medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

2015年04月

30

顕微授精(ICSI)とは

こんにちは。本日東京は涼しげな風が大変心地よいです。

Summer Wallpapers HD 1

桜がきれいに咲いていたのもつかの間、あっという間にゴールデンウィークが始まりました。
もうお休みが始まり、どこかへお出かけの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、今日は不妊治療における授精方法についてお話しさせていただきます。

弊社の卵子提供プログラムでは、卵子を提供する第3者(卵子提供者、ドナー)
から卵子の提供を受け、ご主人の精子とドナーの卵子を体外受精にて受精させ、
その後奥様の子宮に受精卵(胚)を移植をするのですが、受精方法は
ほとんどの場合顕微授精を用います。

顕微授精や人工授精、体外受精と、卵子と精子の授精方法にはいくつか技術が
ありますが、それらにはどのような違いがあるのでしょうか。

人工授精(AIH):
”人工的に卵子と精子を受精させる方法” ですが、人工授精とは採取した
精液をカテーテルを使用して子宮内の卵子が受精しやすい場所に
直接注入する方法です。
最近の人工授精では、優良な精子を選別し、子宮内に注入する方法が
取られているそうです。

体外授精(IVF):
体外授精とは、主に媒精という方法を指します。
媒精とは、一般的にはふりかけとも呼ばれ、卵子を受精可能な
成熟状態で採卵して、卵子に精子をふりかけて、精子が自然と
入っていくのを待ちます。体外受精を行う際には、一つの卵子に対して
10万個〜20万個の活動をしている精子が必要になります。

顕微授精(ICSI):
正確には、顕微授精は体外受精の方法の一つですが、一般には
体外授精とは別に、顕微授精と呼ばれています。

字に書く通り、顕微鏡下にて一つ一つの卵子細胞質の中へ
ごく微細な針を刺し、精子を注入し授精させる方法です。
顕微授精を用いた場合には、卵子一つに対して必要な精子は
一匹の為、例えば全体的な精子の状態があまりよくない場合にも、
優良な精子を選んで授精させることが可能となります。

弊社の卵子提供プログラムにおいては、授精をさせた受精卵は
その後培養士さんの技術により培養されていきます。
そして受精卵の分割が進み、
受精卵 → 分割卵 → 桑実胚 → 胚盤胞 と育っていきます。

本当にすごい技術ですね。


28

卵巣過剰刺激症候群(OHSS)

こんにちは。
一雨ごとに緑が深くなる季節がやってきましたね。


OHSS


今日は、不妊治療中に起こりうる症状の一つ、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)についてお話します。

卵巣過剰刺激症候群 はその英語表記:Ovarian hyperstimulation syndromeからOHSSと略記されます。不妊治療中に排卵誘発剤を注射すると、人によっては薬に過剰に反応してしまい、卵巣が腫れ、腹部や胸に水がたまり(腹水・胸水)、さらには電解質異常や、血栓を併発する場合もあります。これがOHSSです。 ただ、OHSSが起きるのは1割から2割程度の人であり、頻発するものではありません。

多くの場合、排卵誘発剤の注射開始から10日以内にその症状が現れます。症状は軽いものから重度のものまであり、悪化することもあれば、時とともに良くなっていくこともあります。月経がくれば良くなりますが、妊娠することで悪化します。ただ、重度のOHSSを発症する人は非常に稀です。

軽度から中程度のOHSSでは次のような症状があります:軽い腹部の痛み、腹部の膨満感もしくはウエストサイズが急に増える、吐き気、嘔吐、下痢、卵巣付近の痛み等です。

重くなってくると次のような症状がでてきます:急激な体重増加、激しい腹痛、継続する吐き気と嘔吐、尿量の減少、息切れ、腹部膨満、目眩等です。ほんの1から2%の人が腹水、胸水、電解質異常、血栓症、腎機能障害、卵巣からの出血等があり、極まれにですが死に至ることもあります。

OHSSになりやすい人の特徴は、卵胞数が多い、若い年齢層、体重が軽い人、OHSSの既往歴のある人、多嚢胞性卵巣症候群の人などです。

OHSSは急激に発症するものではなく、排卵誘発中に徐々に卵巣が腫れてきて、放置することで重症化します。そのため医師は超音波検査等をこない排卵誘発中の卵巣の状態をモニターしていきます。

もしも、排卵誘発中にOHSSを疑うような症状が現れた場合は、例え症状は軽くとも、直ちに医師に相談してください。 不妊治療中は、様々な薬の投薬があります。日頃から自分の体重や、体型、体調などの変化にも気を配っておくと良いですね。


24

妊婦と紫外線

こんにちは。
庭のクレマチスの枝が一斉に蕾をつけ、芝桜がお日様に向かって一生懸命背伸びをしていました。
東京は気持ちの良い春の日です。

baby mother health

さて皆様、そろそろご紫外線対策に余念がないのではないでしょうか。
今日は、紫外線対策に有効な方法をお知らせする・・・のではありません。
紫外線対策の記事はネット上でも嫌と言う程みつけられるますので、皆様ご自身で検索と対策をお立て下さいませ。

本日は妊婦と紫外線についてです。

妊娠中は日焼けをしやすいという話をお聞きになった事はありますか?
生理中や妊娠中は黄体ホルモンの働きが活発になり、紫外線に敏感になるとされています。 皮膚がんや皺の原因になる事も知られており、女性にとっては全員一致、異論なしの 「敵」の感がある紫外線ですが一方で、大切な役割を担っている事は忘れられ勝ちです。

30代以上の方々は、外に出て日を浴びないと骨が弱くなると言われた記憶があるのではないでしょうか。
紫外線は体内でのビタミンDを合成します。

ビタミンDはカルシウムの定着を促進し、骨を強くします。 また不足すると様々な疾患の原因となります。
近頃、産まれた瞬間からこのビタミンD不足の新生児が増えているとの調査結果があります。 20年前なら非常に珍しかったというこの症状は、今ではごく当たり前にみられるようになったとの事。

妊婦のビタミンD不足が引き起こす、乳幼児の「頭蓋ろう」「くる病」とは?

記事によれば
「日々の生活に必要なビタミンDを日光浴によって摂取するために必要な時間は、12月の晴天の日では、北海道札幌市では139分、茨城県つくば市では41分、沖縄県那覇市では14分という結果に。
その倍程度の時間日光浴をしない限り、肌に有害な紅斑は生じないため、ビタミンD摂取のためには積極的な日光浴が推奨されている。季節により日光浴が難しい場合は、食事や栄養機能食品などでのビタミンD補給が有効とのこと。」


医師によっては妊婦の極端な紫外線対策に警鐘を鳴らしている方もおられます。 また、高齢になってからの日光不足は、「骨粗しょう症」や「骨軟化症」を引き起こすリスクも高めます。

とはいえ、皺や皮膚がんは嫌・・・

大切にするものが異なると対策も異なるわけですが、何事もこだわり過ぎはストレスの原因ですので、ご自身のお気持ちの良いように。が一番かもしれません。

23

副流煙と不妊の関係

こんにちは。

medi 0423 不妊 喫煙 副流煙



本日は気温も上がり、コートが不要な位のお天気でしたね。

不妊治療をしている方は、喫煙が卵巣機能・精子に与える悪影響を良くご存じかと思います。
少し古い記事になりますが、副流煙の影響について興味深い記事を見つけたのでご案内させて頂きます。

副流煙(受動喫煙)は体外受精の受精率や出産率を低下させる

周囲にいる人が吸うタバコの煙である、副流煙(受動喫煙)にさらされた女性は、さらされなかった女性に比べて、体外受精での成績が低いことがアメリカで実施された試験で明らかになりました。


ミシガン大学公衆衛生学に研究チームは、1994年から2003年までボストン地域の不妊クリニックで体外受精を受けた1,909人のタバコを吸わない女性の3,270周期を対象に、副流煙にさらされた女性とさらされなかった女性の副流煙の影響を調べるために、卵胞液中のニコチンの代謝物「コチニン」の濃度と受精率や出産率の関係を分析しました。

治療成績に影響を及ぼす因子を排除した結果、受精しなかった割合は、副流煙にさらされた女性は、さらされなかった女性に比べて、52%高く、出産率は、25%低いことが分かりまた。

卵胞液中のコチニン濃度を通して測定した副流煙は、体外受精で受精率や出産率の低下に関連することが分かりました。

ご自身が喫煙されていない方でも、身近に喫煙している方がいる場合は注意が必要です。
パートナーの方はもちろん、ご家族にも禁煙に協力頂き、卵巣と精子をタバコの影響から守っていきたいですね。

22

ストレスマネッジメントと不妊治療

こんにちは。
ようやく明るい色の春物コートが似合う季節になりましたね。
今日はストレスマネッジメントについてお話しようと思います。

ストレスと不妊


ストレスは心の問題だけでなく、健康への影響も大きいと言われています。健康な身体作りは不妊治療にも大きく貢献することです。研究者によると、ストレスが溜まると糖尿病、肥満、心臓病、アルツハイマー、うつ病、胃腸の障害また喘息になるリスクが高まるそうです。

ストレスは心理的な問題だけでなく、生理的な反応にも関わっています。ストレスがかかると、血管が収縮し、血圧が上昇、心拍数も上がり、ストレスホルモンであるコルチゾールやアドレナリンの血中濃度が上がります。さらには長期的にストレスにさらされている人は9歳から17歳くらいは老けてくるとも言われています。

ストレスは日常的にたまるもので、完全に取り除くことは不可能です。あまり深刻に考えすぎては余計にストレスが溜まります。では、どのようにしてこのストレスをコントロールすればよいのでしょう。それがストレスマネッジメントです。

日常的に簡単にできるストレスマネッジメントには以下の4つの方法があります
1 深呼吸をする:小さなことですが、深呼吸は気持ちを静めるのに役立ちます。
2 今のことに集中する:過去に起こってしまったことや、これから起こるかもしれないなにか不安なことをクヨクヨ考えるよりも、今やっていることに集中することです。
3 状況をすり替える:もし何か良くない状況にあれば、その状況を逆に利用するよう、プラス思考に切り替える。
4 ポジティブ思考になる:良くないことを考えるよりも、今自分が持っているなにかについてそれが幸せであると思う。例えば仲の良い友達がいるから自分は幸せであると思う等です。

前にもコメントしましたが、体外受精で受精卵移植を受けた後、リラックスできる人は着床率も良くなると言われています。ストレスをコントロールして、不妊治療にも良い意結果をもたらすことができると良いですね。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2015 MediBridge Inc. All Rights Reserved


21

受精卵が着床する良い子宮の条件

こんにちは。
桜の季節が終わり、新緑の季節がやってきました。
この時期公園に行くと“ぶわっ”と漂う緑の香りに圧倒されます。

4_21


まずは受精卵の着床に欠かせない3大ポイントを改めてご説明させていただきます。

<受精卵着床に欠かせない三大ポイント>
・質の良い卵子
・質の良い精子
・状態の良い子宮

もちろん他にも着床に至るために大切な事は色々とありますが、絶対に欠かせないポイントは上記の三点になります。

さて、今日は、「状態の良い子宮」についてお話致します。
そもそも「着床」とは、どういった状態を意味するのでしょうか?

それは、受精卵が子宮内膜に潜り込んで根を生やすことです。
このために欠かせないのが、子宮内膜の厚さです。

子宮内膜に十分な厚みがないと、受精卵が潜り込む場所がありません。
また、潜り込めたとしても、根をしっかりと張ることが出来ず、剥がれ落ちてしまいます。
通常、妊娠に理想的な子宮内膜の厚さは10mm以上といわれていますが、8mm以上であれば妊娠は可能です。

子宮内膜が薄いからと、落胆する必要はありません。
厚さが十分にない場合は、ホルモン剤などを服用することで厚みの向上を期待することができます。
また、月経が止まり子宮内膜が薄くなってしまった場合、カウフマン療法等で数サイクル月経を起こすことで、厚みを徐々に取り戻せること少なくありません。
他にもいくつか内膜の厚みを向上する方法があるので、自分に一番効果的な方法を探すことが肝心です。

子宮内膜は、着床後には赤ちゃんのベッドとなり、成長に必要な栄養を与える重要なものでもあります。
厚みがどうして大切なのかも頷けますね。

弊社の卵子提供プログラムにおいても同様で、子宮や子宮内膜の状態が良いと、より高い着床率が期待できます。
卵子提供プログラムをご検討中の方は是非一度、弊社までお問い合わせくださいませ。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2015 MediBridge Inc. All Rights Reserved
17

ドイツ:65歳、四つ子妊娠で波紋 専門家、危険と警告

こんにちは。

medi 0417 多胎 不妊治療 


つい先週は肌寒い日が続くと思ったら、今日はとても暖かく、体調管理が難しい天候が続きますね。
先日ドイツで、4つ子を妊娠したドイツ人女性のニュースが話題となりました。

ドイツ:65歳、四つ子妊娠で波紋 専門家、危険と警告

ベルリン在住の65歳の女性教師が四つ子を身ごもり妊娠5カ月になることを自ら公表した。これまでインドで70歳の女性が妊娠した例があるとされ、今回は世界最高齢の妊娠ではないが、最高齢の四つ子の妊娠とみられる。13日放映の独テレビ番組で女性は「人は好きなように生きるべきだ」と超高齢妊娠を正当化したが、専門家は「驚がくした」と述べ、母体や胎児への危険を警告している。

独メディアによると女性は、英語やロシア語の教師をしているアンネグレット・ラウニックさん(65)。卵子提供は
ドイツで禁止されているため、ウクライナとみられる国外で提供卵子と提供精子で作った受精卵を着床させて妊娠した。

 今夏に出産予定で「不安はない」と語っている。夏で定年退職する予定で、四つ子をどう育てるかは明らかではない。超高齢で妊娠した理由は「他の子供が兄弟を欲しがった」などと説明している。主治医は母体や胎児に現在のところ問題はないとしている。

 ラウニックさんは結婚していないが、今まで5人の男性から精子提供を受け、13人の子供を出産。7人の孫もいる。1人目は1971年に、13人目は2005年に出産した。13人目出産後はワイドショーなどにも出演して話題を呼んだ。

 専門家は若い女性でも四つ子の妊娠は母体や胎児に危険があり、早産や死産のほか、障害が残る可能性も高いと指摘。ラウニックさんは「他の何千人もの女性が使っている技術を利用しただけだ」と気にかけていないという。

受精卵を複数移植する事により着床率は上がりますが、その分多胎妊娠のリスクも高まります。
弊社のハワイ・タイのクリニックは原則として移植は通常2個まで、また高齢の方であれば1個を勧めております。

双子の妊娠でも、母体および胎児への負担が大きく、妊娠中毒症のリスクや、切迫早産、低出生体重のリスクなども上がります。
お子様を持ちたいご夫妻のお気持ちは充分に分かりますが、やはりご自身、奥様の体の事も考えて移植に望んで頂きたいと思います。


16

高齢出産について

こんにちは。
この頃は本当に気温の差が激しくて、体調管理にはとても気を遣う日々ですね。


高齢出産2



卵子提供を考える方たちは、おそらく高齢出産のことも心配なさっているのではないでしょうか。確かに高齢出産には様々なリスクが伴います。

妊娠中毒症、妊婦高血圧症候群、妊娠性糖尿病、帝王切開の必要性、妊産婦死亡率、流産、早産、先天性奇形などのリスクが高くなると言われています。

ただし、メリットもあります。高齢で出産された方は、精神的にも経済的にも落ち着いており、若くして出産した方々よりも余裕をもって出産にも育児にも対応できるといわれています。精神的な余裕は妊娠中の体調管理にも出産後の育児へも大きくかかわてきます。また、高齢出産であるがゆえに、本にもより一層健康状態に気を使い、見た目も若返ってくると言われています。 年が若くないからこその利点もあるということですね。




14

性感染症検査ー不妊治療開始の初めの一歩

4月14日は何の日かご存知ですか?

2月14日がバレンタインデー、3月14日がホワイトデーであることから、佐賀県佐賀市では、その一箇月後の4月14日をを「パートナーデー」と定めて、家庭・職場・地域等で互いを思い遣り、男女が共に参画する社会を目指す日としたとの事。 なかなか良いアイディアです!

friend_Partner

さて、不妊治療中の方やこれから始めようという方、ひいてはこれから先妊娠、出産を漠然とでもお考えの方はには、是非知っておいて頂き調査結果が、4月12日に発表されています。

全国の妊婦32.6万例の大規模調査で判明
妊婦の2.4%に性器クラミジア感染症
早産や新生児肺炎の懸念、男性の治療も必須


全国の妊婦約32.6万例の調査で、2.4%の妊婦が性器クラミジア感染症を有していたと、第67回日本産科婦人科学会学術講演会で4月12日、熊本悦明氏(性の健康医学財団名誉会頭、札幌医大名誉教授)が発表した。

性器クラミジア感染症の8割は無症状で本人に自覚がないが、妊婦にとっては流産、早産、低体重児、新生児肺炎――などの懸念がある。熊本氏は、「欧米と比べても日本における妊婦のクラミジア感染率はかなり高い。1988年に日本性感染症学会が設立され予防のための啓蒙活動を展開してきたが、足りていないことが分かった。この問題をより広くアピールする必要がある」と強調した。

[中略]

性器クラミジア感染症は、一般女性では、骨盤感染症、子宮外妊娠、不妊症の原因となる可能性がある。熊本氏は、「妊婦は性生活のある女性のうち、たまたま妊娠した例とすると、一般女性において無症候の形でクラミジア感染が著しく流行していると考えられる」と説明した。

治療においては本人のみならずセックスパートナーの治療が必要だが、男性側でも尿中白血球数が少ない「無症候感染例」がかなり多い。さらに、オーラルセックスによって咽頭感染例が10%にみられるとの報告がある。「女性がクラミジアに感染していたら、男性側は尿検査の結果にかかわらず積極的に治療しなくてはならない。咽頭感染については耳鼻咽喉科との連携が必要」と熊本氏は強調した。


記事には欧米に比べて日本が感染率が高いとの数値も示されております。 不妊治療に通って始めて、初めて自分の感染を知る方もおられます。

クラミジア感染症に限らず、不妊治療をするか否か、将来自分は子供を持ちたいか否かに関わらず、まずは自身の体の事を知る為にお受け頂きたい検査です。

お子さんを望まれる方にお受け頂きたい事は言う前でもありません。



10

タイでの卵子提供プログラムについて

こんにちは。今週は全国的に花冷えの様子ですね。

「sakura」の画像検索結果

本日は、通年暖かいタイでの卵子提供プログラムについてお話させていただきます。

今現在、弊社では卵子提供プログラムをハワイ、もしくはタイにてご提供しておりますが、
タイでの卵子提供プログラムでは下記の特色がございます。

・日本との時差が2時間と少なく、体への負担が少ない。
・物価が安く、滞在費も先進国と比べて比較的抑ることができる。
・南国のリゾート地で、観光も楽しみながら治療を受けられる。
・医療技術が高く、医療施設も整っている。
・スパやマッサージ等、リラックス施設が豊富。
・日本食レストランが多く、他にも食事のバラエティーが豊富。

現在のタイのイメージは、少し前とは大きく変わってきています。
もちろん日本ほど治安のよい国はなかなかありませんが、現地にいる日本人が
多いことも手伝ってか、タイは東南アジアの中では治安の良い国といえます。

また、日本と同じアジア圏内の為時差も少なく、近年人気の高い観光地のひとつです。
日本からの駐在員も多く滞在しており、日本食レストランが豊富にあるところも魅力です。

すこしゆったりめに滞在期間を取り、タイの中でも色々な場所を観光していかれるのも
良いですね。

タイでの卵子提供プログラムをお考えの方は、是非弊社ウェブサイトをご覧ください。


プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード