2016年06月20日

2016年6月4日 渋くてもどうにか@ベイマックス鯛ラバ便

月イチ更新から脱却できていないMebiusさんです。
仕事の予定が流動的で土曜日曜の確定した空きがなかなかできなくて船の予約もままならずな以下略。

愚痴垂れててもしかたありません。
6月4日は井沢とベイマックス鯛ラバ便で出撃。

潮も速いしいかにもな雰囲気ですが魚からの反応は渋い状況。
どうにかこうにか1枚確保できたものの井沢は鯛ゲットならず。

意地でもジグで釣るつもりなようです。

そんなわけで今回のクーラーの中身。
マダイ
写真では判りづらいですが、見事なアイシャドーは見ものでした。

<今回の釣果>
・真鯛 55cmくらい 1枚
・ムシガレイ 1枚

<今回のタックル>
ロッド:ZENITH 零式LightSpec STK LongFall 711B-3LF
リール:AVET SXJ5.3改
ライン:よつあみ スーパージグマンX4 1.5号
リーダー:呉羽 シーガー 6号

<今回のルアー>
・遊動式タイラバ120g

Posted by mebi_log at 20:55│Comments(0)TrackBack(0)ジギング/キャスティング | 海・大物

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mebi_log/1823904

コメントする

名前
URL
 
  絵文字