2015年10月07日

2015年10月7日 ベイマックスで出撃@ビクトリー3 ベイマックス

そんなわけでベイマックスでの出撃です。Mebiusさんです。

ベイマックス
当日はほかの船が根こそぎ出船停止になる強風。
やっさんに無理言って出てもらいましたがポイントは限られます。

朝イチのポイントでは反応得られず。
移動後のポイントでどうにかこうにかスミイカ1杯。

イカの反応が渋いので魚狙いもしてみますが、ライトジギングでサバフグが3つほどとイマイチ。
いかんせん風が強すぎてすぐにポイントを流れきってしまうゆえ伸び悩みです。

最後にもう一回アオリイカ狙い!てことで頑張ってどうにかこうにか1杯確保。
虎の子の一本
ここで時間切れ。
午前便ですが、湾内のポイントであればかなり回ることができました。

凪の日にリベンジしたいところ。

<今回の釣果>
・アオリイカ 1杯
・スミイカ 1杯
・サバフグ 3尾  

Posted by mebi_log at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月11日

2015年8月29日 恒例のアオリ新仔調査@丹後半島

えらい時間に投稿してますが気にしてはいけません。Mebiusさんです。

お察しの通り、謎の忙しさに追われております。
Mebiusさんの悪癖のひとつとして、忙しすぎたり何だかんだでストレスが溜まると衝動買いを行ってしまうってのがあります。
んでもって最近の衝動買いとして、4k解像度で28インチなんていうディスプレイを買ったわけですが。

無駄に広いデスクトップ
スケーリング125%にしても、全画面でめびろぐ見るとこんな感じです。
4kなコンテンツも今のところゲームくらいしか無いので、一般向けに普及寸のはしばらく先だなと思った次第。

珍しく釣り以外の話題が長くなりかけたところで、8月29日の様子です。
例年通り、オヤヂ様とアオリ新仔調査に出かけてきました。

色々あって現地到着は朝10時過ぎ。
新仔は数は多いものの、成長はちょっと遅れてる印象でした。
あと、ここ数年、盆明けくらいから大挙して1.5号くらいのエギでいじめられてるからか、もうスレてます。

どうにかこうにか抱かせるも
新仔にもほどがある
こんなサイズ。

早生まれだったり飛びだったりでちょっとはマシなサイズでもおらんかとできるだけ遠投して探るも釣れるのはこんなもんでした。

ちなみに、Mebiusさんの姪っ子(3歳)がイカ刺しが大好きらしく。
そもそも3歳児がイカ刺しなんぞ食ってええのか、というツッコミはともかくとしてできるだけ捕獲して帰って来いと、オカンおよび妹殿から指令が下ってたのでオヤヂ様ともどもぽちぽちとキープ。

どうにかこうにか一人頭15杯くらいは釣れた模様。
ちょうど9月の前半から半ばに掛けて荒れ気味の天候が続いたので、その間にフィッシングプレッシャーから開放されてればぼちぼち成長したアオリの数釣りを楽しめるかもしれません。

さて次回はいよいよ青森マグロ遠征です。
・・・タナゴまとめが間に挟まるかもしれませんが。

<今回の釣果>
・アオリイカ 15杯くらい  
Posted by mebi_log at 03:43Comments(1)TrackBack(0)

2015年08月30日

2015年7月25日 スランプってのは抜け出せないもんで@ビクトリー2

ご無沙汰。なMebiusさんです。
夏場は暑いのと忙しいのとで更新遅れ気味ですが気がつくと1ヶ月以上放置してるという。

さて忘れかけてますが、7月25日は3BAKAでビクトリー半夜便。

まずは浦島ですが、どうにかこうにか頑張るもレンコダイ1尾。
その後のイカ狙いでは数欲しかったので豊後スッテ+電動リールタックルで漁師モードで全力で数伸ばそうとしますが・・・。

BUKKAKE
なかなか渋く。

23時くらいまで頑張ってどうにかこうにか10杯とスルメイカ1杯。

なかなか渋い。
漁師モードで頑張ったんだけど

<今回の釣果>
・レンコダイ 1尾
・シロイカ 10杯
・スルメイカ 1杯  
Posted by mebi_log at 22:56Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月15日

2015年6月6日 キス狙わず。

鏡を見て磨り減ったオッサンが映ってて誰やねんと思ったらMebiusさんです。

さて6月6日は毎年恒例のゴムボートでのキス&根魚狙い。
なわけでしたが、今年はオヤヂ様の友人も同行されるってことでMebiusさんはテトラ波止に上ってガシラ狙いオンリーでいくことに。

癒し系根魚
ちと例年より小型が多かったのですが、30本ばかり引っこ抜きました。

最初は3インチグラブのジグヘッドを落とすだけで食ってきてましたがさすがに波止を一周叩ききると反応は薄く。
なもんで、途中からは心臓ベイトフィネスでひねり出して追加。
ちょっとずつルアーで釣る感覚を思い出せればよいなと思いつつ終了。

<今回の釣果>
 ・ガシラ 30尾くらい
 ・アコウ 1尾

<今回のタックル>
 <ロッド>G-Loomis SJ700GL3フルカスタム
 <リール>10ステラ C3000
 <ライン>よつあみ スーパージグマンX4 0.6号
 <リーダー>呉羽 シーガー3号
<今回のルアー>
 ゲーリーヤマモト3インチグラブ(オールグロー、3.5gジグヘッドリグ)
 心臓ベイトフィネス(心臓リグ)  
Posted by mebi_log at 21:43Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月04日

2015年2月28日 船は出ないしメバルも渋い@鳴門

今年は非常に運が悪いような気がするMebiusさんです。
年始のくじ引き16連敗が響いてるような気もしないでもありません。

さて2月28日はジギング出撃予定してましたが、日程が近づくにつれてどんどん天気予報が悪くなるというひどい状況で結局出船ならず。
とにかく竿を出したいという釣欲に逆らえず、井沢を巻き込んで鳴門までメバル狙いに出かけた次第。

夕方前に現地到着、日没にかけて本命ポイントで粘るもほぼ反応無し。
頭を抱えながら王将で夕飯食った後に別ポイントに移動してようやくアタリ。

んがしかし。
筍
メバルはメバルでもタケノコメバル。

もう一発出たのが
ハゼ
ハゼ。

どうやらメバルはお留守のようです。
尚、Mebiusさんの釣欲に巻き込まれた井沢は丸坊主の模様。

なんてこったい・・・。

<今回の釣果>
・タケノコメバル 1尾
・マハゼ 1尾

<今回のタックル>
 ロッド:中央漁具 JJマックR-LTD JMS73R-LTD
 リール:シマノ レアニウムCi4 C2000S
 ライン:DUEL アーマードフロロプラス 0.2号
<今回のルアー>
 レインズ アジアダー(2gキャロライナリグ)  
Posted by mebi_log at 21:19Comments(2)TrackBack(0)

2015年02月16日

2015年2月15日 岸からでもいけるヤリイカ@丹後半島

職場でインフルエンザパンデミックなMebiusさんです。
尚、Mebiusさんはバカなので風邪をひかないはずですが風邪の諸症状が出てきていよいよインフルか!?
と思って医者に行くとただの風邪でした。
今年の風邪はバカにも感染りますのでご注意を。

さて2月15日はオヤヂ様とヤリイカエギング。
昼過ぎ出撃で夕方~夜を狙います。
最初のポイントではアタリなし。

移動した先のポイントで夕暮れ前にパタパタとヒットで
やりいか
ちょっと小さいですが、Mebiusさん、オヤヂ様とも1杯ずつ確保。

餌仕掛けでやってた周囲の釣り人もぽつんぽつんと釣れてました。

日が暮れてから少しメバル狙いしてみるもまぁまぁサイズのガシラが1本出たきりで終了。

2月も半ばに差し掛かってようやく今年初のエモノを手にしたMebiusさんでした。

<今回の釣果>
 ・ヤリイカ 1杯
 ・ガシラ 1尾

<今回のタックル>
 ロッド:スーパーカラマレッティ 832M-AR
 リール:10ステラC3000
 ライン:よつあみ スーパージグマンX4 0.6号
 リーダー:呉羽 シーガーグランドMAX 2号
<今回のルアー>
 エギ王Live!3号  
Posted by mebi_log at 22:29Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月31日

2014年12月30日 釣り納めできました@神戸湾岸エリア

2014年最終日です。ってことでMebiusさんです。

前回のビクトリー出撃後もなんとかジギング出撃しようと色々頑張ってみましたが出撃ならず。
管理釣り場トラウトでお茶を濁そうと思ったら家族が車使うってことで出れなかったりで前回のメジロが2014年最後の魚かな~とか思ってたら
wogey隊長からメール。
釣り納めとして小物釣りポイントいかない?的なメールだったもんで、用事調整のうえで出撃決定。

wogey隊長やごるご兄者から何度か聞かされていた小物ポイント。
メバルタックルで遊べるよってことで適当にアジ用タックル組んで現地に向かいました。

案内された現場は割りと流れのあるポイント。
水深は浅いってことで1.3gのジグヘッドでドリフトさせながらの釣りを選択。
一投目からいきなりアタリがあるもなかなか乗らず。
どうも口の小さい魚が多いらしい。
色々と試すも乗らないのでワームをパワーイソメに変更。
流れに乗せてドリフトさせていくとコツコツと当たりだしたので少し竿先を送り込んでやるとゴゴンとひったくって行きました。
久しぶりのフロロ2lbなもんで、無理はできないとドラグは緩め。
それでも時折ドラグを引き出すナイスファイトの末に上がってきたのは木っ端グレ。
どうもこのポイントでは狙ってグレが釣れるらしい。それもルアーで。

2014年らすとふぃっしゅ
20cmあるなし?くらい。

その後も引き続き頑張りますがアタリはあるもののフックアップさせるのが難しく、追加はwogey隊長が木っ端グレと小チヌ釣ったくらい。
潮も引いてきてアタリが遠のいてきたのでお先に撤収させて頂きました。

「釣り納め」であると意識して釣りができた事に感謝です。
やっぱこういう区切りって大事だからね。

ポイント案内してくださったwogey隊長とごるご兄者に感謝。

<今回の釣果>
 ・グレ 1尾

<今回のタックル>
 ロッド:中央漁具 JJマックR-LTD JMS73R-LTD
 リール:シマノ レアニウムCi4 1000S
 ライン:呉羽 R-18フロロリミテッド 2lb
<今回のルアー>
 マルキュー パワーイソメ小(1.3gジグヘッド)  
Posted by mebi_log at 15:14Comments(2)TrackBack(0)

2014年11月17日

2014年11月2日 嵐のため撤収@丹後半島エギング

汚い大人になったもんだぜ!なMebiusさんです。

冒頭の一言はどうでもよくて、11月2日はオヤヂ様と丹後半島エギングで出撃してきました。
渋いといわれてる今シーズンですが、後半になって上向いてきている情報もあって少し期待しながら現場入りします。
オヤヂ様は早々にヤエン用のアジを確保。
んでもってMebiusさんも頑張ってエギを遠投して狙っていきますが何故か新仔サイズが1杯乗ったくらいで打ち止め。
日が暮れてヤエン&ウキ釣りをスタートしますが予報よりはるかに強い雨と風。
心折れて撤収となりました。

<今回の釣果>
 ・アオリイカ 1杯

<今回のタックル>
 ロッド:スーパーカラマレッティ 832M-AR
 リール:10ステラC3000
 ライン:よつあみ スーパージグマンX4 0.6号
 リーダー:呉羽 シーガーグランドMAX 2号
<今回のルアー>
 ・エギ王Q Live 3.5号  
Posted by mebi_log at 21:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月27日

2014年10月18日 やっぱり渋い@山陰海岸エギング

急に寒くなってきても半袖短パンを崩さぬMebiusさんです。

さて10月18日はオヤヂ様と山陰海岸エリアでエギング。
朝イチから本命ポイントに入りますが、風がだいぶ強く竿を出せる方向が限られる状態。
風に乗せて大遠投して底付近をネチネチと探るもなかなかアタリを出せず。
すっかり日が昇った頃になってようやくヒット。
底からの跳ね上げからのカーブフォールでした。

・・・まぁ、サイズはコロッケでしたが。
  続きを読む
Posted by mebi_log at 21:02Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月01日

2014年9月27日 今年は渋いといわれますが@丹後半島エギング

Mebiusさんだったが、膝に矢を受けてしまってな。

冒頭の分かる人にしかわからないボケはほっておいて、9月27日はオヤヂ様と丹後半島エギングへ出撃してきました。
今年はどうも不調という話があちこちから聞こえてきてます。
まぁ噂どおりなわけで
ころっけ大
Mebiusさんの最大サイズがこんなもんで9杯、オヤヂ様がヤエン仕掛け含みで5杯。
まだ9月なんだからせめてこの倍くらいは釣れて欲しいものなのですが。

ちなみに最大サイズはオヤヂ様ヤエン仕掛けでの胴長20cmをちょっと欠けるくらいってな感じでした。

<今回の釣果>
 ・アオリイカ 9杯  
Posted by mebi_log at 21:15Comments(2)TrackBack(0)