2013年12月

青山学院中等部事件 

ccaa100f.png黒木瞳の娘事件があった青山学院の中等部、山本与志春部長。吉祥寺北町にあるミッション系FM局・日本FEBCの監事も務めている。

 http://www.jh.aoyama.ed.jp/introduction/message.html

 今は超高度情報化社会。何か大きな問題や不祥事があった場合、それを隠し通すことはとても難しい。官界でも、政界でも、大学でも、自衛隊や海上保安庁でも、宗教界でも同じで、隠蔽を完璧に達成することは困難。アメリカ政府や国防総省でさえジュリアン・アサンジの設立したウィキリークス、エドワード・スノーデンが公開した違法諜報の内容配信で総崩れになり、かつてない大打撃になった。今年最後の記者会見でオバマ大統領が強調して言ったこともスノーデンショックについての非難だったが、いかにオバマ政権として手を焼いた事件だったかがわかる。


 日本でも昨年も多くの隠蔽事件があったが、驚いたことの一つが、著名な女優、黒木瞳(伊知地昭子)の娘が起こした学内事件がうやむやに処理された事件。通っていた青山学院中等部で学内の親しい友人だった男子生徒に依頼して、友人関係で揉めていた学内の女生徒を暴行させたもので、衣服を剥ぎ取るなど性的な犯行も含まれ、その様子が動画で撮影されていた。当然、これは大問題になり、事件に関わった生徒らは処分されたが、実行した男子生徒は退学処分に、揉めていた相手の女生徒と黒木の娘が共に停学処分になった。

 
 生徒がまだ子どもの女生徒であることを重要視してそのような処分になったのかもしれないが、彼女は退学処分を回避された。中等部の山本与志春部長は、事件をしてスカートめくりの延長線だとも言った。しかし、停学が解けて復学してからは針のむしろのような状態になり、いたたまれず自主退学して転校に。日本国内では飛び火が収まらないと思ったのか海外へ転校することになり、N.Y.の全寮制私立学校に留学することになった。

 
 事件が大きいため著名人の娘として知られれば、青山学院に強引に残ったとしても大学卒業まで無事にひっそりと進学できる見込みなどなく、このようにどのみち自主退学することになるのは通常、予想できたと思うが、彼女はむしろこのような経緯をたどったことで逆にもっと深い将来の足枷が嵌ったかもしれない。思い切ってすっきり退学処分を受けて転校していれば違った受け取られ方をされるが、将来、日本に帰国して生活するのは難しいのではないだろうか。


 青山学院内でもこのような灰色決着に強い異議は少なからずあがったと聞いているが、公に声が上がって校長らの責任が問われることがなかった。ミッション系のキリスト教組織だからといって清廉な経営、運営がされるとは限らない。むしろ逆のことが多い。

NISA 明日から開始

846d9082.jpg 英国の株式投資制度、Indivisual saving account を日本版に導入したNISAが明日から始まる。利息がほぼゼロの銀行や郵便局の預貯金が、これをきっかけに引っ張り出されて株式投資に使われるように期待されている。


 NISAを利用するためには、金融機関にNISA口座を開設。

 口座の開設手続きは、今年の10月から始まって顧客争奪戦が激しい。

 口座は、2023年までの10年間、開設することができる。開設できるのは1人1口座。複数の金融機関で開設はできない。


 期間は限定されていて、
 2014年1月1日 − 2017年12月31日
 2018年1月1日 − 2021年12月31日
 2022年1月1日 − 2023年12月31日

 の3種。期間内にNISA口座の金融機関を変更できない。


 いったんNISA口座を開設すると、最初の4年間は、他の金融機関に移れないため、慎重な検討がいる。


 開設には、

 非課税適用確認申請書  金融機関に用意
 非課税口座開設届出書  金融機関に用意
 住民票の写し



 NISAのPRのために、特別審査員になったのが女優の黒木瞳。


「投資信託を日ごろ利用している。素人でも利用できる制度なので、ぜひ使いたい」
 
 と話している。

 
 NISAは、100万円までの限定で非課税になる特別の扱いなので、これを用いて不正を働くと税法違反の犯罪になるため、あまり軽い気持ちでいい加減な開設はしてはいけないと注意されている。親や配偶者、子などの名義で実際上は別人が行うようなことをすると、後々問題になる場合があるという。


 黒木瞳は、昨年、娘が青山学院で友人関係のもつれから不祥事を起こし、その後、主犯の男子生徒だけが退学という灰色の処分になったが、事件後、とても学内にいられない雰囲気になって結局、その後、その娘もアメリカへ留学・転校してしまった。きちんと対応していればそこまでこじれなかったのではないかと思われるが、事件から間もない時に黒木瞳がNISAのPRに出てきたので違和感があったので逆に良く覚えている。




 

テイラー ギター無料診断会 サウンドクルー吉祥寺店 11日


 2014年1月11日 山野楽器サウンドクルー吉祥寺店

 Taylor Guitar に限定で無料診断会がある。ネックのそり、フレットの減り具合、割れ止めの状態など、楽器の状態をチェックしてもらうことができる。


 Taylor社でのリペア研修を受けたヤマノ・テクニカル・サービスの担当スタッフが担当する。

 
 1人50分。予約制となっている。18日には町田でも開催される。


●山野楽器 サウンドクルー吉祥寺店
2014年1月11日(土)
10:30 − 19:00

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-7 吉祥寺MH ビル1F
お問い合わせ:0422-20-3255




●島村楽器 ミーナ町田店

2014年1月18日(土)

10:30 − 19:00

〒194-0013 東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田 B1F
お問い合わせ:042-710-6088


<注意事項>
・テイラー・ギター以外の製品ならびに並行輸入品のテイラーギターは受付けておりません。

・診断するギターは一人1本。


・内容は ギター診断 で、必要とされる修理等は別途、部品代などがかかる。また、その場で直せないものは預かり期間が必要になることがある。


西村由紀江の古楽器さんぽ

079d145e.jpg NHK FM 「西村由紀江の古楽器さんぽ」 でパイプオルガンやポジティフオルガンなどが紹介された。

 
 その一つとして、東久留米の教会音楽研究所、聖グレゴリオの家が紹介された。

 ユルゲン・アーレント制作 パイプオルガン+ポジティフオルガン

 その他、川崎市のミューザ川崎シンフォニーホールの楽器なども紹介。


 演奏は、グレゴリオの家の教会音楽科講師 菅 哲也。

 
 番組サイト http://www4.nhk.or.jp/period-instrument/

若大将のゆうゆう散歩 グレゴリオの家(東久留米)に加山雄三が来訪

201fa395.jpg TV朝日で放映されている 「若大将のゆうゆう散歩」。

 
 東久留米を舞台に紹介した回において、教会音楽の研究所、聖グレゴリオの家に、番組の主役、加山雄三が来訪。

 
 放映予定は来年16日。

 2014年 1月16日(木) 
 
 午前9時55分〜10時30分

4月22日 13時10分 ビュン・ジェーチャン事件 判決

37eec473.bmp ビュン・ジェーチャンが浜松のHCC(ハレルヤコミュニティチャーチ)を毎年、定期訪問していた時の写真。右の二人が榊山清志・仁子の夫婦。榊山もビュンと同様、不祥事・犯罪を頻発させ、静岡地裁浜松支部での民事訴訟で敗訴したり事実認定されている。妻、仁子は、「リバイバルミッション」の大きな被害で知られる愛知の新城教会、滝元明の娘。左端はビュンの秘書などを務め、今は伝道者になっている浅野樹里、戸塚由紀子。


 つくばの国際福音キリスト教団、ビュン・ジェーチャン(準強姦、強制猥褻、パワハラなど)、カン・デイル(姜大日、パワハラなど)らが、教会に所属していた元信徒らと民事訴訟で争っていたビュン・ジェーチャン事件の裁判は、12月24日に、原告側、被告側の双方が最終の準備書面を東京地裁へ提出して全ての弁論が終了し結審となった。

 
 これから裁判官が判決を書き上げて判決言渡までは何もなく終わる。


 判決言渡し(セクハラ裁判・パワハラ裁判・名誉毀損裁判 など全て)

 2014年 4月22日(火) 13時10分 

 霞ヶ関 東京地方裁判所 527号法廷

 
 参照 被害者の会ウェブサイト http://www.mordecai.jp/

中国の検索サイト Baidu(百度)  入力情報をパスワードまで全て無断送信

5b65f11b.jpg
 中国の最大手の検索サイトは、グーグルでもヤフーでもなく「百度(バイドゥ)」である。世界でも2位になっているこの会社は日本法人も設立し、日本語の入力ソフトとしてBaidu IME を提供している。マイクロソフトが標準装備しているMS−IMEやジャストシステムのAtok と競合している。

 ところが、これがパソコンに打ち込まれたパスワードなども含む全情報を、利用者に無断で外部に送信していたことがわかった。このことを突き止めた情報セキュリティー会社、ネットエージェント(杉浦隆幸)は、機密情報が漏洩するとして利用を中止、回避するように指摘している。パソコン固有のID、メールや文書作成ソフトなど利用しているソフトの名前まで漏れているということは、つまり、個人や企業情報の詳細な解析も可能であり、産業スパイなど何らかの国家的不法な活用を考えていたということでもある。

 
 また、百度がスマートフォン向けに提供している「Simeji(シメジ)」という日本語入力ソフトも、これと同じ情報の送信を行っている。しかも、これらについて百度の日本法人は、情報を送信し、一定期間保存していることを認めている。その説明は、

 「ネットを使って変換の候補を表示したり、変換の精度を向上させるために利用している。説明が不十分な点は、利用者が安心できるよう分かりやすく改善していきたい」
 
 というもので、全く聞いたこともないような不祥事が暴露されたにしてはおよそ信じがたい呑気な弁明。中国気質には国際的な常識が通用しない。百度のアプリケーション、「Baidu IME」と「Simeji」は、情報を送信したりすることはないとインストール時に記載していながら、実際は初期設定でどちらもほぼ全ての入力情報を送信する仕組みになっている。



 これに限らず中国のソフトは非常に問題が多いのでよほどのことがない限り使わない方が良いが、日本語の入力ソフトとしてはジャストシステムの「ATOK(エイトック)」が良い。優れているし安心できる。グーグルなどのように情報送信は基本的にない。

 

韓国 朴槿恵大統領

af9cc3dd.jpg 朴正煕(パク・チョンヒ)と朴槿恵(パク・クネ)。父と娘、親子二代で大統領になった。父、正煕は軍人であり軍事クーデターで政権を強奪したが、娘、クネは民主選挙で当選した。しかし、この選挙に不正があったとして韓国内でまだ対立が収まらない。


 大統領選挙前の事前予想では比較的に親日的だと思われていた韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、就任後に日本に対する厳しい態度と発言を続け日韓関係を凍り付かせていることばかりが日本では報道されているが、韓国ではむしろ大統領選挙で不正があったとして野党やその他の組織と激しくぶつかる毎日が続き、宗教団体、労組なども敵に回して対立が深まっている。

 日本より早く女性元首に登りつめたパク大統領は、大統領選挙でも僅差で当選。議会が安定多数ではなく政権基盤が弱い。反日外交で一時は高かった支持率も5割を切ってしまい、不支持理由として「意思疎通が不十分」ということになっている。

 昨年末にあった大統領選で情報機関・国家情報院がライバル候補を組織的にネット攻撃した事件などで、野党・民主党と対立した影響で、9月からの国会で成立した法律は34件。この数は前年の117件を大きく下回る。国内政治も停滞している。

 就任後、まだ1年も経っていないが、辞任を求める声が噴出。野党からは今月になってから過激な発言が続く。

 民主党 張ハナ議員
 「大統領選は国家機関が組織的に動員された不正選挙」

 民主党 梁承晁(ヤン・スンジョ)議員
 「(暗殺された父、朴正煕と)同じ轍を踏む可能性がある」


 暗殺警告まで発言されるのは韓国でも異例の珍しいことである。


 *******

 東亜日報の社説から

「退かない」という正義具現司祭団の独善を目の当たりにして

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013120646678

DECEMBER 06, 2013 03:58

음성듣기


天主教の正義具現全国司祭団が5日、国家情報院(国情院)の選挙介入疑惑と関連して、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の辞任を主張した司祭団所属の全州(チョンジュ)教区の司祭たちを支持する声明を発表した。司祭団は、北朝鮮の延坪島(ヨンピョンド)砲撃を擁護したパク・チャンシン神父に対する批判を「良心の命じるところの司祭の声を赤の扇動に追い込む振る舞いだ」とし、「新聞と放送の悪意的な付和雷同も一役買った」と主張した。さらに、「私たちは決して退かない」と述べた。

正義具現全国司祭団は天主教内の公式組織でなく、規模も小さく、特定の政治勢力に偏った発言をしてきた団体なので、その主張に注目する必要はないだろう。また、司祭団の一部では、パク神父の発言について、「貧しい人々のために、一生を捧げてきた一老神父が大人として言った言葉と見てほしい」と理解を求めた。しかし、司祭団は今回の支持声明を通じて、誤った現実認識を明らかに露呈した。

聖職者が教会内の問題について、何の話をしようが、世俗のメディアが関心を持つところではない。しかし、聖職者が世俗のある政派を支持または批判する発言を露骨にすれば、批判の対象にならざるを得ない。まして延坪島砲撃のように、兵士と市民が無惨にも亡くなった事件を罵倒する場合、批判しなければかえっておかしいことだ。これに対して、宗教弾圧云々するのは、自分は批判しながら、いかなる批判も受けないという極めて独善的な態度だ。

フランシスコ・ローマ法王は今年9月、政治介入を主題に行なったスピーチで、「立派なカトリック信者は政治介入をするが、それは政治家を糾弾するのではなく、彼らがたとえ邪悪な政治家でも善良な統治ができるよう祈ることだ」と述べた。法王のこのスピーチは最近、廉洙政(ヨム・スジョン)ソウル大教区長が、「カトリック信者は、世の中の不条理と不平等を変化させることに躊躇しないが、その方法は福音的方法に従わなければならない」と述べたことと正確に一致する。

天主教の政治介入の教理がどうであれ、宗教者は世俗のことは世俗に任せた方がいい。宗教者が扇動するかのように、前に出なくてもいいほどに韓国も成熟した。世俗でも与野党が競争し、政治を監視する市民社会が作動しており、インターネットの発達で世論の力も強い。国情院の大統領選挙介入が選挙の公正性をどれほど傷つけたのか、賢明な国民が各自判断しているということを知ってもらいたい。

大阪善良な人達の教会

e3a10681.jpg 大阪府西成区にある韓国系の教会、「大阪善良な人達の教会」の牧師、崔政茂(大阪市西成区長橋)が、男2人とともに教会で出たゴミをあいりん地区の路上に捨てたとして廃棄物処理法違反の疑いで警戒していた警察官に現行犯で逮捕された。


 
 大阪善良な人達の教会

 大阪市西成区花園北2丁目6-7

 牧師 崔政茂(68)

 
 崔牧師の容疑は12月16日の午前11時過ぎ、西成区萩之茶屋2の路上に、教会で使った紙コップや猫のふんなどを捨てた廃棄物処理法違反。
 

 取り調べに対して容疑を認め

 「ねこのふんは臭いので教会の近くに捨てるのが嫌だった。ごみがたくさん捨てられているあいりん地区に以前から捨てていた」

 と供述している。あいりん地区の南海電鉄の線路沿いにある市道現場にはごみの不法投棄が連続していたため警察が警戒しており、11月以降、計14人が検挙されている。

上間綾乃 六本木ヒルズアリーナ 24日 19時

82a0a3c0.jpg 明日、24日19時、六本木の六本木ヒルズ、アリーナにて、沖縄から上間綾乃が来京し歌う予定。

 クリスマスの催しの一環だが、歌われる曲は・・・。


 1985年沖縄県生まれ。

 7歳より唄三線を始め、2012年「唄者」でメジャーデビュー。

 沖縄が育んだ大器として今最も注目を集める実力派唄者。

ジョエル・ハンターの息子、アイザックが自殺

385f0447.jpg プロテスタントの牧師、伝道師は二世、三世が多く、こうした人たちは幼少期からクリスチャンホームで育ち、他の宗教観に触れる選択肢が少なかったりほとんどないまま成長することが通常で、自身の宗教を相対的に観察したり、自身の教団や親、その仲間の牧師・信徒らを批判的に認識することが難しい。そのため、自己イメージが無自覚に膨張し、時に傲慢な護教的態度をとったり、組織防衛的になったり、内部の問題隠蔽に強く働いたりすることがある。

 
 伝道、宣教に関わる過程で、神経症、鬱病など精神的に躓くことも多く、精神的な疾患に陥ったり自殺したりすることが正教会やカトリックよりもずっと多い。告解=赦しの秘跡という仕組みで不祥事丸ごと流し去ってしまうことがあるとすれば問題だが、精神的解毒が難しい心理に落ちやすい。特に親が偉大な牧師だったり、一代で巨大な教会を作り上げたような成り上がりだった場合、子は有形無形の屈折した重圧につぶされることがある。

 
 先日もアメリカの大牧師、リック・ウォレンの息子が自殺した事件があったが、今回、全米有数の巨大教会、ノースランド教会(フロリダ州)の牧師であるジョエル・ハンターの息子、アイザック・ハンター(フロリダ州、サミット教会牧師)が自殺した。享年36歳。ハンター親子は、ジョージ・ブッシュの弟、ジェブ・ブッシュが知事を務めるフロリダ州を基盤にして、宗教保守原理主義の立場から共和党を強く支持。ビリー・グラハム、ジョン・ヘギー、パット・ロバートソンなどと並び、全米の右派に強い影響力があった一人である。

 

Florida Megachurch Pastor Commits Suicide




http://www.cbn.com/cbnnews/us/2013/December/Florida-Megachurch-Pastor-Ends-His-Life/


News reports indicate that Florida megachurch founder Isaac Hunter has taken his life.

Altamonte Springs police discovered Hunter's body Tuesday morning in his home, The Orlando Sentinel reported.

Hunter, 36, founded Orlando's Summit Church. The non-denominational church eventually grew to five locations. He resigned from his role as lead pastor last year, after admitting to an affair.

Hunter is the son of Joel Hunter, another megachurch pastor in Florida and spiritual advisor to the president.

His death marks the second time this year that a prominent pastor's son has committed suicide. In April, Saddleback Church pastor Rick Warren's son took his life.

CBN News spoke with Frank Page, president of the Southern Baptist Convention Executive Committee, in May about mental health awareness in the church.

Page recently wrote a book Melissa about his experience with his daughter's suicide and the need for the church to help those who battle with mental health issues.

"There are legitimate, serious issues that people struggle with, and the church needs to be the place where we say, 'We understand,' Page said.

More than 36,000 people commit suicide each year in the United States.

ジャコビー・キンドレッド(Jacoby Kindred) 少女らへの強姦罪で逮捕

af06bdac.jpg

 ミネソタ州にあるワン・アコード・ミニストリーズ(One Accord Ministries)の黒人牧師、ジャコビー・キンドレッド(Jacoby Kindred、61歳)が、少女二人を長年、強姦し続けてきた疑いで逮捕された。少女らの体に取り憑いた「悪魔をたたき出す」と少女らを騙して行為に及んでおり、少女らが6歳、8歳だった頃から継続している。しかも彼の息子のガールフレンドの娘たちが被害者になったということもあり、極めて強烈な怒りを呼んでいる。




Police: Pastor Raped Girl to ‘Take the Demons Out’
The 61-year-old man reportedly began raping two teenaged girls when they were 6 and 8 years old.

http://www.theroot.com/articles/culture/2013/12/police_pastor_raped_girl_to_take_the_demons_out.html

Jacoby Kindred

A 61-year-old Minnesota pastor has been charged with raping two teenaged girls for nearly a decade, the Huffington Post reports.

The man, Jacoby Kindred, pastor of One Accord Ministries, has been accused of sexually abusing the daughters of his son’s girlfriend, according to a criminal complaint obtained by the Pioneer Press, telling one victim that “the devil was inside her and he could take the demons out of her.”

The alleged abuse "involved fondling, oral stimulation, and rape," and took place mostly at Kindred's Maplewood, Minn., home, while the victims, now 14 and 16, stayed over, KARE 11 reports. The abuse is said to have occurred over a decade, the report shows.

Police began investigating Kindred in July after the girls' mother said she discovered a letter written by one of her daughters describing sexual acts with Kindred.

Kindred denied the allegations when reached by phone by the Pioneer Press, charging that the girls' mother forced them to tell "lies" about him because she was angry.


http://global.christianpost.com/news/61-y-o-preacher-allegedly-raped-sisters-for-years-starting-when-they-were-6-and-7-claimed-sex-would-exorcise-devil-inside-them-110753/

http://newsone.com/2812742/jacoby-kindred-pastor-rapes-girls/

栄光学園

f949b5bb.jpg 仕事で大船の栄光学園へ。敷地内にはイエズス会の修道院があり、クリスマスの季節柄、校門前には巨大なプレゼビオが飾られている。

  
 まだ大船が開けていなかった時代に土地を持ったので校内の敷地が非常に広い。グランドが3面以上軽くとれていて、日曜祝日には県内の中高スポーツ競技の公式試合会場として多く活用されるという。


 

シンガポール CHC牧師、コン・ヒー事件 来年半ばまでかかる見通し

0e38b657.jpg シンガポール有数の巨大教会、シティーハーヴェスト教会(CHC)のコン・ヒー(Kong Hee)夫妻。妻、スン・ホー(Sun Ho)はアメリカを拠点に活躍する歌手でもある。主任牧師のコン・ヒーが多額の教会財産をスン・ホーの音楽活動資金などに流用していた疑いで横領罪に問われ、数人の教会スタッフとともに刑事裁判の被告人になって公判が続いている。

 コン・ヒーらが全員、無罪を主張して争っているため、訴訟は進まず、早くても来年半ばまでかかる見通しになっている。


 http://sg.news.yahoo.com/year-in-review-2013--serina-wee-steals-limelight-in-city-harvest-trial-091506076.html

 http://sg.news.yahoo.com/photos/corruption-trial-against-city-harvest-church-founder-kong-hee-and-five-other-leaders-starts-slideshow/

 http://www.thestar.com.my/News/Regional/2013/12/03/City-Harvest-trial-to-last-until-after-June.aspx

 http://news.asiaone.com/news/singapore/city-harvest-case-trial-last-till-2nd-half-2014
 

City Harvest case: Trial to last till 2nd half of 2014

Wednesday, Dec 04, 2013

SINGAPORE - Thehigh-profile City Harvest trial will now go on till the second half of next year, in order to accommodate the schedules of the various defence lawyers and prosecutors as well as the trial court itself.

Originally slated for Jan 13 to March 7, the third and last leg of the trial will now be spread out over seven months, lasting as short as two days, and as long as 20 days at a stretch.

It will still start on Jan 13, and go on till Feb 10; the longest will be between Aug 4 and 29.

So far, the prosecution has been building its case in the first two tranches of the trial which started in May, questioning close to 10 witnesses, including directors of church-linked companies and church accountants.

It is accusing City Harvest Church's founder Kong Hee and five deputies of criminal breach of trust. They are alleged to have funnelled $24 million meant for the church's new building into sham bond investments in church-linked firms Firna and Xtron Productions.

Church accounts were then falsified to the tune of $26.6 million so the bond appeared to have been "redeemed", said prosecutors. This was allegedly done to finance the pop music career of Kong's wife Ho Yeow Sun.

This trial is one of the largest in recent history here - involving six accused, six defence lawyers and six deputy public prosecutors. The Attorney-General's Chambers told The Straits Times that the trial dates were adjusted by the court after "ascertaining the availability" of those involved.

The prosecution team will continue to line up its witnesses on the stand. They are from the church's external auditor, Baker Tilly, including Mr Sim Guan Seng, who had raised repeated concerns about the money that was channelled to Xtron.

The Straits Times understands that the defence counsel have not decided on their witnesses.

みずほ銀、再び改善命令 経営体制なお不備

9d1349db.jpg 現在の頭取、佐藤 康博(みずほ銀行頭取、みずほフィナンシャルグループ社長CEO)。東京都生まれ、東大経済、旧日本興業銀出身。


 かつての第一勧銀時代に引き起こした総会屋事件に続いて、あれだけ大きな暴力団との癒着事件を引き起こしたみずほ銀行。しかし、これだけ何度も行内改革に失敗し、再度、業務改善命令を受けるということは、行内の統一や業務の適正化について、歴代の頭取と合わせてまるで役割を果たせていないということの証しでもある。前田晃伸(東大法、旧富士銀出身)、西堀利(京大法、旧富士銀出身)と、だれも責任を取らず今に至っている現実は、非常に罪が深い。

 http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/131009/cpb1310090054003-n1.htm

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-13/2013101315_01_1.html



みずほ銀、再び改善命令へ 経営体制なお不備 金融庁

 http://digital.asahi.com/articles/DA2S10891506.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA2S10891506


2013年12月21日

 みずほ銀行が暴力団組員らへの融資を放置していた問題で、金融庁は今月中に2度目の業務改善命令を出す方針を固めた。前回の行政処分後、みずほ銀は再発防止策を打ち出したが、経営を揺るがす重大な問題に対応するには体制強化がまだ不十分だと判断したとみられる。

 みずほグループに対して、銀行法に基づく業務改善命令を出す見通し。同じ問題で追加処分するのは異例だ。

 みずほ銀は暴力団組員らへの融資を放置した問題で9月末、業務改善命令を受けた。そのときは問題の融資の報告が「担当役員止まり」としていたが、その後、みずほ銀の佐藤康博頭取ら経営トップにも報告されていたことが分かった。このため、金融庁に事実と違う報告をした経緯や、経営トップが把握していながら問題を見逃した原因などについて、金融庁がみずほ銀と親会社のみずほフィナンシャルグループ(FG)の追加検査に入っていた。

 検査では、みずほ銀が10月末に金融庁に提出した業務改善計画の内容と、再発防止策の効果についても調べた。みずほ銀は、不在だった社外取締役を入れるなどの対策を打ち出していた。

 だが、検査の結果をふまえて金融庁は、対策が不十分だと判断したとみられる。みずほ銀やみずほFGの取締役会で、暴力団組員への融資など、経営するうえで重要な課題が解決できない体制になっていることや、他の大手銀行に比べて幹部や役員の責任範囲があいまいな点などを問題視している模様だ。

 金融庁は問題点をみずほ側に伝え、事実関係などを再確認したうえで業務改善命令を出すことを最終的に決める。問題が深刻だと判断した場合は、経営トップの責任を問い、一部業務の停止なども命じる可能性もある。

10代も悪質掲示板での書き込みが多発

4aa348ee.jpg 学校裏サイトや2ちゃんねる、FCなど、悪質な人権侵害、不法行為の巣窟である匿名掲示板は、10代の子どもにも多くが使用されている。2ちゃんねるのように極めて悪質なサイトは、政府や議員が何らかの立法を行って強く閉鎖、解消を狙う働きかけがいくらでもできるはずだが、なぜかそれらが行われない。


 「権威」のことをオーソリティという。これは、Author から来ているが、なぜこの「もの書き」という言葉になるかというと、立法のための法案を書く、起案する立場の人に最高の権威があるという議会制民主主義の根源に行き着く。日本はほとんどが政府提出法案で法案は霞ヶ関の中央省庁官僚が書いている。諸外国の先進国の中では、これほどひどい掲示板が放置され続けている国はない。その意味でも日本は立法の能力が非常に低い。 
 




10代の3割が悪意の書き込み

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131221/k10014017341000.html


パソコンやスマートフォンを利用する10代のおよそ3割が、友人の悪口など、悪意のある書き込みをした経験があるという調査結果を、独立行政法人の情報処理推進機構がまとめました。

この調査は情報処理推進機構が初めて行ったもので、10代と20代のネット利用者、合わせて2000人余りからインターネットを通じて回答を得ました。
その結果、友人の悪口や根拠のないうわさなど、悪意のある投稿を行ったことがある人の割合は、スマートフォンやタブレット型端末の利用者では、▽10代の31%、▽20代の23%、パソコンの利用者では▽10代の27%、▽20代の24%に上っていることが分かりました。
書き込んだ理由としては、「いらいらしたから」と「他人のことを非難するため」のほか、10代では「好奇心やおもしろさから」も目立っていて、調査を行った情報処理推進機構は、若い世代ほど気軽に書き込み、取り返しのつかない事態を招いているケースもあるとしています。
情報処理推進機構の花村憲一主任は、「悪意のある書き込みは、一部の利用者が行っているのではなく、若い世代で広く行われている。自分の書き込みがどこまで公開され、どういう影響を与えるのか、認識していないケースも多い。『ネットの世界でも、他人がいやがることは書かない』という基本的なことを、家庭や学校でもう一度確認してほしい」と話しています。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387593801/l50

「性暴力被害の家族として」 

 元ホーリネス平塚教会の牧師、「星の子どもたち」の主宰者、小松栄治郎が起こした性犯罪事件の手記、「性暴力被害の家族として」をご注文いただき、切手をお送りいただいた横浜市の清水様、ご指定の発送先に二度、メール便と普通郵便でお送りしましたが、宛所なしで戻ってきています。正確な発送先をご指定のほど、お願いいたします。



参照:

http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/52128088.html


書籍400円 +送料140円  合計 540円 です。

(株)FIRST不動産  (株)クリアエステート

―東京都消費者被害救済委員会 報告―
「カンボジアのアパートメント売買契約に係る紛争」あっせん・調停不調

平成25年12月19日
生活文化局

 本日、東京都消費者被害救済委員会(会長松本恒雄 前 一橋大学大学院法学研究科教授(現 国民生活センター理事長))から、「カンボジアのアパートメント売買契約に係る紛争」(平成25年7月18日付託)の審議の経過と結果について、知事に報告がありましたので、お知らせします。

紛争の概要
申立人
70歳代男性
契約金額
150万円
申立人の主張による紛争の概要は、次のとおりである。
 申立人は、乙社を名乗る者(以下「乙社担当」という。)からカンボジアのアパートメントの購入を勧められた。何度か断ったが、繰り返し勧誘され、「名義だけでも貸してほしい。」、「代金は当社が支払う。」などと頼み込まれたため、仕方なく名義を貸すことを了承した。
 後日、乙社担当から「トラブルで代金を振り込めなくなった。このままではインサイダー取引で罪に問われる。」、「後日返金するので、一部を代わりに支払ってほしい。」などと言われ、申立人は150万円を立て替えることに同意した。
 平成25年2月、申立人は、乙社担当の指示に従い、甲社社員と喫茶店で会い、契約書に押印した後、現金150万円を渡した。帰宅後、契約書を確認すると、カンボジアのアパートメント(3平方メートルと記されているのみで詳細不明)を甲社から購入したことになっており、申立人の認識と異なっていたことなどから解約及び返金を求めたが、相手方が応じず紛争になった。
<相手方事業者>
 甲社:株式会社FIRST不動産(東京都渋谷区神宮前6-23-2)
 乙社:株式会社クリアエステート(実態の不明な会社)

あっせん・調停の結果
 相手方甲社が、委員会の示したあっせん案及び調停案に同意せず、あっせん・調停不調となった。

委員会が示したあっせん案及び調停案の内容

相手方甲社の不法行為により、申立人に売買代金相当額の損害を与えたと考えられることから、相手方甲社が損害賠償金として150万円を支払うというあっせん案を提示したところ、申立人は受諾したが、相手方甲社は受諾しなかった。
同様の内容で調停案の受諾を勧告したが、相手方甲社は受諾しなかった。
相手方甲社があっせん案及び調停案に同意しなかった理由

本件に関し、契約に関する書証を提出し、委員会に出席してこちら側の主張を述べたにもかかわらず、このような一方的なあっせん案・調停案には同意できない。
当社は一切勧誘には関わっておらず、契約の意思確認を行っているにすぎない。個人(申立人)の自己責任というものが、今回のあっせん案・調停案に全く反映されていないのはなぜなのか。今回の件は、司法の判断を仰ぐしかないと考える。
主な審議内容
1 勧誘における問題点

 相手方甲社は、本件カンボジア不動産の販売にあたり、自らは勧誘行為を行わず、乙社に勧誘業務を委託していると主張している。申立人は、この乙社より執拗な電話勧誘を受け、「インサイダー取引で罪に問われる。」などの虚偽の事実を告げられたことで、契約を断れない心理状態となり、相手方甲社との契約締結に至った。
 相手方甲社は、勧誘行為に関与していないとして自らの責任を否定するが、乙社が行った勧誘行為は、相手方甲社が自ら行った勧誘行為と同視して考えるべきであり、相手方甲社の本件取引行為は適法性を欠くと言わざるを得ない。

2 相手方甲社の不法行為責任

本件契約では、契約当事者の法的関係が不明確であり、また、契約の目的物自体も不明確であり、契約が成立したとは認めがたい。このように不成立(又は無効)と評価される本件契約に基づき、申立人に金銭を支出させたことについて、相手方甲社に故意又は過失が認められる場合、当該行為は、不法行為に該当すると考えられる。
相手方甲社は、カンボジアに所在する本件不動産の売主(以下「売主」という。)の代理店の立場にあり、契約内容等に不明な点が存在するときには、売主に十分な調査・確認を行った上で、買主(申立人)に説明を行う義務がある。
しかし、契約内容に一見して明確性を欠く事項(契約目的物の不特定等)があるにもかかわらず、また、売主が本件不動産の所有権を有しているか登記等に照らし必ずしも明らかでない等にもかかわらず、その調査・確認を怠り、契約の重要な事項について申立人に説明せずに契約を締結していることから、相手方甲社には過失があると認められる。
同種・類似被害の再発防止のために
1 投資被害の国際化と被害回復の困難性

 本件契約は、海外不動産の売買をうたっているが、実質的に、当該不動産を賃貸等で運用することによって生じた収益(配当)の受領を目的とした投資契約とみることもできる。本件のように、海外での運用を前提に日本で投資勧誘する事案が近年増加しているが、これら多くの場合、顧客資産が海外に移されており、返金等を求めようとしても、各国の法制度等により回収が困難となる場合もある。
 したがって、海外投資商品の契約をする場合には、上記のようなリスクを負うことを十分に理解・認識すべきである。

2 高齢者及びその周囲の人に向けて

 高齢の消費者が本件のような不当な勧誘に独りで対処するには限界もあるため、被害を防止するためには、高齢者の周囲の見守りを強化することが大切である。
 加えて、個人ができ得る対応策とすれば、日頃から、親しい人以外からの電話には応答しない、親しい人以外の訪問には対応しないなどの習慣をつけることも大切であると考えられる。

※別紙 東京都消費者被害救済委員会の概要
※別紙 東京都消費者被害救済委員会委員名簿
※別添 カンボジアのアパートメント売買契約に係る紛争案件(PDF形式:380KB)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2013/12/DATA/40ncj100.pdf


問い合わせ先
東京都消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-4155

一鳶工産合同会社 平井興業 アシストアート 許可取り消し



産業廃棄物処理業者に対する行政処分について
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/12/20ncj600.htm



平成25年12月19日環境局

 東京都は、本日付けで産業廃棄物処理業者に対して、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「廃棄物処理法」という。)に基づき、下記のとおり、行政処分を行いましたのでお知らせします。



1 次の産業廃棄物処理業者は、廃棄物処理法違反(委託基準違反)により罰金刑が確定し、また、同社の役員は、廃棄物処理法違反(委託基準違反)により懲役刑及び罰金刑が確定しました。
 このことは、廃棄物処理法で規定する許可の欠格要件に該当するため、許可を取り消しました。
 (廃棄物処理法第14条第5項第2号イ及びニ該当)



名称 一鳶工産合同会社(いちとびこうさん)
代表者氏名 太田勇
住所 埼玉県越谷市宮前一丁目5番地50号
許可の種類 産業廃棄物収集運搬業の許可(許可番号:第13-00-154450号)
処分内容 産業廃棄物収集運搬業の許可の取消し
2 次の産業廃棄物処理業者及びその役員は、廃棄物処理法違反(委託基準違反)により罰金刑が確定しました。
 このことは、廃棄物処理法で規定する許可の欠格要件に該当するため、許可を取り消しました。
 (廃棄物処理法第14条第5項第2号イ及びニ該当)



名称 有限会社平井興業(ひらいこうぎょう)
代表者氏名 平井全男
住所 千葉県白井市中313番地の8
許可の種類 産業廃棄物収集運搬業の許可(許可番号:第13-00-050704号)
処分内容 産業廃棄物収集運搬業の許可の取消し
3 次の産業廃棄物処理業者は、廃棄物処理法違反(不法投棄)により罰金刑が確定し、また、同社の役員は廃棄物処理法違反(不法投棄)により懲役刑が確定しました。
 このことは、廃棄物処理法で規定する許可の欠格要件に該当するため、許可を取り消しました。
 (廃棄物処理法第14条第5項第2号イ及びニ該当)



名称 株式会社アシストアート(あしすとあーと)
代表者氏名 高橋信利
住所 東京都福生市大字熊川947番地1
許可の種類 産業廃棄物収集運搬業の許可(許可番号:第13-00-166265号)
処分内容 産業廃棄物収集運搬業の許可の取消し



問い合わせ先


(1及び2について)
環境局廃棄物対策部産業廃棄物対策課
 電話 03-5388-3446


(3について)
環境局多摩環境事務所廃棄物対策課
 電話 042-528-2694


銀座コジマ 児島正男

5813efa4.pnghttp://www.ginza-kojima.jp/

104-0061
東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル5F


〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-7
プライム新大阪405号室


整体業、景表法違反容疑で初摘発 措置命令に従わず

 合理的な根拠がないのに「身長を伸ばす」などとうたった広告の改善をめぐり、消費者庁の措置命令に従わなかったとして、警視庁生活経済課は17日、景品表示法違反容疑で、東京・銀座の整体業「銀座コジマ」の児島正男社長(67)と法人としての同社を書類送検した。景表法違反容疑での摘発は全国初。


 送検容疑は、同社のホームページで「効果的な身長伸ばしを実現」などと表示したのが「合理的な根拠がない」として、消費者庁から2012年7月に措置命令を受けたのに、十分な周知徹底をしなかった疑い。

イロ クリスマスカード展

5cf11a82.jpg

 吉祥寺駅から北口へ、五日市街道沿いのレンタルギャラリーを兼ねたデザイン事務所「イロ」がある。今、

 「Xmas card exhibition 2013」

 が開催中。イロが公募して集まった20人のイラストレーター・デザイナー・作家のクリスマスカードを展示販売している。


 昨日までは大きな窓に作品を展示。23日までは、ギャラリー内でカードの販売になる。作家のポートフォリオも見られる。

 
 ギャラリーの前田さん自身もデザイナー。10年ほど前にクリスマスカード展に出展したことがきっかけでデザインを仕事にしている。

 参加費を無料にすることでさまざまな方に参加してもらえるように計画した。

 Time: 12:00-18:00

 12月23日まで

 http://1-6.jp/

 〒180-0004
 武蔵野市吉祥寺本町1-37-7-101

 ギャラリーとデザイン イロ

As I Lay Dying  ティモシー・ランベシス 妻の殺人

9a061a58.jpg 中央の長身の男がティモシー。


 メタルコア、ヘビーメタルのロックを歌うクリスチャン音楽バンドとして知られる「アズ・アイ・レイ・ダイング(As I Lay Dying)のリードボーカルであるティモシー・ランベシス(Timothy Lambesis)が、妻のメガン(Meggan Lambesis)を殺害するために殺し屋を雇った疑いで逮捕、起訴され、刑事裁判になっている。覆面捜査をしていた刑事に殺しを依頼したことで事件になっていて容疑はほぼ固まっている。

 
 ティモシーはバンドのリーダーでもあり、また、多くの教会などでの活動も行ってきたこともあり、バンドの活動と各地の教会に動揺を与えている。



Christian Music Star Accused of Hiring Hitman to Kill Wife Will Stand Trial

Timothy Lambesis (center), the frontman of heavy metal Christian band, As I Lay Dying, will stand trial for hiring a hitman to kill his wife.



http://www.christianpost.com/news/christian-music-star-accused-of-hiring-hitman-to-kill-wife-will-stand-trial-104825/


The lead singer of "Christian" metalcore band, As I Lay Dying, will stand trial on charges that he hired a hitman to kill his wife.

San Diego Superior Court Judge Robert Kearney made his decision after witnesses for the prosecution, including an undercover police officer who posed as the hitman, testified for several hours against band frontman Timothy Lambesis earlier this week.

According to undercover officer Howard Bradle, Lambesis told Bradle that he wanted his wife, Meggan Lambesis, dead and gave him Meggan's name, photo and address and $1,000 cash.


According to earlier reports, Lambesis was angry at Meggan for not letting him spend time with their adopted children and did not want to pay the cost of a would-be divorce.


The judge also ordered Lambesis to stay away from Meggan and their three children. Lambesis has also been wearing a GPS tag.

The Grammy-award winning band has enjoyed a long history of being embraced by Christian fans, although band members themselves have been reticent at times to label themselves as such.


"I'm not sure what the difference is between five Christians playing in a band and a Christian band. If you truly believe something, then it should affect every area of your life. All five of us are Christians. I believe that change should start with me first, and as a result, our lyrics do not come across very 'preachy,'" Lambesis stated on the band's website FAQ, prior to his accusations.


He added, "Many of our songs are about life, struggles, mistakes, relationships and other issues that don't fit entirely in the spiritual category. However, all of these topics are written about through my perspective as a Christian."


But shortly after he was accused of these charges, Lambesis' tune changed.

"Every year that I had put toward my degree in Religious Studies caused me to see the god of tradition and ritual that I grew up with as less and less of a probable truth. By the time I graduated, my entire concept of the divine had changed as I sought to reconcile spirituality and reason. The more I sought truth uncorrupted by years of religious history, the more I kept finding answers I didn't want to find. Emotionally, it would have been easiest for me to just hold on to what I grew up believing, but mentally that wasn't an option anymore," Lambesis wrote on his Tumblr.

The trial is currently set for Oct. 22. Lambesis faces a maximum of nine years in prison if convicted.


中央アフリカの宗教対立

昨日、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルが発表した内容では、治安が極端に悪化している中央アフリカで宗教対立が激化し、2日間で1000人以上が殺害されている。

 
 現地は無法地帯になっていて、戦争犯罪、人道犯罪が多数行われている。裁判なしの死刑執行や遺体の切断、モスクなど宗教関連施設の意図的な破壊など。大量の住民が難民になり避難している。


 中央アフリカでは2013年3月、イスラム武装勢力「セレカ」などが首都のバンギを制圧し、ボジゼ大統領(当時)を追放、セレカ指導者のジョトディアが暫定大統領に就任している。


 この後、イスラム勢力とキリスト教自警団との間で衝突が激化。12月5日早朝、キリスト教の自警団がバンギ市内でイスラム教徒を襲撃し、住宅を1戸ずつ回ってイスラム教徒の男性約60人を殺害。これに対抗し、イスラム勢力で組織する暫定政府軍はこの報復で、2日間でキリスト教徒の男性1000人近くを殺害。少数の女性や子どもも犠牲になった。


 民兵の武装解除と危険にさらされている市民を守る効果的な措置を講じない限り、暴力の連鎖が終わる展望はないとアムネスティは国連平和維持部隊の配備増強などを求めている。

テネシー州の牧師、エドワード・マロニー 妻への殺人

7ae2dbd4.jpg テネシー州の牧師、エドワード・マロニー(54歳、Edward Mallonee)が、妻への殺人容疑で告発された。彼はユニオンシティにある第二バプティスト教会(Second Baptist Church)の牧師をしていたが、この教会で出会った女性のシェリル・モラン(Shelly Moran)とともに、エドワードの妻、キャシーを殺害しようと毒を盛った第一級殺人の疑い。



Pastor Accused of Plotting to Murder Wife With Mistress Apologizes for Relationship, Does Not Mention Murder Charge


Edward and Cathy Mallonee appear in the halls of the Obion County Courthouse in Obion County, Tenn., on July 10, 2013, where the former minister and an alleged one-time girlfriend pleaded not guilty to conspiring to kill his wife.


http://www.christianpost.com/news/pastor-accused-of-plotting-to-murder-wife-with-mistress-apologizes-for-relationship-does-not-mention-murder-charge-110917/



A Tennessee pastor accused of plotting to murder his wife with his mistress thanked his "wife, children and family" for their "support love and forgiveness" following news that he had been placed on supervised probation after a plea bargain.

Edward Mallonee, 54, and Shelly Moran were both met at Second Baptist Church in Union City, where Mallonee was a pastor. He and Moran were accused of plotting to poison his wife, Cathy, on a mission trip to Honduras and had been charged with conspiracy to commit first-degree murder and an attempt to commit first-degree murder.





Mallonee expressed regret for his decisions but did not mention the murder charge, in a statement released on Dec. 13 by WBBJ.

"A pastor could not have asked for a more wonderful body of believers. I was blessed to get to serve a great community. Sadly, I become involved in an inappropriate relationship," he wrote. "I deeply hurt my wife, children, family, congregation and community. I was guilty of this adulterous relationship. I have paid the price and I will continue to pay a price for what I have done."

Cathy Mallonee stood by her husband during the entire case; her presence credited as one of the reasons why her husband was able to avoid jail time. The former pastor said that he had sought out his wife of 34 years and asked her forgiveness, which she had extended to him.

"I have asked God, my family, my church, and the people in the community to forgive me. I am so grateful for those who have and those who can't, I am so sorry. The pain and disappointment I have caused so many will continue to grieve my heart for the rest of my life. I have been guilty of an adulterous relationship, poor judgment, and I have certainly not afforded my wife the fidelity that she deserved," the former pastor added.


Mallonee's statement also did not rule out a return to ministry.

"My wife and I have servants' hearts and we will continue to serve others however the Lord sees fit," he said.

Despite the church's setbacks, Pam Tankersley, a new member of the church, posted on Facebook that Second Baptist Church was making it through what had been a tumultuous time.

"Ty and I moved our membership to second a couple weeks ago. Its the warmest friendliest most outreaching church I've ever been to," Tankersley wrote. "The crap has not hurt the church, it is stronger than ever. We feel at home there and welcomed as if we were family coming back home. Although I feel sad that any pastor would let himself get caught up in Satan's games, especially of this magnitude, the church has only grown stronger and better for it. Prayer is always appreciated as search is underway for new leadership. God's plan and timing is always perfect."

野菜のスープ

 11月30日、スープの料理本、「野菜のスープ 野菜を素直にあじわう84レシピ」が発売されたことを記念して、イベントが開催された。出版記念イベント「ひとつの野菜を様々にあじわう冬野菜のスープのワークショップ」として盛況に。この本は、2012年9月発売「野菜のポタージュ」に続く料理研究家・石澤清美のスープレシピブック2冊目になる。会場はカフェのキチムだった。
 

 余分を省いて野菜のおいしさをシンプルに楽しむことを目指している。合計84レシピを収録。化学調味料不使用である。すでに野菜のポタージュは11刷まで版を重ねている。
 

 
 
野菜のスープ 野菜を素直にあじわう84レシピ野菜のスープ 野菜を素直にあじわう84レシピ
著者:石澤 清美
マイナビ(2013-08-31)
販売元:Amazon.co.jp

おいしい手作り保存食おいしい手作り保存食
著者:石澤清美
学研パブリッシング(2011-04-22)
販売元:Amazon.co.jp

野菜のポタージュ ~1週間分まとめてつくる 毎日のからだを整える季節のスープ~野菜のポタージュ ~1週間分まとめてつくる 毎日のからだを整える季節のスープ~
著者:石澤 清美
マイナビ(2012-09-14)
販売元:Amazon.co.jp

おいしく食べてやせる&デトックス!  おからレシピ (食べてすこやかシリーズ)おいしく食べてやせる&デトックス! おからレシピ (食べてすこやかシリーズ)
著者:石澤 清美
主婦の友社(2013-09-26)
販売元:Amazon.co.jp

麹スープで美肌&ダイエット―1日1回、カップ1杯飲むだけで効果をすぐ実感!麹スープで美肌&ダイエット―1日1回、カップ1杯飲むだけで効果をすぐ実感!
著者:石澤 清美
主婦の友社(2012-04-25)
販売元:Amazon.co.jp

料理をおいしく、体を元気に 毎日使える酒粕のレシピ料理をおいしく、体を元気に 毎日使える酒粕のレシピ
著者:石澤 清美
学研パブリッシング(2012-10-30)
販売元:Amazon.co.jp

野菜をたっぷりびんづめに。 (Seishun Style Book)野菜をたっぷりびんづめに。 (Seishun Style Book)
著者:石澤 清美
青春出版社(2009-06-25)
販売元:Amazon.co.jp

Elmer Allen Holbrooks牧師  女性をたたいて逮捕

c80738d1.jpg キャラハンにあるアンカー教会の56歳の牧師、エルマー・アレン・ホルブルックスが、女性を殴打した疑いで逮捕、告発された。


Nassau pastor arrested, accused of hitting woman on church property in Callahan




http://members.jacksonville.com/news/crime/2013-12-17/story/nassau-pastor-arrested-battery-charge




The 56-year-old pastor of The Anchor Church in Callahan was arrested Dec. 9 on a charge of battery after a woman said she was hit because of the way she drove a tractor at the church at 541798 S. U.S. 1, according to the Nassau County Sheriff’s Office.


Elmer Allen Holbrooks, who lives on Lem Turner Road in Jacksonville, has since been released on bail. Reached at his church, the pastor had no comment.


The unidentified victim told deputies she was driving the tractor at the church when Holbrooks climbed on it and slapped her in the head and an arm, according to the arrest report. Holbrooks also tried to fight the woman’s husband, according to the report.


The pastor told deputies the woman was “popped” two times because of her driving and the way she looked at him after commenting about her driving, the report said.

豪 牧師が信徒女性への性犯罪 3年の実刑

 オーストラリアでユースパスターとして活躍していた41歳の男性牧師が、信徒女性への性犯罪で3年の実刑判決を受けた。



Former youth pastor jailed for sexual assault of intellectually impaired woman



http://www.couriermail.com.au/news/queensland/former-youth-pastor-jailed-for-sexual-assault-of-intellectually-impaired-woman/story-fnihsrf2-1226786049439


A FORMER youth pastor who sexually assaulted an intellectually impaired woman he met at church has been sentenced to three years in jail.

The defendant, 41, took the middle-aged woman to lunch at KFC before he took her back to his house and showed her pornography on a laptop computer, the District Court in Brisbane has been told.

He then kissed her, helped her undress and took her to his bed before he rubbed his penis over her genital area while simulating intercourse. He also touched the woman's breasts.

Crown prosecutor David Nardone said the defendant used a "degree of manipulation" over the woman and told her "it would help her to forget about her father's death". He later told her to not tell anyone.

The court was told the woman's IQ fell within extremely low range of intelligence and 99.7 per cent of her peers performed better.

She had issues with communication, socialising, independent functioning and vocational skills and lived with her elderly mother.

She had met the defendant about 20 years earlier and saw the father-of-four as a family friend.

After she told police what happened, four to six weeks later in June last year, he denied sexual contact and told police he had not seen the woman for months.

A psychiatrist said the woman suffered nightmares, was scared most days and remained fearful the defendant "would come and get her".

Mr Nardone described aspects of the sexual offence as "particularly degrading".

He said the breach of trust was significant after the pastor had made an association with the woman through the church.

Defence barrister Jakub Lodziak said his client had not pre-planned the sexual offending.

He said his client was a "giving and law-abiding member of society and family man" and committed the crime after the breakdown of his marriage.

It had been a "dark time" and the defendant described his offending as "the biggest mistake of his life".

He was most recently employed as a safety adviser.

Judge Leanne Clare SC said the defendant had acted as a predator against his victim whose impairments were "substantial and obvious".

"You were a trusted figure from the church from the past and someone who she knew as a friend,"she said.

"You exploited her vulnerability and manipulated her trust at a time she was still grieving for her father.

"She had grown up in a close protected family - you destroyed her innocence and you robbed her of much of the enjoyment of her life."

The defendant will spend nine months in jail of his three-year sentence, before it is suspended.

As he was walked out of court by guards, a family member of the victim said: "Rot in hell."

A spokesman for the church said the defendant had not been employed by, or attended, the church for over two years and was not an employee when the offences occurred.

"We were shocked to hear these allegations and our thoughts and prayers are with the victim," the church said.

ウィリー・リー・マーヴィン牧師 性犯罪で逮捕

7ed5abe5.jpg
 デッカー・ブールヴァード教会(Decker Boulevard chur)のウィリー・リー・マーヴィン牧師が、未成年女性を含む女性への性犯罪などで逮捕された。捜査は今も続いている。



COLUMBIA, SC (WIS) -
A pastor at a Decker Boulevard church was arrested Monday and is facing criminal sexual conduct charges, according to Columbia Police.


Pastor Willie Lee Marvin, 51, of New Life World Ministries is also charged with producing, promoting, or directing a sexual performance by a child under 18, and voyeurism.


According to the incident report, Marvin sent sexually explicit text messages and an obscene photo to the 15-year-old victim on a cell phone he had provided between Nov. 14 and Dec. 2. The victim also told police of one incident of "intimate contact" between the two, said the incident report.


A WIS reporter attempted to make contact with Marvin's family at his home, but was ordered to leave.


Marvin was booked at the Alvin S. Glenn Detention Center where he currently remains. He's expected to have a bond hearing Wednesday at 9 a.m.


http://www.wistv.com/story/24241516/columbia-pastor-hit-with-criminal-sexual-conduct-charges

むさしの地域猫の会 1月26日 カフェフレンズ 猫の譲渡会

 市と協働で活動する地域猫の会「むさしの地域猫の会」は、2014年1月26日にカフェフレンズ(吉祥寺)にて、猫の譲渡会を開催。


 むさしの地域猫の会は2006年9月に発足。ボランティアと武蔵野市環境政策課との協働で、猫によるトラブルをなくし、人と猫が快適に共存できる街づくりを目標にしている。具体的な活動としては、飼い主のいない猫の不妊去勢手術費用の助成、飼い主のいない猫のTNR(一時保護・不妊去勢手術・リターン)活動、里親募集、飼い猫の適正飼育の普及など。


 譲渡会にはたくさんの猫たちが参加するので、選択の幅が広い。猫を飼育するのが初めての人には、スタッフがアドバイスしてくれる。


 「お試し期間」を経てお試し期間が無事終了してから猫が正式に譲渡される。


 譲渡会開催時間 13時〜15時まで

 会場 吉祥寺駅から徒歩5分

 カフェフレンズ (東京都武蔵野市吉祥寺東町1-4-24)

インドのチェンナイ 牧師が誘拐、強姦で逮捕

0ffb820f.jpg インドのチェンナイで、35歳の牧師、デビッド・インバラジ(David Inbaraj)が逮捕された。犯罪容疑は、少女の誘拐や強姦の容疑。彼はTambaramの教会で牧師をしている。

 

Pastor, 35, arrested for kidnap, rape of minor girl
TNN Dec 14, 2013, 12.47AM IST

http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2013-12-14/chennai/45189735_1_minor-girl-pastor-hosur


Rape|Pastor|minor girl|kidnap

CHENNAI: Police on Friday arrested a 35-year-old pastor on charges of kidnapping and raping a minor girl.

David Inbaraj kidnapped the girl, daughter of a sub-inspector of the Tambaram police, on March 16 and took her to Hosur where they had been staying since.



The pastor, who saw the girl during her visit to a church in Tambaram, later visited her house under the pretext of conducting prayers and developed a relationship, police said. Inbaraj, who was already married with a child, eloped with the girl when she came out of her house on March 16.

Her father who lodged a police complaint learnt that the pastor was also missing from the same day as his wife Sonia lodged a separate complaint to trace him. As efforts to trace the pastor and the girl failed, the sub-inspector of police approached the Madras high court.

Police then swung into action and traced Inbaraj and the girl to a lodge in Hosur. The girl was rescued and the pastor remanded in judicial custody.


http://www.deccanchronicle.com/131214/news-crime/article/pastor-held-abduction-rape
Categories
Archives
Recent Comments
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

 元ホーリネス平塚教会牧師、「星の子どもたち」 小松栄治郎事件の手記、
 「性暴力被害の家族として」  以下で販売しています。 
 http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/52128088.html
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
 






カスタム検索