メビー・ラック BLOG~今も明日もLucky Life~

あなた様とあなた様の大切な存在が 今も明日もLucky Lifeを送れますように

ペットホテル (REST・STAY) ペットシッター シニアペットヘルパー デイケア保育 シニアペット様ホーム 手作り食&おやつ・プレミアムフード&おやつ オーダーメイドペットグッズ 謝恩グルーミング 迷子ペット様捜索

カテゴリ:ペット全般 > ペットホテル

立ち上げ日は、もっと以前になるのですが。
メビー・ラックは本日、現在の位置に店舗を構えてから三周年を迎えました。
私たちが今日の日を迎えられたのは、これまでにメビー・ラックをご利用くださった、すべての飼い主様方・すべてのペット様方のおかげです。
皆様方のご支援・お力添え・ご愛顧に対し、厚く御礼を申し上げます。

さて。
心中に去来する想いを綴ればきりがないので割愛致しますが、三周年を迎える今日までの日々には、実に様々な出来事がありました。
飼い主様方お一人お一人はさることながら、ペット様方におかれましてもそれぞれが個性豊かで、誰一人として同じ存在はないものだとあらためて思う次第です。

あなた様方すべての存在が、私の胸に尊い印象を与えています。
あなた様方とのすべての瞬間が、私の記憶に深く刻まれています。
だから私は、いつでもすべてを思い出せます。
そうして、そのすべてに、いつもいつも感謝の念を積み重ねています。

諸事情で遠方に暮らすことになり、頻繁に会うことがかなわなくなった飼い主様方とペット様方――
天国へと旅立つその瞬間まで、共に介護に携わらせて頂いた飼い主様方とペット様方――
今は安らかに永眠なさっている飼い主様方とペット様方――

誰一人の例外なく、私はあなた様方の存在を忘れることはありません。

また、

かわらずに、今日も、それぞれらしく暮らしている飼い主様方とペット様方――
そして今日、『ペットホテル』・『デイケア保育』・『トリミング&グルーミング』などで、当方にご滞在中のペット様方――

あなた様方においても、上記と同様の想いを抱いています。

私たちメビー・ラックは、これから先も飼い主様とペット様の『Lucky Life パートナー』としてお役に立てるように一層の精進をして参る所存です。
より良い『Lucky Life パートナー』としての高みを目指すべく、各種事業内容の精査を怠らずに歩み続けます故、今後とも倍旧のご愛顧とご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

最後に。
私事ではございますが、メビー・ラックと共に歩み、今は天国で暮らす保護犬様『ライク』・『モア』、保護猫様『モコ』にも、心より感謝を申し上げます。

ありがとう
みんなのおかげで、メビー・ラックは今日も誰かの役に立てているよ

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉
メビー・ラック代表 岡村・スタッフ一同

いつもメビー・ラックをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

さて。
本日は、2018年ゴールデンウイーク期間前後におけるご予約状況について、現況報告をさせて頂きます。
春休み期間に続き、今年のゴールデンウイーク期間前後も、『ペットホテル』・『ペットシッター』共に、おかげさまで続々とご予約を頂戴しております。

既にメビー・ラックの『ペットホテル』をご利用頂いたことがある飼い主様方や、ご来店なさったことがある方々はご存じだと思いますが、当方では、ご滞在中のペット様のことを第一に考え、ご依頼を承る数に限りを設けております。
つきましては、同期間にメビー・ラックのご利用をご検討なさっている飼い主様方は、お急ぎのご予約をお願い申し上げます。
また。
『ペットシッター』に関しましても、ゆとりを持った丁寧なお世話を心掛けておりますが故、こちらもまたご依頼を承る数に限りを設けております。

よって。
現時点で仮予約をなさっているものの、ご都合によりキャンセルをご希望なさる場合は、ご予約待ちの方々のためにも、お早めのご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

付け加えまして。
新規でご予約を承る飼い主様方の中には、残念なことに、当日になっても無連絡でキャンセルをなさる方々がいらっしゃいます。
ご予約待ちの方々のためにも、そういったことは是非ともお止め頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。

尚、誠に心苦しい次第でございますが。
通常よりもご依頼数が増える繁忙期におきましては、過去にそういった形でキャンセルをなさった方々のご予約は、一切お断りしておりますので、予めご了承頂きたく存じます。

日差しの温もりを感じる日が増えて参りましたが、寒暖差の激しい日もまだまだございますので、それぞれの飼い主様方・ペット様方におかれましてはどうぞご自愛ください。
それでは、よき春を。

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉
メビー・ラック代表 岡村・スタッフ一同

本日は大晦日。
2017年最後の日を迎えました。

本ブログをお読みになって頂いている皆様方におかれましては、愛するご家族・ペット様・ご友人・恋人・知人・ご友人との、かけがえのない時間を過ごされていることと存じます。

さて。
おかげさまで、本年もたくさんの飼い主様方・ペット様方との出逢いがございました。
その出逢いを通し、感動・よろこび・愛おしさ・うれしさなどを共有させて頂いた出来事に巡り合えたこと――
翻って、かなしみ・憤り・不審・嘆き・不甲斐なさなどを抱かざるを得ない出来事に直面したこと――
振り返れば、それらすべての場面が、ご縁に導かれたものだと私は信じられます。
それらすべての場面が、貴重な経験となりました。

このブログを綴っている今現在、メビー・ラックの『ペットホテル』には多数のペット様がご滞在中です。
『ペットシッター』・『シニアペット様ヘルパー』のご依頼を承っている飼い主様宅でも、数々のペット様をお世話中です。
また。
メビー・ラックの店舗内では、トリミングに従事していたり、ペット様用のおせちの調理・配送などに精を出しているスタッフがおります。

私たちメビー・ラックのスタッフ一同は、それらすべてに対して誠心誠意に向き合うことで、”今”を生きています。
開業以来、その精神は色褪せることなく、飼い主様方・ペット様方のよろこびに繋がることをモットーに歩んでいます。

そんなふうに生きていると、その道行きのまにまに、心温まる恩恵を享受する多くの場面と巡り合います。
それらの一つとして、飼い主様方の優しいお気持ちを頂戴することが挙げられます。

詳細はまたの機会でお伝えさせて頂くつもりではございますが、その一例をご紹介すれば。
昨年末に引き続き、忙しさで食事がままならないだろうと、私たちスタッフに食べ物を差し入れてくれた飼い主様がいらっしゃいました。
これまた昨年末同様、以前にメビー・ラックの『ペットホテル』をご利用頂いていた飼い主様と犬様が、せっかくの休暇にもかかわらず、わざわざ遠方から会いに来てくださいました。

そのような温もりに満ちたお心遣いに、私たちはただただ胸がいっぱいです。
”今”を”今”らしく生きてきて良かったと、心から思えます。
ひとえに、皆様からのご愛顧とご支援による賜物です。

何度お伝えしても足りないのは承知の上ですが。
今一度、このブログを借りて、感謝の念を綴らせて頂きます。
ありがとうございました。

2018年も、”今”に繋がるすべてのことに感謝できる自分でいられるように精進して参る所存ですので、メビー・ラックのスタッフ共々、どうぞよろしくお願い致します。

残り僅かな2017年を、あらたに迎える2018年を、飼い主様方とペット様方が健康でお過ごしになられますようお祈り申し上げます。

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉
メビー・ラック代表 岡村・スタッフ一同

一通りのヒアリングを終えると、△△様はあからさまな強めな口調でいった。

「仕事が忙しくなって家を空けることが多くなるので、◇◇◇◇を一人で留守番させるのは心配なんです。預かって頂けますよね?」

ヒアリング中、◇◇◇◇様は、当方に滞在中のほかの犬様たちとケンカをすることもなく、静かに過ごしていた。
なので、△△様の不審さはあったものの、◇◇◇◇様が長時間の留守番を強いられるのは可哀想だと思い、『デイケア保育』のご依頼を承ることにした。

すると、△△様は、不自然なほどに当方を褒めちぎりはじめた。

「良かった! こういう所を探していたのよ。助かるわ。いやね、紹介してくれた人がね、『ここはちゃんとお世話をしてくれるから人気が出て、そのうちに予約が取りづらくなったら困るわ』なんて話していたのよ。だから、◇◇◇◇を預かってもらえなかったらどうしようかと思ってて」

この言葉を額面通りに受け取れば、△△様は◇◇◇◇様想いだといえる。
◇◇◇◇様に対して愛情があるからこそ、一人での留守番を強いるのが心配で、当方の『デイケア保育』のご利用を考えたと思われるからだ。

ただし、それを真っ直ぐに受け取れない自分がいた。
率直にいって、ヒアリング中の△△様の言動を見ていると、互いに信頼関係を築けそうもなかったからである。

その悪い予感は、『デイケア保育』で◇◇◇◇様のお世話を承った翌日に現実のものとなった。
『デイケア保育』で◇◇◇◇様が滞在中、当方には複数の犬様たちがいた。
皆が常連で、ほかの犬様と上手に遊べる子たちである。
犬様同士はもちろんのこと、人間に対しても攻撃性を見せることは皆無で、とにかく人懐こい。

それでも、だ。
お預り中に万が一があってはならないので、実際に◇◇◇◇様がやって来てから帰宅するまでの間、複数のスタッフたちと協力し、一時たりとも目を離すことはなかった。
当方では、新規で滞在する犬様(ほかのペット様も含む)にかかわらず、たとえ常連の犬様(ほかのペット様も含む)であっても上記のようにお世話をすることが普通で、そのためにスタッフが24時間常駐している。
それに加えて、お預り中の様子を写真や動画に記録し、それぞれの飼い主様に送ってもいる。
すべては安全第一のためであり、飼い主様に安心して頂くためだ。

『デイケア保育』で◇◇◇◇様が滞在中も、当然ながら、そういう態勢でお世話を承っていた。
結果、◇◇◇◇様はよく遊び、よく休んではまた遊び、排泄にも問題なく、確かにたのしんで帰宅した。
◇◇◇◇様がご帰宅した夜、△△様からも感謝の連絡を頂いた。

それなのに……。

〈続く〉

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉

いつもメビー・ラックをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

先日、木枯らし一号が吹き、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました今日この頃ですが、当ブログ読者の方々におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

さて。
今回のブログは、主題の件に関しましての業務連絡をさせて頂きます。

今日現在に至っては、おかげさまで、『ペットテル』・『ペットシッター』のご予約依頼を複数頂戴しております。
問い合わせも含めますと、そろそろご依頼を承ることが難しくなりそうな状況です。

つきましては。
年末年始にメビー・ラックのご利用をご検討なさっている飼い主様方は、お急ぎのご予約をお願い申し上げます。
加えまして。
現時点で仮予約をなさっているものの、ご都合によりキャンセルをご希望なさる場合は、ご予約待ちの方々の為にも、お早めのご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

これからの日々は寒さが一段と増す季節が故、当ブログ読者の方々及び一緒に暮らすペット様方共々、ご体調を崩されることのなきよう、どうぞお気をつけくださいませ。

あなた様とあなた様の大切な存在が
今も明日もLucky Lifeを送れますように

富山桃吉
メビー・ラック代表 岡村・スタッフ一同

このページのトップヘ