9378185e.jpg 屋根に登って、アンテナ工事の作業風景。

2011年7月24日に地上波・BS放送ともに、デジタル放送へ移行されます。BSデジタル放送を見るに必要なものは、BSデジタルチューナーを内蔵したテレビか録画機、外付けチューナーのいずれかと、デジタル電波を引き込むための装置(屋根やベランダのアンテナ、光ファイバー、ケーブルTVのいずれか)です。

 一般的で安価、固定費がかからない受信方法はアンテナの増設です。デジタル放送の衛星は南西方向にあります。晴天時の午後2時〜3時に太陽が見通せる場所にパラボラアンテナを設置することになります。

 来年に迫った地上波デジタルテレビの放映に対応し、受信の設定を承っております。

 1. アンテナ増設工事、ブースター・分波器・チューナー設定 (マスプロ、 UHF vubcb33n bcb33n 33db 型 F型端子)

 2. 光ファイバー回線・ルーター設定(BフレッツやKDDI、有線ブロードなど)

 3. ケーブルテレビ回線設定(Jコム、東急、武蔵野三鷹など)

 上記の3タイプ、いずれによっても受信設定できます。

 また、テレビやレコーダー、チューナーの販売・納品・設置もしております。パナソニックViera、シャープAquos、東芝Regza、ソニーBraviaなど、いずれもお買い求めいただけます。

 作業工事は、平日、土日祝日、どちらでもできます。既存の部品や設備、環境がどの程度、保たれているかで見積もり金額が異なります。

 アンテナ設置工事の場合、屋根に上がるための梯子がかけられない場合、作業ができずにお断りする場合がございます。下見を一度させていただいてからになります。

 また、雨天、強風時は作業を延期させていただく場合があります。詳細はお問い合わせ、お見積もり下さい。

 〒 180−0001

 武蔵野市吉祥寺北町1−5−14  株式会社メディアテラス

 電話 03−3920−5684、070−5012−7587
 
 HP  http://www.mediaterrace.com

 メール mediaterrace@gmail.com