半島(紀元前後)に渡ってその後数を減らしたころに混雑して出来たのが朝鮮民族でしょ勘違いしてんじゃないかな朝鮮人は。
264. Posted by 名無しのこころ   May 24, 2012 00:36
そもそも日本人が優しくてプライド低くて愛国心に乏しいという前提が大間違い。
実日本人は日本大好き。マスコミがどれだけ印象操作しても海外に出て行く日本人も外国人と結婚する日本人もごく少数。ていうか減少傾向。
他国をそんなに蔑まないのは欧州とは別の形の「プライド」があるから。自分の誇りの為に優しくするんであって、根っからお人よしでもない。けど平和脳なのは認める。
そして地理的にも少し陸から離れてるせいか、「東洋でもアジアでもない、日本は日本だ!」という自意識が強く、一緒にされると違和感を覚える。が、アジア自体はそんなに嫌いじゃない。そしてアジア人って呼ばれて怒る人は見ない。

つーか、他の島国も大抵こんな感じだろ。特に「俺は俺だ」っていう独立意識。
265. Posted by の   June 08, 2012 20:52
アジア人という言葉自体がスラングです
ユーラシアの80%以上はアジアです
アジアの人口は40億人。
アジア人なんて人種があるのなら、世界の殆どの人間はアジア人になってしまいます。
西アジア出身のキリスト、モーゼ、マリア様も全部アジア人という事になります
当然仏陀もムハンマドもアジア人です
世界はアジア人が作ったかのようです
アジアには60ほどの国々があり、人種も文化も言語も様々です
とてもアジア人で一纏めに出来るような物ではありません
国の殆どがアジアで湿られているロシアでは、プーチンやゴルバチョフはヨーロッパ人でスターリンやエリツィンはアジア人です
同じロシアの国内ですらこんな事になってしまいます。

誰かが「アジア人」という言葉を使った瞬間、その人の言葉は嘘っぽくなってしまいます
「アジア人」と言う言葉を使うことによって、問題を広くしようとしているのか、薄めようとしているのか、仲間意識を強要しようと情報操作しているのか、疑ってかかったほうがいいでしょう。
中には本当に無知で、黄色い人種をアジア人と言っている人も多いですけどね
266. Posted by モテたい名無し   June 13, 2012 20:47
wwww

そもそも、「アジア」とはヨーロッパ目線で勝手に名付けられた語句であり、
これについてアジア地域民族たちは納得した覚えもないww
267. Posted by Iphone4ケース   August 03, 2012 16:04
ドンオリンピックtennis365.net8月3日
268. Posted by    August 03, 2012 21:32
外人てやっぱバカなんだな・・
269. Posted by     September 20, 2012 14:14
ドイツ人だって
ペルシャ人やブラジル人やエジプト人やインド人が
「ドイツ人役」として出演してたら違和感を感じるだろ
分類上はどれもコーカソイドなのに
270. Posted by 「モンゴロイド」について一言   October 15, 2012 01:22
「モンゴロイド」について一言。
Y染色体ハプロタイプは、今から何年前、どの系統をたどって今に至るかを特定するマーカです。動的な遺伝子ではありません。その比率から父系の混血が判ります。
しかし、人種を特定するものではありません。それは、人種というものは人間がかってにつくりだしたものだからでしょう。つまり、見た目ということですね。たとえば白人は、まれに誕生する白子が固定したものでしょう。またよく出てくる「古モンゴロイド」は、その意味からすると古代ギリシャ人も「古モンゴロイド」となるでしょう。ギリシャ彫刻には色がついていませんが、古代ギリシャ人も有色人種です。つまりコーカソイド、モンゴロイドという名も、見た目で人間がかってにつくりだしたものであり、マーカとは合わず、すでに意味がないと考えます。同じ意味で、アジアとかヨーロッパも人間がかってにつくった名前です。
「モンゴロイド」といっている間は進歩は期待できないでしょう。
271. Posted by ミズノMP-69アイアン   October 18, 2012 23:19
何だこれ
人種と民族ごっちゃにして語ってるからおかしくなるんだろ

>自分たちが他のアジアとは異なる起源を持つと信じていることは有名だ

何が有名だアホじゃないのか?
日本人はいろんな人種が混じったハイブリッドっていうのは昔から言われてたことだろ
ましてや純粋なアイヌ人なんてもういない
そもそもアイヌという定義が生まれたのは室町時代とさえ言われていうのに

言語だって輸出入されるもんなんだから共通性があるのはあたりまえだろ
ヨーロッパだって似たようなもんだろが
共通性のある言葉の一つ一つがいつ日本に入ってきたものなのか検証してんのかね

データをもとにろくな検証もせずに妄想で語ってる
キワものTV番組みたいに内容であきれた
272. Posted by 頭が馬鹿な方へ   October 21, 2012 17:21
上記271へ、頭がついていかない馬鹿な方は、地球から出て行きなさい。
273. Posted by Gm遺伝子   October 21, 2012 23:53
「ましてや純粋なアイヌ人なんてもういない」←Gm遺伝子を言っているのですか。
現在、日本人の起源について、混乱していますね。
1985年、松本秀雄が、抗体を形成する免疫グロブリンを決定する遺伝子(Gm遺伝子)頻度が人種ごとに固有の値
となるという説を発表、日本人バイカル湖畔起源説を唱え、皆がそれに飛びついた。
しかし、21世紀に入って、ミトコンドリアDNAやY染色体の分析にかかる知見が蓄積され、人種という区別その
ものが無意味である事が判明してから日本人バイカル湖畔起源説は否定され始めています。しかし、日本では、
現在も混乱を起こしている元凶となっています。はたしてGm遺伝子は本当に有効なのか検証が必要ですね。
人間の遺伝子を信じるのか、たかだか抗体の型にすぎないものを信じるのか、どちらでもいいでんすが。
274. Posted by サラ   October 25, 2012 09:56
アイヌ民族は、北方民族で、口頭での伝承のみで、文字は持ちません。寒冷地方に住み、そのまま、開拓せず住むため、森林を切り、伐採し田畑を広げ、自然を破壊し開拓する農耕民族ではありません。
ロシアの北方民族が、アイヌ民族を同じ民族として、詳しく語っていたので、間違いありません。ロシアの北方民族も口頭による伝承のみで、北方民族ならではです。彼らは北極圏付近に住む北方民族なのです。
13000年前、北海道地方は、かなり温暖でした。縄文時代を築いた縄文人達は、言葉を話し、ホツマ文字を持ち、田畑を開拓した農耕民族です。

背が低く、大人でも150cmほどで、色白、卵形の顔だちが縄文時代の人達の特徴です。

彼らは遠縁の血を入れると、賢い子が生まれると知っていたから、どの種族でも、遺伝的な裏ずけが取れるはずです。
縄文時代の終わり、地殻変動による、北極と南極の氷が溶け、海面は30メートルも上昇し、隆起した大陸、沈む大陸もあったと考えられ、南極大陸は今の位置まで移動し、氷に覆われていきます。
縄文人達は北海道地方から、寒冷化に伴い南下し、その後、寒い地方からやって来た、北方民族が現れたと考えられます。
275. Posted by サラ   October 25, 2012 10:14
弥生人達も、地殻変動により、沈む大陸から、避難して来た可能性があります。
弥生人達は、浅黒い肌に、背が高く、すっとのびた鼻で、鼻が低く、醤油顔だったと、骨からわかったそうで、縄文人は鼻が高かったそうですから、丁度、融合して、今の日本人になったそうです。

北方民族は、開拓しません。自然の上で、自然を破壊せず、暮らます。このため、アイヌ民族は田畑を開拓しに入って、森林破壊した、私達、日本人に激怒します。日本人と同化発言にも激怒してます。当たり前、彼らは、北方民族ですから。

縄文人は、日本古来の先祖で、開拓する農耕民族です。ミコを各地に派遣し、使わし、文字を書き、計算したため、広大な土地を開拓しました。縄文遺跡は日本各地に存在しているのです。北海道地方の縄文遺跡は、かなり広範囲で、縄文人達が、寒冷化で農耕が出来なくなり、引き上げた後、北方民族が現れました。
深い雪、自然に住み続ける北方民族達が来たため、遺跡は破壊されず、そのまま、長い年月、眠っていたのです。
北海道を開拓のさい、沢山の、かなり遺跡が破壊されたように、日本各地で、遺跡を破壊していたと考えられます。
276. Posted by サラ   October 25, 2012 10:38
アイヌ民族は、私達に、こう言います。

「先に住んだのは自分達だ!よそ者は出てけ!」と。
彼らは、本当の事を言っています。先に住んでいたが、元々、住んでいなかった、ために、先住民族であって、原住民族ではないんです。

では、いつ頃から、住んでいたのか?634年?ぐらいに、絶対に、中央政権に屈しない者達として、登場してきます。おそらく、アイヌだろう、と言う考えられているんですが、時代は飛鳥時代ぐらいで、縄文時代ほど、古くはありません。
ロシアの北方民族達がTVで同じ、北方民族として、アイヌ民族達を詳しく語ってたのはこのためです。

日本人の中に、縄文人達が、アイヌ民族となったと思いこんでるために、アイヌ民族達には、大変に迷惑をかけていたんです。

なので、彼らはミコを持たず、土偶のような宗教的な置物(仏像など)を持たず、文字を持たず、開拓せず、森林を伐採せず、今まで、北海道にいたんじゃないでしょうか。

縄文人の末裔である私達は、知らぬうち、ミコ、神主、開拓、産業、政治、農耕、漁業、土偶に変わる宗教的な置物、ホツマ文字に変わる、中国から漢字を取り入れた日本語を、今に引き継いでいたのです。
277. Posted by サラ   October 25, 2012 11:16
南極大陸が、氷に覆われていく、地図が存在し、

古代シュメール語が、世界各地で発見されて、北海道にもありますが、アイヌ民族は文字を持たないので、別な人達が、書き残したもの。
書いた人達が去ったあと、アイヌ民族は現れた。彼らは遺跡に名前を付けて、自然を破壊しない、彼らのおかげで、保存し続けた。
竹内文書や、古文シュメールなどに見られる、世界を飛び回って、正確に計量、測定した存在達。
世界の歴史を書いた、謎の、言い伝えや、伝説は、共通している部分が多い。
世界の言葉は、はじめ一つだったとあり、その後、世界各地で言葉は作られ、このため、世界の語源は一つの言葉、言語へと変換出来るように出来ている。

アイヌ民族は北方民族で、先住民族であり、縄文遺跡と文化を育んだ、原住民族でないと考えられます。

文化や血筋を入れる交流はあって当然ですが、

彼らの文化、文明、思想は、北方民族ならではです。それを認めないのは、人権と、彼らの民族の誇りを侵害していると言えるので、彼らは、激怒して当たり前、と思います。彼らは、

日本人と違い、自分達は、自然を破壊しない、言っているに過ぎません。
278. Posted by サラ   October 25, 2012 11:49
世界は広い。

理解は人、それぞれの価値観があり、違います。

遺伝的な裏ずけは、かなり、遠縁の血筋を入れる週間があったので、どれも取れるはずです。

なので、信念形態、文化的な思想、どのような、生活、政治、開拓のノウハウ、農耕民族であるかないか、北方民族とは、どのような民族か。どのような文化を受けついだか、経済や発展のスピード、人骨から、骨付けした姿、世界の古い記事、考古学、天文学などから、わかった事実を元に、書かせて頂きました。

ロシアの北方民族は、アイヌ民族、そっくりでした。
ま、同じ北方民族ですから、当たり前ですね。

けど、私達はアイヌ民族を、日本の北海道の先住民族として、教育されてきました。

TVを見て、アイヌ民族が北方民族だったと知りました。

日本人達は、彼らが、縄文人が築いた、北海道に住んでいたため、思い込んでたんじゃないでしょうか?

遺跡の持ち主達が去ったあと、住んだ人達が、その持ち主と思うのは、良くある話しですがね。
279. Posted by サラ   October 25, 2012 12:19
知らない日本人が多い、日本語の、ホツマ文字ですが、当時、世界に、漢字のような文字があったようで、古代シュメールの文字かもしれませんが、ミコが、子供達に解りやすい、ホツマ文字を作った、カタカナ、ひらがなを作って、子供達に教えていたようです。書けて当たり前ぐらいですね。
何でも中国から、伝わってきたと思いがちで、日本人が、他から来たと思いがちな日本人。

祖先は、お前達の歴史は、ここにあるよと、遺跡が語っているように聞こえてきます。

280. Posted by サラ   October 25, 2012 13:25
では何故、アイヌ民族は、他の北方民族と離れた、北海道地方に住んでたのか。
これは、北海道で古くから住んでるアイヌ民族を知っている方々なら、彼らの性格はご存知でしょう。

ロシアの北方民族は、こうアイヌ民族を語ってます。
「同じ北方民族でも、アイヌ民族は、よそ者を受けいれず、よそ者に酷い仕打ちをする北方民族もいる。けれど、私達は、よそから来た人達が来ようが、住もうが、家族として歓迎し、受けいれる」と。

そう、アイヌ民族はよそ者を受け入れない民族なんです。

このことを、彼らが知っていたので、やっぱり、北方民族で、同じ北方民族でも、アイヌはアイヌ民族の土地を得に来たと、考えられるのです。

なので、日本人に帰化しないか?言われたアイヌ民族は、断って当たり前なんです。

北方民族ですからね。

ただ彼らは、そこが、彼らの親展地であり、そこにアイヌ民族の国を、作ろうとしてたのではないでしょうか?

私達、日本は、その土地が祖先の地が広がっていたのを知っていても、

彼らは知らなかったと考えられます。

けれど、遺跡があり、原住民ではないと知っていて、彼らは先住民族として、住み続けていたのでしょう。
281. Posted by サラ   October 26, 2012 09:19
何故、縄文時代やミコの歴史がほとんど、残ってないか、ですが、

ミコの築く時代は、国民の支持率が、あまりにも高いため、他の国が政権をとってもついて来ません。

ついてこさせるためには、歴史上からミコ政権を消さなければ、自分達が支配出来るようにならないからです。その後、天皇制的なものを導入していきます。
天皇制のようなのは、ヤマト政権あたり、3世紀後半あたりから、中国から取り入れて、本格的に7世紀後半からスタートされました。

なので、ご存知の通り、言葉も宗教も中国からです。
何故、ヤマタイコクのヒミコが、クヤツコクに攻められ、中国へ応援要請しても、来なかったか、もう、おわかりですね?

中国は、クヤツコクについていた可能性が大なのです。
それだけ、ヒミコの力は、中国にとっても、脅威だった?可能性もあるのです。
このまま、ヒミコの政権が崩れれば、中国にとっては有利になると思ったかもしれません。

国民に支持されていた、ヒミコは人望も厚かった可能性があり、ヒミコは中国を疑ってなかったはずです。
その後の日本は、男性政権中心で回り、女性政権を認めなかったため、縄文時代とミコの時代は歴史から消されたのだと考えられます
282. Posted by サラ   October 26, 2012 09:41
この、消された、消えた歴史を巡り、縄文時代の歴史を探ろうと、日本人は、翻弄する訳ですが、

天皇制は、ミコや神主より、自分達が偉く力がある、という、形式にするため、導入したと、考えられます。
なので、ミコや神主を国民から奪ってしまわず、ミコや神主を、そのままに、今に残したのではないでしょうか?

ミコが作ったホツマ文字ですが、これも、女性政権が作った文字だったはずで、自分達の政権の支配が目的で、新たな、中国から漢字を取り入れた、文字と言葉を作らせた可能性があります。

なので、全て中国から伝わったと、教えられた訳です。
で、けれど、何か違うと思う人達が、日本の北海道の先住民族であるアイヌ民族、そう教えられ、日本人はアイヌ民族を、先祖なのではないか、と、思っていたのではないでしょうか。

遺伝子的には、どれも裏ずけが、取れますから、歴史を洗ってみました。

書かせて頂き、有難うございました。
283. Posted by サラ   October 26, 2012 10:40
この消された縄文文化を、読み説くと、女性の土偶にみられる、女性崇拝的な、信仰があった可能性もあります。

女性は子供を生めるので、崇拝的になっていたのではないでしょうか。

そこに、力がを持つミコがいて、信仰心が強かったからではないでしょうか。

この説は、世界に沢山、あるようですから、日本も子供を授かるために、行われていた可能性があります。
女性崇拝で女性政権で、ミコがいる社会なら、それにとって変わるために、消された歴史、ヤマトは男性政権ですから、許せなかったのでしょうね。

今は、まだ、男性中心の社会ですし、違和感的に、何故か、他に、日本の先祖を探してしまう人達が多いのかもしれません。

何処かに、その時代を探してしまうのかもしれませんね。
284. Posted by サラ   October 27, 2012 09:01
歴史を洗って見えてきたものがあります。

それは日本という国家が、国民に洗脳教育をして来たという事実が浮び上がってきました。

女性政権を許さないための、天皇制で支配、洗脳教育。

北海道は、縄文時代、日本の領土だったので、北方民族を、日本のアイヌ民族と教え込んだ。幸いに、先住民族と教えられたため、疑問を持つことが出来ましたが、アイヌを、日本の北海道の先住民族と教え込んだ訳は、お解りですか?

北方民族は、北極圏、寒冷地方に住む民族なので、いくら、日本とロシアにまたがって、生息していても、北方民族に変わりありません。なので、ロシアの民族になってしまいますよね?
それだと、日本の北海道はロシアに渡ってしまいますので、政府はアイヌ民族達に、日本に帰化するように、求めたのです。日本を良く知らなかったので、彼らは、北方民族のアイヌ民族なので、断わりました。琉球王国は違います。知っていた可能性が高いんです。国民を守るためもあったと思いますが、日本に帰化しましたよね。

アイヌ民族を、自分達の縄文時代の先祖だと考えを教えながら、日本の国土を広げるため、アイヌ民族を根絶やしにする卑劣な行為を行ったのです。
285. Posted by サラ   October 27, 2012 09:51
朝鮮や中国人が、反日感情が強くて、当たり前だと思ってください。

アイヌ民族に対しての、卑劣な行いもそうですが、

中国人達にして見れば、政治、宗教、言葉を、中国から、取り入れておきながら、日本は中国に対し、戦争を行したのです。
許せなくて当然だ、と思います。けれど、中国から政治や文化を取り入れた、天皇家と、今の天皇家は違うんですが、中国からしたら、日本は日本なので、裏切られた気持で、いっぱいになってたと思います。
中国ほどの大国の軍団が、日本に攻め行って来てないんです。攻めてくるはず有りません。日本が自分達から、政治や宗教、言葉を取り入れてたからです。
来たのは、中国からは、モンゴロイドぐらいですよね。

三國志をご存知の方々は、中国が如何に知的策略士か御存知でしょう。なので、中国のような男性政権を作ろうとした、クヤツコクにつき、攻めずに、中国は日本を、制圧したようなものではありませんか?

その日本が鎖国を解き、竹内文書を知った政府は公開し、天皇陛下は神だ!と言って国民を洗脳し、強制し、戦争を世界にした。

アイヌ民族は、昔、知らずやってきた土地で、日本人となる事を強制されたにすぎません。
286. Posted by サラ   October 27, 2012 10:50
竹内文書は、いつ書かれたか?ですが、ヤマト政権が、有利に政権を進めるようになるため、ヒミコの時代の歴史的な古文書を、書きかえさせた、可能性が出てきました。元々、古代シュメール文明のような書物を、洗脳のため、書きかえさせたと考えられます。古文書は、ミコの力を絶大に信仰する国民を、天皇制導入にいたり、天皇政権を国民に洗脳させるため、書きかえさせた可能性があるのです。
この時も、国民を洗脳強制するため、書きかえた古文書は公開されたと考えられます。
この、男性政権にするために、男性神主を立てて、ミコのくらいを下げ、ミコの力を封じる策が練られていると、考えられます。

ただ、神主やミコは昔は力があった、という言葉があり、これは、不思議な力と思われる一方、知性と政権を指している言葉と、変換が可能だからです。

古代シュメールの文字が、世界各地で発見されているが、世界の歴史から見たら、日本の天皇政権は、新しいんです。

この時、人間達があまりにも愚かだったため、神々は去り、人間達の時代が始まったと、世界に言い伝えられているのではないでしょうか。
ひょっとして、ミコがやったことも、全て横取りしたのかもしれませんね。
287. Posted by サラ   October 27, 2012 12:40
ここまでの歴史を踏まえ、縄文時代をもう一度、振り返ってみます。

ミコ(巫、神子)がいて各地に使わせられ、人々は、文字、言葉や縫い物、農耕や漁業を学び開拓していました。

このミコ達、失敗すると、自害しなければならなかったので、自分で命を断てぬ者は、他の者に殺してもらうようにしていたので、ミコをやるということは、命がけでした。

なので、国民のために、命をかけて、ミコをやっていたので、国民の支持率は、圧倒的だったのではないでしょうか。

ミコが全ての神事、政治、政権すら、おこなっていたと考えられ、宗教、文化、政治、政権が統一されていたため、国として、かなり、統一されていた可能性があり、

ヒミコは不思議な力を持っていたと言われたと、考えられるのです。

なので、中国という大国ですら、驚異を感じた可能性があります。

けれど、中国の男性政権から見た日本は、女性政権なので、ヤバタイコクと馬鹿にされたように呼ばれた記述があるのかもしれません。

他の国から、攻められたり戦いもあったため、平和、そのものとはいきませんが、人々の支持率は、圧倒的だったのが、垣間見ることができるんじゃないでしょうか。
288. Posted by サラ   October 27, 2012 15:38
海外の反応が

「日本人って、他のアジア人と違うって信じてるの?」

って、言われて当たり前です。洗脳教育をやった、この国の、愚かさが、浮き彫りになる結果だと考えられます。歴史を、きちんと、教えなかったんですからね。教授だろうが、誰だろうが、子供の純真なうちに、洗脳教育を受けて来た結果です。
海外では、日本人はアジア人として、先進国して教育しているはずだからです。

なので、アジア、モンゴロイド、北方民族など、違いを教えられていても、おかしくないんです。
日本人として、アジアに入る、という教育をされてはいますが、部分的に洗脳教育を受けたため、日本人には、世界とズレが生じてしまったんじゃないでしょうか?

縄文時代が女性政権だったために、教えなかった、教えない政治が、そのまま、忘れさせてしまい、自分達が、何処から来たのか、解らない縄文時代を探してしまう、ハメを作ってしまった訳です。

なので、当然の反応だと考えられます。

289. Posted by サラ   October 27, 2012 20:50
北極圏や寒冷地方に住んでる北方民族は、深い雪と氷の世界で暮らしています。
このため、新しい土地に移動し住み家を見つけるさい、そこに木があるか、探すのです。

下が氷だと、解溶した時に海になってしまうと知っているので、木を探すのです。

木があれば、下は大地だと判断出来るので、安全なんですね。

なので、北方民族であるアイヌ民族が、北海道を見つけたさいも、深い雪と氷に覆われた、寒い時代となる訳です。

北極圏や寒冷地方で生きて来た彼らならではの知恵なのです。

なので、遺跡達は、深い雪と氷の中、眠っていたと、私は、読み解いたのです。
彼ら北方民族は、素晴らしい民族なんです。

290. Posted by サラ   October 28, 2012 07:38
北方民族は、木を目印に家を住むため、彼らは、木を切りません。
沢山、木を切ってしまうと、何処から雪と氷で、何処から陸地なのか、解らなくなるからです。
どうしても、木を切らなければならない時は、必要最小限を心掛けているので、
縄文時代の遺跡が、広範囲なことから、開拓したのは、彼らだとは、かなり考えられないんです。

縄文時代の開拓士は、農耕民族なので、暦を扱っていた可能性すらあり、各地に派遣されていたミコ達は、農耕や漁業をするために、風向きや天候を読み、気象を予測してた可能性があります。

三國志に出てきた孔明が妖術を使っていたと言われるのと同じで、孔明は、農耕用の天候と気象を予測する方法を用いたため、風向きなど読み、戦場にいかし、見方を勝利へ導いたからです。

ミコ達も、このように農耕用の天候を読むことをし、予想していたため、不思議な力があると思われた可能性があります。
洗脳教育されていてたので、洗脳を解いて考えてみました。
アイヌ民族が、木を切り開拓しに入った私達を激怒する訳が、何だか、解ってしまいますね。

291. Posted by サラ   October 28, 2012 08:14
ロシアの北方民族は、TVでこう語っていました。

「皆、世界で開拓するのに沢山の木を切り、自然を破壊し開拓するが、地球が温暖化になり、氷が解溶するので、私達、北方民族は木を切らない」

ということも話してました。

北極圏の氷が溶けだした時に、真っ先に彼らの先祖達は、移動を開始し、寒い地方を目指したと考えられるのです。

普通は逆だと思われるでしょうが、彼らは寒冷地方に住むので、温暖化に伴い、民族を大移動させていたと考えられます。

北方民族が避難し、ロシア地方の寒冷化に伴いやって来て、アイヌ民族が北海道にやって来た時には、北海道地方は、深い雪と氷に覆われていたため、渡って来れたと考えられるのです。
なので、木を切り過ぎると、温暖化になると、知っているのです。
292. Posted by サラ   November 02, 2012 11:47
誤字変換やら、抜けてる字があって、すみません。

m(__)m。

見方じなくて、味方ですし(笑)。

私なりに、歴史と民族から、縄文時代を考えてみました。

洗脳的な教育に気付かされ、考えさせられる良い機会に、感謝致します。

有難うございました。

293. Posted by Y染色体を恐れる理由はなんですか   November 03, 2012 00:53
日本人の起源について、混乱していますね。総合研究大学院大はどこまで馬鹿なのでしょう。Y染色体ハプロタイプについて(D2)を除いて、「朝鮮人(O2B*)」と「日本人(O2B1)」とは明らかに違っているので、日本民族と朝鮮民族は同じ民族ではないことは確かです。しかし、「マーカ」意外の常染色体で判定しているので、O2B*とO2B1の違いを判別するのは難しいでしょう。常染色体はマーカではないのですから、つまりO2B*とO2B1は似た系統なので逆に判別が難しくなるのです。その分、「マーカ」は判別が容易です。ただし、「マーカ」は集団を判別するには強力な情報となりますが、個人を判別する事は出来ません。逆に、常染色体多数箇所のDNA変異を解析した場合は、より個人の判別に近くなりますが、集団を他の集団と判別する情報としては不明瞭になります。東大と総合研究大学院大の人はその事に気づいていますか?、なさけないですよ。Y染色体ハプロタイプは個人の判別には全く使えないので、天皇に関する問題点は無いのですが、それでもY染色体を恐れる理由はなんですか?、こちらが聞きたいですね。
294. Posted by タケル   November 08, 2012 17:42
細けー事はいいんだよ。日本人は黄色人種、モンゴロイドって自覚してる。他アジア人と違うと思っている点はサムライや武士道や大和撫子や侘び寂び、村社会、品格勤勉などの精神的なこと。ごっちゃにするな。
295. Posted by サラ   November 09, 2012 17:33
世界には、はじめ、5色の人類種を作った、そんな伝承がありますね。
伝承は、どれも古いので、遠縁の血を入れて来たので、どの人種でも、遺伝的な交配により、裏ずけ取れます。
何色かは、伝承によりますが、日本人は、黄色人種だと解っているけれど、
祖先の姿、歴史が解らないから、染色体で探してるように、見えてしまいます。
自分達の身体に、しっかりと、受け継がれているのに。
一部、アイヌ民族が日本人の祖先と考えられていると、教えられ、そのまま、信じてる人達が、遺伝的な裏ずけをとろうとしたことだと考えてます。
取れて当たり前だと考えられてます。
なので、どこか、世界と、ズレてしまったんじゃないでしょうか。

私は北海道で生まれ育ったのですが、かなり広範囲で、かなり古い遺跡が沢山破壊されてしまったんですが、どれも、森林に覆われ、長い間眠っていたとしか考えられません。

その上でアイヌの人達が、自然のまま、暮らしていたので、遺跡は破壊されなかったんですね。

彼らは、木を、必要最低限しか切りませんから、アイヌ民族と、遺跡と繋げ、開拓の歴史を作っても、矛盾してしまいます。

染色体で、祖先を説明しても、無理でしょう。
296. Posted by サラ   November 09, 2012 18:08
サムライの歴史は新しいですね(笑)。

遺伝的に探してる人達は、鎖国して、独特になっていった日本人としての精神や歴史より、古い消された、縄文時代を探してるんですが、タケルさんの言うようにも、精神や信念形態で考えても繋がりが見えません。

世界では、畑作や農耕や暦、政治などを人々に教えた神様の話などが、残ってますね。

世界は男性政権が、ほとんどで、女性の王や神官は、男装しているくらい、男性政権がメインです。

なのに、縄文時代の日本は女性政権。

なのに、ヒミコは堂々と、女王として日本を収めた。
女性崇拝的な国民と、宗教と歴史が浮かんでくるのです。

このため、女性崇拝的な縄文文化は、後に天皇となる男性政権思想達に、破壊されたと考えてます。

なので、遺跡は破壊され、土器なども燃やした後が見つかっていたはずです。

わざわざ作って破壊し燃やしたりする宗教だったと、TVでやってましたが、おそらく、女性崇拝的な文化を辞めさせるよう、破壊され、燃やされたと考えられます。

世界で女性崇拝的な文化が見られる士器が破壊されているのは、男性政権により破壊された痕跡と歴史があるといっていた、学者の話がありますからね。
297. Posted by サラ   November 09, 2012 21:04
男性政権、女性政権、男性を王とするか、女性を王とするのを認めるか、この問題すら、縄文時代から、私達、日本人が祖先から引き継いだ、現代の問題、精神でもあるのです。
なので、今も、天皇制で問題として扱われている訳です。これに比べて、アイヌ民族が国を作ろうとしていた歴史は、かなり新しいのです。何故なら、北方民族は移動する民族ですからね。国を持たない訳です。
なので、アイヌ民族は、自然しを破壊しない、自然の上で暮らし木を切らない、アイヌ民族だ!と主張し、タケルさんのように、日本人として、鎖国されていたため、独特になっていったものの、縄文時代から、ずっと引き継いで来た、精神、文化、思想が実は、かなり存在しており、日本人として、ごっちゃにするな、と言う方々がいて当然なのです。

298. Posted by サラ   November 09, 2012 21:24
今、地球上に存在している私達は、新人類種といわれていて、実は、旧人類種とされている人類種と、遺伝的な、繋がりは見つからなかったと、発表されています。

旧人類種は、言葉を話す事が出来ない骨格、構造になっており、

私達、新人類種は、言葉を話せるように、突然、進化した、突然地球上に現れた、新人類種といわれています。

この、突然、言葉を話せるようになったことで、旧人類種にはなかったことが、出来るようになったと考えられています。

それは書くことです。言葉を話せるようになっていったため、書くことをはじめた、と考えられています。
私達は、地球上で、新人類種として、遺伝的に、裏づけがとられる訳です。

北方民族は、文字を持たない信念形態の民族です。

新人類種として、話すこと、書くことが出来るのに、彼らは文字を持たず、口頭のみの伝承を貫き、寒い寒冷地方で、自然の上で暮らす、信念形態を持つ、北方民族なのです。

開拓し、沢山の木を切ると地球が温暖化し氷が溶けてしまうことを、伝承している民族なのです。

ホツマ文字は、縄文時代の日本人の文字なのです。
まったく別な民族だと考えられます。
299. Posted by サラ   November 09, 2012 22:11
北方民族は、いつ如何なる時に、温暖化し、氷が溶け出しても、すぐに移動、避難が出来るように、文字を持たず、口頭のみの伝承を頭に叩き込み、伝承を覚える、独自の文化と思想、信念形態を、築いあげている民族だといえるのです。

アイヌ民族は、いつ自分達が、北海道にやってきたか知りません。

当たり前、文字を持たない信念形態なので、暦を持たないのです。

けれど、ホツマ文字を持つ縄文時代の日本人達は、暦すら、扱っていた可能性が極めて高いので、農耕を伝え、政治や宗教を伝えた神々の世界的に残っている歴史を考えると、縄文時代の日本にも、同じような伝承があった可能性は否定出来ず、かなり広範囲を開拓出来たことになります。

ので、縄文遺跡は、日本各地に広範囲に残っている訳です。

北海道地方が寒冷化し、縄文時代の日本人達が去ったため、北海道で破壊活動を免れた、破壊されてない士器が発見されても、おかしくない訳ですね。

ま、開拓士に渡って来た、私達の先祖が、見事に破壊して、今の建物や街を、立ててしまったんですが…

まだまだ、発見されず、静かに森や山の中、眠っている遺跡があると、思われます。

300. Posted by     November 09, 2012 22:15
極左が来てるな・・・
301. Posted by サラ   November 09, 2012 23:05
遺伝的に染色体で、祖先としての裏づけは、取れるんですよ。
遠縁の血を入れて、交配させていた歴史があるので、取れて当たり前です。
なので、染色体で、祖先を語っても、染色体は見つかって当然なので、

思想、文化、歴史を踏まえ、書かせて頂きました。

なので、あまり、染色体で、考えないで、まず、歴史、文化、思想を、洗ってみては如何なものでしょうか。
302. Posted by サラ   November 09, 2012 23:19
染色体で見て、祖先を語る人達は、ホツマ文字をご存知ないのではないでしょうか。

アイヌ民族が、北方民族で文字を持たない信念形態であると知っていたでしょうか。

日本人、アイヌ民族、モンゴロイドや他の民族で、互いに、結婚させ、遠い血を入れて、賢い子をもうけてたと、知らなかったでしょう。
だから、染色体ばかりで語りあうはずです。

染色体で、裏づけは取れないほうが、おかしいんで、取れて当たり前だと考えられてるんです。

やっぱり、染色体ばかりで見ると、歴史は読めるものじゃないんですね。

303. Posted by     November 09, 2012 23:30
>「純粋な」アイヌ人(彼らの大半は日本ではなくサハリンに住む)の部族に対する調査から、彼らがほぼ完全にハプログループ『D』に属していることがわかっている。

でたらめだな
樺太アイヌの子孫はほとんど全員が戦後に北海道に移住してるしアイヌのハプログループはそんな単純じゃない
304. Posted by サラ   November 10, 2012 00:07
サハリンから、アイヌ民族が北海道に来て、洞窟などに文字を書いた可能性はないでしょう。

北海道地方での、遺跡に残ってる文字は、古代シュメール文字に似てるので、文字を持たない、北方民族のアイヌ民族が書いたものではありません。

でも、皆、ひっくるめて、全て、アイヌ民族の縄文時代の遺跡のもので、アイヌ民族の開拓時代みたいなことになってしまってます。

一生懸命、遺伝的に考えられてる方々には申し訳ないのですが、複雑でも、遺伝的な裏づけは取れると、解っていたので、

信念形態での生活、思想、宗教、歴史は歴史として考え、また、縄文時代は、私達が思った以上に、日本人として、古来から、日本人としての、思想、精神、歴史、文化、政治、開拓、農耕、産業、言葉、文字宗教などを、受け継いでいたと、読めたので、私は、有難く、日本人として、日本古来からの日本人として、祖先を尊敬し、また、他の民族の尊厳を損なわないよう、行きていきたいです。

有難うございました。

305. Posted by    November 10, 2012 23:04
>>118.120さんと全く同じ考えです。
306. Posted by 科学に善悪はありません   November 18, 2012 17:34
喧嘩を売るつもりはありませんが、遺伝学は科学ですので、申し訳ありませんが、思想、文化、歴史が入ってくる余地はありません。どんなに悲惨な結果であろうが、真実しか出てこないという事です。科学に善悪はありません。
307. Posted by サラ   November 19, 2012 17:19
私達の歴史は遺伝子学、そのものです。

これが、解る方々は、遺伝子学というものや、DNAというものを、きちんと理解幅広い分野を理解できる出来るでしょう。

私は、遺伝子学を通じて、
アイヌ民族がDに属する、複雑で簡単なものではないことを知っています。

けれど、貴方が簡単だと思われてる子孫を残す過程こそが、遺伝子学、そのもので、これに、歴史上な、強い子孫を残すため、別々な種族で、お互いに、遠縁の血を入れ、子孫を残してきた過程は、外せません。

歴史を否定すると、遺伝子学全てを否定することになりますが、今、遺伝子学を通じて、アイヌ民族、モンゴロイドが先祖だとか言う人達は、遺伝子学と、洗脳教育でしか、学ばなかった、結果です。

なので、アイヌ民族が、Dに属し、簡単ではないと、言える人達も正しいく、

日本人の遺伝子も見つかって当然なのです。

解る人達しか、解りませんので構いません。
教科書範囲外の勉強を総合的にしないと、理解は難しいので、遺伝子学だけで考えたり、他の分野は他の分野を専門として、勉強なされている方々が多いのですが、それだと駄目だとし、教科書範囲外の内容で教育を受けてないと、難しいので解らないと思います
308. Posted by サラ   November 19, 2012 17:43
科学に善悪はない

善悪を科学に置き換え、説明しましょう。

善はプラス+
悪はマイナス‐

無、矛盾はプラス、マイナス、でゼロになります。

実は、人間の善悪すら、科学に置き換えられますよ。
遺伝子学と歴史も、数字、数式に置き換えられるのです。

ま、全て、宇宙は数字に変換可能で、アインシュタイン博士は、このことを知っていて、ひも理論が存在しています。

ま、遺伝子学より小さい世界まで、科学で証明出来ます。

科学と善悪は関係ないとしたけれど、逆に科学と善悪は関係があるんです。

これは鏡の法則ですが、理解は難しいと思います。

人の理解は全て違うのです。

歴史は遺伝子、そのもので、遺伝子は、親や先祖から受けついだ、全てが入っているのですが、解明されているのは、ごく、わずかしか、現段階では遺伝子学で解明されてません。

遺伝子は、それほど複雑なのです。

なので、アイヌ民族の遺伝子が、そう簡単ではない!という人達がいて当然で、また、日本人、モンゴロイドの遺伝子も、そう簡単なものではありません。
思想、信念系まで、遺伝的に受け継いだと言えるが、遺伝子学で、まだ解明出来ないでしょう。
309. Posted by yamamoto.shinji   December 16, 2012 00:39
Y染色体ハプロタイプでは、本土日本人は「DE系統D亜型D2A」と「NO系統O亜型O2B1/O3」とのほぼ半々の混血と結果が出ています。この点は、総合研究大学院のプレスリリース裏付けられたという事が言えます。しかし、総合研究大学院の調査方法では、アイヌ人(D2*)と本土日本人(D2A)の遺伝的違いが判別出来なかったようです。アイヌ人(D2*)は、縄文人(D2A)ではなく、同じ系列(D2亜型)の別集団(C3亜型が入ったのが証拠)と考えます。言語が違うのもそのせいでしょう。琉球(D2A)と似ているのは、本土日本人(D2A)です。アイヌ人(D2*)とは若干の違いはありますが、本土日本人のD2Aに近い系統と言えます。朝鮮人(O2B*)と日本人(O2B1)は、O2Bとしては系統が近いですが、若干異なるので、韓国人=弥生人とはならないでしょう。総合研究大学院の(mtDNAではなく核遺伝子を使用した)調査方法は、より真実に近い結果が得られるかもしれませんが、この方法では系統分析が不可能で、アイヌ人と日本人、琉球人共通の「DE系統D亜型」内の違いと、弥生人と韓国人の「NO系統O亜型」内の違いまでは判別は出来ない欠点があります。
310. Posted by lily   December 18, 2012 22:45
日本人として言わせてもらうと、書き言葉はほぼ共通しているとか言われても、当人からしたら中韓語は理解不能だから。
311. Posted by 激安ゴルフクラブ   January 17, 2013 15:44
200ゲッツ
312. Posted by 老人   January 18, 2013 15:48
3 日本人のルーツはキンタマです。
キンタマとチンポの先から生まれました。日本はキンタマです。
オチンチンは大阪のおばちゃんが言いました。日本人のルーツはキンタマです。
313. Posted by 遠藤健夫   January 18, 2013 15:51
5 堺市中区土師町5-19のピンク色の家に住む河下さんがオナニーしてます。
外に、声が漏れてた。
314. Posted by    February 04, 2013 09:31
縄文人のゴリラ顔と弥生人の塗り壁顔がブレンドされたのが、だいたいの日本人の顔だと思ってる。
どっちかに偏ってる日本人って、あんまり見ないかな。
色々混ざってるってことだよね。
それを言いたいだけなのに、なんか違う風に解釈されてる。
悲しいな。
315. Posted by りりー   February 08, 2013 19:59
日本人のルーツはキンタマ
日本人のルーツはうんち
日本人のルーツはチンポ
316. Posted by ななし   March 01, 2013 21:26
水耕稲作の伝来は、半島経由では、ありえないですよ。現代でも冷害冷害に苦しめられてますから。多分インドネシア、フィリピン経由かと。特にフィリピンのライステラスは、どう考えても、日本の棚田のルーツかな
317. Posted by 名無し   March 03, 2013 02:26
わかりにくい。
日本人を一番左に置いてどのくらいの差があるのかを、直線上でそれぞれの人種を近い順に置いて示してほしいわ。
318. Posted by SSH   March 25, 2013 15:55
サラさん大口たたいているようだけど
あんた実験したことあるの?
自分のハプロタイプ調べたことあるの?
この研究に携わったことあるの?
もしそうでないのなら大口たたくな。
人にこんなこと言ってるぐらいなので
もちろん私はこの研究にたずさわった
ことがあります。
319. Posted by 名無し   April 21, 2013 16:00
邪馬台国は九州に存在した説を指示しています。

邪馬台国が衰退後、その中の一部が東遷(神武東征)し、現在の奈良(大和地方)に根を下ろし畿内の豪族を配下に治め王権を成立し関東や山陰、北陸地方にまで勢力を伸ばし国内を統一していきました。
縄文人の子孫であるとされる東北の蝦夷を成敗したのは渡来人の息子である坂上田村麻呂です
蝦夷征伐により全国統一を成し遂げた大和朝廷の高官を見ますと渡来系弥生人とされる一族が多くいる
言語、遺跡、出土品、記紀、日本人男性のY染色体O系統は近畿地方に多い(近畿地方に縄文系とされるY染色体Dは非常に少ない)を総合的に見て大和朝廷は渡来人の政権であったと思う
近畿地方から東西に離れるに従いY染色体D2は増えていく
縄文系とされるD2遺伝子は沖縄、鹿児島周辺、東北地方、北海道に多く存在しているという研究結果が発表されています。これは、犬のDNA分布にも当てはまり柴犬のルーツは朝鮮半島にあり、甲斐犬、紀州犬は縄文犬であるとさている

皆さん、ご自分の耳垢を調べて頂きたいアメ垢(湿型)は縄文系で乾燥した粉垢は渡来系弥生とされています
320. Posted by 巨人倍増   May 06, 2013 19:21
早漏防止:www.yahookanpou.com/catalog/14.html
巨人倍増:www.yahookanpou.com/product/jurenbeizenggouqi.html
威哥王:www.yahookanpou.com/product/weigwang.html
ペニス増大:www.yahookanpou.com/catalog/13.html
紅蜘蛛:www.yahookanpou.com/product/hzhzyd.html
ベニクモ:www.yahookanpou.com/product/mycqf.html
FLY D5:www.yahookanpou.com/product/cangyshui.html
三便宝:www.yahookanpou.com/product/sbb.html
媚薬:www.yahookanpou.com/catalog/63.html
D5 原液:www.yahookanpou.com/product/cys.html
男根増長素:www.yahookanpou.com/product/ngzzhang.html
紅蜘蛛:www.yahookanpou.com/product/hzhzyd.html
Sex Slave:www.yahookanpou.com/product/sexslave.html
procomil spray:www.yahookanpou.com/product/ps.html
321. Posted by 勃動力三體牛鞭   May 06, 2013 19:22
プロコミルスプレー:www.yahookanpou.com/product/ps.html
紅蜘蛛:www.yahookanpou.com/product/hzhzyd.html
Xing霸:www.yahookanpou.com/product/xingbao.html
絶對高潮:www.yahookanpou.com/product/jueduigaochao.html
FAT BURNING:www.yahookanpou.com/product/fcjfrs.html
蟻王:www.yahookanpou.com/product/ywang.html
三便宝:www.yahookanpou.com/product/sbb.html
媚薬:www.yahookanpou.com/catalog/63.html
アリ王:www.yahookanpou.com/product/ywang.html
紅蜘蛛:www.yahookanpou.com/product/hzhzyd.html
ANT KING:www.yahookanpou.com/product/ywang.html
322. Posted by 名無しさん   May 12, 2013 09:52
福岡人を九州人の代表とするのはいかかがなものかと。
九州中南部の人間の濃い顔立ちはどう説明するんだ?
北部は薄いぞ
323. Posted by     May 12, 2013 13:36
言葉が違えば違うだろ
324. Posted by 北方民族   May 16, 2013 02:52
ゴチャゴチャとどうでもいい。そんなことより日々の生活の方が大事。慣れてるけど人と話す時の『間』がウザイ。どうせ「この人アイヌかも」って思ってんの丸分かりなんだよ。
325. Posted by 北方民族   May 16, 2013 03:10
仕事で関西にいるとよく「黙ってると恐いから笑え」とか「何ナルシストぶってんねん」とか誤解に基づく批判を受ける。

長く厳しい冬に耐える人間が関西人みたいにヘラヘラしたバカ面できないのは当たり前。明治期の日本人もヘラヘラしていない。世界(白人)にバカにされるから。お笑いに毒されて世界から醜く映ってるのに気づいていない。せいぜいさんまやつるべ崇拝してろ。
326. Posted by 名無し   July 10, 2013 14:33
>関西人みたいにヘラヘラ
日本が誇る世界最古の皇室天皇家は2000年以上も関西人ですが。2000年で育んだ「日本文化」といえるものはもっぱら関西でできた。
327. Posted by kohi   July 13, 2013 09:34
でも今の関西人は、国内でも珍人種。
328. Posted by あ   July 21, 2013 18:11
世界的に見て、一種類のY染色体が一つの地域だけに密集するのは稀だと思うんだが……

密集してるのって、C.E.O.Rぐらいじゃないの?
329. Posted by 日本人   July 24, 2013 12:40
日本人が自分たちを単一民族だと勝手に信じ込んでいるに違いないと決めつけて、それを否定して悦に浸る馬鹿な毛唐ども。戦前レベルの知識だな。
江波先生の騎馬民族説以来日本人が混血で2000年でそれが均一になったというのはほとんど常識だろ。その意味でほぼ単一民族と言っているわけで。アイヌや縄文、弥生がそれぞれ違うなんてのも歴史のはじめでやるし。(アイヌと縄文を混同している奴は多いが)

日本が日本である理由は天子様をてっぺんに頂き、全員が一丸になるところなのにな。
まあそこに気がつかないでくれる方がありがたいと言えばありがたいが、馬鹿なやつらだ。
330. Posted by (´・ω・`)   July 25, 2013 21:41
アジアとはユーラシアの非ヨーロッパ地域というだけ
文化的人種的なまとまりなどあるはずがない
331. Posted by aaaa   July 30, 2013 04:14
普通に考えて韓国中国インドネシアモンゴルとかその辺じゃね?てか日本人って自分たちが「アジアン」だって意識ないよね。
332. Posted by 名無しの権兵衛   August 09, 2013 14:40
そもそも他のアジアと区別することがなぜいけないのかわからん。隣国とは民族性もぜんぜん違うし、日本人は島国だし基本的に自国のことしか興味ないからアジア人って意識が希薄なだけ。
それと区別してるだけであって、別にアジア人であること自体を否定してるわけじゃない。勘違いしてるよ。
何か日本人が日本を誇るとすぐにナショナリストとか言う外人はなんなんだろうな。
333. Posted by 日替わり名無しさん   August 13, 2013 16:19
>Y染色体の分布図とミトコンドリアの分布図が大きく結果が異なりますね。
>サンプルが偏っている面はあるのでしょうけど。

なんでもかんでも
「サンプルの偏り」
というのは素人。

素人からみて呆れるほど小数でも
全体の傾向はわかる。

Y染色体とミトコンドリアの
分布状況が違うのは
♂と♀の移動状況の違い
によって説明するしかないだろう。

ああ、それからD2は
ヤマトが討伐した原住民
に由来するものであって、
皇室狂信者がD2を持ち出すのは
自爆行為以外の何者でもない。
334. Posted by 日替わり名無しさん   August 13, 2013 16:25
ぶっちゃけていえば「日本」というのは
皇室を中心とする半島人どもが、
原住民を征服してできた国。
血塗られた過去がDNA分析によって
あぶりだされつつあるわけだ。
335. Posted by 通りすがり   August 17, 2013 14:23
永井豪先生が、日本人はムー大陸から来たって漫画に書いてたな。
336. Posted by    September 06, 2013 05:28
>何か日本人が日本を誇るとすぐにナショナリストとか言う外人はなんなんだろうな。

自己紹介なんだろう


関東生まれで源氏の子孫(眉唾)らしいからD遺伝子無かったりして…なんてのは無いか、混ざりまくってるわな
337. Posted by 名無し   September 17, 2013 03:08

>>334
嘘乙、倭国の属国だった証拠が出てる半島人がなんだって?
しかも朝鮮資料からww
338. Posted by 名無し   September 17, 2013 03:23
韓国人「日本の天皇家は韓国系ニダ!!」

なぜ韓国人がこんな事をよく言うのかというと・・・
それは数千年以上前に朝鮮半島に存在した”百済”という滅亡した国の女性を
天皇家が嫁に迎えた事が理由だそうです

※百済人は国の崩壊時にほとんど日本に亡命し帰化してる人達です
これは書物にも残されてるが崩壊時に百済の種は断絶されたとある
ちなみに百済と新羅は古代日本の属国だったと中国、朝鮮半島の資料で明らかになってる
339. Posted by あらら   October 16, 2013 13:53
韓国語と日本語でなんとなく意思疎通が出来るほど言語的に似てるってスレ立てた奴が言い出してる時点でうんざりした。もうね…その後でウチナーグチと日本語は双子的配置と説明してくれてる人が出てきてよかった。

韓国語と日本語がそっくりで、日本語と琉球語は別物!
こう主張したがるスレ主の素姓はもう察しがつくわ
340. Posted by あめに   January 29, 2014 08:26
ここみりゃわかるだろ
自分たちは中国人、韓国人とは違うとか平気で言う奴らがこんなにもいるんだぜ?
客観的に見ることができず、地理学なんか持ち出して。こういう奴らがいるからいつまで立っても進歩しない
341. Posted by 名無し   January 31, 2014 18:54
石原慎太郎に過剰反応して噛みついてる時点でこいつの正体が知れる
342. Posted by 名無しさん    February 07, 2014 23:30
普通の日本人は中韓と同じだと
思われても気にしねえよw

むしろ自分達のルーツよりも
今、友達や仕事、学業や将来に
関心があるんだよw

過去に生きている人間とは違うのw

そりゃアメリカみたいな移民
国家は自分達のルーツが気になり、
そこで優劣を決めつける韓国の
様な差別主義が蔓延する

何でも白人の中でもアングロ系と
ゲルマン系、ラテン系やスラヴ系と
区別して、それで悦に入っている
奴らを見ると馬鹿としか思えない

お前らもユダヤの奴隷じゃねえか

343. Posted by 日本人だよ明治ほどは遡れるぐらいの   February 12, 2014 10:46
単純な議論だが、遺伝的な均質性でいったらおそらく台湾の内省人(日本国の時の人)と朝鮮半島内の人間にもっとも大きく作用してるのは日本統治時代の日本人の血統、遺伝子だろう。その時代に大勢が移住して婚姻、その他の関係(慰安婦じゃなくて普通に朝鮮等の統治時代からある売春などね)がものすごく影響してる。

台湾は日本統治前は数万人の土地だったが、日本統治時代に300万人ほどに膨れ上がってる。これは日本人の移民(九州、沖縄からが一番多い)と福建省あたりの移民だ。割合的には日本人の方が多かったから、台湾統治はうまくいったというのが大きいだろう。現在、北京語をしゃべる台湾内の内省人の中には、血統的にもほぼ日本人という人がかなりいる。

釜山なんかもいい例だが、もともと江戸時代に日本館があって日本人がもともと住んでいた町であって併合時代に大きく発展を遂げた街だ。京城でも当然、多くの日本人が移住してそこでその数は朝鮮半島の人口が約1200万に対して400万人ほどが朝鮮半島内で活動してる。古代のうんぬんどころの話じゃない。その統治下で朝鮮人の人口を2500万以上にしてるんだから、当然、日本人の血統的、遺伝的影響は大きい。松田優作が日本籍に拘ったのも日本人父と朝鮮人母との間の「非嫡出子」として生まれたが故、日本籍を持つことができなかったからだな。戦後の敗戦事業の最中ではこうして本来日本籍を受けられるはずの人が日本籍をはく奪された事例も多い。GHQの指示でやられたことだが。
344. Posted by 日本人だよ明治ほどは遡れるぐらいの   February 12, 2014 10:48
敗戦の引き揚げ作業で中国残留孤児(当然、残留兵、残留民間人の子孫なわけだが)が多いのに台湾残留孤児、朝鮮残留孤児が一人もいないというのは実はおかしなことなんだよ。樺太、満州からの引き揚げ作業でも残留せざる得なくなった日本人も多い。ソ連統治下でカザフスタンで強制労働になった人たちは歴史的に抹殺されてる。韓国内に残った日本人男女、さらに戦後の北朝鮮引き揚げ事業で北朝鮮にわたってしまった日本人妻(10万人以上といわれてるな)の子孫、こうしたものを考慮にいれないと血統的、遺伝的影響は図れない。当然、日本国内にいる在日台湾人(中華民国籍、王さんがいい例)、在日韓国人の関係もだな。

古代のルーツなどよりも、ほんの数十年前の祖父、曾祖父の世代の関係性の方がドラマティックに(皮肉だが)、悲劇的に日本人にとって、また台湾、朝鮮人にとっても大きく影響してるというのは間違いない。在日朝鮮人の父系をたどってみれば、松田優作のようにすぐ日本人父にいきつくようなものは物凄く多い。台湾や朝鮮半島内などその数万倍だ。
345. Posted by 日本人だよ明治ほどは遡れるぐらいの   February 12, 2014 11:16
消された日本史というのは、昨今話題の日本軍の加害みたいな(話題で中韓がやたら騒いでくれるんだから消えてないよなあ)話じゃなくて、ヨーコの日記にある引揚者の苦労やら、満州にいてソ連に拘留された日本兵やも民間移住者ら、中国国民党に拘留された日本兵また民間日本人移住者、中国共産党に拘留された日本兵、民間人、こうしたものが大きい。

小野田少尉や横田さんがフィリピンにいたように、太平洋の島で日本人も多数が帰国できずにそこに留まらざるをえなくなった。ナウル大統領バロン・ワカだとかパラオの初代大統領ハルオ・レメリク、6代大統領クニオ・ナカムラ、マーシャル諸島初代大統領アマタ・カブア、2代大統領クニオ・ルマリ、3代大統領イマタ・カブア、4代大統領ケーサイ・ノート、ミクロネシア連邦初代大統領トシオ・ナカヤマ、7代大統領マニー・モリ。当然これらの日系何世の人たちの祖先というのは1945年の敗戦後の引き上げ事業で日本に帰還できなかった日本兵、及び民間移住者だ。

これらは国連委任統治下、またはアメリカの信託統治下として「消された日本人の歴史」そのものだよ。インドネシア他にも多い。ビルマの竪琴なんてのは勝手に青島が残ることを決意したような話になってるが実のところアメリカ軍、国連軍管轄の引き揚げ事業は「杜撰」極まりないもので多くの日本人被害者がでてる。これは台湾、朝鮮半島内は特にそうなんだが、「もっとも消されてる歴史」そのものだな。

韓国の慰安婦のおばあさんの過去身元を本気で朝鮮総督府の資料をきっちりだしてみたら(韓国はこの公開をしていない)、実のとこ引き揚げ事業で取り残されて売春宿に押しこめられたり、米兵相手の慰安所などで韓国政府に都合よく使われた日本人女性の末路だったなんてことのないようにしたいもんだな。シンガポールやサイゴンでの唐ゆきさんのように。
346. Posted by 日本人だよ明治ほどは遡れるぐらいの   February 12, 2014 11:49
まあ、こうはいってるが、だからといって韓国人は仲間ですとかそういうことを言ってるんじゃないぜ。

そんなもんは本人たちの意識の問題だ。日本人と日本国の共同体への参加と同化がなければならない。反日本人、反日本国を繰返すようなもんは不逞鮮人そのものだし、韓国の反日態度は日本人にとって「エネミー(潜在的敵国人)」の態度そのものだ。

現在ある世代の日本人の安全と豊かさ、誇りと自意識こそが日本国が最優先に求めるべきものでそれを害しようなんてのは日本人ではない。身内を売って利益を獲たり自己満足やらを求めるのは日本人共同体利益を害する者でしかありえない。

日系アメリカ人としてやたら良く出てくるマイク・ホンダみたいな奴がいい例だ。日系人を利用することで日本批判が特定民族批判やら人種差別であるやらをかわそうとする卑怯な手段だ。これはかって中国人やら韓国人やらを雇って、日本人を侮辱したり嘲笑したりする映画、ドラマを作り人種差別批判をかわしていたハリウッドとかの態度そのものだな。

マイク・ホンダが震災のときほとんど何の役にも立たない活動しかアメリカでしていなかった事実から完全に化けの皮が剥がれたな。あいつはアメリカ内で「日系人の意味として」政治的権力の立場を持ちながら、日本の慰安婦問題批判の先鋒にだけたって、日本の震災のときは何の実効的態度も示さなかった奴だ。
347. Posted by 日本   February 14, 2014 20:08
お前らと↓みたいなチョン気持ち悪すぎ頭悪すぎゴミ屑以下
348. Posted by 名無し   February 16, 2014 15:12
何度か考えたことはあるが、どうでもいいという結論にしか辿り着けない
そんなことを考えるために時間を使うくらいなら自己啓発本でも読んでた方がマシだわ
349. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:22
①→※皇室(●靖国神社)の雅子妃である旧姓、●小和田雅子と双子の妹の渋谷節子と池田礼子の祖父で雅子妃の母親の優美子氏の父親の

※江頭豊

は悪党すぎた。

理由は江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット写真確認可能)は●水俣病の会社の社長であるから、途中から●チッ素が人間の●殺人物質、だと知っていながら知らん顔で最低限は4年間はのチッ素をたれ流して何万人(→約●2万人数)、熊本県水俣市で●大量被害者作成、を繰り返し、●胎児性水俣病患者さんの障害児童、まで大勢を作成し被害遺族を無視して●賠償金を踏み倒して、平気な顔をして大金の成金となった。(●江頭豊は→約●50万円?の安い金額で工場稼働ストップ可能だったのに、●江頭豊(●北朝鮮人男性)は大勢の熊本県の日本人(大和民族)人命よりも約●50万円?お金が大切だった。→最低限度はみて見ぬ振りの知らん顔で殺人によるお金儲けを●4年間は継続していた。)。

※江頭豊

は水俣病患者さんに以下のように暴言を吐いて、冒涜をして賠償金を値切って最終的には→●賠償金まで踏み倒して自分自身は豪遊したが、98歳の天寿を幸せにまっとうした。

★貧乏人が腐った魚を食って病気になった!

★水俣病は身体障害者の言いがかり!

★原因がチッ素でも社会的責任はない!

と水俣病患者さんの冒涜を平気な顔をでして、明治大正の貧しい古い日本背景の時代に→●不良なサングラスとユニークな不良の学ラン姿の格好に、不良のユニークな角刈りのヘアースタイルの肖像画撮影をして正式写真にしている=(●北朝鮮ヤクザファッション→江頭豊は在日●北朝鮮人の証拠(or華僑の外国人の中華の土地柄の人種)の世界史の歴史に永久保存版で名前が残る超一級極悪人犯罪者)→※インターネット肖像画写真確認可能)。

350. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:24
②→※さらに雅子妃の祖父の●江頭豊(●北朝鮮人男性)は暴力団をも雇用して、善人なる水俣病取材の外国人アメリカ合衆国メディアの→◆ユージンスミス氏などを襲撃し、スミス氏は背骨を折られ、失明させられ水俣病の証拠写真を強制的に証拠隠蔽(?_?)、奥様は●強姦までされたが泣き寝入りし??最終的には2人は離婚に至った(→●1972年→雅子妃の記憶の事件(?_?))。→スミス氏は母国のアメリカ合衆国で障害者となり失意のうちに死去。→お嬢様は14歳で●強姦による徹底的弾圧の江頭豊の「水俣病」の犯罪行為を口封じまでされているらしい(?_?)?(→ユージンスミス一家は●江頭豊(●北朝鮮ヤクザ男性)の徹底的なの暴力団雇用による弾圧行為に、泣く泣くアメリカ合衆国に泣き寝入り帰国するしか当時の飛行機の皆無な古い時代背景では方法論がなかった。)

→※それでも、さらに、江頭豊(●北朝鮮人)の娘の雅子妃の母親の●小和田優美子は、貧しいお米すら手に入らない戦後の日本の時代背景の東京で、高級品の豪華な●ヒョウ柄の生地を手に入れて

※全身ヒョウ柄の高級ドレスを作成し着用(=●北朝鮮ヤクザ女性ファッションの証拠→インターネット写真確認可能。→「ドス子の事件簿」)

→にて小和田優美子は日本人全体に食べるお米すらなく泣いていた戦後の貧しい時代背景の東京で豪遊。





351. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:26
③→さらに、ハンディキャップ論の●売国奴(→日本人(大和民族)を中国~北朝鮮に売り渡す)の小和田恒(●中国人一族)と東京の●ホテルオークラで当時の貧乏な日本では超豪華な●『北朝鮮』女性デザイン(→中国人女性)の●総フランス製の超高級なウェディングドレス(→インターネット確認可能●→※※戦後の古い日本の時代背景の問題点もありますが、日本人女性が選ぶ花嫁衣装やジュエリーのデザインではありません。→●中華(北朝鮮~中華の「華僑」の外国人女性は陸続きだから文化は類似)の「中国人女性」の価値観のウェディングデザイン→●「ドス子の事件簿」より写真確認可能)、にて戦後の貧しい日本の時代背景に、周囲の日本人(大和民族)にお米のおすそ分けすらせずに、豪華な結婚式を施行してホテルの一流料理を2人は独り占めして食べていて平気な顔だった。

→※いくらなんでも、江頭豊と旧姓江頭優美子と小和田恒(→3代前から新潟県で家系図が行方不明の●北朝鮮人(●華僑(中国人)ヤクザ疑惑)の日本人になりすまし移民者の疑惑→小和田家のお墓に●赤色ローソクを飾る北朝鮮~中華の外国人の人種の行為(→日本人の場合はお墓やお仏壇には●白いローソクを使用するはずである)→小和田家の新潟県のお墓はインターネット写真確認可能)は悪党で●残酷すぎる性質ではないかな?(→小和田恒は新潟県の高校時代で生徒会長に立候補しても地元では最下位の●13票の投票率→インターネット確認可能→「ドス子の事件簿」より引用)





352. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:28
④→それに対して

→※江頭豊(●北朝鮮人→→インターネット写真確認可能)の●水俣病の患者さん救済のために全力投球で水俣病について医学研究して、患者さん全員の幸福を願って医療と水俣病患者さんを誠心誠意に守り抜いた、水俣病研究の第一人者の●九州男児の勤勉で愛情深く、●熊本県水俣市と日本国民全員の幸福と世界平和を願って医学に全身全霊を人生をつくした

※原田正純教授

※熊本学園大学教授

は素晴らしい、世界的に優秀な一流のお医者さまであった。→◆原田正純教授は白血病にて去年の初夏、一昨日77年齢の人生に終止符を打たれた。奥様は九州地方にご存命です。

→◎日本人が21世紀の時代に●熊本県水俣市が美しく復活をして熊本県民が幸せになり、日本人全員の幸福と世界平和を願って公害病の水俣病の悪党の●江頭豊から全力で守り抜いた人生を過ごされた

※原田正純教授

の誠実なる人生に対して私は最敬礼をする!

→※小和田優美子、池田礼子、渋谷節子は派手な●中華のアグネスチャン??などの外国人の芸能人がかかわる組織の●国際ユニセフ、には参加するが(→北朝鮮と中華は陸続き→※最近、●アグネスチャンは意味不明の●『霊感商法』を日本人に施行して専門家の大学教授から批判をされています。)

→※雅子妃と小和田一族関係者は地味な目立たない、日本国内の日本人の被害者に対する→●水俣病(●熊本県水俣市)の真面目な地道なユニセフ

はどうして小和田一族や雅子妃は丸無視をするのか?





353. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:29
⑤→※私には未来の日本人全員の国母の皇后陛下になる●北朝鮮人一族、の日本人になりすましの在日北朝鮮人グループ団体の雅子妃一族が→日本人全体に対する熊本県水俣市の●水俣病の大量被害者作成に、●江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット確認可能)の水俣病取材のアメリカ合衆国の◆ユージンスミス一家を暴力雇用による徹底的殲滅口封じ隠蔽工作の為に、スミス氏を障害者にして奥様と14歳のお嬢様を強姦による口封じ事件のユニセフ、を丸無視する理由が納得できない。

→※雅子妃の双子の妹の●渋谷節子(→在日北朝鮮人)の旦那様の●渋谷健司医師も東京大学医学部の医師だが(→渋谷家も日本人になりすましの一族●オランダ大使の政府高官のお父様が●北朝鮮人疑惑→インターネット写真確認可能→在日朝鮮人は●朝鮮半島の教育は日本人の教育と異なるため語学は日本人よりも堪能→●2から3ヶ国語が可能。(→政府高官の職業→世界中との●創価学会(→北朝鮮宗教)●統一教会(→北朝鮮宗教)のネットワークとコネクションを昭和の過去に作成疑惑。)→渋谷健司医師のご両親も語学に長けている教養の持ち主の可能性が大である。→ですので、●華僑~北朝鮮の国際ネットワークと関係していた確率や疑惑も完全否定できない。→警察から正式に調査をしないと私からはコメント不可能ですし、昭和の時代背景では犯罪行為にはならないのかも知れないです。)、華やかな自分自身の善人を装ったブログは美しい美談として、美しい文章を作成してインターネット提出する、だが





354. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:31
⑥→※熊本県水俣市の自分自身の妻の雅子妃の妹の●渋谷節子(在日北朝鮮人女性)の祖父の●江頭豊(●北朝鮮人→インターネット写真確認可能)の●水俣病の何万人(約●2万人数)の大量大虐殺事件と大勢の障害者や被害者や胎児性水俣病患者さんや、暴力団雇用による水俣病取材のアメリカ人メディアの◆ユージンスミス氏を失明させて背骨を折り、奥様と14歳のお嬢様の強姦事件の徹底的口封じ殲滅事件の日本人とか外国人の人種に関連性なく、●世界史に永久保存版で名前が消失する可能性の皆無な非人情な超一級極悪人犯罪者(●江頭豊→北朝鮮人男性)を

→東京大学医学部の渋谷健司医師(→在日朝鮮人でももう本人自身は日本育ちの日本人の医師のはずです)。→ですから、自分自身の妻の祖父の●江頭豊(→●北朝鮮人男性)の熊本県水俣市の大勢の日本人に対する●水俣病を医師ならば理解可能のはずです。●水俣病を丸無視、する理由は一体なんなのか?(→外国人の日本語をよく理解できないお医者様ですら、熊本県水俣市の日本の●「水俣病」の知識があります。)






355. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:32
⑦→※東京大学医学部の渋谷節子の旦那様の●渋谷健司医師ならば最高級にご優秀でIQは高いはずです。→在日朝鮮人であっても日本育ちの現代の医師ならば医学教育をきちんと受けています。→日本人の●「医学教養」はあるはずです。→ですが、私がブログに目を通した結果、履歴は一流に華やかに素晴らしいと思いますが→● 渋谷健司医師が自分自身の妻の祖父の熊本県水俣病市の●水俣病の人為的大量大虐殺と強姦、と◆江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット確認可能)の水俣病治療者の77年齢で去年の初夏の一昨日、白血病のご病状にて医師としての人生に終止符を打たれた→◆原田正純医師の●『慰問』、●『表敬訪問』を丸無視する理由を私は知りたいものだと感じた。

→※東京大学医学部の渋谷節子の旦那様の渋谷健司医師のお父様は●オランダ大使だが、●北朝鮮人疑惑(→インターネット写真確認可能)、の世界中の北朝鮮宗教の●『統一教会』(→北朝鮮宗教)●『創価学会』(→北朝鮮宗教)の●国際組織グループの世界中にネットワークに関与した、北朝鮮人(●華僑)グループ疑惑あります。→雅子妃(●在日北朝鮮人~華僑)は東京の「全日空ホテル」の外務省の●創価学会(●北朝鮮宗教)→※※※小和田恒(→北朝鮮~華僑の3世の在日朝鮮人→インターネット戸籍、お墓の証拠確認可能→新潟県の小和田一族のお墓に●赤いローソクを飾る行為が日本人の価値観ではありません)が●池田大作(→実名はソンテジャク→●北朝鮮人一族の外遊をアレンジ→インターネットより証拠文章、証拠雑誌記事確認可能)の●大鳳会(●創価学会→北朝鮮宗教)のパーティーには深夜まで元気よく参加。→だが、翌日の皇室(●靖国神社)の公務は小和田雅子はドタキャンで欠席だった(→いくら何でも矛盾しすぎた行為→雅子妃は北朝鮮人~華僑の●皇室破壊工作員のスパイグループ疑惑濃厚)。






356. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   March 11, 2014 16:33
⑧→※日本の外務省に北朝鮮ヤクザグループの●『大鳳会』(●創価学会=●北朝鮮宗教)が存在します。国際犯罪組織グループの●在日朝鮮人ヤクザグループ(→在日の華僑or精神力の弱い情けない日本人も含む)が約300人数??の存在する疑惑あります。

→●中国が21世紀の現代の時代でも核ミサイル作製発射を世界に繰り返している→北朝鮮宗教(●北朝鮮)に汚染されている世界一非常識なお国柄の●北朝鮮→皇太子夫妻を狙って日本の植民地画策をしているみたいです。→東宮職がなぜか外務省出身者の人間(●大鳳会(●創価学会→北朝鮮宗教)の在日北朝鮮人の可能性?)が大勢入り込んでいます(→◆※※※「暴走する雅子妃と東宮職」※※※→●羽毛田信吾宮内庁長官のインターネットブログより情報確認可能→●天皇皇后陛下が正式に皇室内部問題についてSOSの救済を日本国民全体に依頼した証拠)


→雅子妃(●在日北朝鮮人~華僑)は独身時代にメディア操作(●創価女子短期大学教授(北朝鮮学校)→インターネット確認可能)による5000年間~10000年間の日本人の努力の結晶である最古の皇室を結婚利用し皇室破壊で罪悪感の皆無な非人情な愛情に乏しい一族→小和田一族グループ団体(●在日北朝鮮人~中国人「華僑」犯罪者一族)人間であること自体を辞めませんか(?_?)?





357. Posted by あ   March 16, 2014 21:28
そういや、アジア人って意識したことなかったなぁ。アジア人というより、自分は日本人だって感じだったし。それが島国だからか外人に会わないからかはわからない。

日本人が文化を褒められたとき韓国人が「アジアの誇り」と書き込んでたのを見て疑問に思った。不思議でたまらなかったんだよね。生まれそだった環境や価値観、言語などが違うし、アジア人っていうのは差別主義者共が作った枠組みにか過ぎないのにって。

言ってみれば同じマンションにたまたま住んでた隣の部屋の人が褒められて「わたし達のマンション住民の誇り」って言ってるみたいなもんって思ったら笑いが止まらなかった。例えが変かもしれないが。

別にアジア人が嫌なわけじゃないけどね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

紹介サイトさんアクセスランキングブログパーツ
最新コメント