2015年03月25日

2015年3月21日 ワカサギ初挑戦@青野ダム

花粉症で鼻水止まらないので鼻かみつづけてたら鼻血が出てきたMebiusさんです。

年明けてからずっとスランプなMebiusさんなわけですが、トカラ遠征が迫ってきて、釣れるイメージを持った上で臨みたいと強く思うようになったわけでして。
行き着けの某釣具屋で仕入れた情報によると今年から青野ダムでワカサギ釣りが試験的にスタートしてるらしく、それが連日ボコボコで
釣れてない人でも100尾、釣れてる人だと1400尾なんていう耳を疑うような好調っぷり。
これは行くしか。と某日、アウトドアハウス アオノ()さんに予約電話してみると行くつもりだった日曜はもう予約満席。
諦めかけていたら土曜は空席あるよってことで滑り込みで予約確保して出撃してきました。

ここでの釣りスタイルは沖に停泊させているカセに渡してもらっての釣り。
レンタルボート屋さんの駐車場に車を停めてから渡し舟が出ているところまで案内して頂く。
オーナーさんが実はGTもやる人だってことで渡し舟の到着までの会話も盛り上がる。
ほどなくして渡し舟到着、カセに乗り込みます。

カセは2台のジョンボートを接続したカタマラン船みたいな形状でワカサギのポイント上にアンカリングされている模様。
ボート一台あたり二人乗りで、同船された方がかなりワカサギ釣りをやりこんでいるような模様だったので色々と質問攻めにしながら釣りスタート。
(やかましい同船者で申し訳ない。

思いのほか、あっさりと1尾目が釣れる。
まったりと。
  続きを読む

Posted by mebi_log at 00:21Comments(0)TrackBack(0)淡水域 

2015年03月17日

2015年3月14日 爆発の予感?@ビクトリー2

季節の変わり目なのか風邪引いてるMebiusさんです。
例年であればトカラ遠征に合わせて3ヶ月くらいかけて筋肉の状態をピークに持っていくよう調整するのですが、今年は色々あって調整できず、1ヶ月で仕上げようと無茶な食事したのも一因かなと考えてます。

さて冒頭からいきなり言い訳じみたコメントからスタートしてますが、3月14日は3BAKAの一角、TKOとMebiusさん、さらに何の因果か大阪の見本市で偶然の再会を果たした中学時代の同級生かつ、現在GOSENでラインの開発と営業をしてるM氏の3名でビクトリーへ出撃してきました。
M氏はジギングは初だってことでMebiusさんのタックルを1セット貸してひとまず体験してもらおうという趣旨。
前日まではかなり風が強い予報でしたが出撃当日は波風落ち着く予報。
8時の出船で一路白石を目指します。
  続きを読む
Posted by mebi_log at 23:03Comments(2)TrackBack(0)ジギング/キャスティング | 海・大物

2015年03月04日

タックルボックスは大人のおもちゃ箱なのです。

「大人のおもちゃ」と書いておくとどうにもいかがわしい雰囲気を出せるんじゃないかという試みなMebiusさんです。

最近のMebiusさんのタックルボックスつーと「ドカット D-5000」です。
元々は工具箱なのですが、お値段の安さと丈夫さ、その大容量からたちまちオフショアアングラーに大人気となりました。

ショップや問屋ごとのオリジナルカラーも出てたりしますが、Mebiusさん所有のドカットは標準の赤黒カラー。
もってる人が多いので取り違えを防ぐべく(あまりにクソ重いから間違えないという説もある)、ステッカーを貼るなりして個性を出してます。
どかっと
やっぱりタックルボックスなわけですから、釣具メーカー関連のステッカーが多いのですが、Mebiusさんお勧めのステッカーは「B-SIDE LABEL」です。
耐UV加工の丈夫なステッカーなもんで、船のデッキに置き晒して波しぶき被ったり強烈な太陽光に晒されても色あせたり剥がれたりしないタフさを持ってます。
おもちゃ箱な雰囲気を出せるのと、絵柄もセンスも非常に好みで愛用しとります。
東急ハンズなんかで買えますので興味あればぜひ。

天板はこんな感じ。
痛々しい天板
Atelier RosenKreuzのステッカーは非売品です。思いつきで作ったのでちょっと痛々しさが足りないかも。

ボールチェーンですぜ。
定番のボールチェーンでのストッパーチューン。
フタが開きすぎでだらしねぇな、と思う方はぜひ。

やっぱりMebiusさんは痛い子なのかもしれません。  
Posted by mebi_log at 21:37Comments(4)TrackBack(0)Mebiusさんの道具 | ジギング/キャスティング

2015年2月28日 船は出ないしメバルも渋い@鳴門

今年は非常に運が悪いような気がするMebiusさんです。
年始のくじ引き16連敗が響いてるような気もしないでもありません。

さて2月28日はジギング出撃予定してましたが、日程が近づくにつれてどんどん天気予報が悪くなるというひどい状況で結局出船ならず。
とにかく竿を出したいという釣欲に逆らえず、井沢を巻き込んで鳴門までメバル狙いに出かけた次第。

夕方前に現地到着、日没にかけて本命ポイントで粘るもほぼ反応無し。
頭を抱えながら王将で夕飯食った後に別ポイントに移動してようやくアタリ。

んがしかし。
筍
メバルはメバルでもタケノコメバル。

もう一発出たのが
ハゼ
ハゼ。

どうやらメバルはお留守のようです。
尚、Mebiusさんの釣欲に巻き込まれた井沢は丸坊主の模様。

なんてこったい・・・。

<今回の釣果>
・タケノコメバル 1尾
・マハゼ 1尾

<今回のタックル>
 ロッド:中央漁具 JJマックR-LTD JMS73R-LTD
 リール:シマノ レアニウムCi4 C2000S
 ライン:DUEL アーマードフロロプラス 0.2号
<今回のルアー>
 レインズ アジアダー(2gキャロライナリグ)  
Posted by mebi_log at 21:19Comments(2)TrackBack(0)ライトゲーム | 海・小物