medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

12

メディブリッジのエッグドナー

みなさんこんにちは。弊社メディブリッジのエッグドナーボランティアは350名程おられます。

medibridge egg donor volunteer

ドナーの方には、登録にあたって以下の条件を満たしていただきます。

・日本国籍をお持ちの方
・短期間海外に滞在することが可能な方
・20歳〜30歳の方
・健康で喫煙されない方

ご登録にあたっては、ご面談、お電話、スカイプなどにてお話をして必ず登録情報やご意思などを確認しています。

ドナー志望される方の志望動機は様々です。
動機は様々ですが、下記のような志望動機をよく見ます。

・誰かの役に立ちたいと思った
・不妊治療の大変さに驚き何か協力できないかと思った
・自分が母親になる前に誰かのために役に立ちたかった

毎回お話しをしていて感じることは、お若いのにご立派だなと感じます。
先が見えない不妊治療でお悩みの方は大変多いです。

海外では卵子提供や代理出産は、不妊治療における選択肢の一つです。
ボランティア精神の高いドナーの協力を得て、挙児を目指してみませんか。

弊社メディブリッジでは卵子提供プログラムや代理出産プログラムをご案内しています。
ご検討の方はぜひお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

 
9

大阪出張面談 何卒お早めにご予約を

みなさんこんにちは。令和元年も残すとこあと1か月余りとなりました。

oosaka 1026

さて、先般よりご案内しています通り、弊社では令和元年最後の大阪出張面談を行います。

・卵子提供や代理出産についてインターネットで調べているがいまいちピンとこない
・ドナーファイルを見てみたい
・プログラムの費用を確認したい
・プログラムでは何をするんだろうか
・卵子提供を検討しているけれでもプログラムを受けれるのだろうか

このような疑問・ご状況にある方も多いと思います。

ご面談にお越し頂けますと、こういったご質問にお答えさせていただきます。
また、ドナーファイルも確認していただくことが可能です。

ぜひご参加のご検討をください。
なお、ご予約は先着順です。何卒お早めにお問い合わせくださいませ。

〜卵子提供プログラムを検討中の方々が抱える疑問や不安にお答えします〜

[日程] 2019年12月14日(土)午前11:00〜午後6時
[会場] 大阪駅周辺
[参加方法] 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム:https://www.medi-ridges.com/contact.html」より、「出張面談希望」と明記のうえ参加ご希望の旨をお知らせください。

※会場は確定次第、別途ご案内いたします
※ご面談は予約制です
※ご面談は先着順にて定員になり次第、応募を締め切らせていただきます
※ご面談費用は5,000円となります 

7

不妊治療中に申込可な医療保険

みなさんこんにちは。だんだん寒くなってきましたね。体調はいかがでしょうか。

insurance

さて、本日は保険について少しご紹介したいと思います。

"◆不妊治療中だと保険に加入できないの?
『子宝エール』(アイアル少額短期保険)
「不妊治療は病気ではないのに、告知義務項目の検査に該当するため、不妊治療中は保険に入りづらい。その点を考慮した医療保険です」(ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さん)
【内容】
 過去1年以内に不妊治療を行っていても、健康状態に問題がなければ加入可能。卵巣の機能障害、子宮内膜症、乳腺症、チョコレートのう胞、妊娠中毒症、子宮外妊娠、乳がん、子宮がん、卵巣がん、子宮筋腫などは保障対象だが、不妊治療そのものと切迫早産や帝王切開、流産など6つの関連疾病は対象外。
【保険料】
 死亡保険金なし、300万円、100万円の3コースがあり(入院日額5000〜1万円※と、手術1回10万円は共通)、満20〜69才契約可。加入年齢で保険料が異なり、35才で死亡保障なしなら月払い1820円、同40才なら月払い1750円となる。(以下省略)"
https://woman.infoseek.co.jp/news/neta/postseven_1474602/

69歳まで申し込みができるそうですね。
子宮筋腫や子宮内膜症等の医療費は保証対象となっていますので、安心ですね。
この他にもいろいろ保険はあるようですので、ご興味がある方は少し調べてみてはいかがでしょうか。

弊社メディブリッジでは卵子提供プログラムや代理出産プログラムをご案内しています。
ご検討の方はぜひお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

 
2

12月14日(土)大阪出張面談

みなさんこんにちは。時間が過ぎるのは本当に早いなと、つくづく感じるのですが、今年も残すところ2か月余りとなりました。

osaka 124

先日より、大阪出張面談のご案内をしておりますが、このたび12月14日(土)に開催することといたしました。

急遽、予定変更となる可能性もございますが、ご検討の方は何卒お早めにご予約くださいませ。


〜卵子提供プログラムを検討中の方々が抱える疑問や不安にお答えします〜

[日程] 2019年12月14日(土)
[会場] 大阪駅周辺
[参加方法] 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム:https://www.medi-ridges.com/contact.html」より、「出張面談希望」と明記のうえ参加ご希望の旨をお知らせください。

※会場は確定次第、別途ご案内いたします
※ご面談は予約制です
※ご面談は先着順にて定員になり次第、応募を締め切らせていただきます
※ご面談費用は5,000円となります 

31

中国人67歳女性 自然妊娠により出産

みなさんこんにちは。以前、このブログで73歳のインド人女性が体外受精で赤ちゃんを出産されてことをご紹介しました(http://blog.livedoor.jp/medibridges/archives/5530266.html)。

chuugoku

このたび中国において、67歳の女性が自然妊娠で出産されたそうです。

"北京(CNN) 中国山東省で先週、67歳の女性が出産したことが分かった。同国内の出産例では過去最高齢とされる。

出産したのは同省棗荘市の元医師で、田(ティエン)さんという姓の女性。引退前に勤務していた産科・小児科病院で25日に帝王切開を受け、体重2560グラムの赤ちゃんを無事に出産した。

母子は直後に集中治療室へ運ばれたが、担当医は28日の時点で体温、脈拍などの数値も正常だと述べた。
病院の報道担当者によると、田さんは医学の知識を生かして自ら中国古来の生殖療法を施し、自然妊娠したという。

担当医は中国中央テレビ(CCTV)とのインタビューで、「母親は高齢でさまざまな合併症もあったが、我々は運が良かった」と話した。
担当医によると、帝王切開の過程で、田さんの卵巣は萎縮がみられず、40歳並みの若さを保っていることが分かったという。

田さんの夫(68)が地元紙に語ったところによれば、赤ちゃんは「神様からの贈り物」を意味する「天賜」と名付けられた。
夫妻には息子と娘、数人の孫がいて、一番上の孫は今年18歳になった。子どもたちは出産に反対で、娘からは「産んだら縁を切る」とまで言われていたという。

中国では2016年に「一人っ子政策」が撤廃されてから、出産を望む高齢の女性が増え、不妊治療の需要も高まっている。国内の最高齢記録はこれまで、16年に吉林省で男児を出産した64歳の女性だった。(以下省略)"
https://www.cnn.co.jp/world/35144568.html

67歳の女性が自然妊娠でご出産されたことも驚きですが、中国古来の生殖療法というのが具体的にどういうものか気になりますね。

中国古来の生殖療法によって、卵巣機能が40歳並みの若さにもどったとも読み取れますので、具体的に知りたいと思われる方も多いはずですね。

弊社メディブリッジでは卵子提供プログラムや代理出産プログラムをご案内しています。
ご検討の方はぜひお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

 
29

令和元年 最後の大阪出張面談のご案内

拝啓 平素は弊社業務に格別のご高配を賜わり厚くお礼申しあげます。

oosaka 1026

10月26日(土)の大阪出張面談にも、たくさんのご夫妻にお越しいただき誠にありがとうございました。
お越しいただいた方、お問い合わせいただいた方、この場を借りて感謝申しあげます。

今回もたくさんのご予約を承ることとなり、キャンセル待ちをいただいたご夫妻もおられました。
このような状況もございますため、弊社では今年最後の大阪出張面談することといたしました。

日程詳細は今後ご案内いたしますが、12月第1週もしくは第2週の土曜日を予定しております。

10月26日(土)のご面談に日程が合わずお越しいただけなかった方、キャンセル待ちをいただいた方、お仕事などのご予定でスケジュールが合わなかった方、ぜひこの機会に出張面談にお越しください。

代理出産プログラムや卵子提供プログラムについてご検討されている方、ぜひこちらからお問合せください。


〜卵子提供プログラムを検討中の方々が抱える疑問や不安にお答えします〜

[日程] 2019年12月未明
[会場] 大阪駅周辺
[参加方法] 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム:https://www.medi-ridges.com/contact.html」より、「出張面談希望」と明記のうえ参加ご希望の旨をお知らせください。

※会場は確定次第、別途ご案内いたします
※ご面談は予約制です
※ご面談は先着順にて定員になり次第、応募を締め切らせていただきます
※ご面談費用は5,000円となります 

26

エッグドナーボランティアを募集しています

みなさんこんにちは。弊社メディブリッジでは常時、エッグドナーボランティアを募集しています。

volunteer123

ドナーの方には、まず以下のような条件を満たしていただく事が必須となりますが、ご協力の依頼があるとご夫妻が治療されている国に渡航していただくことになります。

・日本国籍をお持ちの方
・短期間海外に滞在することが可能な方
・20歳〜30歳の方
・健康で喫煙されない方

弊社ではこれまで大変多くの方にエッグドナーボランティアに応募していただいています。ご結婚ご就職などでご状況が変わりドナー登録を削除した方を除くと、現在は350名程の方がご登録状態にあります。

エッグドナーボランティアに応募頂いた方には、ご登録の際に志望動機をお聞きしていますが、みなさん様々な動機で志望されておられ、なかでも、誰かのために役に立ちたいとお考えの方が非常に多いです。

・誰かの役に立ちたいと思った
・不妊治療の大変さに驚き何か協力できないかと思った
・自分が母親になる前に誰かのために役に立ちたかった

このようにボランティア精神が高い方がたくさん応募されご登録をされておられます。
妊娠を目指し頑張れているご夫妻のためにも、ぜひご協力を頂けないでしょうか。

[エッグドナーボランティア募集]
・日本国籍をお持ちの方
・短期間海外に滞在することが可能な方
・20歳〜30歳の方
・健康で喫煙されない方


記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

  
24

HPVワクチン

みなさんこんにちは。以前このブログ(http://blog.livedoor.jp/medibridges/archives/5532804.html)でも取り上げたことのあるヒトパピローマウイルス(HPV)について、最近すこし議論が高まっているように見受けられます。

子宮頸がん予防ワクチン2

事のきっかけとなったのは、鹿児島市内で2019年10月18日に行われた、れいわ新選組代表の山本太郎氏街頭演説の質疑応答だったそうです。

質疑応答では、山本氏は有効性が低くて必要がないご自身の見解を説明されたようですが、この質疑応答の動画をSNSで話題になり、専門家の間で疑問や批判の声も上がったそうです。

少しおさらいしましょう。ヒトヒトパピローマウイルス(HPV)とは性交渉によって感染するウイルスです。ウイルスに感染しても、そのウイルスのほとんどは死滅しますが、一部が残り前癌病変と呼ばれる状態になるそうです。

この前癌病変も消滅するものとそうでないものがあり、残ってしまったものの一部が悪化すると癌化するそうです。

子宮頸がん、膣がん、外陰がん、肛門がん、陰茎がん、咽頭がんなどに関与するようですが、子宮頸がんに関しては、その96%がHPVに起因しているそうです。

ただ、この子宮頸がんはワクチンを接種することでは60〜70%程予防でき、このワクチンは子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)と呼ばれています。

この取り扱いが議論になっています。

つまり、国は過去に定期接種を積極的に勧奨していましたが、宮頸がんワクチンは、他のワクチンに比べ接種後に重篤となる割合が高く、勧奨は中止されています。

先般の国立がん研究センター等の統計報告によれば、小児・思春期・若年成人(0〜39歳)の癌患者の8割弱は女性。要因として20〜39歳の女性の子宮頸がん・乳がんの増加があるとされています。

効果はあるがネガティブインパクトも大きいゆえ、国として従前のように積極推奨に戻すとするには少し議論が必要なのでしょう。

国としてではなく、個人として必要性とリスクを勘案して予防接種の要否を判断せねばなりませんね。

HPVワクチンのの費用は公費助成されています。
助成額は助成対象は自治体ごとに異なるようです(https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000fgan-att/2r9852000000fgiv.pdf)。

なお、厚生労働省ではワクチン接種についてQ&Aを提示しています(https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/qa_shikyukeigan_vaccine.html)。ぜひご参考にくださいませ。

弊社では卵子提供プログラム、代理出産プログラムをご案内しております。
ご検討の方はぜひ以下よりお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

 
19

内診所見による子宮内膜症の分類

みなさんこんにちは。先週末、伊豆に上陸した台風が関東東北と通過しました。報道によると各地に甚大な被害が生じているとのことですが、皆様ご無事でしょうか。

Endometriosis

子宮内膜の組織が何かしらの原因で子宮腔内以外の組織や臓器に発生する病態を子宮内膜症と呼ばれています。例えば、子宮内膜組織が卵巣にできた場合はチョコレート嚢胞、子宮の筋層にできた場合は子宮腺筋症と呼ばれています。

子宮内膜症は内診所見によるBeecham分類で重症度が分類されています。程度により症状と治療法が異なり、まとめますと以下の通りです。

第1期:微小病変
・骨盤内蔵器・漿膜面に1〜2mmの子宮内膜組織が存在する状態。開腹手術や腹腔鏡でしか発見できない
・自然妊娠も期待できるものの、赴任期間が長期になれば必要に応じて薬物療法をする

第2期:軽症
・子宮周辺の組織や卵巣に子宮内膜組織のしこりがある状態
・薬物療法と服強化検査のうえで必要な治療をすすめるそうです
・卵管采に子宮内膜組織あると手術が必要になる場合もあるとされています

第3期:中等症
・卵巣が正常の2倍以上に腫大。子宮周辺組織、直腸などに癒着があって子宮の移動性が制限されている状態
・卵管が閉塞している場合でも体外受精と胚移植で妊娠が期待できるとされています

第4期:重症
・ダグラス窩が閉塞。骨盤内臓器が癒着してひと塊になっている状態
・卵巣の病変が強い場合は卵胞発育が悪く十分な数の良好な卵子が得られないことがあるそうです
・ただ、重度の子宮内膜症で生殖補助医療で十分に妊娠できるといわれています

子宮内膜症について少し整理してみましたが、弊社メディブリッジでは卵子提供プログラム、代理出産プログラムを不妊でお悩みのご夫妻にご提供しております。ご検討の方はぜひ以下よりお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

 
17

キャンセル待ち状態です!10月26日(土)大阪出張面談

みなさんこんにちは。気温がぐんぐん下がってきています。

osaka 124

さて、先日ご案内いたしました10月26日(土)大阪出張面談でございますが、今回も多数のご予約を承ることになり、キャンセル待ち状態となりました。

問い合わせてみようかとご検討くださっていた皆様、大変恐縮ではございますが、次回大阪出張面談の案内をお待ちくださいませ。

予約枠はすぐ埋まってしまいますため、ご検討の方は何卒早めにご連絡くださいませ。

〜卵子提供プログラムを検討中の方々が抱える疑問や不安にお答えします〜

[日程] 2019年10月26日(土)午前11:00〜午後6時 ※キャンセル待ち状態となりました
[会場] 大阪駅周辺
[参加方法] 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム:https://www.medi-bridges.com/contact.html」より、「出張面談希望」と明記のうえ参加ご希望の旨をお知らせください。

※ご面談は予約制です
※ご面談費用は5,000円となります


プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード