2013年04月

もんじゅ 発電機の試験運転で黒煙 保安規定違反状態に

2a1a35af.gif かつて重大なナトリウム漏れ事故を起こした時の「もんじゅ」。

 プルサーマル計画、再処理サイクルの重要な一機関になっている福井県、高速増殖炉「もんじゅ」で非常用の発電機の試験運転を行った時、職員が操作の手順を誤り、大量の黒煙が出て火災報知機が鳴るトラブルがあった。


 
 30日午後2時半ごろ、福井県敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」で月に1度行われている非常用のディーゼル発電機の試験運転を行っていたところ、発電機から黒煙が出て火災報知機が鳴った。


 試験運転では発電機にたまったガスを排出するために弁を開け、運転前に再び閉める必要があるが、この作業に当たった職員が12個ある弁のうち6個を閉め忘れたまま起動させたため黒煙が出た(日本原子力研究開発機構)ということで、非常に初歩的な人為ミスである。


 このトラブルで、もんじゅの設備に影響はないということだが、3台ある非常用の発電機のうち、点検中の1台を含む2台が同時に使用できなくなり、日本原子力研究開発機構は保安規定の「運転上の制限を逸脱した」として、国の原子力規制委員会に報告している。

 
 今回の事故は保安規定違反の状態である。
ドキュメント 「もんじゅ」事故ドキュメント 「もんじゅ」事故
著者:読売新聞科学部
ミオシン出版(1996-12)
販売元:Amazon.co.jp

おしえて! もんじゅ君―これだけは知っておこう 原発と放射能おしえて! もんじゅ君―これだけは知っておこう 原発と放射能
著者:もんじゅ君
平凡社(2012-03-02)
販売元:Amazon.co.jp

さようなら、もんじゅ君---高速増殖炉がかたる原発のホントのおはなしさようなら、もんじゅ君---高速増殖炉がかたる原発のホントのおはなし
著者:もんじゅ君
河出書房新社(2012-03-06)
販売元:Amazon.co.jp

動かない、動かせない「もんじゅ」―高速増殖炉は実用化できない動かない、動かせない「もんじゅ」―高速増殖炉は実用化できない
著者:小林 圭二
七つ森書館(2010-12)
販売元:Amazon.co.jp

第31回 教会音楽祭 2013年6月8日(土)13:30〜15:30

ae51ca90.jpg 「第31回 教会音楽祭」が開催される。



2013年6月8日(土)13:30〜15:30

ウェスレアン・ホーリネス教団 淀橋教会(東京都新宿区)

テーマ「ともに希望の歌を」


 1968年にカトリック、聖公会、日本基督教団、ルーテル教会の4教派で始まった「教会音楽祭」は、超教派の音楽祭として1000人以上の参加者を得る日本最大規模の集まりとなりました。 現在、日本福音ルーテル教会の他、カトリック教会、カンバーランド長老教会、日本長老教会、日本聖公会、日本基督教団、日本同盟基督教団、日本バプテスト連盟が参加しています。


 第31回は「ともに希望の歌を」というテーマで開催されます。東日本大震災後、自然災害や人災という苦難に直面した時に、希望をもたらす信仰の歌が欠落していることに気づかされました。震災から2年経ってもなお、復興にまだまだ辿り着くことができず、希望すら持つことのできない人たちが多くいらっしゃいます。震災後「私たちは何が歌えるのか?」という疑問の中で、狒瓦討鮗困辰討癲/世気泙篭Δ砲い討ださる瓩箸いΥ望に心を合わせることをが大切なのではないか?という思いに至り、今回のテーマが決まりました。


 第31回の教会音楽祭は、カンバーランド長老教会、日本同盟基督教団、日本バプテスト連盟の3教派が主催教派として準備を進めております。


 日本福音ルーテル教会は、日本聖公会と合同聖歌隊を作り、那須輝彦先生を指揮者にお迎えして奉唱することになりました。またルーテル学院大学と青山学院大学の学生を中心メンバーとして、大学生による合同聖歌隊が結成されます。




これまでの歴史


2011年
6月19日 15:00〜17:00 第30回教会音楽祭 光 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、カンバーランド、同盟基督、聖公会、
教団、カトリック、長老、バブテスト連盟

2009年
6月21日 15:00〜17:00 第29回教会音楽祭 わたしたちを誘惑におちいらせず
かえって悪からお救いください 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、カンバーランド、同盟基督、聖公会、
教団、カトリック、長老、バブテスト連盟

2008年
6月15日 15:00〜17:00 教会音楽祭40周年の
つどい 「恵みの御業をこの舌は喜び歌います。
主よわたしの唇を開いてください。
この口はあなたの賛美を歌います。 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、カンバーランド、福音派、聖公会、
教団、カトリック、バブテスト

2007年
6月17日 15:00〜17:00 第28回教会音楽祭 いのちの輪
今日、わたしはあなたを生んだ 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、カンバーランド、福音派、聖公会、教団、
カトリック、バブテスト

2005年
6月19日 15:00〜17:00 第27回教会音楽祭 新しい人へ
今、十字架をみつめて 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、カンバーランド、福音派、聖公会、教団、
カトリック


2003年
6月15日 15:00〜17:00 第26回教会音楽祭 エッファタ
主よ閉ざされた心を開いて下さい カトリック麹町教会
聖イグナチオ教会 主聖堂 ルーテル、カンバーランド、福音派、聖公会、教団、
カトリック


2001年
6月17日 15:00〜17:00 第25回教会音楽祭 聖霊、来てください
新しい世紀を迎えて カトリック麹町教会
聖イグナチオ教会 主聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、バブテスト、
日本キリスト教会


1997年
6月8日 14:30〜16:30 第24回教会音楽祭 21世紀のアドヴェント 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック


1995年
6月11日 14:30〜16:30 第23回教会音楽祭 復活 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック


1994年
6月10日 15:00〜17:00 第1回講演会 典礼聖歌を作曲して 東京カテドラル
カトリックセンター 聖公会、教団、カトリック


1993年
6月13日 14:30〜16:30 第22回教会音楽祭 わたしの魂は主をあがめる 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、大韓教会


1992年
7月12日 15:00〜17:00 第1回シンポジュウム 新しい教会音楽の
可能性をめざして 日本聖公会
神田キリスト教会 ルーテル、聖公会、教団、カトリック


1990年
6月10日 14:30〜16:30 第21回教会音楽祭 荒野に呼ばわる者の声 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、改革派、聖公会、教団、カトリック、
東京台湾


1989年
6月11日 14:30〜16:30 第20回教会音楽祭 主よあなたを礼拝します 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、改革派、聖公会、教団、カトリック、
東京台湾


1988年
6月19日 14:30〜16:30 第19回教会音楽祭 谷川の水を求める鹿のように 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、改革派、聖公会、教団、カトリック、
東京台湾、大韓教会


1987年
6月14日 14:30〜16:30 第18回教会音楽祭 家庭のために 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、改革派、聖公会、教団、カトリック、
東京台湾



1986年
6月8日 14:30〜16:30 第17回教会音楽祭 詩編
あたらしいうたをうたおう 東京カテドラル
マリア大聖堂 ルーテル、改革派、聖公会、教団、カトリック、
東京台湾



1985年
6月9日 14:30〜16:30 第16回教会音楽祭 ともに生きる
わたしたちの負い目をおゆるしください
わたしたちも負い目をゆるし合います 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、改革派、聖公会、教団、カトリック、
東京台湾、在日大韓キリスト


1984年
6月17日 14:30〜16:30 第15回教会音楽祭 こどももおとなもいっしょに
賛美のうたをうたおう 東京カテドラル
マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック



1983年
6月5日 14:30〜16:30 第14回教会音楽祭 仕えられるためでなく
仕えるために 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック



1982年
6月13日 14:30〜16:30 第13回教会音楽祭 世界平和のために
dona nobis pacem 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 聖公会、教団、カトリック



1981年
6月14日 14:30〜16:30 第12回教会音楽祭 みことばをのべつたえよう 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、バプテスト


1980年
6月15日 14:30〜16:30 第11回教会音楽祭 よろこびの声をあげよう 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、バプテスト



1979年
6月17日 14:30〜16:30 第10回教会音楽祭 詩編をうたおう 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、バプテスト、
ハリストス


1978年
6月25日 14:30〜16:30 第9回教会音楽祭 わたしたちのきょうのパンを
きょうお与えください 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、バプテスト、
ハリストス


1977年
6月19日 14:30〜16:30 第8回教会音楽祭 ともにうたおう
新しいさんびの歌を 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、バプテスト、
ハリストス



1976年
6月27日 14:30〜16:30 第7回教会音楽祭 みたまよくだりて 日本聖公会
聖パウロ教会 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、ハリスト正教会


1973年
11月11日 14:30〜16:30 第6回教会音楽祭 みこころが天と同じく
地でも行われますように 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック、ロシア正教会


1972年
5月28日 14:30〜16:30 第5回教会音楽祭 あなたの国が来ますように 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック


1971年
6月6日 14:30〜16:30 第4回教会音楽祭 ・・・・ 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団、カトリック



1970年
10月18日 14:30〜16:30 第3回教会音楽祭 ・・・・ 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団東京教区、カトリック


1969年
6月8日 14:30〜16:30 第2回教会音楽祭 復活 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団東京教区、カトリック



1968年
6月9日 14:30〜16:30 第1回教会音楽祭 新しい教会音楽の
あり方を求めて 東京カテドラル
聖マリア大聖堂 ルーテル、聖公会、教団東京教区、カトリック



教会音楽史と賛美歌学 (キリスト教音楽入門)教会音楽史と賛美歌学 (キリスト教音楽入門)
著者:横坂 康彦
日本基督教団出版局(1993-07)
販売元:Amazon.co.jp

ミサ曲・ラテン語・教会音楽 ハンドブックミサ曲・ラテン語・教会音楽 ハンドブック
著者:三ケ尻 正
ショパン(1998-12-10)
販売元:Amazon.co.jp

西洋の音楽と社会(3)初期バロック オペラの誕生と教会音楽西洋の音楽と社会(3)初期バロック オペラの誕生と教会音楽
音楽之友社(1998-12-10)
販売元:Amazon.co.jp

教会音楽ガイド教会音楽ガイド
日本基督教団出版局(2010-07)
販売元:Amazon.co.jp

講座日本のキリスト教芸術 (1) (講座日本のキリスト教芸術 1)講座日本のキリスト教芸術 (1) (講座日本のキリスト教芸術 1)
日本キリスト教団出版局(2006-04)
販売元:Amazon.co.jp

音楽と言語 (講談社学術文庫 (1108))音楽と言語 (講談社学術文庫 (1108))
著者:G・トラシュブロス・ゲオルギアーデス
講談社(1993-12-27)
販売元:Amazon.co.jp

核最終処分場 知られざる交渉舞台裏 今夕放映

8e2bb1ca.jpg 昨日まで2日連続でJNN系列にて放映された、鹿児島県南大隅町の原子力廃棄物最終処分場誘致問題。町長が包括的な代理権をある実業家、Xに与え、これが東電の勝俣会長と密接に連絡を取り合いながら当時の民主党政権、菅直人、仙石、細野らと秘密交渉をしていたというスクープ。

 
 今夕、17:30から、JNN系列・東京はTBSにて放映予定。


 報道特集

 2013年4月27日(土) 17時30分〜18時50分 の放送内容


 本土最南端の町が揺れている。町長が原発関連施設誘致の委任状をある人物宛に書いていたことが発覚。カメラがとらえた交渉の舞台裏。見え隠れする東電元最高幹部の影。


 核最終処分場 知られざる交渉舞台裏

 本土最南端の町・南大隈町が揺れている。現職の森田町長が町民には知らせないまま、原発関連施設を誘致する委任状をある民間人宛に書いていたのだ。その人物の背後には、東京電力元最高幹部の影が見え隠れする。民間人の正体は?町長はなぜ委任状を書いたのか?原発関連施設候補地をめぐる水面下の交渉をカメラが初めてとらえた。


出演者
キャスター
金平茂紀(TBSテレビ報道局) 日下部正樹(TBSテレビ報道局) 岡村仁美(TBSテレビアナウンサー) 佐藤渚(TBSテレビアナウンサー)

おしらせ

http://www.tbs.co.jp/houtoku

http://twitter.com/tbs_houtoku

http://www.facebook.com/tbs.houtoku



制作プロデューサー
齋藤雅俊

番組プロデューサー
秋山浩之
原発ゴミは「負の遺産」―最終処分場のゆくえ〈3〉 (最終処分場のゆくえ (3))原発ゴミは「負の遺産」―最終処分場のゆくえ〈3〉 (最終処分場のゆくえ (3))
著者:西尾 漠
創史社(2009-02)
販売元:Amazon.co.jp

原発の後始末 (青春新書インテリジェンス)原発の後始末 (青春新書インテリジェンス)
著者:桜井 淳
青春出版社(2012-03-02)
販売元:Amazon.co.jp

原発のゴミはどこにいくのか―最終処分場のゆくえ
創史社(2001-05)
販売元:Amazon.co.jp

原発ゴミの危険なツケ―最終処分場のゆくえ〈2〉 (最終処分場のゆくえ (2))
創史社(2003-06)
販売元:Amazon.co.jp

何一つ事実を確認しない、できない人たち

a0f87f9b.jpg 静岡県浜松市の偽物キリスト教教会、ハレルヤコミュニティチャーチ。略称、HCC。別名、ライブチャーチ。主任牧師は榊山清志と仁子。先の復活祭・イースターの様子。着々と信徒の新しい獲得に実をあげている。在日外国人や、若い子ども世代などを中心に、新しい教会経済の打開を図っている。HCC・榊山は女性信徒のパンツをおろさせてたたいたり、コタツの脚で信徒の頭を叩いて陥没骨折させたり、山盛りのお灸を強要して火傷のケロイドを残させたり、ゲテモノを無理矢理食べさせたりするなど数多くの違法行為を民事裁判(静岡地裁・浜松支部 民事部)で事実認定され、すでに確定判決として残っている。


http://d.hatena.ne.jp/religious/20130426

 
 何も事実を確認できない2ちゃんねるクリスチャンたちが相変わらずでたらめをまき散らしていることについて、何も言わないとこちらがそれを認めたことになる扱いをされているようで、ばかばかしいが、ざっと彼らの愚かさについて述べる。

続き・詳細を読む 
http://d.hatena.ne.jp/religious/20130426

中二病超(スーパー)図鑑 ~ファンタジー・軍事・オカルト・化学・神話~中二病超(スーパー)図鑑 ~ファンタジー・軍事・オカルト・化学・神話~
著者:レッカ社
カンゼン(2013-04-09)
販売元:Amazon.co.jp

中二病大事典中二病大事典
カンゼン(2011-11-30)
販売元:Amazon.co.jp

中二病取扱説明書中二病取扱説明書
著者:塞神 雹夜
コトブキヤ(2008-12-20)
販売元:Amazon.co.jp

中二病大事典中二病大事典
カンゼン(2013-04-10)
販売元:Amazon.co.jp

2ちゃんねるに前科の削除請求、被告の反論なく5月に地裁判決/横浜

2ちゃんねるに前科の削除請求、被告の反論なく5月に地裁判決/横浜

2013年4月19日

ソーシャルブックマーク


http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1304190045/


 刑事事件の前科などを、インターネット上で公表されるのは人格権の侵害に当たるとして、元被告の男性=横浜市=が、ネット掲示板「2ちゃんねる」の管理・運営会社(シンガポール)に投稿記事の削除を求めた訴訟の第1回口頭弁論が19日、横浜地裁(齊木敏文裁判官)であった。被告側から同日までに反論がなかったことから、即日結審。5月8日に判決が言い渡される。


 訴状などによると、男性は、過去に刑事事件の容疑者として逮捕され、2009年に執行猶予付きの有罪判決を受けた。


 原告側は「(事件に関する)投稿記事がネット上に残っていることは、原告にあらぬ偏見を与え、生活を脅かす」と主張。投稿前のニュース自体の削除は求めておらず、「報道の自由を侵害する程度は相当低い」とも訴えている。


 原告代理人によると、被告の管理・運営会社は実体のない会社とみられるという。代理人は「個人で『2ちゃんねる』に記事削除を申請しても、実行されにくい。判決が出た際には、運営側にあらためて削除を求めたい」と話した。



2ちゃんねる等で誹謗中傷されたらどう対処するか

2ちゃんねる等で誹謗中傷されたらどう対処?

犯人探しはハイコスト・ローリターン…



ビジネスジャーナル2013年04月17日


http://news.livedoor.com/article/detail/7599315/

 今やインターネット上での匿名はあり得ない。かつて匿名性がウリだった「2ちゃんねる掲示板」でさえも、もはや完全な匿名性が担保されたものではないことは常識である。

 もっともこれは、書き込んだ者が用いたPCのIPアドレス(インターネット上の住所)が、きちんとした手続きを踏めば開示されるということにすぎず、「誰が書き込みを行ったのか?」がわかるわけではない。

●もしネット上で誹謗中傷されたなら
「2ちゃんねる掲示板」を例に解説しよう。例えば、同掲示板で、自分に関することについて、「明らかに名誉を毀損する内容」などを含んだ書き込みがなされていたとする。

 この場合、まず、その書き込み内容をプリントアウト、もしくは写真撮影するなどして証拠保全し、刑事事件としての対応を望むなら警察署の刑事課へ行く。民事事件としての対応ならば弁護士などに相談、民事裁判で書き込み者の責任を追及することになる。

●警察が動きにくい理由とは?
 しかし、現実的にはインターネット上での誹謗中傷事案で、警察はなかなか動いてくれない。憲法で許されている「表現の自由」との関係もあるからだ。また刑法230条の2(名誉毀損)の規定、「その目的が専ら公益を図ることになったと認める場合に、事実の真否を判断し、真実であるとの証明があったときはこれを罰しない」もある。公益性を訴えるものかもしれない書き込みには、警察といえども検挙には二の足を踏む。

 加えて、刑法での名誉毀損罪は、被害者が告訴しない限り、公訴を提起できない親告罪だ。警察からみれば、この被害者の一方的な言い分を鵜呑みにして捜査を行うことになりかねず、慎重に動かざるを得ない。

 事実、何人かの警察官の話を総合すると「世間一般でいう悪口、悪意を持った噂程度では警察は動けない。事件性がなければ難しい」と話す。では、インターネット上での誹謗中傷事案で、警察が動く境目はどこなのだろうか。

●警察が動いてくれるネット上での誹謗中傷の言葉
「ネット上である人物について『殺人犯』と書き込みがなされ、書き込まれた人物が刑事告訴をしたならば、警察は刑事捜査に踏み切る可能性は高い」(インターネット犯罪を担当する警察官)

 タレントのスマイリーキクチさんが、女子高生コンクリート詰め殺人事件に関与しているかのような噂がネット上で拡散したケースが、これに該当する(中傷犯はすでに書類送検され、スマイリーさんの名誉は回復されている)。

 また、ある一般人会社員男性も、とあるネット掲示板で「ミャンマーのジャーナリスト殺害事件に関与している」「元オウム信者」という事実ではない書き込みがなされ、刑事告訴し、警察が犯人を特定したというケースもある。

 だが、スマイリーキクチ事件で検挙された中傷犯は、名誉毀損罪や脅迫罪で書類送検。この一般人会社員男性に至っては、中傷犯がまだ学生だったということもあり、警察から学校に通報、学内での指導徹底を願って事件を収束させている。本人の将来を考えての措置である。刑法上の名誉毀損で実刑となることは、大阪の交通事故で亡くなった高校生の両親をネット上で誹謗中傷したケースがあるが、極めてまれな事案といえよう。

●悪口、男女問題の類いでは警察は動けない?
 他方、刑事告訴そのものが受け付けられないのが「単なる悪口」「男女間のスキャンダル」の類いだ。これは「井戸端会議的な内容の書き込みに、警察、すなわち国家が踏み込み、かつ罪に問えるのかという問題を孕む」(前出の警察官)ためである。

 これらの書き込みで俎上に載せられた当事者は、警察では告訴、もしくは被害届すら受理されないことが多い。

「個人が自らについて書き込まれた内容をいちいち告訴して警察が動くというのも、現実としてどうなのかと思う」(同)


 そこで、これら「単なる悪口」「男女間のスキャンダル」をネット上で広められた被害者は、刑事ではなく、民事での事件化を目指す。弁護士などに相談し、書き込み者に対して、民事で責任を追及するというわけだ。

●ネット中傷犯特定の第一歩 IPアドレス開示仮処分
 民事での事件化は、書き込まれた被害者が、書き込みを行った加害者を、まずは特定する必要がある。つまり、加害者を被害者が捜すというわけだ。

 具体的にどうするか?

 最近の例では、2ちゃんねる掲示板の場合、まず当該書き込み内容の削除、およびIPアドレス開示の仮処分命令申請を裁判所に求めるのが一般的である。この仮処分は、今ネット上では「パカ弁(パカパカとIPアドレスを開示させるの意味)」と呼ばれる弁護士のみならず、特にIT関係を得意としない弁護士でも、頼めば受けてくれるものだ。

 なお、この仮処分とは、証拠保全などのため、急ぎで処分を行わなければならない場合に用いられるもの。手続きさえ整っていれば、IPアドレス開示の仮処分命令が出る。

 そして裁判所から仮処分命令が出れば、今度は2ちゃんねる掲示板運営元にIPアドレス開示を求める。アクセスログが残っていれば、当該書き込み発信元のIPアドレスがわかる。しかしアクセスログが破棄されていれば、当該書き込み発信元の特定は不可能となる。

 ここで2ちゃんねる掲示板が、当該書き込みを行ったIPアドレスを公表すれば、今度は、このIPアドレスを割り振っているインターネット接続業者に、当該書き込みに関する発信者情報開示請求を提出、インターネット接続業者からの回答を待つ。もし発信者情報が開示されたならば、この発信元に対して直接、民事で名誉毀損による損害賠償請求を行うことになる。

●書き込み者特定、現実的には困難
 しかし事はそう簡単ではない。なぜなら、インターネット接続業者に、当該IPアドレスの発信者情報開示請求書を送っても、ほとんどが回答拒否で戻ってくるからだ。

 当該書き込みの発信元の契約者が、インターネット接続業者とサービス利用の契約時に、届け出た自らの氏名、住所、電話番号、メールアドレスといった個人情報を、請求者=被害者に伝えてもいいというケースが、めったにないことは、容易に想像できよう。

「契約者が、請求者に対し発信者情報の公開を望むケースはほとんどない。インターネット接続会社としては、請求者の言い分だけを聞いて、契約者の個人情報を提供するようなことはできません」(インターネット接続会社関係者)

 そうすると被害者は、そのインターネット接続業者を被告として、発信者情報開示訴訟を行わなければならない。この訴訟に勝って、初めて“発信元のPC”が特定できるのだ。そして、この裁判に勝訴して、ようやく民事における名誉毀損による損害賠償請求が行えることとなる。つまり、コスト面でも費用はかさみ、ハードルが高いといえる。

●ネット誹謗中傷犯捜しのコストは約50万円
 以上、これまで見てきた内容を整理すると、書き込み者の発信元を特定するには、以下3つのハードルを乗り越えなければならない。

(1)裁判所による、当該書き込み発信元IPアドレス開示請求の仮処分
(2)開示されたIPアドレスを割り振っているインターネット接続業者へ、発信者情報開示請求を直接行う。
(3)インターネット接続業者への発信者情報開示請求が不調に終わった場合、インターネット接続業者を被告とする発信者情報開示訴訟を行う。

 これら作業を弁護士に頼んだ場合、

(1)IPアドレス開示だけで約20万円
(2)5〜10万円
(3)約30万円〜

というのが相場だ。これらすべてを行うと、ざっと50万円以上はかかるといったところか。決して安い金額ではない。


 これらのハードルを乗り越えて、ようやく本来の目的である名誉毀損による損害賠償請求訴訟を発信元に対して行うことができるのだ。

 しかし、発信元を特定しても、これはあくまでも“発信元”でしかない。契約者が必ずしも「書き込み者」という保証はない。インターネットカフェ、会社、学校など、大勢の人が利用する場であれば、証拠品となるPCなどを押収しても、書き込み者を特定することは極めて困難である。ましてや民事では家宅捜索などを行うこともできない。

●「放置する」というのも1つの選択肢
 中傷被害者側の弁護士にとって最も嫌なのは、インターネット接続業者を通して回答される発信者情報開示請求意見照会書が、その拒否理由を白紙、もしくは「知らない」などと短い文だけで返ってくることだという。

 これだと、はたしてその回答をよこしたのは、本当に契約者なのか、あるいは契約者ではない誰かが書いたものなのかわからないからだ。これでは訴訟時、被告になり得ない。裁判に持ち込むこと自体が難しいからだ。

「現実の話として、発信元に発信者情報開示請求意見照会書が届いたこと自体、十分中傷書き込みの抑止となる。しかし、被害者側は、この照会書を発信元に送りつけるまでに結構なお金を使っています。コスト面では、たとえ書き込み者が特定できても、その犯人から損害賠償金をもらえなければ採算は取れません」(弁護士)

 つまり、自分に関する「単なる悪口」「男女スキャンダル」の類いの書き込みでいちいち訴訟を起こしても、結局、騒ぎを余計に大きくするだけで終わる可能性が高い。

「そもそも刑事で立件できないから弁護士のところに来て、民事で裁判沙汰にする。書き込み者が特定できるかどうかもわからない中でのIPアドレス開示の仮処分や発信者情報開示訴訟は、個人の方にはあまりお勧めしません。放っておけば自然に収まりますから」

 ネットの世界では、噂の類いを気にしていればキリがないと割り切ることも、1つの考え方かもしれない。(編集部)

アメリカの刑務所

3b372042.jpg アメリカのギャングのメンバーが、殺人罪など重罪によってメリーランド州ボルティモアの刑務所に収監されていたが、刑務官との癒着で内部ではほぼ自由に活動していたとして、連邦捜査局(FBI)などは23日、服役中のメンバーや刑務官ら計25人を麻薬の密売、資金洗浄・マネーロンダリングの罪で起訴した。

 

 起訴された13人の刑務官はいずれも女性。ギャングの幹部だったタヴォン・ホワイト(Tavon White)はこのうち4人と性的関係を持ち妊娠させていた。現代のアメリカでこのようなことが実在したことは驚かされる。ドキュメンタリー映画に近い将来なるのではないかと思う。


 http://www.dailymail.co.uk/news/article-2313882/Tavon-White-Murderer-fathered-FIVE-children-FOUR-guards.html

 http://isteve.blogspot.jp/2013/04/wapo-tavon-white-of-black-guerilla.html


 http://www.huffingtonpost.com/2013/04/23/tavon-white-leader-of-bla_n_3142087.html

 
 http://article.wn.com/view/2013/04/24/Tavon_White_Leader_Of_Black_Guerilla_Family_Prison_Gang_Accu/



 このギャングはボルティモアなどで麻薬密売などを行っている「ブラック・ゲリラ・ファミリー(Black guerrilla family )」。幹部で36歳のタボン・ホワイト容疑者は殺人未遂容疑で2009年から刑務所に収監されていた。しかし、刑務所を管理するために勤務していたはずの女性刑務官を使って携帯電話や麻薬を施設内に持ち込み、ほぼ自由に活動。電話では


 「ここは俺の刑務所だ。すべては俺が決める」


 と豪語。

 
 メンバーは刑務官との性的関係も利用しタボン容疑者だけで4人を妊娠させ、うち2人は容疑者の名前の入れ墨があった。また、多くの刑務官たちはダイヤの指輪をもらったり、高級車を提供されたりしたという。これは当然、贈収賄罪にも該当する行為になる。


 アメリカの刑務所は慢性的に不足、混雑しており、次々にその機能や運営が部分的に民営化されつつあるが、こういう現実は許容しがたいと多くの国民が思うのではなかろうか。タヴォン容疑者は決して絶世の美男子ではなく、また年齢的にも若いわけではない。これら「女性刑務官」の感覚が理解が難しい。
 

森詳介(関西電力会長) 老朽原発も廃炉せず

d070331e.jpg 森詳介(関西電力会長、関西経済連合会会長)は24日の定例記者会見で、原発再稼働の是非を判断する新規制基準が7月に施行後、老朽化した関電の原発を廃炉にせず、再稼働を目指すという考えを述べた。

 
 老朽化した関電美浜原発(福井県美浜町)などを新規制基準に適合させるには、多額の追加費用が必要になる。これについて森は

 「古いものも含めて当然(適合するように)すべきだ。廃炉という選択肢は考えていない」

 と述べた。

 
 森は衆院選が終わった直後の昨年末にも

 「政府は責任を持って原発の再稼働にこぎ着けてほしい」

 
 と原発の再稼働を急ぐよう安倍政権に求めている。


 「(電力需要が盛り上がる)2013年夏には相当数の原発が稼働する見通しを出すことが重要だ」

  
 「(原子力規制委員会は)2013年5月ごろまでに新安全基準を策定すべきだ」

 
 と基準作り、再稼働をとにかく急ぐよう注文を付け


 「経済再生や国際競争力の強化など、われわれと方向が一致している」

 
 と安倍政権の政策に期待を示している。

 
 老朽原発の廃炉はいつか必ずやってくる問題だが、その過程や方法、処分場所など何も決まっていない。
 

落とし物

 先月、とても風が強かった日、町中には吹っ飛ばされたゴミ箱や洗濯物が大通りにまで散乱する風景だった。新青梅街道を走っていると道路の真ん中にリュックサックが。大型車に踏みつぶされたりしたらいけないとオートバイを止めて拾い上げ、目的地の西池袋についた。そこで中を確かめると銀行キャッシュカードや何万円かが入っている財布を含めて色々な私物があり、何とパスポート、外国人登録証まで入っていた。なぜそれほどの重要書類を全部入れていたのかはわからないが、中野区在住の全さんという男の在日コリアンだとわかった。クロネコヤマトの伝票があり携帯電話番号が書いてあった。歩いて1分のところに池袋警察があったためそこへ持ち込み、手続きをしてその場で彼に電話をかけた。わかりやすいように交番ではなく夜中もずっと開いている池袋警察に預けてあるからと連絡し署の落とし物係に託した。彼がお礼をするからと言うので署の人に彼宛に名刺を置いて帰った。本郷三丁目の飲食店で働いているという彼は、スクーターの足元にリュックサックを置いて走っていたところ、いつの間にか落としたことに気がつかなかったそうであった。

 
 その後、池袋で警察から彼が受け取った直後に一度、電話があり、ありがとうございましたと言われた時に、名刺に書かれたメールアドレスに連絡する、お礼のお金を送ると嬉々として話していた彼だったがその後はなしのつぶて。警察で届けた手続き上、きちんと終了しないといけないはずだと思い、こちらから電話をしても電話に出ない。1ヶ月の間に3,4回電話しても同じで返電はなかった。

  
 今日、久し振りに池袋警察署の近くについでがあったので、通った時に遺失物係に尋ねると、返還した後のことは警察は関係ない、介入できないので後は当事者でどうぞ、警察は知らないとの話。このまま終わっても良いのかと聞くとそれは自由だという。数年前に母親が同じように拾った時には、最後、拾った本人に何か紙に署名したと言っていたので私も同じことをするのかと思ったのだが、今は手続きが簡略化されたのかもしれない。

 
 いずれにせよ、音信不通でそのままさようならというのは人間としてどうかと思うが、それが彼の人柄ならばそういうことなのだろう。お礼などどうでも良いが、こうした粗雑な態度には不愉快な気持ちにさせられる。普通の日本人ならばあまりこういう対応にはならないのではないかとも思う。彼の名は「善官」といったが、その振る舞い、行いは名にふさわしくなく、彼がこの後の人生で再び他人の「善意」を無碍に踏みつぶさないことを願う。

 
 そういえば、病が癒されて喜びいさんで走っていった10人のうち、感謝のために戻ってきたのはただ一人だけだったという話をふっと思いだした。



地域・当直・民間遺失物地域・当直・民間遺失物
著者:遺失物法研究会
立花書房(2010-04-01)
販売元:Amazon.co.jp

注解遺失物法注解遺失物法
東京法令出版(2010-12)
販売元:Amazon.co.jp

ひまわりさん 3―遺失物係を命ず! (ビッグコミックス)ひまわりさん 3―遺失物係を命ず! (ビッグコミックス)
著者:テリー山本
小学館(2005-09-30)
販売元:Amazon.co.jp

愛犬、逝く

f98bf64d.jpg 死別の悲しみは急にやってくる。ずっと実家で飼っていた愛犬が昨日、死んでしまった。最後は心筋梗塞のようにしてぱたっと息を引き取った。18歳という往生だった。3年ほど前には悪性腫瘍が腹部にできて摘出手術を行ったこともある。がんの転移があるだろうと思っていたが、このガン再発はなく術後は元気に過ごした。

 
 数年前から腎臓機能が弱っていて特にこの1年は悪化していたことが影響して最後は意識が混濁していたようで、白内障で目がほとんど見えなくなったこともあるが朦朧としながらよたついていたのがこの4,5ヶ月ほどだが、この1週間ほどは急激に衰弱し、自力で立ち上がることが難しくなっていた。排尿のために4,5時間ごとに外に連れ出したりするのを私も交代で自分の家から実家に帰ってやっていたが、死の前日の夜は爪が引っかかるので自力歩行ができたアスファルトの路面をよたよた歩き、数分後に塀際でお尻からへたり込んで座ってしまった。それを抱え上げて室内に戻したのが最後だった。先が長くないなとは思ったが、翌日に死ぬとは思っていなかったため、夕方にそれを知ったときには驚いて動揺を感じ、足が地に着かなかった。

 
 弟が学生時代の下宿先で寒い冬の日、雨に濡れて震えながらふらついていた子犬のメスを情がほだされて後先を考えずに拾ってしまったことが話の発端だった。下宿のアパートはペット禁止のためひっそりと半年ほど室内で飼育していたが明らかに限界があり実家にSOS。すでに別の犬を一匹飼っていた実家は無理だと断ったが、火が付いた弟の情熱はなぜか激情の人生論に発展。しかたなく遙々、往復20時間もかけて車で引き取りに行った犬である。こちらへ連れてきた後、もらってくれる人を探していたが、ものの数日で情が移った両親があえなく陥落。結局、二匹を飼うことになったのだった。その後、1年ほど二匹で暮らしていた。


 命の恩人を弟と思っているため、日頃世話をしている親よりも全く別の場所に暮らしていて滅多に会うこともない彼に熱烈に懐いていた。がん手術のための診察も含め、狂犬病の注射やフィラリアの血液検査・診察など、愛犬にとっては嫌いなことの多くを私がやっていたため、私がいつもと違う方向へ散歩道を向けると徐々に愛犬は不穏な空気を察知して散歩の足が鈍り、動物病院近くになると逆方向へ引っ張り出す。最後は抱えて診察室へ入っていくのが恒例だった。診察台の上で押さえるのもたいへんであった。私は動物取扱の知識や資格があるがこれが役にたってくれた。一緒に散歩したたくさんの思い出は大切な記憶になっている。

 
 テリアと柴犬が混ざった雑種だったような気がするが、獣医師も正確なところはわからないと言っていた。死亡したことを知らせると残念がっていらしたが、獣医から見ても良く生きたと言う。ガンの手術がうまくいったことには非常に助けられ、深く感謝する気持ちを早めに直接伝えたかった。


 他界した愛犬は生年月日もわからない、母犬もわからない、捨てられた飼い犬だったか、野良犬だったのかさえ定かではない。人知れず捨てられたまま凍えて野垂れ死にするところを奇跡の幸運で弟に拾われ、その後にバラ色の一生が待っていた。ほぼ満点に近い幸せな一生だったのではないかと思う。


さよならの合図 ペットロスから再び笑顔を取り戻すまでの90日間さよならの合図 ペットロスから再び笑顔を取り戻すまでの90日間
著者:松田朋子
メディアファクトリー(2011-08-26)
販売元:Amazon.co.jp

ペットたちは死後も生きているペットたちは死後も生きている
著者:ハロルド シャープ
日本教文社(2002-05)
販売元:Amazon.co.jp

ハッピー・ペットロスハッピー・ペットロス
著者:阿部 佐智子
ゴマブックス(2007-02-20)
販売元:Amazon.co.jp

ペットロスペットロス
著者:香取 章子
新潮社(2004-04-27)
販売元:Amazon.co.jp

25日 Thu 19:00− 武蔵野公会堂



25日 Thu 19:00−

武蔵野公会堂 2F会議室

東京外郭環状道路 地上部街路樹についての説明/懇談会


吉祥寺駅南口2分 武蔵野公会堂

直接現地にて

〒180-0003

東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−22

電話:0422-46-5121
高速道路の謎 (扶桑社新書)高速道路の謎 (扶桑社新書)
著者:清水 草一
扶桑社(2009-08-29)
販売元:Amazon.co.jp

公共事業と市民参加―東京外郭環状道路のPIを検証する公共事業と市民参加―東京外郭環状道路のPIを検証する
著者:江崎 美枝子
学芸出版社(2007-06)
販売元:Amazon.co.jp

4月23日(火) 10:00 ビュン事件公判 原告の証言

c35624b4.jpg アガペー高田馬場チャペルの牧師などを歴任した、韓国人牧師、カン・デイル(姜大日)。”David Kang = ダビデ・姜”を自称する。身長190cm近い巨漢。少なくも185cm前後はある大柄な体格。日本人女性(彼女も国際福音の宣教師として活動中)と結婚し、二人の子どもがいる。在日コリアンではないため、日本語はネイティブではない。

 http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/51846883.html

 
 姜大日(カン・デイル、カン・ダビデ) 

 韓国出身

 1994年 All Nations Worship And Praise Mission(韓国)にて「献身」し、宣教師を目指し始める。

 1994年 日本のビュン・ジェーチャンの下、ビュンの設立した単立神学校、「12使徒共同体神学校」で学ぶ。TCA商業音学科卒。

 1998年 国際福音アガペーチャペルの「宣教師」に就任。

 2000年8月〜 府中チャペルなどを牧会担当の後、高田馬場チャペル主任牧師を歴任。


 現在まで国際福音キリスト教会の正牧師を務め、ビュン・ジェーチャンの側近。ビュンとともに民事訴訟の当事者である。1億円以上の損害賠償を元信徒らに請求して係争中。ビュンはセクハラ、パワハラだが、カン・デイルはパワハラのみ。


 アガペー・国際福音キリスト教会のセクハラ、パワハラ事件

 23日・火曜、民事訴訟の公判が行われる。

 2013年4月23日(火) 10:00〜12:00 

 (東京地裁 民事部 527号法廷)


 セクハラ裁判の原告女性が証言予定。今回、証言する予定の原告は、先に準強姦事件でビュン・ジェーチャンが水戸地裁土浦支部・刑事部で逮捕、起訴された事件の当事者の女性でもある。
天国の住民登録 (ピッカピカの天国人)
著者:卞在昌
小牧者出版(2006-01)
販売元:Amazon.co.jp

天の御国.com―みこころを知る六つのかぎ
著者:卞在昌
小牧者出版(2003-02)
販売元:Amazon.co.jp

聖霊とともに生きる―ティボーションの手引き聖霊とともに生きる―ティボーションの手引き
著者:卞在昌
小牧者出版(2003-05)
販売元:Amazon.co.jp

母なる教会 (ピッカピカの天国人)
著者:卞在昌
小牧者出版(2006-01)
販売元:Amazon.co.jp

愛の便り―初心者のための聖書の学び
著者:卞在昌
羊群社(2001-05)
販売元:Amazon.co.jp

仏像の魂に挑む 東京藝術大学 若者たちの一年

609408a9.jpgETV特集「仏像の魂に挑む〜東京藝術大学 若者たちの一年〜」


今夜放映

2013年4月20日(土) 23時00分〜24時00分




東京藝大・保存修復彫刻研究室。彫刻家の籔内佐斗司教授の指導の下、仏像修復の技と心を知ろうと若者たちが、国宝級の仏像をその制作技法そのまま再現する模刻に挑んだ。



東京藝術大学・保存修復彫刻研究室。彫刻家・籔内佐斗司教授の指導の下、大学院生や技術職員たちが仏像修復や模刻研究を行っている。将来、仏像修復のプロを目指す若者たちの前に立ちはだかる関門が、国宝級の仏像を、その制作技法そのまま再現する「模刻」と呼ばれる研究である。模刻に挑む2人の若者を追いながら、日本人はなぜ1000年以上も仏像を拝み続けてきたのか、仏像が現代人に語りかける「魂」について考える。


出演者
語り
柴田祐規子




2013年4月20日(土) 夜11時
【再放送】2013年4月27日(土)午前0時45分
※金曜日深夜
仏像の魂に挑む


〜東京藝術大学 若者たちの一年


日本人の心に寄り添い続けてきた仏像。千年の時を経て守られてきたのは、明治の美術家・岡倉天心(東京美術学校・2代校長)が「廃仏毀釈」から仏像を守ろうと創始した文化財保存技術のおかげである。この技術はいま、東京藝術大学の小さな研究室に受け継がれている。文化財保存学・保存修復彫刻研究室。彫刻家で藝大教授・籔内佐斗司氏の指導の下、26名の大学院生や技術職員たちが仏像修復や模刻研究を行っている。


将来、仏像修復のプロをめざす若者たち。彼らの前に立ちはだかる大きな関門が、国宝級の仏像をその制作技法そのまま再現する「模刻」と呼ばれる研究である。いにしえの仏像と同じものを作りながら、過去の偉大なる作り手、仏師の存在に迫るという試みだ。3D写真解析など現代技術の粋も駆使して模刻に挑むが、それでもいにしえの仏師にどうしても近づけない、超えられない壁に苦しむという。籔内教授はいう。「藝術は文明や科学と違い、時間の流れと進歩が比例しない。千年前の仏像制作技術は圧倒的にレベルが高く、現代人は遠く及ばない。」彫る手が止まり悩み始める若者たち。そこにいにしえと現代の差異、現代人が失ってしまったものが浮かび上がってくる。


番組では、仏像の模刻制作に挑む2人の若者の1年を追いながら、日本人はなぜ千年以上も仏像を拝み続けてきたのか、仏像が現代人に語りかける「魂」について考える。


東京藝大大学院 文化財保存学・保存修復彫刻研究室
○籔内佐斗司教授
○中村恒克さん(修士2回)
○中嶋莉恵さん(修士2回)ほか



図解 日本画の伝統と継承―素材・模写・修復図解 日本画の伝統と継承―素材・模写・修復
東京美術(2002-03)
販売元:Amazon.co.jp

文化財の保存と修復 10 博物館の役割と未来文化財の保存と修復 10 博物館の役割と未来
著者:文化財保存修復学会
クバプロ(2008-05)
販売元:Amazon.co.jp

文化財のための保存科学入門文化財のための保存科学入門
飛鳥企画(2002-04)
販売元:Amazon.co.jp

ラ・トゥール 『灯火の前のマグダラのマリア』

de0c446c.jpg


美の巨人たち 

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
『灯火の前のマグダラのマリア』

2013年4月20日(土)

22時00分〜22時30分



 謎に包まれた画家、ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの一枚、『灯火の前のマグダラのマリア』。

 暗い夜の部屋で蝋燭をともした一人の女性が静かに佇む絵。マグダラのマリアとされている女性が椅子に腰掛けてじっと見つめている。

 
 膝の上には骸骨。テーブルの上には書物、手前には鞭と十字架。ラ・トゥールは合計で4枚、“マグダラのマリア”を描いている。この絵は最高傑作とされている。

 
 今夜、美の巨人たちで放映。

 http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/
ジョルジュ・ド・ラ・トゥール―再発見された神秘の画家 (「知の再発見」双書 (121))ジョルジュ・ド・ラ・トゥール―再発見された神秘の画家 (「知の再発見」双書 (121))
著者:ジャン=ピエール・キュザン
創元社(2005-02)
販売元:Amazon.co.jp

夜の画家 ジョルジュ・ド・ラ・トゥール夜の画家 ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
著者:ブルーノ フェルテ
二玄社(2005-04)
販売元:Amazon.co.jp

美術の窓2005年03月号美術の窓2005年03月号
(2005)
販売元:Amazon.co.jp

仙台ラブリ聖書教会の役員会 謝罪声明

『仙台ラブリ教会役員会「被害防止できず反省」』− 元牧師暴力で諸教会へも謝罪

 
 クリスチャン新聞で記事が2面に掲載されました(4月15日発行)

 

 「単立・ラブリ聖書教会(仙台市若林区)の藤本光悦・元牧師の暴行、暴言により、元信徒の男性がうつ病を発症したとして提訴した民事裁判で、2月に仙台地裁が藤本氏の責任を認定し140万円の支払いを命じた判決を受け、同教会役員会は3月に被害者に謝罪したのに続き、4月3日、諸教会に向けて謝罪のコメントを発表した。以下その全文。」


 声明文 http://d.hatena.ne.jp/religious/20130414

規制は「悪」か

c3006058.jpg 重厚長大産業が中心の経団連の体質に嫌気がさしてここから脱退、自分が中心になってIT企業系の新興企業を中心に組織された新経連。楽天の三木谷が代表理事を務めている。

 三木谷の考えは明瞭で、足並みを揃えている竹中平蔵と一緒に

 「政官財の抵抗勢力に宣戦布告 本丸は規制緩和だ」

 「規制緩和は既得権益との戦い」

 「改革の一丁目一番地」


 であると産業競争力会議で力説している。

  
 三木谷は

 「イノベーションとアントレプレナーシップが日本のドライビングエンジン」

 「とにかく、規制は悪なんですよね。」
 
 と、徹底的な規制緩和を進めることが日本の産業界が発展する唯一の道だと強調する。 


 日本人が日本人に話している時に「技術革新」や「起業家精神」と言わない英語かぶれの解説はひとまず置くとして、一般論として彼らの言っていることには正当な内容もあり日本には夥しい官僚支配の規制と障壁が溢れかえっており、それが競争力や活路を大きく削いでいる現実はある。些末な規制、神経症になりそうな細かい規制、合理性の不明な規制など、強力に剥ぎ取っていく必要がある有害な規制はある。著しい官僚制への権限・権力集中から「日本型社会主義国家」と言われる実態は隠しようがない。

 
 しかし、確かに今の日本は大きな危機にあるわけだが、だからといって規制をどこまでも取り払ってしまって良いわけはない。日本中の経営者のだれもが秩父セメントの諸井虔や、ザ・アールの奥谷禮子のような市民法秩序にかなった規範意識を持たない、無法者経済人で埋め尽くされることが「経済再生」であろうか。それで産業競争力がつくという保証などない。労働災害、公害、環境汚染、文化破壊が起ころうが、平然と開き直るのが彼らである。それだけでなく、人権侵害、談合、搾取など、市民法秩序に反する政治の悪用をいくらでもやってのけていく「才能」は衰えることがなく、補助金、減税、公的資金、談合癒着、債権放棄など、何十兆円単位で国の金を私物化してきたのが産業界、経済界である。


 規制緩和を無計画に行い、キム・ジョンウン証券や稲川会信組、山口組建設のような悪質な企業がぞろぞろ出てきて悪辣な経済活動を広げていった場合、だれがどの様に責任をとるのだろうか。実際、今まで証券不祥事や銀行・信組・信金破綻で焦げ付いて戻ってこなくなった税金は莫大な金額に積み上がっている。


 ゼネコン、土建会社、廃棄物事業者などによる東北復興や福島除染の活動では、許し難いピンハネ、手抜き、杜撰な「事業」がすでにいくらも発生しており、それらを規制できていない状況にある。違法押し売り、偽装質屋や無許可廃棄物処理業者、脱法ヤードなどは止めどなく蔓延し、宗教法人や社会福祉法人、学校法人など、特権的な保護を受けている法人による脱税、不祥事、補助金不正なども減ることがない。


 「ブラック企業」などという言葉が日常語になってしまった今、竹中や三木谷の言うような際限のない極端な規制緩和の先にはアナーキーな大混乱があるだけであって、官僚支配を打ち破ろうと力みすぎて規制を破壊することは何をやっても良いということにはならない。日本の東商がミルトン・フリードマン、ジョージ・ソロスのようなマフィア資本主義で動かされるようなことになれば、国の存亡、独立が危うい。


 規制緩和が総論として正しいとしても、公正取引委員会も消費者庁も、金融庁、環境省、人権擁護局も何もかもいらないというわけではない。実際、フリードマンは警察と軍隊以外、国家は口出しすべきでないと言い、「公共の福祉」に関するものをあまねく全て民営化すべきだと主張していた。このような狂人を経済学の大家としてありがたがっている経済人の認識がどうかしている。

 
 何もかも規制を取っ払ったとすれば、想像するだけでも恐ろしい強食の社会が出来上がる。すでに日本は少しずつそちらの方向へ転がり始めている。しかも本来、廃止しなければならない「規制」はそのままに、廃止・緩和してはならない「規制」が続々と取り払われる方向へである。ハローワーク事業を国から市町村へ移管・開放することもなされない、雇用能力開発機構の解体もされない、公務員や私学の共済組合特権もほぼそのまま残されつつ、消えたり宙に浮いた年金制度や宗教・学校・社会福祉という税金優遇三羽ガラスもそのまま、保育・育児支援は放置された揚げ句についにママたち一揆が頻発する状況にまで悪化した。


 中身が何かも解らず、「アベノミクス」という六文字の連呼でごまかされたまま突っ走っていけば、竹中、三木谷のようなマネタリズムの口車に国ごと載せられる。そもそも、破綻したコムスン、グッドウィル、NOVA、日栄、商工ローンのような企業だけでなく、社員を限界まで追い詰めて多数の退職者を出す三木谷・楽天のECC、ユニクロ、イオン、ワタミ、フルキャスト、大王製紙、東建のような企業は、そのまま悪い意味で最強のオールブラックスでもある。マネー社会の黒い人間が言う「規制緩和」に善、義はない。


規制緩和という悪夢 (文春文庫)規制緩和という悪夢 (文春文庫)
著者:内橋 克人
文藝春秋(2002-01)
販売元:Amazon.co.jp

公共交通が危ない―規制緩和と過密労働 (岩波ブックレット (No.665))公共交通が危ない―規制緩和と過密労働 (岩波ブックレット (No.665))
著者:安部 誠治
岩波書店(2005-12-06)
販売元:Amazon.co.jp

ブラック企業に負けないブラック企業に負けない
著者:NPO法人 POSSE
旬報社(2011-09-26)
販売元:Amazon.co.jp

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
著者:今野 晴貴
文藝春秋(2012-11-19)
販売元:Amazon.co.jp

就活とブラック企業――現代の若者の働きかた事情 (岩波ブックレット)就活とブラック企業――現代の若者の働きかた事情 (岩波ブックレット)
岩波書店(2011-03-09)
販売元:Amazon.co.jp

同志社大研究生 カード情報悪用、商品詐取容疑

 
 同志社大に留学中の研究生、中国人女性が逮捕。カード情報悪用、商品詐取容疑。



 

 2013.4.15 Sankei



 不正に入手したクレジットカード情報で、インターネットのサイトで商品を購入、だまし取ったとして、兵庫県警サイバー犯罪対策課などは15日、詐欺容疑で中国籍で京都市内に住む同志社大研究生の女(24)を逮捕した。


 また、埼玉県春日部市の販売業、利根川隆被告(38)と、さいたま市中央区の中国人留学生、金成国被告(27)=いずれも私印偽造・同使用罪で起訴=も詐欺容疑で再逮捕。

 
 背後に中国人らの組織が関与しているため、県警が捜査を進める予定。



 3人は昨年11月24日、不正に入手した他人のクレジットカード情報を使い、インターネットショッピングサイト「楽天市場」で、「ミラーレス一眼カメラ」(11万5200円)を購入。2日後に商品を研究生の女の家に宅配させ、だまし取った疑い。


 利根川、金両被告は2月、インターネットで購入した別人宛ての商品を本人になりすまし受け取ったとして、私印偽造・同使用容疑で県警に逮捕されていた。


 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130415/crm13041516020005-n1.htm

JECA・高松聖書教会の牧師が盗撮

c7a7f1b5.jpg 詳細はこちら http://d.hatena.ne.jp/religious/20130412

ヴィレッジヴァンガード吉祥寺店 閉店

2f7e84aa.jpg
 おもしろい本や雑貨がぎゅうぎゅう詰めになって売っている不思議な店、ヴィレッジヴァンガード吉祥寺店が閉店する。今月末までの営業になる。現在閉店セール中。


 ちょうど東急百貨店の真裏の広場に面した地にあり、吉祥寺有数の人気エリアだった。テナント料も非常に高かったため、都内の路面店では下北沢店に続き歴史が古かったが、1998年のオープン以来15年間地域密着での営業を終えることになった。

 
 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目13−11 アイビル B1F

 0422-20-1448


 
 マニアックなアイテムを買われていく客層が多かった。中年層、老年層も多い。

 
 漫画家 花くまゆうさく描き下ろし 限定特製Tシャツ(1,995円)

 は売り切れ間近。

 
 「ヴィレッジヴァンガードは永久に不滅」とされているが、近くにあるダイナー店の食堂は継続するよう。

 
 店では、今月中旬(15日〜17日予定)までに書籍、漫画、CDなどの取り扱いが終了となり、以降は雑貨類のみの販売となる。倉庫に眠っていた雑貨やアパレル用品を店頭に並べる予定で、その数は約1万点以上になる。


 店スタッフが今年初めに作った「閉店ソング」が店内に流れている。

 
 近隣にある吉祥寺パルコ店と経営統合し、同店の客層向けの商品を増やす。

 
ヴィレッジ・ヴァンガードで休日を (新風舎文庫)ヴィレッジ・ヴァンガードで休日を (新風舎文庫)
著者:菊地 敬一
新風舎(2005-12)
販売元:Amazon.co.jp

聖グレゴリオの家 教会音楽科 生徒募集  締め切り15日、面接21日

d3dd147e.jpg 現在、募集中です。宗派を問わず、教会音楽を学ぶことができます。ドイツの学位も取得が可能です。

〒203-0004
東京都東久留米市氷川台2丁目7−12

Tel:042-474-8915

西武池袋線 東久留米駅 北口から西へ歩10分


http://www.st-gregorio.or.jp/



2013年度「教会音楽科入学生徒募集」

面接試験:2013年4月21日(日)14:30より

2013年9月〜2014年7月開講


授業日は毎週水曜日か木曜日のどちらかを選択

本科は3年間
引き続き2年間の専攻科に進むこともできます。

詳細は募集要項にて
http://www.st-gregorio.or.jp/p/p.html
グレゴリオ聖歌 クリスマスのミサ曲グレゴリオ聖歌 クリスマスのミサ曲
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(2006-08-21)
販売元:Amazon.co.jp

グレゴリオ聖歌 主の復活グレゴリオ聖歌 主の復活
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(2006-08-21)
販売元:Amazon.co.jp

グレゴリオ聖歌 レクイエムグレゴリオ聖歌 レクイエム
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(2006-08-21)
販売元:Amazon.co.jp

グレゴリオ聖歌 主の受難グレゴリオ聖歌 主の受難
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(2006-08-21)
販売元:Amazon.co.jp

マリア様お願い‾佐藤邦雄イラストシリーズ 1‾グレゴリオ聖歌「クリスマスのミサ曲」「聖母マリアのミサ曲」マリア様お願い‾佐藤邦雄イラストシリーズ 1‾グレゴリオ聖歌「クリスマスのミサ曲」「聖母マリアのミサ曲」
アーティスト:水嶋良雄
フォンテック(1997-12-16)
販売元:Amazon.co.jp

クリスマスのミサ曲
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(1990-11-25)
販売元:Amazon.co.jp

グレゴリオ聖歌「待降節」
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(1992-11-25)
販売元:Amazon.co.jp

グレゴリオ聖歌 待降節/主の公現グレゴリオ聖歌 待降節/主の公現
アーティスト:聖グレゴリオの家聖歌隊
フォンテック(2006-08-21)
販売元:Amazon.co.jp

悪質ないじめ

2bb31ea4.jpg 「果てしない物語」の作者、ミヒャエル・エンデは、現代の人間に巣くっている病理、いいかえれば、戦うべき敵として


 「虚無(nothing)」

 「空っぽ(the emptiness)」

 「邪な心、邪悪さ(nastiness)」



 を挙げた。無邪気な邪な心、邪悪さはむしろ子ども世代に強い場合がある。子どものいじめを見ればそれはわかる。子どもはいじめの初歩的な手法として、いじめの対象になる子に屈辱的な「あだ名」をつける。身体的な特徴や欠陥をあげつらったり、差別的なレッテルを貼ったりする「言葉のいじめ」は、叩かれたり恐喝されたりすることと同じく人間の心をズタズタに切り裂くことになる。この3つ目、邪悪さという点で常人離れしており、悪質な子どもいじめ並の行為を日常的にしていた自称「牧師」が藤本光悦である。


 藤本は「イエス・キリストが弟子たちにあだ名をつけた」ということを理由にこれらを正当化していたが、例えば、若い女性に


 「ゴジラ」、「ネコバス」、「ダダ星人」、「イヤミ」、「ビビビのねずみ男」、「ダチョウ」


 など、これら全て別々の女性に対するニックネームであるが、こうした動物や異形のキャラクターを名付けていた。


 また、ある婦人に対しては顔にシミがあったことから

 「すすけ」

 小太りの婦人に対して

 「丸太」

 と呼ぶことなどがあったが、これらのどこが「弟子訓練」であり「聖徒を整え」ることなのであろうか。


 これらのあだ名は時に一過性のもので終わることが多く、思いつきでいい加減に遊び半分でつけていたものかがわかる。これらは藤本の妻、藤本りさも同様で、顔に少し特徴があった男性神学生に対して「イグアナ」と呼んでいた。妻が堂々と夫の牧師と並んで共犯の罪に落ちている。


 
 また、摂食障害ということで教会で「ケア」するべく招き入れた若い丸顔の女性に対して

 「まんじゅう」

 と呼んだり、時に

 「パンツ女(おんな)」

 ということもあった。男の信徒に対してはもっと容赦のないひどい状態になり、バカ、デブ、チビなどは当たり前として

 「パンツ野郎」、「牛」、「ダセー!(ダサイ)」

 など、およそ真っ当な良識を持った社会人とは言えない暴言の数々。新生し、生まれ変わったはずの藤本の人格はかつての暴走族時代と何も変わっていなかった。
 


 これらが藤本のラブリ用語でいう「取り扱い」ということになっていた。この異様な用語も彼独自の言葉で多用されたが、教会法にも新旧両聖書にも何ら一切の根拠がないでたらめな手法。彼らが誇った「弟子訓練」がいかに途方もないまやかしであったかが良くわかる。


 元々この「弟子訓練」という言葉は韓国系の由来であり、韓国ソウルの「国際弟子訓練院」が中心になって広めていった。藤本もここで一時学んでいる。


 http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/51843252.html


 つくばアガペーチャペルの主任牧師、ビュン・ジェーチャンも「弟子訓練」を強調した人物の一人で、小牧者訓練会はその延長上にある。サラン教会・国際弟子訓練院は長くビュン・ジェーチャンのアガペーチャペル、小牧者訓練会、国際福音キリスト教会を資金面などで厚く支援していたが、2009年以降、ビュン事件により卞在昌支援を一切廃止している。


 2009年02月15日号:  韓国・国際弟子訓練院が公表

 http://jpnews.org/pc/modules/xfsection/article.php?articleid=1659

 
 また、国際弟子訓練院の呉正賢は論文問題で強く批判された。


http://www.disciples.co.kr/japan/

http://www.disciples.co.kr/japan/dmi/greet.asp

http://www.disciples.co.kr/japan/qt/qt_list.asp?tb=jp_gbs&code=jp_gbs

http://www.disciples.co.kr/japan/e_bookstore/book_01.asp

http://www.gospelshop.jp/catalog/product_info.php/products_id/61068?osCsid=246f6d6a3e82dd1d69c5d1188aa25ac2



 「弟子訓練」には内外を通して問題が多い。「弟子訓練」を強調し、それを掲げている「教会」や「牧師」にはまがい物の危険な自称キリスト教が非常に数多く混じっている。わかりやすい指標として「弟子訓練」という用語を読む必要がある。




パイオニアリーダーシップ21―21世紀教会の潜在力を引き出せ
著者:呉正賢
小牧者出版(2006-12)
販売元:Amazon.co.jp

聖徒たちを整えよ!―弟子訓練による日本の教会形成
著者:藤本光悦
弟子訓練神学校(2004-01)
販売元:Amazon.co.jp

ただ愛すればいい―恵みによる弟子訓練
著者:岡野俊之
オイコス出版(2008-10)
販売元:Amazon.co.jp

河北新報 元制作局長 杉本安克

f872c064.jpg 現在79歳、かつて河北新報の制作局長を務めた杉本安克(すぎもと・やすよし、1934生)という人物がいる。自称牧師、藤本光悦の設立した「弟子訓練神学校」から

 
 『弟子としてください』(2005.9)


 という本を出している著者。

 
http://ci.nii.ac.jp/ncid/BA76463407

http://www.kyobunkwan.co.jp/xbook/archives/11511
 
http://www.kyobunkwan.co.jp/xbook/archives/tag/%E5%BC%9F%E5%AD%90%E8%A8%93%E7%B7%B4%E7%A5%9E%E5%AD%A6%E6%A0%A1



 彼は仙台地裁・民事部で争われた藤本事件の裁判で藤本側の証人に立って証言した仙台ラブリ聖書教会の人物。1994年に河北新報を退社、また同じ年に仙台ラブリ聖書教会で洗礼を受けている。それ以降、ラブリの小牧者訓練を受けて小牧者に任命され、教会運営に関わって中心的に活動していた。


 この老人は、判決後、仙台ラブリの礼拝には来なくなり姿を消している。仙台地裁での裁判では、法廷で自らを60歳で退職した当時は河北新報社の制作局長だったことを威風堂々述べ、藤本光悦の批判記事を出していたクリスチャン新聞を激しく批判している。


 今回の判決確定によって司法に事実認定された藤本らの不法行為は数多く明らかになったが、杉本安克が法廷で「証言」した話はその全部がひっくり返されたことになり、彼の証言はほとんど偽証だったことになる。かつては地元最大のマスコミ・新聞社のジャーナリストを務めていた人物が、自分たちの「教会」の保身のために堂々と嘘をつき、目を覆うような不法な実態を隠蔽した責任は大きい。


 今回の藤本敗訴によって、まだ数人残っていた藤本の信奉者は藤本が独自に現在行っているというらしい「教会」に移っていくようで、古川教会から仙台ラブリに来ていた信徒夫婦は最初に藤本について行っている。おそらくこの元記者の老夫婦信徒もそうではないかと思われる。

 
 榊山清志(HCC浜松ライブチャーチ)、ビュン・ジェーチャン(国際福音キリスト教会、アガペーチャペル)、粟津安和(日本基督教団・熊本白川教会)、チョー・ヨンギ(ヨイド純福音教会、フルゴスペル)など、どれほど不法な自称牧師であることがわかった後でも諸般のしがらみから袂を分かつことをしない取り巻き人間が多く存在する。



 悪徳牧師の周りには、それを助長し支えている牧師夫人や副牧師、伝道師、役員、執事、リーダーなどが必ず存在する。彼ら、彼女らが一体となってセクハラ、パワハラ、重婚、暴行、傷害、拝金、ほとんど何でもありの幼稚な悪のりキリスト教ごっこが繰り返され、膨らんでいく。

 
 彼らは統一教会やものみの塔、モルモン教を笑えない。やっていることは外形的にも実質も両者は同じである。異端であるかどうかは、市民社会の一般人にとっては関係がない。どちらも同じ不法な新興宗教であることに変わりはない。



教会がカルト化するとき―聖書による識別力を養う (21世紀ブックレット)教会がカルト化するとき―聖書による識別力を養う (21世紀ブックレット)
著者:ウィリアム ウッド
いのちのことば社(2002-12)
販売元:Amazon.co.jp

ドアの向こうのカルト ---9歳から35歳まで過ごしたエホバの証人の記録ドアの向こうのカルト ---9歳から35歳まで過ごしたエホバの証人の記録
著者:佐藤 典雅
河出書房新社(2013-01-18)
販売元:Amazon.co.jp

統一教会 日本宣教の戦略と韓日祝福統一教会 日本宣教の戦略と韓日祝福
著者:櫻井 義秀
北海道大学出版会(2010-03-24)
販売元:Amazon.co.jp

大学のカルト対策 (カルト問題のフロンティア)大学のカルト対策 (カルト問題のフロンティア)
著者:櫻井 義秀
北海道大学出版会(2012-12-06)
販売元:Amazon.co.jp

エホバの証人 カルト集団の実態エホバの証人 カルト集団の実態
著者:ウィリアム ウッド
三一書房(1997-08)
販売元:Amazon.co.jp

良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤良心の危機―「エホバの証人」組織中枢での葛藤
著者:レイモンド・フランズ
せせらぎ出版(2000-12)
販売元:Amazon.co.jp

マインド・コントロールの恐怖 (ノンフィクションブックス)マインド・コントロールの恐怖 (ノンフィクションブックス)
著者:スティーヴン ハッサン
恒友出版(1993-04)
販売元:Amazon.co.jp

病める社会の病める教会病める社会の病める教会
著者:勝本 正實
いのちのことば社(2010-10-15)
販売元:Amazon.co.jp

都美術館 エル・グレコ展  本日最終日

8271837b.jpg 上野の東京都美術館で開催されているエル・グレコ展。今日で終了になる。

 没後400年を迎える欧州絵画の巨匠、エル・グレコの歴史的に大きな回顧展。

 http://www.el-greco.jp/
 
 http://www.tobikan.jp/museum/2013/elgreco2013.html

 http://www.asahi.com/event/el-greco/

 http://www.asahi.com/special/elgreco/

 http://www.asahi.com/event/el-greco/news/


 ギリシャ生まれ、イタリアのヴェネチアやローマを経てトレドで後半生を送ったエル・グレコ(本名ドメニコス・テオトコプーロス、1541〜1614年)は、16〜17世紀のスペイン美術黄金時代に活躍し、ベラスケス、ゴヤとともにスペイン三大画家の一人。

 ヴェネチア領だった今のギリシャのクレタ島に生まれ、ヴェネツィア、ローマでの修行時代を経て、スペイン・トレドにたどりつき、揺らめく炎のように引き伸ばされた人物像、青白い色彩を駆使する独特の印象性を持つ宗教画、肖像画で、当時の教会や知識人から圧倒的な支持があった。


 
 本展は4章の構成。
 
 第1章「肖像画家エル・グレコ」
 エル・グレコの肖像画とそれに密接に関連する作品群を紹介

 第2章「クレタからイタリア、そしてスペインへ」
 画家の遍歴と画業の変遷を検証

 第3章「トレドでの宗教画:説話と祈り」
 エル・グレコの全制作の中でも最も大きな割合を占める祈念画の作例を紹介

 第4章「近代芸術家エル・グレコの祭壇画:画家、建築家として」
 数々の聖堂の祭壇画として制作された作品群


 スペインのプラド美術館、トレド美術館、トレドの教会群などの他、世界中の名だたる美術館からも油彩50点以上が集結している。

 
 高さ3メートルを超える祭壇画の最高傑作の一つ《無原罪のお宿り》も初来日し、会場の出口前、最後に展示されている。


 歴史的に大がかりな「奇跡の集結」になった日本国内史上最大のエル・グレコ展。

 
 私は昨日、二度目の鑑賞をしたが、嵐がやってくるという予報もあって人手は少なく、入場制限があったり行列になったりはしなかった。今日も嵐を振り切ってでかければ、何とか無事に楽しめるのではないかと思う。




後援:外務省、スペイン大使館



2013年1月19日〜4月7日 
上野・東京都美術館
上野駅 公園口 5分
エル・グレコの生涯―1528‐1614神秘の印エル・グレコの生涯―1528‐1614神秘の印
著者:ヴェロニカ ブリューン・デ・オーサ
エディションq(1995-12)
販売元:Amazon.co.jp

エル・グレコのまどろみ (エートル叢書)エル・グレコのまどろみ (エートル叢書)
著者:ジャン・ルイ・シェフェール
現代思潮新社(2010-12-20)
販売元:Amazon.co.jp

スペイン風邪

b800d76d.jpg 1918年から19年にかけて世界中で人類史上、最も猛威をふるったインフルエンザがスペイン風邪。当時は18-20億人の人口だったが、およそ3割弱がこのインフルエンザに罹患した。原因は今でいう変異した新型の鳥インフルエンザであった。H1N1亜型だった。これは世界中で2000万〜5000万の死者を出したパンデミック=大流行・感染になり、アメリカでも50万人が、日本でも内務省発表で39万人(実際は45万人以上)がこれで死亡した。


 スペイン風邪の他にも戦後の日本では、「アジア風邪」と「香港風邪」があり、1957年に中国・貴州省発になったアジア風邪では1万人弱が、1968年の香港風邪では2200人以上が日本だけで死亡している。香港風邪はH3N2亜型だった。

 
 沖縄や台湾では毎年、本土以北がインフルエンザ流行期になる冬以外にも、夏に第二の流行期がある。冬の半分以下の流行ではあるが、毎年、発生する。今、中国で徐々に患者が増えている新型インフルエンザが日本に飛び火しないよう、早い段階での情報公開や対策がとられなければならない。

クリスチャン新聞4月7日号に記事が掲載

3d956784.jpg クリスチャン新聞の4月7日号に仙台ラブリ聖書教会・藤本光悦事件について記事が掲載された。ここには超党派の牧師たちによる声明文も同時に記事になっている。

 この3月25日、仙台ラブリ教会の役員会メンバーである役員たちが勝訴した原告に対して謝罪している。藤本による直接の謝罪、賠償はまだこれからになる。


in details: http://d.hatena.ne.jp/religious/20130404

Philip Stopford

2a02c12e.jpg1977年・英国生まれ。教会音楽家、Philip Stopford 

http://www.ecclesium.co.uk




2013/04/05 Fri 19:00-20:00

 

麹町教会 大聖堂  (四ッ谷駅  歩1分)

                     
司式: ハビエル・ガラルダ司祭

                     
聖書朗読 : ヨハネの黙示録  5:12−14

                
開会の歌:よろこびたたえよ(聖歌集206)
                

賛 美: Presentamos Pan y Vino

                

祈 り: Christus Vincit(聖歌集625)

                

聖体賛美:Ave Verum(Philip Stopford作曲)

                

閉会の歌:Worthy is the Lamb(G.F.Handel作曲、"Messiah"より)


麹町教会 初金聖歌隊  


指揮:大内葉子

Philip Stopford: Do Not Be AfraidPhilip Stopford: Do Not Be Afraid
アーティスト:Truro Cathedral Choir
Pid(2013-04-02)
販売元:Amazon.co.jp

British Church Composer Vol 2British Church Composer Vol 2
Priory
販売元:Amazon.co.jp

鞠安日出子 イコン・日本画展開催

531f704e.jpg 鞠安日出子 イコン・日本画展開催

 「御復活のイエス・キリスト聖書物語」

 2013年3月25日(月)〜4月5日(金)


 入場無料、申込不要

 続き・詳細

 http://d.hatena.ne.jp/artscene/20130402

イコン―神の国に開かれた窓イコン―神の国に開かれた窓
著者:鞠安 日出子
日貿出版社(2007-09)
販売元:Amazon.co.jp

詩集 あなたへの手紙―花嫁の詩
著者:鞠安 日出子
サンパウロ(2001-02)
販売元:Amazon.co.jp

光の中を歩んで
著者:鞠安日出子
サンパウロ(1999-04)
販売元:Amazon.co.jp

中国 新型鳥インフルエンザ 「H7N9」型 初の感染

07a0c4cd.jpg 「China」、「duck」、「pig」、「中国」、「アヒル」、「ブタ」などで掛け合わせて画像検索すると投棄されたそれらの死骸写真が出てくる。鳥インフルエンザ感染拡大を招く温床になっている。



 インフルエンザウイルスはユーラシア大陸内陸部で、具体的には中国の山間部で毎年発生する。アヒル(または鴨)、豚、人間という3種の生物が混在して生活している地域でインフルエンザウイルスができるからで、もし、これらのウイルス発生源地域で家畜としてブタかアヒルのどちらかを飼育しなければ、おそらくウイルスが人間社会に蔓延することはない。カモ・アヒル→ブタ→人間と順番に感染していく。アヒルから人間へ通常は直接感染することはない。

 
 ところが、これが感染するようになったのが鳥インフルエンザ。中国でこれまで人への感染が確認されていなかった「H7N9型」の鳥インフルエンザで2人が死亡した。WHO=世界保健機関は各国政府に緊急で注意を促している。ウイルスの分析を進めているが、感染経路のつながりは確認されておらず、また3人以外へ新たな感染者が都市をまたいで増加している。鳥インフルエンザではこれまで「H5N1」型などの人への感染は報告されていたが、「H7N9」型の人への感染は初。すでに7人が重体に。国立感染症研究所の田代眞人センター長らが中国から遺伝情報データを転送してもらい解析したところ、人に感染しやすく遺伝子が変異していることがわかったと発表されている。


 つい先日、中国で上海市内を流れる黄浦江に大量のブタの死骸が流れ着いた問題があった。死骸の全面回収までにかなり手間取っている。これまでに回収された死骸は合わせて1万6000匹以上にもなった。この黄浦江は上海市の飲料水の22%を供給する河川。黄浦江の上流に位置する浙江省嘉興市でも、ブタの死骸5528匹が回収された。しかもこれらのブタの死骸がどこから流れてきたのかについて、正確な事は依然分かっていない。嘉興市の養豚農家が投棄したものではないかとされているが、不明。しかも一部の死肉が販売ルートに乗ったとわかっている。


 
 さらに四川省で約1000匹のアヒルの死骸が川に遺棄されているのが発見された。現地の環境保護局(張冀川副局長)が上海当局と同様に「水質は汚染を受けていない」と回答したことで、現地住民などから大きな反発を受けているが、これらは中国政府が鳥インフルエンザについて、何の危機感ももっていないことを良く示している。


 アヒルの死骸が遺棄されているのが発見されたのは四川省眉山市彭山県の川。アヒルの死骸は数十匹ずつ編み袋に入れられて遺棄された。それらの編み袋約60袋と共に大量の死骸が川に浮かんでおり、多くは既に腐乱し、悪臭を放っていた。


 この他にも中国では、ゴミ集積場の汚水が北京などのの飲料水源に繋がるダムに垂れ流しになっているところがある。天津市薊県の楊庄ダムから約20kmの距離にある中国河北省興隆県の青松嶺ごみ集積場では、ごみの山の麓にある溝は、夏の大雨で天然の「排水溝」になる。北京市の四大水道水源地の一つ、金海湖はこの楊庄ダムと繋がっている。


 隣国中国がこの程度しか汚水処理の衛生基準がないことは大きな問題で、何らかの形で鳥インフルエンザが人間に爆発的に感染するパンデミックになった場合、人的、物的に中国との繋がりが避けられない韓国や日本はパニックを超えた大混乱になる。

蘭 マーストリヒト サリン事件

e2744700.jpg オランダ警察は1日、南部マーストリヒト郊外で神経ガス・サリンの捜索を行った。3月27日に情報があり警察が4人を逮捕。30日から一帯の森を封鎖して大捜索をしていた。

 
 これらは売却目的で大量のサリンが隠されていた疑いもあるが、今のところテロとは無関係ではないかと警察が見ている。マーストリヒト市長は市民に危険はないという。

 
 だが、一歩間違えば大都市圏で大きなテロを起こせる猛毒がなぜこのようにして作られたのかが今のところ全くわかっていない。テロと無関係とは断定できていない。

更生〜出所者たちの現実

b06cb965.jpg地方発 ドキュメンタリー「更生〜出所者たちの現実〜」


2013年4月1日(月) 24時40分〜25時25分



「シャバに出たらどんなシノギが儲かるか。刑務所の中ではそんな話ばかりだった」。刑務所からの出所者はどんな現実に直面しているか?「更生」に向けた模索に密着


 刑務所からの出所者は毎年2万8000人。「再犯者率」は去年43%に達し、過去最高となった。どうしたら罪の意識を自覚させ、社会復帰の手助けが出来るのか。少年院での教官の語りかけをきっかけに、暴走族のリーダーから牧師の道へ進んだ野田詠氏さん。自らの経験を基に、少年院や刑務所からの出所者に寄り添い、「更生」を支え続けている。しかし、その道のりは容易ではない。更生に向けた模索の日々を追う。







http://blog.livedoor.jp/yoshiyuki92/archives/51522069.html

http://www.adullum.com/staff.html

http://www.facebook.com/eiji.noda.3


牧師・スタッフをご紹介します。


野田 詠氏(のだ・えいじ)

95年、少年院に収容中、聖書に触れ、神を信じる。
96年、洗礼を受ける。
弟子教会・金沢牧師に導かれ、97年、生駒聖書学院入学。
98年夏、日韓十字架大行進に参加し、アーサー・ホーランド牧師のもとで釜山から板門店まで韓国を縦断する。
00年、生駒聖書学院卒業。
同年4月、アドラム教会を開拓。
3児の父。アドラムキリスト教会・牧師。ティーン・チャレンジ・ジャパン理事。
尊敬している人:中野雄一郎・めいこ牧師夫妻




野田 安奈(のだ・あんな)

牧師家庭に育つ。
10代の頃、教会に通いつつ、不真面目な生活(?)を送るが、19歳のとき、突如神の存在を身近に感じ、回心する。
大阪薫英女子短期大学卒業後、幼稚園教諭として働く。
98年、生駒聖書学院入学。
01年、同学院卒業。
現在、アドラムキリスト教会・伝道師として、牧師の妻として、また3児の母として奮闘中。
子どもが大好きで、なぜか子どもに好かれる。




李 玄雨(リー・ヒョヌ)
23歳のとき、単身韓国から日本に留学。
韓国で仏教徒として育つが、日本留学中に日本語の聖書でキリスト教に回心。
京都教育大学卒。 高校教諭免許所持者。
日本留学6年、英国留学1年。
ドラムやバイオリンをこよなく愛し、教会でも教えている。
得意な曲:「冬のソナタ」「賛美歌」
アドラムキリスト教会・スタッフ(西大門長老教会青年会派遣宣教師)


少年院を出たあとで — 更生できる人、できない人の違い少年院を出たあとで — 更生できる人、できない人の違い
著者:矢部 武
現代人文社(2009-11-04)
販売元:Amazon.co.jp
Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

 元ホーリネス平塚教会牧師、「星の子どもたち」 小松栄治郎事件の手記、
 「性暴力被害の家族として」  以下で販売しています。 
 http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/52128088.html
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
 






カスタム検索