世の中に必要なもの設計日記

岡山の機械設計・製作会社メカニカルサポートのブログです。

エルボカッター造船大手企業に導入

造船業界の必需品エルボカッターは昨年たてつずけの注文で1社3台の導入の常石鉄工所㈱、北は青森県・南は九州大分県・大した宣伝もなしによく売れたものです・今年は枝管カッター「6Mウェーブ」の納品が2台決まり、うち1台は穴加工プログラムの開発と加工径も700Aまでの対応を予定しています、今のところ幸先がよさそうです、今年もよろしくお願いします。IMG

打てば響く嬉しいニュ-ス

車の自動ブレーキの訴えが功をそうしたのか、今日の山陽新聞に、記事が掲載されました。
まあ偶然 のタイミングかもしれませんが、日本を動かすキーマンの誰かが自分のブログ見ていてくれたら、
そんな思い出で書いてます 、「打てば響く」そんな日本なら希望が持てそう
 IMG

すぐせよ車の後付け緊急ブレーキ

車の衝突事故をなくせば90%事故は無くなる、
機械作りの専門家の立場から言わせてもらうと、
今の車の殆どは電気制御で 、距離センサーの追加と制御プログラムの追加で、
簡単に できると思うのです。
距離と速度の信号入力、20Km/Hで停止距離2Mとすると、
ブレーキ信号(停止距離)=(現在速度/20)二乗の計算式をプログラムするだけ、
速度40Km/Hの時は8M、停止距離止は速度の二乗に比例そます。
マニアル車の場合フートブレーキの動力原に小型ボンベに電磁弁、マイコンチップに
計算をプログラミング、部品代数千以下、改造30分(量産として)で5千円以下できると思います。
アクセルとブレーキの踏み違い2度
私もこれまで、アクセルとブレーキの踏み違い経験が2度ありました、信号待ちの時「ドライブ」の状態でフートブレーキで停止と、サイドブレーキを引き「ニュートラ」で足はアクセルの上、そのとき、考え事していて、車自然に動き瞬間、ペダルが今どちらの上にあるか、もしアクセルなら思いペダルが踏めずそのまま前の車に、
もう一つはデパートの駐車場でバックの車庫入れの時、後ろ左向きで足踏みブレーキで速度調節しているはずが
無意識に足がアクセルぺに載せていたのです、一瞬何故と更に踏込みます、ためしてみて下さい、椅子に腰かけて左後ろを見てください、体の反作用で右足が右に動きます。
車事故を無くす為に労働環境や法律を作っても何百万の人が守れるはずがありません。
高齢者、とっさの体調不良、専門家や評論家の意見を聞いていて、総じて「メカトロ音痴」
 
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ