medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

2011年09月

30

自然妊娠はいつまで?コウノトリ思考の危険性!

今日で9月も終わりですねー。早いものです。
これから秋も深まっていき、何をするにも快適な季節となりました。

さて、弊社は長年不妊治療のカウンセラーとして、多くの方々とご相談させて頂きました。
マスコミの方々とも多くお会いしております。
その中で、「不妊治療はいつから始めるべきか?」という質問をよく尋ねられます。
この疑問、人にもよりますので正確な数字というものはないのですが、大体下記の表の通り実行されることをお勧めしております。

6e8-s

日本では、お子様が出来ない、妊娠しないという悩みはなかなか人には言えないものです。
そのため、結婚して普通に性生活を送っているのに、どうして?とただ一人で考える方が多くおられます。

弊社がいつもお勧めすることですが、産婦人科や不妊治療病院にドンドン積極的に行ってくださいということです。
多くの方が、「病院までいくほどでは。。」と思われ長い間コウノトリはいつやってくるのかと待たれています。
これをコウノトリ思考といいます。
しかしご自身の体の中は見えないのですから、産婦人科や不妊治療病院にて検査を行い、自身の体の状態を確認することが大切です。
今では女性ホルモンの検査や、子宮や卵管の状態確認もすぐ行うことができます。

年齢が進むにつれ、卵子の生殖力は低下し、気づいた頃には手遅れになるケースも多くあります。
卵巣の状態は若返ることは難しいのです。
ですから、コウノトリ思考をせずに、科学的に検査することがとても重要です。

年齢別受診のタイミング
※タイミング法は排卵の時期を認識しながらの夫婦生活を意味します。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




29

「築地秋まつり2011」開催!

こんにちは!
今週は涼しい日が続いておりましたが、今日はちょっと汗ばむくらいの陽気でした。

さて、秋祭りの季節です!
銀座にほど近い築地でも、10月8日と10月9日の2日間、築地場外市場で「築地秋まつり2011」が開催されます。

tsukiji-fish-market

築地場外で秋祭り、500円セールや釣り大会、試乗会も

「築地秋まつり2011」は1割得するチケット(1000円で1100円分使える)を使って場外店で買い物ができる「うまいもの巡り」や500円で購入できる「ワインコインセール」、食育関連イベントや釣堀で子どもも楽しめるようにしている。

2日間とも「赤提灯」を吊るした店でチケットを使って買い物や飲食店で食事ができる。場外市場の小田原橋駐車場に青空休憩所を設け、フードリング(300円)を購入すると、「復興支援フードリング投げ」や小型運搬車「ターレーダビットソン」の試乗会などに参加できる。

秋の一日、築地でおいしいもの巡りも楽しそうですね。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




28

コレステロール高値がアルツハイマーを招く?!

おはようございます!
はやいもので、もうすぐ9月も終わりです。
食欲の秋、体重増加に注意しなくては、と思いつつ、つい食べてしまいますねー。

さて、今日は、アルツハイマーのコレステロールの関係についてお伝えします。

brainwaves3


コレステロール高値はアルツハイマー病と関係−久山町研究

コレステロール値が高いと、脳内にプラーク(斑)として知られる蓄積物が生じ、アルツハイマー病リスクが高まることが、九州大学神経病理学助教の佐々木健介氏らによる新しい研究で示唆された。

この知見は、コレステロール高値がアルツハイマー病を引き起こすこと、あるいはコレステロール値を低下させることでリスクが低減することを直接証明するものではない。また、コレステロール高値と、やはりアルツハイマー病患者の脳にみられる神経原線維変化(neurofibrillary tangle)との関係は認められなかった。

佐々木氏は「今回の知見はそれでも、インスリン抵抗性とアルツハイマー病を結びつけた以前の研究に続くものであり、コレステロール値とインスリン抵抗性のより良いコントロールがアルツハイマー病の予防法につながる可能性がある」と述べている。今回の研究で同氏らは、福岡県(糟屋郡)久山町に居住し、臨床検査を行った1988年時点で生存していた147人(男性76人、女性71人)の脳を調べた。

全被験者について1998〜2003年に剖検を行った。被験者の約3分の1は生存中に認知症と診断されたが、1988年時点でその徴候はなかった。研究の結果、コレステロール低値の被験者に比べて、コレステロール高値の被験者にはプラークがある可能性が高く、それぞれ62%、86%に認められた。ただし、コレステロール高値の被験者において、神経原線維変化はさほど多く認められなかった。

米国では推定540万人にアルツハイマー病が認められ、この数字は高齢化に伴い2050年までに1,600万人まで増加することが予測される。アルツハイマー病には予防法も治癒させる方法もない。研究結果は、医学誌「Neurology(神経学)」9月13日号に掲載された。(HealthDay News 9月12日)

食生活をコントロールすることは、肥満や成人病を防ぐだけでなく、アルツハイマー予防にもつながる、といえそうです。
食習慣は、長年の蓄積で体に様々な影響を及ぼしますが、簡単に治らない病気を招くこともあります。
気を付けたいものですね!


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




27

海外での不妊治療、安心して受けるには?

おはようございます!
今週に入って急に気温が下がってきましたね。
つい先日まで半袖で過ごしていたのが嘘のようです。
銀座の街を歩く人々も、ストールを羽織った方などが目につきます。

images

弊社にご相談にこられる方々は、病気で子宮・卵巣を摘出された方や生まれつきの疾病により妊娠が継続できない方など、さまざまな事情を抱えてらっしゃいます。
弊社に来られる方々は、ご夫妻がどんなにご自身の妊娠やお子様を望まれても、誰かの助けを借りなければ、お子様を持つことが困難な方々ばかりです。
残念ながら、今の日本では、そういった方々がお子様を授かれる方法は多くなく、お悩み持つ方が多くおられるのが現状です。

私たちは、国内の医療制度ではお子様を授かることが難しい方々に、できる限り費用面での負担を押さえ、また時間的な制約も少ない場所で、そして高い技術の治療を受けられるようサポートをさせて頂いております。

弊社はインドでの代理出産、タイ・ハワイでの卵子提供をご紹介しておりますが、海外での医療には、問題点もあります。
それは、医療施設によって、治療方針や医療技術が大きく異なるという点です。
弊社が提携している病院のあるインドやタイ、ハワイにおいて、残念ながら全ての病院が高い技術で安心できる医療を提供しているわけではありません。それは日本での治療でも言えることですが、日本での治療の場合、容易に病院についての評判などの情報を収集することができ、自分である程度の判断ができますが、海外の病院では、そういうわけにはいきません。

弊社では、実際にスタッフが幾つもの病院に足を運び、現地での情報を収集し、不妊治療専門の多くのドクターに直接会うことで、信頼関係を築き、優れたドクターを選び、現在まで多くのクライアント様にご安心頂いております。

また、慣れない海外での治療には、ご不安が多くあることと思います。
弊社では、クライアント様が海外において治療を受けられる際は、空港ご到着時からご帰国まで、クライアント様が言葉の問題、環境の違いなどでお困りにならないよう、経験豊富な女性スタッフがしっかりとサポートをさせて頂いております。

弊社のプログラムを通して、これまで多くの不妊に悩むご夫妻にお子様を授かって頂いております。
また、プログラムを利用されたクライアント様からは、「治療に来たことを忘れてしまうくらい快適に過ごせた」「行く前は不安だったけれど、しっかりサポートしてくれたので安心して治療を受けられた」という嬉しいお言葉を多く頂戴しております。

弊社では、ご夫妻のご状況に合わせて、最適なプログラムをご提案をさせて頂いております。
代理出産、卵子提供に関するご相談がございましたら、どうかお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




26

不妊を招く?!冷え性には要注意

こんにちは。
皆さん連休は、ゆっくり休まれましたか?
連休明けの銀座は曇り空で、ついこの間までの厳しい残暑が嘘のように、すこし肌寒いくらいです。

さて、これから季節の変わり目、体が冷える季節に向かいます。
今日は、「冷え性」についてお話させていただきたいと思います。

冷え性くらいは、たいしたことではないと考えておられる方も多いかもしれません。
また、ご自身では冷え性ではないと思っている人の中にも、実は身体が冷えているというケースが増えています。
実は、女性の冷え性は、不妊の原因になることもあるので、注意が必要なんです。

sick

それでは、なぜ「冷え性」が不妊の原因になるのでしょうか?

冷え性や低体温である体は、血液のめぐりが悪くなります
血液には、身体のエネルギーの素となる栄養素や酵素、身体の調子を整えるホルモンなどが含まれているので、 これらがうまく身体の全体に意気わたらなければ、身体の機能が低下してしまいます。
特に、子宮や卵巣など妊娠に不可欠な生殖器のある下半身は、冷えの影響を受けやすいと言われています。
子宮や卵巣が冷えてしまうと、生理痛、生理不順、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢腫などを引き起こすこととなり、排卵や着床がスムーズに行えなくなる原因になることがあります。
また、これらの器官の周辺が冷えることにより、卵管を収縮させることにもなります。

冷え性の改善には入浴が効果的と言われています。
あたかい季節になると、冷えを感じることが少なくなってきますよね。
また、夏の間は、短時間のシャワーですませていた方も多いかと思いますが、これからの季節、湯船にゆっくりつかって体を温めることをお勧めします。
アロマオイルなどを使ってのんびり湯船につかると、リラックスできますよ!



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




22

石田純一&東尾理子夫妻、“不妊治療”の順調ぶりを報告

こんばんは。
昨日は台風が大きな被害をもたらしましたが、皆さんご無事でしょうか?

さて、いよいよシルバーウィークも後半ですね。
週末ということで、今日は芸能人の記事を。
石田純一さん、東尾理子夫婦が不妊治療をしていることを公開し、不妊治療に関して前向きな姿勢を公開してくれています。


c0192202_18377


石田純一&東尾理子夫妻、“不妊治療”の順調ぶりを報告

俳優の石田純一とプロゴルファーの東尾理子夫妻が20日、東京・秋葉原UDXで行われた映画『親愛なるきみへ』(23日公開)の公開記念トークイベントに登場。不妊治療に励む二人は、理子が「おととい採卵して受精したので、時期を見て出張に行ってくれている卵ちゃんをお迎えに行きます」と報告。「夫婦二人でやっているということを理解していただけたら女性の不安も軽減すると思う」と呼びかけた。

石田純一、子作りは体外受精も視野「時間限られている」

 “遠距離恋愛”をテーマにした同作イベントには抽選で選ばれた東京と京都で“遠恋”中の大学生カップルも参加。東京と神戸での遠恋を成功させた理子からの「心に引っかかることがあったら我慢せず、すべて聞く。リアクションだったり返ってくる言葉でわかるじゃない? そうすると楽しい時間を過ごせるから」といったアドバイスに熱心に耳を傾けた。

 この日はAKB48の『第2回じゃんけん大会』の開催日とあり、石田は「今日はAKB48の大会があるなか、こんなたくさんの方にAKB48の地元にお集まりいただいて……」と感謝。理子も「私たちもじゃんけんしときますか?」とノリノリで、二人でじゃんけんを始めようとするなど集まった報道陣を笑わせていた。



この明るさ。とても大切だと思います。
このような姿勢で臨めば、精神面もより楽にいられます。
日本でも、もっと皆に明るく不妊治療をやっています!といえる社会になれば良いですよね。




記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




21

代理出産と卵子提供が適応するのは?

こんにちは。
台風が北上中で、東京も大雨になっています。
交通にも影響が出ているようですから、皆さんご注意ください!

web_fertile-couple-fertility-success-with-hypnosis-atlanta-ga

さて、弊社は不妊治療に関する悩みを持ったいろいろな方からご相談を受けておりますが、なかには、ご自身の状態に、どのような治療法が適合するかを把握されていらっしゃらない場合もあります。

そこで、今日は、弊社が提供している、卵子提供、代理出産という不妊治療が、それぞれどのようなケースに有効なのかをお伝えしたいと思います。
  • 卵子提供が該当するケース
卵子提供というのは、ご自身の卵子での妊娠ができない場合に、第三者からの卵子を提供してもらい、配偶者の精子と体外受精を行い、自分の子宮に移植を行うという治療法です。
具体的には、早期閉経、ターナー症候群、加齢による卵子の老化、卵巣がんなどによる卵巣摘出などのケースが挙げられます。
子宮環境に問題はなく、何度も体外受精を行ってきたが、卵子が採取できない、あるいは採取できてもグレードがよくない、といったケースにも、卵子提供は有効です。昨年卵子提供による妊娠を公表された野田聖子議員などはこのケースに該当しますね。
自身の卵子による妊娠が難しくても、ご自身の子宮に問題がなければ、若い女性の卵子による体外受精を行うことで、高い確率で妊娠することが期待できます。
  • 代理出産が該当するケース
代理出産は、ご自身の子宮で妊娠・出産ができない場合、自身の卵子を採取し、配偶者の精子とで体外受精を行い、その後第三者の子宮に移植を行って、文字通り第三者の子宮を借り(「借り腹」などという言い方もあります)、自分の代わりに出産をしてもらうという治療法です。
卵巣は機能しており排卵はあるが、子宮側あるいはその他の臓器の問題で、自身での妊娠ができないケースがこれに該当します。
具体的には、子宮がんなどによる子宮摘出、ロキタンスキー症候群、その他疾患などによる妊娠継続不可などのケースがあります。
なかには、「体型が変わるから自分で産みたくない」「仕事を休みたくない」などの理由で代理出産を希望する人もいますが、弊社では、ご自身で出産ができる方のケースは扱っておりません。
弊社では、ご病気などの理由により、身体的にどうしてもご自身での妊娠ができない場合に限って、代理出産をご案内しております。


代理出産、卵子提供のいずれも、第三者の助けがなければ、成立しない治療方法です。
先が見えない不妊治療を長年行ってくると、多くの患者は気持ちも落ち込みますし、他者に対する思いやりを持つ余裕を失ってしまうこともあるかも知れません。
でも、力を貸してくれる誰かが、自分の為に頑張ってくれている、という事実は、決して軽く考えてはいけないことです。
勇気をもって、力を貸してくれる方のことを、治療を受ける側もまた、常に敬意を持って考えてほしい。
それが、代理出産、卵子提供という生殖医療のあるべき姿だと、私たちは考えています。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




20

妊娠を妨げる?子宮筋腫に要注意!

こんにちは!
台風の影響で休み明けの銀座は雨模様です。
明日にも台風が上陸するとの予報もあり、今日明日はお出かけの際は、雨対策をお忘れなく。

さて、弊社では、海外での卵子提供・代理出産をご提供していますが、弊社のクライアント様からは、子宮筋腫に関するご質問を頂くことがしばしばあります。不妊治療を受ける際に筋腫がある場合、妊娠にも影響がありますから、慎重に診断を受ける必要があるのです。


FibroidUterus


子宮筋腫がある、と診断されたら、まず気を付けなければいけないのは、過多月経です。
毎月多い出血を我慢していると、貧血になってしまう場合も多いのです。
ゆっくりと進む貧血は、あまり自覚症状がなく、気づかないうちに、心臓への負担が増大してしまう可能性があります。
日頃から、鉄分の多い食べ物、レバーなどを積極的に食べることも必要ですね。

また、筋腫が大きくなると、直腸や膀胱を圧迫して、便秘や頻尿になることもあります。
ただ、手術が必要かどうかは、大きさだけでなく、症状も判断基準になります。
小さくても月経が多い場合や、月経痛がひどいときには、手術を勧める場合がありますし、無症状であれば、多少大きくても、そのまま経過を見ることがあります。

筋腫がある場合、妊娠への影響も気になりますね。
妊娠は、筋腫の大きさや位置によって、そのままでいい場合もあれば、その前に核手術を受けたほうがいい場合もあります。
妊娠を希望されている方で、筋腫がある場合は、自分の筋腫がどのような影響があるのか、医師に相談して適切な治療を受けることが大切です。



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




16

メディブリッジのエッグバンクとは?

おはようございます!
今週末からシルバーウィーク、皆さんお休みの計画は立てられましたか?
台風も近づいているとのことですから、天気予報をチェックしてからお出かけくださいね。

helping

さて、今日は、弊社のエッグバンクについて、ご紹介をしたいと思います。
卵子提供において、最も重要なのは、言うまでもなくドナーです。
よい状態の卵子を、多数採取できれば、それだけ妊娠の確率も上がります。
故に、弊社では、卵子をご提供頂くドナーの質を、非常に重視しています。

ドナーを選ぶ時、重要なことはなんでしょうか?
まず、ドナーの登録数が多いこと。多くのドナーの中から、条件に合うドナーを探せることが、卵子提供を検討されているご夫妻にとって、なによりも大事なことです。
弊社は、様々なご夫妻からのご要望にお応えできるよう、常時100名を超えるドナー登録者数を保持しています。
他社では登録者数が非常に少なく、希望のドナーに協力頂けるまでに数年待ち、などという話も、弊社にご相談に来られる方からよく耳にします。また、登録者多数を謳っていても、実際にドナーファイルを見に行ったら、協力できる人がほとんどいない、といったこともあるようです。
弊社のドナー登録者数は日本で最大規模であり、ご希望条件にあったドナーを多くの登録者の中からお選び頂けます。

どんなドナーを選ぶかは、ご夫婦それぞれによって異なります。
まずは血液型が第一の要件ですが、それだけではありません。
ドナーさんの身長・体重といった身体的条件、どんな性格の方か、中には出身地を気にされるご夫妻もいらっしゃいます。
いろんな観点からドナー候補を決定できるよう、弊社では、一人一人のドナーに対して、詳細な登録データをご覧頂いております。

また、ドナー選びの際にもう一つ重要なのは、ドナーの年齢です。
残念ながら、女性の卵子の質は、30歳を超える頃から年齢に比例して、徐々に下がってきます。
そのため、弊社のドナーは、20代の方にのみ限定しています。他社では30代の方までドナーとしているところもありますが、よい状態の卵子が採取できることを弊社では何よりも重視しています。

質の高いドナーを多数の登録者の中からお選び頂くことは、卵子提供の成功への第一条件であると言えます。
卵子提供をご検討されている方、是非お気軽に弊社にお問合せください。



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




15

日比谷公園でオクトーバーフェスト!

こんにちは!
9月も半ばになりましたが、東京はまだまだ真夏日が続いています。
そんな残暑を吹き飛ばすイベントが、弊社オフィス近くの日比谷公園で、本日から開催されます!

http://www.oktoberfest.jp/
アサヒビール オクトーバーフェスト 日比谷 秋の収穫祭2011

1305630987_b

本日9月15日(木)から18日(日)まで、このイベント、アサヒビールによるもので、氷点下ビールなどを野外で楽しめるビール祭りなんです!

オクトーバーフェストは、新しいビールの醸造シーズンの幕開けを祝う祭りとしてドイツを拠点に毎年10月に開催されています。最大規模はミュンヘン会場で、今年は9月17日〜10月3日の17日間連続で実施。期間中は巨大テントや移動式遊園なども登場し、毎年650万人が来場する世界最大規模の祭りとして知られているものなんだそうです。
開催時間は17時〜22時30分(土曜・日曜は11時30分〜22時)。入場無料で今月18日までです。

会場には、辛口のアサヒスーパードライを氷点下(マイナス2度〜0度)で提供する「エクストラコールドバー」も登場するとのこと。
今週末まで残暑が続くという予報ですので、週末は日比谷公園で、青空の下、ビールを味わうのもいいですね!



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved



プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード