2010年06月22日

2010年度トカラ遠征釣行記 第3回 Mebiusさん吼える

第1回 第2回

遠征二日目、夜明け前からのまづめ時はGTのキャスティングからのスタートとなりました。
5月15日の夜明け@トカラ列島 中之島海域
MebiusさんとO氏はレンタルタックルなのと、寝坊して出遅れたのとでリアデッキからのキャスティング。
タックルはソルティガ・ブルーフィンツナ+ソルティガZ6500EX、PE6号の最強タックル。
ルアーはビクトリーのペンシルベイト、ハンター151をセット。

リアデッキにはスパンカーがあるので、オーバーヘッドでのキャストは不可。
しっかりと引き手を引いてのサイドハンドキャストで対応し、フロントデッキでキャストしている人の7割~8割の飛距離を出せるよう頑張って投げ続ける。
  続きを読む

Posted by mebi_log at 01:15Comments(2)TrackBack(0)ジギング/キャスティング | 海・大物

2010年06月21日

2010年6月20日 瀬戸内の春イカにも振られた@アジュール舞子

殺人的多忙さからは開放されつつあるMebiusさんです。
夏の某茄子が出るらしいので買い物リストアップ中・・・。

さて、マルチアングラーと自称しているMebiusさんですが、特にエギングには力入れてる割りに春イカとは縁が薄いのであります。
ここ数年を見てみると・・・

 2007年 和歌山 御坊で1kgUP1杯と小さいの数杯
 2008年 和歌山 串本で1kgUP1杯と800gくらいの1杯
 2009年 和歌山行けず、日本海でも撃沈

と、凄惨たる有様なのです。
そんな状況を打破しようと思ってたわけですが、2010年もトカラ遠征の準備だなんだで出遅れ、日本海@香住で振られ。
仕事が忙しくなったりなんだで気がつくと春イカシーズンも終盤ときたもので。

そんな中で、神戸~明石エリアの春イカ開幕の噂を聞いて出撃!てなわけですが
あじゅーる舞子
この曇天。

  続きを読む
Posted by mebi_log at 23:00Comments(0)TrackBack(0)エギング | 海・小物

2010年06月14日

2010年6月12日 日本海ジギング&キャスティング@ビクトリー1

プログラマなのに日焼けで常に黒いMebiusさんです。

6月12日はO氏と共に黒田船長のビクトリー1号にお世話になりました。

ビクトリー1号
夕方の地合の鳥山狙いがアツイからか、出船時間は遅めの9時ということだったので、O氏とともに自宅出発したのは当日の朝6時過ぎ。

出船場所の宮津田井ヨットハーバーに到着すると皆様すでに準備OKな状態だったのでさくっと荷物積んで出船したわけです。

  続きを読む
Posted by mebi_log at 02:18Comments(0)TrackBack(0)ジギング/キャスティング | 海・大物

2010年6月5日 バス釣ろうとして青野ダム

最近バスの釣り方を忘れてるんじゃないかと思うMebiusさんです。

6月5日は香住でイカに振られた傷を癒すべく、青野でバス釣ってこようとしたわけですが・・・。

どうにも平日に雨が結構降ったらしく、かなり濁ってる状況。
もう時期的にはそこそこ食い気のある小バスが浅場をうろついてるんじゃ、と思ってたのに影も形も見えない状況。
それでもどうにか釣ろうと色々手を尽くすも無視されることに成功。

ギルでも釣れないかと、流れ込みでスプーン投げたり、しまいにはぐるぐるXを投入して落ち込みからの流れに乗せて流すとククッとアタリが出て・・・
001
まさかのニゴイ。

  続きを読む
Posted by mebi_log at 01:49Comments(0)TrackBack(0)バス/なまず | 淡水域

2010年5月29日 日本海で振られる@山陰但馬の春アオリ

何故か珍しく(?)忙しい日々が続いてBlog放置気味だったMebiusさんです。
トカラ釣行記も続き書かないとならんのですがとりあえず日常分の釣行記をやっつけちゃいます。

5月29日、満月周りの大潮、さらに山陰・但馬エリアの表面海水温が16℃に到達…と
まさに開幕か!というような状況になったのでオヤヂ様と出撃してきたのです。

混雑覚悟で、但馬エリアの超一級ポイントな香住に向かったわけですが…。
荒れる日本海
  続きを読む
Posted by mebi_log at 01:31Comments(0)TrackBack(0)エギング | 海・小物

2010年06月06日

2010年度トカラ遠征釣行記 第2回 SLOW JERKER劇場

出張だったり香住でアオリイカに振られたりしてたら間が空いてしまいました…。

第1回はこちら

初日最初のポイントは口乃永良部島。
くちのえらぶ
キャスティングでGTとジギングでカンパチ狙いでスタート
Mebiusさん、O氏はジギング、SLOW JERKER氏はGT狙いのキャスティングで開始。

水温が下がっているらしく、活性はそれほど高くない様子。
10oz級タックルでステイ300gをシャクるも異常なし。
潮の流れが言うほど速くない状況だったのでもっと軽いジグでも底を取れそうだと思い、いつもの近海タックル(6oz)でステイ160gに変更すると何度かアタるもフッキングせず。
ジグを回収してみると牙系の魚に噛みつかれたような鋭い傷跡が。
サワラ系の何かが当たったのでしょうかねぇ。

このポイントでは同船者がカンパチ1本上げたのみ。
反応がいまいちよろしくないので中之島海域へ移動することとなりました。
  続きを読む
Posted by mebi_log at 19:15Comments(0)TrackBack(0)ジギング/キャスティング | 海・大物