ee1f53c9.jpg 写真は「東洋からの風の便り」執筆者である「女史」が入れ込んでいるウォッチマン・ニー(Watchman Nee)。1903年、中国生まれのキリスト教徒、教会指導者。メソジストの家庭に生まれ、20世紀初頭の中国キリスト教社会で活躍。後にそれを脅威に感じた共産党政府により投獄され、晩年の20年間を牢獄で過ごす。1972年にそのまま逝去。

 http://en.wikipedia.org/wiki/Watchman_Nee