2012年08月31日

在庫管理はしましょう。 Mebiusさんの場合。

秋に向けて再起動中のMebiusさんです。

Kenneth.k氏のこの記事を読んでふと自室の壁を見てみると。

野郎の部屋なんざ見たくねぇ。

なんかえらいことになってることに気づく。
手を出している釣りのジャンルが広い割りにどの釣りも本気なもんだからどんどんカオスな方向に。。。

秋に向けてジグの補充なんかもしてるわけでして、鰤神様も補充。
総額を気にしてはいけませぬ。

あとここにぶら下がってないというか、ぶらさげられずにコンテナに突っ込んでる各種リーダーやメインラインなんかもあるのですが。

ああ、だからMebiusさんは銭がたまらんのか。。。  

Posted by mebi_log at 20:00Comments(2)TrackBack(0)Mebiusさんの道具 

2012年08月28日

2012年8月25日 三バカで浦島半夜してみると@ビクトリー2

ようやく先週の出来事です。Mebiusさんです。
かねてから約束していた三バカでの浦島半夜便となりました。

釣り座は問題児3人が前に固まるというポジションで、ジグオンリーで通すSLOW JERKER氏も比較的やりやすかったかと思われます・・・が。
どうにも浦島が渋い。

タヌキ1尾目をかけて追い食いを待ってるとガッツーンと当たってなんじゃこりゃ!とファイトする間も無くハリスをブチ切られるわけで。
サメが回ってるとのこと。さらに移動中にはイルカの大群にまで遭遇。
どうにも渋くて数が伸びません。
終盤にタラポイントも回ってもらいましたがこちらもノーヒット。
しかし250mを手巻きで巻き上げるのも大してしんどくないというのが判ったのは収穫でした。
気づかぬうちにHENTAIジガーの仲間入りしていたようです。
こんなMebiusさんに誰がした・・・。

そして夕暮れ時からはマイカエギング。
まだアンカリングして早々に2杯ゲットするもその後続かず。
若干波風あって繊細なアタリがとりづらいのです。
スッテ仕掛で底付近を丁寧にやってたO氏が連発しだしたのを見てMebiusさんもスッテ仕掛にチェンジ。
当日はレンジが一定しなくて常に探りながらでなかなか数が伸ばせずでした。
SLOW JERKER氏も胴突一本エギ(?)なスタイルでコツを掴んだようで何杯かゲット。
MebiusさんとO氏がイカに熱を上げる理由を少しはわかっていただけたかと思います。

そんなこんなで3人分でこんな感じ。
イカでっせ
魚ですぜ
どうにも渋かったですが楽しめたのであります。

意外だったのはムシガレイ2尾がSLOW JERKER氏のジグに食ってきた点ですかね。

いよいよ9月突入でアオリやらジギングやらで忙しくなります。
そろそろ夏休みモードを払拭していく所存であります。

<今回の釣果>(Mebiusさんの分のみ)
 ・タヌキメバル 5尾くらい
 ・沖メバル 4尾くらい
 ・ウッカリカサゴ 2尾
 ・シロイカ(マイカ) 15杯くらい  
Posted by mebi_log at 21:58Comments(0)TrackBack(0)海・小物 | エギング

2012年8月11日 夏休み続行中@ビクトリー2浦島便

連投です。Mebiusさんです。

8月11日は黒田船長にお世話になって浦島+マイカ半夜便に行ってきました。
いつもの三バカは忙しく、Mebiusさんのみでの出撃でしたが。。。

いざ船に着いてみると常連さん多く、見知った顔が多いので気楽な釣りとなりました。

浦島はまぁそこそこな感じで夜のマイカは型こそ良いものの数が伸びず。
修行が足りないのであります。
相変わらず厳しい。

<今回の釣果>
 ・タヌキメバル 15尾くらい
 ・沖メバル 2尾
 ・アコウ 1尾
 ・シロイカ(マイカ) 7杯
  
Posted by mebi_log at 21:43Comments(0)TrackBack(0)海・小物 

2012年7月28日 バスの釣り方を忘れて久しい今日この頃@青野ダムとその周辺

えらくご無沙汰しております。Mebiusさんです。
特に理由はありませんが充電期間だったのです。

さて7月の28日はタヌキバトルな日だったのですが野暮用で出場できず。
用事が午前中に終わったので午後からバスロッド引っ張り出してきてうろうろしてみたのですが。

青鰓魚

こうやって見ると綺麗なんですがね。
いつぞやに絶滅宣言しましたが少しは居てるよーです。

少年時代からけっこう熱を上げてやりこんでたバス釣りではありますが、実は去年青野ダムへ釣りに行った際に
15年来使ってきた超一軍のハードルアーばかり入れたボックスを置き忘れてくるという失態をやらかしてものすごく凹んでたりするのです。
ローリングマークで穴が開く寸前のTDバイブやら使い込みすぎてリップがちびたモデルA。
近所の野池で2時間ばかりで50尾弱釣ったTDスーパークランクなどなど。
まぁその手のルアー自体はその気になれば中古屋なんかで再入手できるものが多いのですが、高校時代までに作ってた数々のハンドメイドなルアーもまとめて無くしてしまったわけでちょっと痛い。

傷が癒えるまではオフショアとかに専念したほうがいいのかもしれませぬ。

<今回の釣果>
 ・ブルーギル 1尾  
Posted by mebi_log at 21:36Comments(0)TrackBack(0)バス/なまず | 淡水域