メビー・ラック BLOG~今も明日もLucky Life~

あなた様とあなた様の大切な存在が 今も明日もLucky Lifeを送れますように

ペットホテル (REST・STAY) ペットシッター シニアペットヘルパー デイケア保育 シニアペット様ホーム 手作り食&おやつ・プレミアムフード&おやつ オーダーメイドペットグッズ 謝恩グルーミング 迷子ペット様捜索

2016年05月

K様の話はここで、バリカンを使用したサマーカットの具体的な注意点に移った。

「ダブルコートの犬よりも実例が少ないですが、シングルコートの犬をバリカンで短くカットしてしまうと、毛質が硬くなったりカールしたりします」
「らしいですね。酷い場合は、毛が伸びなくなってしまう犬様もいるとか……」
「特に、ポメラニアンなどのダブルコートの犬は注意が必須で、バリカンで被毛を短くしすぎると、ホルモン異常を起こして被毛が生えてこなくなる例があると言います」
「懇意にしている獣医さんから、前にその話を聞いたことがあります。残念ながら原因はまだ不明らしいですが、被毛を短くし過ぎた結果、表皮温度に変化が生じてしまうとか。そうすると、皮膚の血管収縮にも影響が出るという説があるそうです」
「柴犬やウェルシュコーギーペンブロークなどの換毛期がある犬は、バリカンで刈り上げた後の影響が出やすく、長さを含めた被毛の生え方にムラが出たり、毛質や毛色が変わってしまったりするなどの報告があるとも言われています。とはいっても、影響が出ない犬もいるらしいですが、気をつけるに越したことはありません」

結論として。
とにかくデメリットが怖いので、皮膚病などの止むを得ない理由がない限りは、バリカンを使用した短すぎるサマーカットだけはするべきではないだろうと私は思う。
飼い主様ご自身で愛犬様のサマーカットをする場合は特に、楽だからとバリカンでの丸刈りをするのは避けて頂きたい。
あくまで、適切な被毛の長さを保つサマーカットを推奨する。

K様は、夏場の犬様のお散歩について、肉球ケアもあげた。

「飼い主が気づいていないだけで、熱くなったアスファルトなどで肉球を火傷してしまう犬は、実は結構いるんですよ。お散歩後の足拭きついでに、犬の肉球をしっかりとチェックするべきとボクは考えます」

犬様の肉球の柔らかいプ二プ二した中身は、弾性繊維や脂肪などで出来ていて、表面は皮膚の角質層が厚くなったものである。
また、犬様にとっての肉球は、汗をかくことが出来る重要な器官でもあるので、ケアは怠らない方がいいと私も思う。

肉球ケアグッズとしては、クリームタイプ・スプレータイプ・ローションタイプなどがある。
いずれも、犬様が舐めてしまっても安全な商品をよく選んで頂きたい。
また、どうしてもお散歩時間を調整することが難しいのならば、犬様用の靴なども売ってはいるので、嫌がらない犬様であるならば、飼い主様判断で選択する手もあるかもしれない。

〈続く〉

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉

 


にほんブログ村 その他ペットブログ ペットホテルへ
にほんブログ村

5月27日。
オバマ米大統領が、現職の米国大統領として初めて広島平和記念公園を訪れました。

歴史的訪問に際し、オバマ大統領は『核なき世界』へ向けての演説・被爆者の方々との面会を行いました。
日米の国民はさることながら、世界中の人々が様々な想いでその場面を見届けたことと存じます。

もとより浅学菲才の身である私ですが、とりわけ、オバマ大統領と被爆者の方の抱擁場面は、筆舌に尽くし難い万感の想いが折り重なり、心深くに刻印されました。
被爆者の方々が見せたその表情には、崇高さを超越した光をも見ました。

そして、もう一つ。
ある場面にも、私の魂は否応なく揺さぶられました。
それは、オバマ米大統領が広島平和記念公園を離れる際に、一匹の猫様が姿を現した場面です。
その猫様が走り去る様子がテレビ中継に映っていたのでご存じの方もいらっしゃるかと存じますが、私にとってそれは肺腑を衝く場面でありました。
原爆が投下された日、広島や長崎の被爆地には、ただ生きる為に生きていた動物様たちもいて、彼らの命もまた無慈悲に奪われたことを痛切に感じたからです。

その猫様は、ただその地に生きていて、ただひょっこりと姿を見せたに過ぎないのかもしれません。
ですが、私には。
その猫様が、原爆で奪われた動物様たちの命を追悼している姿のようにも映ったのです。

その猫様は、ただ走り去っただけかもしれません。
ですが、私には。
その猫様が走り去ったその先にこそ、平和に輝く明日が待っているかのようにも映ったのです。

現代に生きる私たち人間が、現代に生きる動物様たちの明日をどう守っていくべきか——
あなた様の傍にいる、あなた様にとってかけがえのない存在に、どんな明日を迎えさせてあげたいのか——
その為に、昨日からなにを学ぶべきか——
今をどう生きるのか――
どんな明日を思い描くのか――

はるか遠い昔から紡がれてきた命という鼓動は、私たち一人一人に継がれ、今の世界を織りなしています。
はるか彼方の未来に想いを馳せた時、私たち一人一人が織りなす世界は、いかような世界になっていることでしょうか。

どんなにか背伸びをしたところで、私は、決して高尚な人間ではありません。
ただの人間です。

けれども。
そんな私に、いつか誰かが言ってくれたのです。
「どんなあなたであったとしても、あなたはこの世界で、ただ唯一の存在」であると。
その誰かは、私がただ唯一であることをゆるしてくれ、私がただ唯一であることを受け入れてくれたのです。
私は、ただただ、救われました。

だから私は、背伸びをせずに、飾りもせずに、伝えるのです。
出逢った誰かに、まだ出逢ったことのない誰かに、通り過ぎて行った誰かに、今は心の中に生きる誰かに、今、目の前にいる誰かに伝えるのです。
どんなあなた様であったとしても、あなた様はこの世界で、ただ唯一の存在であると。

あなた様と暮らすペット様・あなた様と暮らしたペット様は、ただただ、あなた様に感謝の念を抱いています。
ただただ、あなた様の幸せを願っています。
たとえ今は離れ離れになってしまったとしても、その願いだけは変わらずに在り続けているのです。

あなた様にも。
あなた様にとってかけがえのない存在にも。
ただただ、幸せを願う誰かがいるのです。

それを思い出せば——
あなた様の頬と心を伝うかなしみの雨は、今、あがるのです。

そうして、俯く顔を上げれば——
雨上がりの景色の向こうから差し込む光はいつの時も眩しくて、あたたかくて、あなた様とあなた様のかけがえのない存在を、ただただ、優しく包み込んでくれていることに気づくのです。

あの日の原爆で被爆されたすべての命へ
ただただ、追悼の祈りを込めて——

あなた様とペット様へ
ただただ、穏やかな祈りを込めて——

すべての唯一の存在へ
ただただ、安らかな祈りを込めて——

この絵を捧げます。
 image

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉



にほんブログ村 その他ペットブログ ペットホテルへ
にほんブログ村

それにしても、言われてみれば納得だ。
元々シベリアが原産の白い長毛犬種であるサモエド様などは、全身をモコモコした被毛で覆われている。
シベリアの真冬の気温はマイナス40℃にもなるし、内陸部の夏は40℃近い日もあるそうだ。
にもかかわらず長毛犬種であるということは、その被毛の役割は、寒さと暑さ両方に対応している証拠だろう。

そんな私の考えに付け足すように、K様が言った。

「被毛の髄質は、空気を多く含みます。なので、犬は汗による体温調節がうまくない分、被毛の隙間に空気の層をいくつか作り出すことによって、外気温の影響を受けない様にしているのです」
「被毛が暑さ・寒さからの自衛の役割を果たしているということは、つまり、保温効果と断熱効果があるわけですね」
「はい。だから、夏場こそ被毛のお手入れが大切なのです。特に長毛犬種は、夏場のお手入れを怠ると熱がこもるだけでなく、毛玉になって汚れがたまりやすくなります」
「そうなると、皮膚病などの原因になってしまいますよね」
「ブラッシングをしっかりとしてあげれば被毛は適量になるので、毎日の習慣にしたいものです。ちなみに、正しく断熱材の機能を果たす被毛の長さは、最低でも2センチは必要だと言われています」

街を歩けば、被毛の長さが2センチ以下の犬様を見かけることも少なくはない。
私がそう思い返している内、虫が苦手なK様が表情を歪ませながら続けた。

「外的刺激の二つ目は、虫です。被毛を短くし過ぎれば、当然、虫刺されの危険性が高まります。加えて、お散歩中に草むらなどの中に入ると、草木で犬の皮膚が傷ついたり、虫がつきやすくなります。被毛は、これらの外的刺激から犬を守ってくれていることを忘れてはいけません。なので、お散歩時に熱中症対策用の洋服などを着せれば、虫や草木などの外的刺激からも直射日光からも犬を守れるので、一石二鳥だと思います」

やはり、飼い主様には、バリカンを使用したサマーカットに対する正しい知識の習得を願うばかりだ。
それには、犬様の被毛の種類を知る必要があるだろう。
被毛の種類には、シングルコートとダブルコートの2種類がある。

プードル様・パピヨン様・マルチーズ様・ヨークシャーテリア様などは、トップコート(上毛)という一種類だけの被毛を持つシングルコートの犬様である。

ウェルシュコーギーペンブローク様・ポメラニアン様・シベリアンハスキー様・柴犬様などは、トップコート(上毛)とアンダーコート(下毛)の被毛を持つダブルコートの犬様である。

違いをざっくり言えば、ダブルコートの犬様は元々、狩猟などの屋外活動を目的に品種改良された経緯があり、尚且つ寒い地域が原産だったりするので、シングルコートの犬様に比べると防寒性の高い被毛を持っている、というわけだ。

〈続く〉

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉

 


にほんブログ村 その他ペットブログ ペットホテルへ
にほんブログ村

オーダーメイド リード付ハーネス【小型犬様用】』『オーダーメイド ラグジュアリーベッド【小型犬様用】』のブログでご紹介したオーダーメイドグッズについて、閲覧して頂いた方からいくつか問い合わせがございましたので、今ブログではその詳細に触れたいと思います。

当ホームページの『Shopping For Cats,Dogs&You』欄に記載してございます通り、メビー・ラックでは、ペット様と飼い主様の『Lucky Life パートナー』として、オーダーメイドグッズの製作も承っております。

尚、商品ページに記載してある商品はサンプル程度で、ほんの一部に過ぎません。
参考程度に、これまでにご依頼を承ったグッズ例としましては以下がございます。

☆猫様用の首輪
☆猫様用のおもちゃ類
☆猫様用のベッド
☆猫様用のハンモック
☆猫様用のキャリーバッグ
☆猫様用の熱中症対策グッズ類
☆猫様用エリザベスカラー
☆猫様用術後服

☆犬様用の首輪
☆犬様用のリード
☆犬様用のハーネス
☆犬様用のおもちゃ類
☆犬様用のベッド
☆犬様用の洋服
☆犬様用のレインコート
☆犬様用のキャリーバッグ
☆犬様用の熱中症対策グッズ類
☆犬様用エリザベスカラー
☆犬様用マナーベルト
☆犬様用術後服

☆シニア犬様用の介護スリング
☆シニア犬様用の寝返り補助ベッド
☆シニア犬様用の歩行補助付き簡易担架
☆シニア犬様用の歩行補助付きハーネス
☆シニア犬様用の床ずれ防止クッション類
☆シニア犬様用のキャリーバック
☆シニア犬様用の熱中症対策グッズ類

☆お散歩用グッズ類
☆お散歩用バック類
☆お散歩用スリング類
☆愛猫様・愛犬様をモデルとしたフェルトぬいぐるみ
☆愛猫様・愛犬様をモデルとした絵
☆愛猫様・愛犬様をモデルとした刺繍
☆愛猫様・愛犬様をモデルとしたグッズ類
☆愛猫様・愛犬様をモデルとした絵本

☆猫様好き向け猫様デザイングッズ類
(ペンケース・ポーチ・携帯電話カバー・ブックカバー・手帳カバー・ティッシュケース・便座カバー・スリッパ・タオル・キーフォルダー・バッグ・クッション・アクセサリー・Tシャツ・パーカー・手袋・マフラー・コースター・ランチバック・ペットボトルカバー・ランチョンマット・コインケース・カードケース・ポストカードなど)
☆犬様好き向け犬様デザイングッズ類
(ペンケース・ポーチ・携帯電話カバー・ブックカバー・手帳カバー・ティッシュケース・便座カバー・スリッパ・タオル・キーフォルダー・バッグ・クッション・アクセサリー・Tシャツ・パーカー・手袋・マフラー・コースター・ランチバック・ペットボトルカバー・ランチョンマット・コインケース・カードケース・ポストカードなど)

☆小動物様用(ウサギ様・ハムスター様・カメ様など)ハンモック
☆小動物様用(ウサギ様・ハムスター様・カメ様など)ベッド
☆小動物様用(ウサギ様・ハムスター様・カメ様など)おもちゃ類
☆小動物様用(ウサギ様・ハムスター様・カメ様など)キャリーバック類
☆小動物様好き向け(ウサギ様・ハムスター様・カメ様など)小動物様デザイングッズ類
(ペンケース・ポーチ・携帯電話カバー・ブックカバー・手帳カバー・ティッシュケース・便座カバー・スリッパ・タオル・キーフォルダー・バッグ・クッション・アクセサリー・Tシャツ・パーカー・手袋・マフラー・コースター・ランチバック・ペットボトルカバー・ランチョンマット・コインケース・カードケース・ポストカードなど)

☆天使になったペット様用の骨壺カバー
☆天使になったペット様用の写真ケース
☆天使になったペット様をモデルとしたフェルトぬいぐるみ
☆天使になったペット様をモデルとした絵
☆天使になったペット様をモデルとした刺繍
☆天使になったペット様をモデルとしたグッズ類
☆天使になったペット様をモデルとした絵本

ご注文実績の傾向としましては、ご自分のペット様をモデルとしたオンリーワングッズ、お知り合いのペット様へのオンリーワンプレゼント、ご自分だけのオンリーワングッズ類のご依頼が多くを占めております。

また、シニアペット様の症状・状態に合わせた介護グッズのご依頼もご好評を頂いております。
例えば、ペット様のお気に入りで捨てるに捨てられない他社製の商品であっても、対応可能ならばその補修を承る事も可能です。

いずれの商品も、それぞれのペット様の癖(例えば、いつも右向きで休むなど)や習性、飼育環境に則した製作を心掛けております。
おかげさまで、オーダーメイドならではのジャストサイズに、多くの喜びの声も頂いております。

当方で製作可能な商品であれば、出来る限り対応させて頂きますので、ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉
メビー・ラック代表 岡村・スタッフ一同
 


にほんブログ村 その他ペットブログ ペットホテルへ
にほんブログ村

「サマーカットに賛同する派は、暑さ対策を主な要因として上げています。からっとした暑さではない都市圏で暮らす犬には、熱中症対策としてのサマーカットは必要不可欠との意見ですね」

昨今のペット飼育事情について 〜犬様のお散歩にまつわる事29』でK様が述べた通り、通常よりも短めに犬様の被毛をカットしたり部分的にカットすることで通気性を良くし、体感温度を下げてあげるという目的を指しているのであろう。

確かに、特に長毛種の犬様は湿気がこもりやすくなるので、被毛ケアを怠ると、ノミ・ダニ寄生の心配が出てくる。
その予防対策としての必要最低限のサマーカットならば、私も悪いこととは思わない。

「サマーカットに賛同しない派・サマーカットに賛同する派、両者ともに、犬の健康のことを考えての意見であることは間違いないでしょう。結局、最終的には飼い主の判断になってしまいますが、サマーカットをするならば、犬種別の特徴に合わせたサマーカットを第一に考え、犬が快適生活を送れるスタイルにしてあげたてほしいものです」

続いてK様は、サマーカットの注意点について話を始めた。

「丸刈りのように、犬の地肌が見えてしまうほどにバリカンをあてるのはデメリットしかありません。犬の被毛は人間のように、表皮・皮質・髄質で出来ているのですが、その役割をご存じですか?」
「いわゆる、外的刺激から皮膚を守る役割ですよね」
「そうです。外的刺激の種類はいくつかありますが、その一つとして、紫外線があげられます」

身体を被毛で覆われている犬様の皮膚はとても敏感で、人間の皮膚よりもデリケートだという事実を知らない飼い主様もいる。
表皮・真皮・皮下組織の3層から成り立っている皮膚の角質層は人間の3/1程度、表皮は人間の5/1程度と薄く、地肌に直射日光を受けてしまうと相当な紫外線ダメージを受けてしまい、火傷や皮膚ガンになる危険性もある。
当然、少しの刺激で傷ついてしまうので、犬様の被毛をバリカンで刈り上げない方がいいというのがK様の意見だ。

また、被毛の表皮には、直射日光や紫外線を遮る役割があると言われている。
なので、過度に被毛を短くカットしてしまうと、かえって犬様が暑さを感じてしまうというわけだ。

「ゴールデンレトリーバーやシーズーなどの長毛犬は、夏場は特に暑そうだからと、全身をサマーカットされてしまいがちです。ですが、それは飼い主の目に涼しそうに映るだけに過ぎないのです」

K様は無意識的に、短く刈り上げたご自分の頭を撫でた。

〈続く〉

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉

 


にほんブログ村 その他ペットブログ ペットホテルへ
にほんブログ村

このページのトップヘ