2017年06月07日

内房メバリング巡り

4箇所を攻めました…



珍しく連休が取れたので、久しぶりにたっぷりと時間を取り内房メバリング巡りに出ました。

南下して金谷周辺〜富津〜木更津の流れで、結局4箇所ポイントを回る結果に。

午後8時出発。一路、金谷へ向かう。自分のメバリング原点の場所が金谷。ここ数年(多分、3年位…)は金谷ではメバリングをした記憶がないと言っていい位に久しぶりだ。

image
常夜灯もあり雰囲気は最高のポイントなんだけど。

メバルさんは全くお留守。たまにネンブツと小ムツが掛かる位。折角、遠出してここまで来たが、早めに見切りをつけ移動。

富津方面へ。
ここも久しぶりに訪れる漁港。夜光虫が発生しているのはこの時期のお約束。
そして、ここも全くの無反応…

む、むっ!なんか今日ヤバイかな…

ここも見切りをつけ移動。木更津へ。
時間は0時を回ってる。
木更津NRポイント到着。岸壁には何隻かの船が接岸しており、期待出来そう。ただし、海面にはこれでもかという位の夜光虫。ワームを落とすと、明らかに魚と思われる動きをした軌跡が夜光虫の光の中で現れり。

ゆっくりと海面近くまでリトリーブするとキュンキュンとロッドが絞り込まれる。海面に青光りの閃光が走る。

いたよ!いましたよ!待望のメバルです。

image
3箇所目にして、やっとゲット出来ました。ここだけは反応があり、連チャンはしないけどポツポツとヒット!表層で、ルアーを、ピックアップ寸前でアタるパターンだ。

image
何とかランガンし、9匹をゲット。

キャッツアイポイントに移動する。ここは、先行者がいた。もう帰ると言うので、その後を攻めるが、かなり場荒れしてスレたいるようで、なんとか1匹釣っただけで終了。

結局、午前3時迄やって厳しい感じの中10匹はゲット出来ました。

夜光虫も厳しくなり、そろそろ一旦メバルはお休みかな。


シロギス行くか…



ではでは!

2017年05月26日

半年振り

船です!



去年12月以来、半年振りに操船です。これだけ間隔が開くと流石に色々と不安なんで今回もインストラクター同行で出船しました。(勿論、同行だと料金かかりますよ!)

一応、シーバス狙いなのだが最近はあまり数も出てなくて低調らしい。第二海堡かアクアラインの選択になるのだが、今回もアクアライン橋脚周りを攻めることに。

さぁ、操船!

久しぶりだったけど、意外と無難に行けました。風が吹いていたので若干波がある状況。

image
海ほたるの風裏のテトラ周りを流していく。ルアーはミノーを使用にテトラについてるシーバスを狙う。が、反応無し。

バイブレーションに変えての一投目!ググッとアタリ!

ヒット!

ロッドがしなるがなんかシーバスとは違う。けどそれなりに弾く。船べりまで寄せて海面を覗くと、うん?黒い?おや?

なんと!

image
image

メバルでした!こんなバイブに食いつくとは。でも、嬉しい…正直、シーバスより嬉しい…

それもデイで釣れるなんて。よし、今日はシーバスやめてメバル狙いに変更!なんてね。

いやいや、シーバス狙います。

橋脚へ移動。魚探に反応がある橋脚を狙うが、クラゲが一面を覆っていて、ルアーが底まで落ちない。おまけに赤クラゲの脚がルアーに絡みつき厄介極まりない。

そんな厳しい状況。アタリもない。

なんとか一本、こんなのをキャッチ

image

渋い状況で、3ヒット1キャッチとなんとかボは回避。

波も高く厳しい状況なんで、少し早めに帰港。アクアライン〜木更津港までの操船も、ルート選びも無難にこなしバッチリと行けました。

釣果はイマイチだったけど、久しぶりの操船は気持ち良かったです!

そろそろ1人操船デビューも近い?


ではまた。

2017年04月27日

早速プラって来た…けど

善は急げ!



ちょっと違うか。とにかく早く試したかったので行って来ました。前日に吹いた南強風の影響がどの位あるか気になりましたが…

午前4時半頃に満潮を迎える大潮と潮回りはいい感じ。おまけに新月絡みだし月明かりも気にならない。

午前3時半ポイント到着。南風を意識して海浜公園にした。

勿論、シングルフックをセットしたばかりのシンキングペンシルで開始する。やはり強風の影響か海面にはゴミが多く、ルアーやラインに頻繁に絡みついてくる。

上手く障害物をかわせた時は集中してリールを操作してルアーを引く感じだ。

雰囲気はいいのだが、アタリはない。消波ブロック際はゴミが多いので、沖目を中心に狙っていく。

開始から30分位過ぎた頃か、コツンとロッドが弾きこまれる。しかし、フッキングしなかった。もう一度アタリのあったラインを通す。

ガツンと一気にロッドが弾きこまれる!

プラグ独特のアタリ方だね。これがたまらないんだよね。

しばしのやり取りを楽しみ、待望のメバルゲット!

image
サイズ的には16センチ位だが、プラグで狙って釣った1匹なんて喜びもひとしおです。それもタックルベリーで買ったお買得価格の安物シンキングペンシル!

いやー、いい仕事してくれます。

image
さぁ、次!


と、期待したもののパッタリ…
日の出が早くなってきたのもあり、アッと言う間に周りが明るくなりだす。

時間も無くなってきたので、ワームに変えてみる。

ポンポンと連続ヒットでメバル追加!

image

やっぱりワームなのね。最初からワームだったら、釣れてたかな。でも、やっぱり自分の釣りたい形あるからね。

そう言う意味では満足です。

結果、プラグで1匹、ワームで2匹。

明るくなったんで終了!
image

ではまた!

2017年04月26日

やっと入手!

プラグ用シングルフック!



キャスティングにも、ポイントにも、上州屋にも…何処にも在庫として置いていない。がまかつのカタログにはちゃんと載ってるし、結構ニーズはあると思うんだけどなぁ。

image
以前、一度だけ買うことが出来たがまかつのソルトプラグ用のシングルフック。メバルをやるのにちょうどいいフックサイズが8と10番。

やっと入手しました。Amazon様々です。

シングルフックのメリットは根掛かり減少させること。シーバスが掛かった時に小さいフックなんでフックアウトしやすいこと。(シーバスをあえて狙ってないので…)

そして一番は、魚に余計なダメージを与えないこと。

確かにトリプルフックはバレにくいし、魚を取れる確率は高いが、リリース前提での釣りならやはり魚にダメージはかけたくないです。

image
こんなラインナップ


早速、プラして来ました。

後ほどまた。

2017年04月21日

テレビ見てたら…

我慢できませんな!



昨晩、仕事から帰宅後いつもの様に釣りビジョンにチャンネルを合わせ夕飯を食べる。

D'z SALTが始まると、瀬戸内のメバリング

ナイスなタイミングだな!と見ながら飯食べてたら…

すみません、我慢できませんな。

食べ終えたら、出撃してしまいました。潮回りをチェックすると午前1時半が満潮。ちょうど上げてる最中なんでいい状況かな。

午前零時前に、近場の10分釣り場に到着。風も弱くコンディションはいい。プラグで上から浅目のラインを最初は攻めるが、反応は得られない。

違うか。

ワームに変えて、レンジを下げる。すると1投目から反応あり。しかしフックアウトしてしまう。反応があったので、このパターンで攻め続ける

image
image
で、こんな感じ!

サイズは小さく13〜 14センチくらいか。パターンを掴んだんで、捨て石帯をランガン。コンスタントにメバルのバイトを捕らえる。

image
相変わらずサイズは小さいが、楽しい。

二桁達成したとこで、サイズアップを期待し、再度プラグに変える。が、やはり今日はあってない様だ。全く反応が無くなる。

それなりには楽しめたんで、午前2時前に終了したが、プラグでの攻略方法に課題を残しましたね…

まだまだです。



2017年04月06日

悪戦苦闘!

厳しかった…



やや強めの南西風が吹いていたが、風裏になるのでイケるだろうと判断し深夜の出撃。

長潮ながら、満潮に合わせてなんで少しは期待したのだが…

そんなに甘くはなかった(>_<)

海浜公園まで、足を伸ばしたのだが魚っ気を感じられず。おまけに予想以上に風が影響し釣りしにくい状況でした。

ハードからソフトルアーへ。とのローテーションで攻めたのだが…型にはまる釣り方を見つけられず、キャストの繰り返しのみ。

どうにかこうにかして
image
image

メバルさん2匹ゲット。

疲れましたわ…


最近、海浜公園釣れなくなったな。メバル減ったかなぁ。


腕悪いだけか!



2017年03月21日

渋め…

雨予報だったので、降る前にGO


仕事から帰宅し、夕飯を済ませて早々と出撃。朝には雨が降り出す予報。午前1時前、海浜公園到着。

小潮で殆ど潮が動かない時間帯。おまけに凪状態。条件としては良くなさそう。

ハードから開始。

…ただひたすら、沈黙…生命感なし…

潮が動かない分、少し海面にざわつきが欲しい所だが。夜光虫も少し出てる。

ハード反応無し。ワームにチェンジし、とにかくランガン。

すると、やっとメバルの反応ゲット!image
まぁ、小さいですわ。

ワンキャストごとに、移動。んで、ヒット!

これを繰り返して5メバル、1シーバスをゲット。しっかし、渋い(´Д` )

外海側に移動する。内側より更に夜光虫が多い。こちらも反応な鈍い。が、コツッと小さなアタリから、一気にロッドが絞り込まれ、ドラグが鳴る。

シーバスとは違う引き込み。ロッドでためるも引きを押さえられない。と思った瞬間にフックアウト。

痛恨のバラシです…

明らかにシーバスじゃないな…
メバルならかなりデカイ。あと考えられるのは黒鯛か?

しばし呆然としたが、気を取り直し再開。外海側の方が可能性を感じ、いつも以上に長く攻め続けランガンを続ける。

バラシたポイントから少し移動した所で、再びアタリ。水中のラインが青光りしながら魚の動きを伝える。

image
何とか20upゲット!
ふぅ。今日は一苦労です。

渋い状況は、この後も変わらず。眠気にも、襲われ集中力もかなり低下してきたので午前3時過ぎ終了。

幸いにも雨に降られ無くて助かったな。


ではでは(^o^)/

2017年03月18日

これからって時に…

チャンス無駄にしました。


16日木曜日、風が吹いてはいたものの南西の風だったので久しぶりに出撃。夕方に満潮を迎える中潮と条件はいい。風裏ポイントがある海浜公園に向かう。

16時半過ぎ到着。前日の低気温と雨濁りが気になったが水色も良く、釣れそうな感じがプンプン!

ワームから開始。明るいうちは反応が無かったが、暗くなるにつれて一気に活性が上がったらしくピンポイントでヒットする場所を見つける。

ただし、サイズが
image
こんなのとか、
image
こんなの
image
そして、こんなの…みな同じじゃん!って。

いまいちサイズが小さい。

少しポイントを岸寄りにずらしてキャスト。すると、ガツンと引き込むアタリ。

ちゃんと大きいのいるじゃない〜。
image
image
20丁度ってとこかな。

と、こんなサイズも含めて、アッと言う間に二桁達成する。ここで、ハードルアーへ変更。

しかしここで悲劇が…

自重がワームに比べて、数倍重いから飛距離が出るとわかっていたのに力加減を変えずにキャストしてしまった挙げ句、橋脚フックアップ!

Σ(゚д゚lll)

そのまま帰らねルアーとなりました。おまけにリーダーも切れ、再びPEラインとのラインシステムを、組まなければならない状況に陥ってしまった。良型も釣れ始めこれからって時に最悪です。

ルアーも喪い、ラインも結び直さなないと…

そんな状況。

ふぅ。諦めました…

後ろ髪引かれる中、撤収です。後味わるぅ。

とそんなメバリングでした。

気を取り直して、また次回に期待しますわ。

2017年02月20日

入魂して来ました

やっぱりいいロッドです!



先日、タックルベリーにて購入したロッド。少し時間が経ちましたが、やっと使用することが出来ました。

メバルを釣り上げて、入魂!ですな。

午前中はかなり強い北風が吹き、とても釣りなんて出来る様な状況では無かったのですが、午後3時を回ると風向きも変わり、嘘の様にパタリと風が止み気温も上がった。

潮回りは小潮。それに加えちょうど下げ止まりの時間帯。条件はあまり良くないが、出撃できる時は行きましょう!

午後4時半過ぎ、いつもの海浜公園到着。日没まで時間があるので、ゆっくりと準備をする。日曜日だが、朝の北風から察するに釣り人は居ないだろうと判断したが、おやおや!自分以外にも物好きがいた様です。数人のアングラーが居るものの、釣り場は広いので気にはならない。

海上にはゴミが多いかなと予想してたが、全くなく非常に穏やか。適度な濁りがある。

最初は奥まったポイントから開始して、少しずつ外海へ移動する。内側は反応が薄い。それでも小メバル一匹をゲットする。

完全に日が暮れる少し前に外海側へ移動。角のポイントで沖目にキャストし、ゆっくり探る。手前のブレイクにかかった時に、グッと持ち込まれる。

ヒット‼︎

いい感じにロッドがグイグイと絞り込まれる。今日初めて使うロッドでも、すでに同じ物で充分慣れている為、全くいつもと違和感無く扱える。

消波ブロック際での突っ込みをかわして抜き上げたのが

image
image

22cmのナイスなメバル\(^o^)/
プロポーションも最高だし、逞しさを感じますな。

この一本は嬉しいです。

ロッドにも魂を注入できましたわ。

どうやら今日は外海側の方が反応良さそう。二度ほどフックアップしなかったがアタリがある。そして、三度目の正直でヒット。が、小メバル…

良型の後だと少し凹む。

まだこれから!と言う時に、なんと地震発生。津波の心配は無いとの情報だったが、安全第一。ここで切り上げて、岸壁上へ上がることに。

まっ、納得サイズが一本出たので満足でした。

ではまた。

2017年02月05日

ソルティストEX月下美人 STX-RF74S-SVF

2本目購入\(^o^)/


先週某日、何気なくタックルベリーのWEBショップサイトを閲覧していた。
だいぶ前に、お気に入りのジャクソンから発売されていたメバルロッドを破損で失いそろそろもう1本欲しいなぁと考えていた。

有名釣具チェーン店を回りながら、色々探してはいたものの、中々これだ!と言うのが見つからずヤキモキしていたのである。

そんな中、現在自分の使用しているロッドと同じロッドの在庫を発見‼︎

昨今アジングブームの流れなのか、チューブラータイプのロッドが多い。自分の勝手なイメージでチューブラーロッドって全体的に太いイメージがあり、ゴッツく感じちゃうんです。

個人的にメバリング=細ロッド、柔軟なティップ、バットでないと面白くないんです!勿論、良型メバルを釣り上げる為には強引に引き剥がす為の強いバットが必要であることは間違いないと思います。

が逆に自分は、いかに小さいメバルでも楽しんで取り込むかにこだわりを持ってるのです。メバルは小さくても、引きが強い魚であるのはメバリングをやる方ならご存知のはず。

更にその引き味を楽しむにはやはり、ソリッドティップ、細ロッドにこだわってしまうのです。僅か12、3センチのメバルでもロッドが大きく弧を描くやり取りが出来る。そんなロッドが理想なんです。

image
image

このロッドがそれを可能にしてくれてるんです。なので今回購入してしまいました!

思っていた以上に傷もなくコンデションの良い状態で嬉しいです(^o^)/

定価で、6万以上するロッドですが今回はかなり低価格で購入することが出来て大満足です!それに合わせて、ロッドケースを先程Amazonでポチッとしてしまった!

皆さんは、どんなロッドお使いですか?
また、どんな状況を想像してロッド選ぶんですかね?


ではでは!