2016年05月30日

2016年5月21日 スランプ脱出宣言?@ビクトリー2

比較的ネタが新鮮なうちに消化できた気がするMebiusさんです。
まぁそれでも1週間以上前ですが。

5月21日は3BAKAの都合つかず。Mebiusさん一人でビクトリーへ出撃してきました。
鯉幟
なんか鯉のぼりついてました。

さて当日最初は青物狙いするも、船中鰤1本で打ち止め。
全体的に活性低く、ヒットの声も聞こえてこず、周囲の船でも釣れてる様子も無いのでまず鱈狙いってことで移動。

ベタ凪で釣り易いってのもありましたが、順調に数を重ねて6本ゲット。
この日はジグを持ち上げ切った頂点か、フォール開始直後のアタリが多かったように思います。
船中では10kgに迫るサイズも出ましたが、Mebiusさんは5~6kg級止まり。

夕方は白石に戻って再度の青物狙いです。
鳥もざわざわしてて良い感じ。

しばらく流していくと船中1本目ヒット。
ええ感じでファイトしてるので鰤っぽいなと思いつつ、Mebiusさんも気合入れて早巻きロングジャークしてるとドスンとヒット。
久しブリな感触を楽しみながら無事ランディング。小鰤でした。

その後、風が弱いのでドテラに変えてみたり再度スパンカー張ってみたりと色々と流し方を変えてみてるうちについにフィーバータイム到来。
船中次々と竿が曲がっていきます。

Mebiusさんはしばらくトップで出せないか頑張りましたが、今日はジグに分があった模様。
トップでは食わせられず、ジギングに戻してもう一発のヒット。
時期的なものか、よく引いて楽しいですが、またも小鰤です。

しかし鳥が散ってからはやっぱり急に食いが止まる。
ここでタイムアップで帰港となりました。

久しぶりの満タン
久しぶりに一人でクーラー満タンになりました。
さすがに鱈6本はうちで処理しきれないので、2本ほど同船者にお裾分け。

前回の大鯛と今回の好釣とで、とりあえずスランプ脱出宣言してもよいのかなと思います。

まぁ、調子乗ってるとまたひどい目にあいそうですが。

今回も走り回ってくださった黒田船長に感謝。

<今回の釣果>
・鰤 2本
・鱈 6本

<今回のタックル>
 <鰤>
 ロッド:AtelierRosenKkreuz 白狼フルカスタム 63S-6
 リール:13ステラSW 8000HG
 ライン:よつあみ スーパージグマンX8 3号
 リーダー:呉羽 シーガー船ハリス12号
 <鱈>
 ロッド:ZENITH 零式LightSpec STK LongFall 711B-3
 リール:AVET SXJ5.3改
 ライン:よつあみ スーパージグマンX4 1.5号
 リーダー:呉羽 シーガー 6号

<今回のルアー>
 鰤:ダンシングマジック ミサイルマン170g (イワシ)
 鱈:鱈神様セミロング 360g (黒ベース紫ホロ)

Posted by mebi_log at 22:41│Comments(0)TrackBack(0)ジギング/キャスティング | 海・大物

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mebi_log/1822934

コメントする

名前
URL
 
  絵文字