medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

2013年09月

30

10月1日からピンクリボンキャンペーン開始

すっかり秋も深まり、今日で9月も終わりです。
猛暑で今年の夏はとても暑く、早く涼しくならないかなと思っていましたが、夏が終わってみると寂しいものですね。
さて、明日から10月ですが、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進することなどを目的として行われる、世界規模の啓発活動「ピンクリボンキャンペーン」が始まります。

Tokyo-Pink

エスティローダー「ピンクリボンキャンペーン」

エスティローダーは10月1日から1ヶ月間、乳がん早期発見啓発活動「ピンクリボンキャンペーン」を実施する。これは1992年からエスティローダーグループが実施している社会貢献活動。毎年10月を強化月間と定め、世界的規模で取り組んでいる。現在までに集まった寄付金は3800万ドル。乳がん研究基金を通じて、世界152件の乳がん研究活動に活用されている。

日本ではエスティローダーグループの8つのブランドが期間中、キャンペーンを支援。世界の主要建造物200ヵ所がピンク色に点灯される「ランドマークイルミネーション」に合わせ、10月1日に東京タワー、東京スカイツリー、大阪城(天守閣)、京都の清水寺でライトアップが行われる(清水寺のみ10月31日まで継続)。

また、期間中には啓発カードの配布及び支援製品の発売も実施。8ブランドの店頭(日本国内約700拠点)で限定販売する支援製品の収益の一部は、乳がんに関わる団体に寄付される。

明日は、都内であれば東京タワー、東京スカイツリー、そしてレインボーブリッジもピンクにライトアップ予定です。
是非このキャンペーンが、より多くの人に乳がんに対する意識を高めるきっかけとなることを、事を心から願います。

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




28

エッグドナーの選考方法って?

こんにちは。

もうすぐ10月ですね。
過ごしやすい時期でもありますが、季節の変わり目ゆえ体調管理にも注意が必要です。
秋はおいしいものがたくさん、食事からも健康的な生活を心がけたいですね。

エッグドナー 秋

さて、本日は卵子ドナーの方の選考方法についてお話させて頂きます。
弊社のドナーは20歳から30歳までの日本女性に限定しており、250名を超えるドナーの登録がございます。
登録ドナーの方には身長、体重、血液型、肌色、視力、髪の毛、利き手等の身体的特徴から、アレルギー・喫煙・飲酒の有無、遺伝疾患や医療歴等の健康状態、また、これまでの経歴、志望理由、登録ドナーの方の父母に関してまで多岐にわたって情報を頂いております。

まず、卵子ドナーを選ぶ第一条件として多いのは、血液型ではないでしょうか。
ご夫妻とお子様の血液型が矛盾しないように、それぞれの血液型ファイルからドナーのプロフィールをご覧いただけます。

その次に多い条件としては、奥様との身体的特徴の共通点が多い事が挙げられます。
ドナーファイルには身長や体重、二重まぶたか一重まぶたか、くせ毛であるか直毛であるか等の情報もあり、写真もご覧頂けます。

そして3番目に挙げられるのがは学歴や、遺伝的素因が関係する疾患の有無、過去の妊娠・出産の経験、ドナーの年齢などが重要視されます。

ご夫妻によってお選びになる条件は様々ですが、弊社は卵子ドナーの詳細な情報を保有しておりますので、様々な観点から卵子ドナー候補をお選び頂くことが可能です。

タイ・ハワイでの卵子提供をご検討されている方は、是非お気軽に弊社までお問合せ下さい。
記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved
26

毎食1品、ホルモンバランス調節食材

こんにちは。
皆さんはどんな秋の味覚がお好きでしょうか。
秋刀魚、栗、秋ナスなど、今スーパーには秋の食材が並び、見るだけで食欲が湧いてきますね。

autumn_food


さて、美味しく食べて女性ホルモンのバランスを整えることが出来る、そんな素敵な食材に関する記事がありましたのでご紹介いたします。

毎食1品は取り入れたい!食べるだけで女性ホルモンのバランスを整える食材

女性ホルモンは、私たち女性の美と健康に深く関わる物質。身体だけでなく心の動きまで左右してしまうので、日常生活の中でしっかりケアしなければなりません。そこで本日は、食べるだけでホルモンバランスを整えてくれる食材をご紹介したいと思います。

■女性ホルモンのバランスが乱れる事で起こる体の不調

毎月の月経や、妊娠・出産をサポートし、肌や髪に艶を与え、血管や骨を強化する役割もある女性ホルモン。その女性ホルモンの分泌が減ってしまったり、バランスが崩れたりすると、身体がその変化に順応できず、不調が起こってしまいます。

女性ホルモンのバランスが乱れて起こる症状には色々ありますが、最も分かりやすいのは、月経周期異常や月経前症候群(PMS)など、月経に関する不調。

他にも、肩こり・むくみ・頭痛・肌荒れ・冷えといった身体の不調や、イライラや倦怠感といった心の不調も起こってしまいます。

■女性ホルモンのバランスを整える食材4つ

根本的な解決をしないと、将来の大病に繋がる恐れもあるホルモンバランスの乱れ。それだけでなく、毎日を気持ち良く笑顔で過ごし、美しい肌を保つためには、ホルモンのバランスを整える事が最重要といっても過言ではないでしょう。そこで、日常生活で取り入れたいホルモンバランスを整える食材をまとめました。

(1)バナナ

肌の健康を保つアミノ酸や、肌細胞の再生を促すビタミンB6、むくみや便秘を予防するマグネシウムが豊富に含まれています。これらは、月経前の体調不良を緩和してくれる効果が。特にビタミンB6は、女性ホルモンに有効ですので積極的に摂りましょう。

ただし、糖質が多いので食べ過ぎには注意しましょう。

(2)ヨーグルト

ヨーグルトの乳酸菌は、腸の免疫力を上げ、腸内環境を良くするので排毒がスムーズに行われるようになります。腸とホルモンバランスは、密接に関係しているので、こちらも積極的に摂りたいところ。

ただし、チーズなどのヨーグルト以外の乳製品は、腸内環境が悪化してしまう場合もあるので気をつけましょう。

(3)海草類

海藻は、ビタミン・ミネラル・食物繊維の宝庫ですので、便秘やむくみを解消し、ホルモンバランスを整えてくれる効果があります。また、体内でホルモンが正常に働くためには、ビタミンやミネラルが必ず必要ですので意識して摂るようにしましょう。

ただし、海藻に含まれるヨウ素を摂りすぎると逆に不調を招いてしまいますので、食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

(4)豆腐

大豆は良質なタンパク質、鉄分、マグネシウム、ビタミンB1、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが豊富に含まれています。豆腐150g(半丁)で、1日のイソフラボン必要摂取量を補えるほど優秀な食材。納豆が苦手な方でも、サッパリ食べられるのでオススメです。

ただし、こちらも摂り過ぎると、かえってホルモンバランスを崩す恐れがあるので気をつけましょう。

継続する事が大切なので毎日1品ずつでも取り入れて行きたいですね!くれぐれも適量を守って摂取してくださいね。

(山本 朱美)

【参考】

 ・松村圭子著『女性の不調の優しく効く 漢方の本』日経BP社


美味しく楽しめてホルモンバランスも調節できるなら、一度は試してみたいところですね。
バナナやヨーグルトは朝食や間食としても大人気。
もしかしたら、昨日食べた間食が、知らず知らずホルモンバランスの調節に一役買っていた、なんてことがあるかもしれません。

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




25

子宮頸がん、乳がんの無料クーポン対象縮小へ

9月もあと僅か、雨が降ると少し肌寒さを感じる季節になってきました。
急な温度変化で風邪を引きやすい季節ですから、みなさんお出かけの際は羽織り物を一枚もっていくとよいですよ。

cervical_cancer_breast_cancer

さて、今日は、子宮頸がん、乳がん検診に関するこんなニュースがありました。

乳がんなどの無料検診縮小へ…対象年齢絞る方針


子宮頸(けい)がん検診と乳がん検診の受診者に配布している無料クーポンについて、厚生労働省は対象年齢を来年度から絞り込む方針を決めた。

定期的な受診を促して受診率を上げる効果は限定的と判断し、規模縮小に踏み切る。厚労省は今後、受診の呼びかけを強化したいとしている。

クーポンは2009年度から、子宮頸がんでは20〜40歳、乳がんでは40〜60歳の5歳刻みの年齢の女性に配られているが、来年度は対象を、子宮頸がんで20歳、乳がんで40歳のみに限ることにした。大腸がん検診では40〜60歳の5歳刻みの男女に引き続き配る。

市区町村が実施した検診の受診率は、08年度は子宮頸がんで19%、乳がんで15%だったが、10年度までにともに4ポイント強伸びたものの、11年度は横ばいだった。
(2013年9月25日08時30分  読売新聞)


無料クーポンは現状5歳刻みで配布されていますが、クーポン配布対象の縮小後は、頸がん20歳、乳がん40歳に限定するということです。
せっかく配られたものを使う人が2割以下、というのも問題ですが、クーポンの使い方が分かりにくかったり、居住地域の病院しか指定できないと、例えば別の都道府県に勤めているような方は指定された病院に行きにくいといった、改善点はあるのではないのでしょうか?

子宮頸がん、乳がんの検査とも、年に一度は受けることが望ましく、職場の検診など定期的に受けている方はともかく、20歳時点だけ頸がんの検査を受けても予防効果は非常に低くなるでしょう。

検査は1年に1回は受けるべきですから、自身で健康を守るためには、自費で検査を受けなければいけない、ということになります。
利用者が少ないから縮小するのではなく、利用方法に問題がないかなどの検証もしてほしいところです。

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




24

不妊とストレスの関係とは?

こんにちは。
涼しくなって、綺麗な秋空が見られるようになりましたね。
紅葉が見られるのも、もうすぐですかね。

autumn_sky

さて、ストレスは不妊の原因の一つであると言われますが、心の作用と身体の機能は深く結びついております。
まず、私たちがストレスを感じたり、それに反応を起こすとき、脳はカラダにストレスへ対抗するように指令を送ります。
そして、強いストレス状態に長時間さらされると、脳の視床下部はその状態からカラダを守るための臨戦態勢にしようとします。
しかし、この視床下部はストレスへの対応だけではなく、排卵や妊娠にかかわる生殖ホルモンの分泌を下垂体へ司令する重要な役割もあります。

その為、脳がストレスへの処理に追われると、生殖ホルモン分泌の司令まで手が回らないという状態になってしまいます。
その結果、ホルモン分泌のバランスが崩れて、月経不順や排卵障害等の不妊症の原因とつながります。

治療の成果が思うように現れなかったり、不妊治療がストレスになることもあると思いますが、さらに強いストレスを抱え込むと悪い循環を作り上げてしまいます。
避けることができないストレスならば、ストレスを減らしていく方法について考えてみましょう。

1.カウンセラーに相談する
2.アロマテラピーで気分をリラックスさせる
3.スポーツ、音楽鑑賞、ゲーム、習い事など、集中して打ち込めるコトをみつける

私たちのカラダとココロは全て繋がっています。
適度にストレス解消・気分転換を試みるようにしましょうね。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




20

「卵子の老化」には何が有効?

週末の三連休、皆さんどんなプランを立てていますか?
先週末は台風で大変でしたが、今週は晴れるとよいですね。

egg_aging

さて、「卵子の老化」という言葉、今さまざまなメディアで取り上げられています。
「卵子の老化」をもう少し細かく言うと、下記のようなことを指しています。

・卵胞の減少
・卵子の質の低下


女性の卵巣から放出される卵子のもとである原子卵胞は、生まれた時に持っている数からどんどん減って行きます。
生まれたときには約200万個あると言われていますが、思春期には約20〜30万個へと減少し、その後は1ヵ月に約1000個の原始卵胞がなくなってしまうのです。
これが「卵胞の減少」です。

加齢と共に卵胞の数の減少と共に、残った卵子も、若い時と比べるとよい状態のものが得にくくなります。
具体的には、染色体異常が見られる卵子の割合が増えてきます。
染色体異常を持つ卵子は、受精しても分割が正常に進まず、移植に適した受精卵になる割合も低下します。
このような卵子は、そもそも受精しにくい、受精しても分割が進みにくい、着床しても流産しやすい、という状態が起こりやすくなります。
結果的に、母体の負担が増えることになりますので、最近では母体への負担を回避するために着床前診断の技術が海外では利用され、移植の際に、染色体異常を持つ受精卵を避けて移植を行うことで、流産のリスクを下げることが可能になります。

では、「卵子の老化」に有効な治療手段はあるのでしょうか?
現在のところ、卵子の老化に効く治療というものは残念ながらありません。
体の老化が進まないよう、健康な生活を心がけることが強いて言えば卵巣の老化も軽減することに繋がると考えられていますが、卵巣に劇的に効果がある、ということではありません。

一度老化した卵子は、もう元の状態に戻ることはできません。
老化した卵子で体外受精を行っても、うまくいかないケースが年齢とともに増えてきます。
こういったケースでは、現在の技術では、第三者の卵子による体外受精を試みるのが最も有効な方法と言えるでしょう。
弊社にご相談に来られる方々で最も多いのは、実はこの「卵子の老化」により、自己卵子での妊娠が難しくなり、第三者からの卵子提供を望むケースです。

弊社では、ハワイ、タイにおける卵子提供プログラムをご案内しております。
卵子提供をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




19

基礎代謝アップで妊娠パワーも高めよう

こんにちは。
涼しくなってきて、体も動かしやすくなりました。
秋は運動不足を解消するにはピッタリの季節ですね。

woman_health


さて、基礎代謝をアップするだけで妊娠力が高まるのを、既にご存知の方もいらっしゃるかと思います。
「妊娠力」という言葉が話題になっていますが、妊娠力とは、基本的な生命力とも言われています。
自分自身の体の中から湧き上がる活力を見直すことで、妊娠力を高めましょう。

そこで、基礎代謝アップにつながる心がけをいくつかご紹介致します。

‖里鯑阿す

オフィスワークの方は特に、運動不足になりがち。
運動不足は基礎代謝を下げてしまいます。
エスカレーターではなく階段を使ってみるなど、日ごろのちょっとした心がけで一日の運動量はアップします。
また、運動量を増やすと、自然と心にも活気が宿ります。

⊃叱撞曚鬚垢

深呼吸をし酸素を多く取り込むことで、血液の流れが活性化され、基礎代謝が上がります。
また、体の中の細胞も活発に働くようになります。

H梢藩瓩鬚垢

半身浴で温まった体は冷えにくいと言われています。
体温が低いと基礎代謝が下がってしまいますので、冷え性の方は特に半身浴などで体を温めましょう。
また、体を温めることで血液の流れを良くし、基礎代謝を上げる効果が期待できます。

基礎代謝が低いと、ホルモンバランスが崩れ、月経不順になってしまうこともあります。
また、その他にも様々な不調が起こりやすくなります。
基礎代謝を高めることは「妊娠力」を高めるだけでなく、体調そのものを改善する意味でも大切ですね。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




18

日本人にはチョコレート嚢胞が多い?

こんにちは。
連休の多い9月。今週末も三連休という方が多いのではないでしょうか。
連休が多いと決まって悩まされるのが、連休疲れです。
今週末を万全に迎えるためにも、忙しい平日の中にホッと一息つく時間を作りたいですね。

woman_relax


さて、子宮内膜症の一種である、卵巣内に子宮内膜が増殖してチョコレート状になる「チョコレート嚢胞」が、日本人に多いようです。
日本人とチョコレート嚢胞に関する興味深い記事がございますので、ご紹介致します。

日本人女性に多い? 卵巣内が“チョコレート状”になる子宮内膜症

1970年代、卵巣がんにかかる日本人女性は世界で最も少なかった。それが昨今、急激に増えている。その背景に、「子宮内膜症の一種で、卵巣内に子宮内膜が増殖してチョコレート状になる『チョコレート嚢胞(のうほう)』が関係している」と話すのは筑波大学病院産婦人科教授の吉川裕之医師だ。

「卵巣がんはタイプによって漿液性(しょうえきせい)腺がん、類内膜(るいないまく)腺がん、明細胞(めいさいぼう)腺がん、粘液性腺がんの四つに分類されます。このうち日本人に多いのが明細胞腺がん。これはとくにチョコレート嚢胞が発生に関わっていると考えられています」

日本人にチョコレート嚢胞が多い理由は、諸外国との比較研究がないためわかっていない。だが、この病気は経口避妊薬(低用量ピル)の服用で予防できるうえ、分娩の回数が多くなるほどかかりにくいことが知られている。日本ではピルの服用者が少なく、出産年齢が遅い。出産回数が少なかったり出産経験がなかったりする女性も増えている。そのため、チョコレート嚢胞などの子宮内膜症が増加し、結果的に卵巣がんも増えている可能性が高い。

吉川医師は過去に行った研究で、チョコレート嚢胞が腫瘍と似た性格を持っていることを示した。

「卵巣がんが見つかった時点から半年前の超音波検査の画像を調べると、多くの場合は正常ですが、明細胞腺がんだけはチョコレート嚢胞などが存在していたという報告もあります。一般的に卵巣がんは検診による発見がむずかしいのですが、子宮内膜症の人は、ある程度、卵巣がんの予測が可能です」(吉川医師)

月経痛などがある人はまずは受診し、子宮内膜症があったらピルなどで治療すること。そして治療後も定期的に経過観察をすることが大切、ということだ。

※週刊朝日  2013年9月20日号


記事に書かれているように、日本ではまだ海外に比べピルの服用が広まっておりません。
ピルの服用は、生理周期のコントロールだけでなく、上記のような病気の予防効果も併せ持つようです。
肝心なのは、異常を感じたらまずは病院へ行き、詳しく検査してもらうことですね。
早期発見があってこそ、治療や予防につながるのではと思います。

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




17

OD−NETで新たに7組への卵子提供が決定

こんにちは。
過ごしやすい気候になりましたね。
秋といえば、「読書の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」とありますが、秋といえば「食の秋」ですかね。
ついつい食べ過ぎてしまうこの季節ですが、体調管理だけでなく体重の管理にも気を付けたいですね。

autumfood

さて、卵子提供を行う民間団体が設立され5月に3組のご夫妻へ提供が決まりましたが、さらに7組への提供が決定したそうです。

<卵子提供>新たに7組 登録も20人に

病気で卵子のない女性患者を支援するため、無償ボランティアの卵子提供者をあっせんするNPO法人「卵子提供登録支援団体(OD−NET)」(神戸市)の岸本佐智子理事長は14日、提供者と患者の組み合わせが5月の発表後に新たに7組決まり、提供者の募集を始めた1月以降、計10組になったと発表した。提供の登録申し込みをした人の数も増え、現在は20人が卵子の提供者として登録されている。

岸本理事長がこの日、京都市内で開かれた卵子提供に関するシンポジウムで発表した。提供の登録の問い合わせは、8月末までに計200人以上から寄せられているという。岸本理事長は「万一の時、提供者に補償がなく、卵子提供に関する法整備を進めてほしい」と訴えた。

同団体の5月の記者会見では、3組の組み合わせが決まったことが発表され、実施に向けた検査やカウンセリングなどが既に始まっている。新たに組み合わせが決まった7組も今後、全国五つの不妊治療施設でそれぞれカウンセリングや倫理的な審査などを受け、年内にも1例目の体外受精が実施される予定。

提供者は原則35歳未満で、既に子がおり、夫が同意していることなどが条件。提供は無償で実施される。同団体の「マッチング委員会」が登録中の提供者と患者の血液型や居住地域などを考慮して組み合わせを決めた。


弊社ではタイ・ハワイでの卵子提供プログラムをご提供しております。
また、国内で最大の卵子ドナーバンクを独自に運営しており、現在約250名の日本人ドナーの登録者がおります。
弊社の卵子提供プログラムでは、数多くのドナー登録者の中から、ご夫妻のご希望条件にあった日本人ドナーをご紹介致します。
ご検討中の方は、ぜひ一度お問合せください。

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




13

タンディ・ニュートン(40)が第3子妊娠

こんにちは。
朝晩はずいぶん過ごしやすくなりましたが、今日は日中はとても暑くなりそうです。
皆さん、まだまだ熱中症には十分に気を付けましょうね。

ThandieNewton

さて、先日、ロックバンド「ノー・ダウト」のボーカル、グウェン・ステファニーが43歳にして待望の第3子妊娠中とのニュースがありましたが、今度は映画「M:I-2」「クラッシュ」などで知られる英女優タンディ・ニュートン(40歳)が第3子を妊娠中との嬉しいニュースがありました。

『M:I-2』のタンディ・ニュートン、3人目を妊娠

映画『M:I-2』『2012』のタンディ・ニュートンが3人目の子どもを妊娠したという。

40歳のタンディと夫オル・パーカーには8歳の娘ニコと12歳の娘リプリーがいる。タンディのマネージャーはうれしいニュースを UsMagazine.comに報告。「彼女はこれ以上ないほどの幸せを感じています。おなかのふくらみはほとんどわかりませんが、洋服は選ばないといけ ないくらいにはなっています」と語っている。

過去のインタビューでタンディは、子どもの成長を通して、自分も子ども時代をもう一度体験しているようだとコメント。

「わたしが子ども時代を再体験するために女の子を授かったんだと思う。母親になることで人間の素晴らしさ、優しさ、繊細さと力強さを学ぶことができてい るわ。娘たちには力強くなってほしい。それが何よりも大事よ。子どもたちには自分がどれだけすごい人間なのか、どれだけ強いのかを教えることが大切。母親 の役目は子どもたちがつまずかないよう、人生の障害物をなるべく取り去ってあげることよ」と語っている。(BANG Media International)


グウェン・ステファニーは昨年インタビューで「2年ぐらい前に、すごくすごくすごく欲しかったの。でも上手くいかなかった」と明かしていましたが、待望の第3子を授かりました。
そして、タンディ・ニュートンは「新しい奇跡が3月に誕生するのが待ちきれない」と、喜びの心境を明かしていました。
おめでとうございます!

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード