medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

2016年11月

26

卵子提供説明会

こんにちは!
久々の日差しが嬉しくなって薄着で出かけたら、空気はひんやり、ピーンと張った冬の緊張が感じられました。

12月3日(土)品川グースで開催するイベントですが、お陰様で多数のお問合せ、参加希望を頂戴しております。

HTC

お問合せの多くが卵子提供のお話をお聞きになりたおいとの内容です。
株式会社メディブリッジは卵子提供をサポートするエージェントですので、説明会ではしっかりと、弊社のプログラムのみでなく、ご要望があれば、卵子提供全般について、ご質問にも回答してい参ります。


今回は皆様あおまりお馴染みがない、このイベントの主催者でもあるMHTCについて、少し説明させていただきます。

MHTCとは、Ministry of Health Malaysiaの管轄する機関であり、マレーシア政府からの出資を受けメディカルツーリズムを牽引する評議会です。
※Ministry of Health Malaysiaとは、日本における厚生労働省に該当する機関です

マレーシア政府の指示により、マレーシアの医療のレベル、体制を海外に向けて発信し、医療ツーリズム振興でマレーシアの発展を支えようという組織です。
日本ではあまり馴染みのないメディカルツーリズムとう言葉ですが古くはギリシア時代からある概念で、自国内では受けられない治療などを受けるために、他国を訪れることを指します。

MHTCは世界のメディカルツーリズムのコンペティションで数々の賞を受賞しています。

MHTCについては下記ホームページよりご確認いただけます。
「MHTC ホームページ」

MHTCは広く日本の方々に、マレーシアの不妊治療、卵子提供を知っていただきたいと考えており、そのスタートとして本イベントを位置づけております。
メディブリッジはMHTCからの依頼を受け、本イベントのサポートをお引き受けいたしました。

メディブリッジ&MHTC合同イベント、Health Talk in 品川

開催日: 2016年12月3日(土)
会場: SHINAGAWA GOOSE内 TPKガーデンシティー品川、ダリアにて
時間: [第一部] 午前10時開演 午後12時終了
          ・医師によるHealth Talk、
          ・メディブリッジでのプログラム紹介
    [第二部] 午後12時30分〜午後18時30分 「医師との個別カウンセリング」 


※受付開始は午前9時30分です

※第二部の個別カウンセリングは1組20分を目安に行われ、当日会場にて受け付けを行います
参加方法: 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム」より、参加ご希望の旨をお知らせください。定員に限りがあるため、先着申し込み順とさせて頂きます。ご連絡頂く際には、[第一部] および [第二部] のどちらへ(もしくは両方へ)ご参加希望かをお知らせください。なお、第二部:医師との個別カウンセリングへのご参加をご希望の方は、必ず第一部へのご参加が必要です


弊社ではハワイ、およびマレーシアでの卵子提供プログラムをご準備しておりますが、本イベントは特別にマレーシアの提携クリニックから医師を招き、日本で卵子提供を検討されている方々に向けてマレーシアでの治療を紹介することを目的としています。

説明会にご興味のある方は、下記からお問合せください。
↓ 
 ↓ ↓ ↓  ↓
<お問い合わせ>


24

メディブリッジとMHTC合同説明会

みなさま、こんにちは。

本日東京では記録的天気。54年ぶり11月に雪が降りました。
雪はやみましたが、引き続きお足下にはくれぐれも気をつけてくださいね!

さて、本日も弊社とMHTCとの共同くイベントのお知らせです。残席が少なくなって参りましたので、ご参加を希望される方はお早めにお問合せ下さい!

12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。当日は、卵子提供および着床前診断を中心にお話頂く予定です。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。4児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。



Sunfert International Fertility Centret
は最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim医師は女性ならではの丁寧できめ細やかな診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、すぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸いです。

説明会にご興味のある方は、下記からお問合せください。
↓ 
 ↓ ↓ ↓  ↓
<お問い合わせ>

22

卵子提供 合同説明会開催、12月3日(土)

みなさま、こんにちは。

今日は、「いい夫婦の日」ですね。
普段パートナーに伝えられない思いを伝え、気持ちをカタチにして何か贈るのもいいですね。

さて、本日も弊社とMHTCとの共同くイベントのお知らせです。
大変好評で、残席が少なくなって参りましたので、ご参加を希望される方はお早めにお問合せ下さい!

12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。当日は、卵子提供および着床前診断を中心にお話頂く予定です。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。4児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。



Sunfert International Fertility Centret
は最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim医師は女性ならではの丁寧できめ細やかな診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、すぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸いです。

説明会にご興味のある方は、下記からお問合せください。
↓ 
 ↓ ↓ ↓  ↓
<お問い合わせ>

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved
19

メディブリッジとMHTC合同説明会

みなさま、こんにちは。

今週の木曜日は、ボジョレー・ヌーヴォー解禁でしたね。
レストランなどで、楽しまれた方も多いのではないでしょうか。

さて、本日も弊社とMHTCとの共同くイベントのお知らせです。残席が少なくなって参りましたので、ご参加を希望される方はお早めにお問合せ下さい!

12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。当日は、卵子提供および着床前診断を中心にお話頂く予定です。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。4児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。



Sunfert International Fertility Centret
は最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim医師は女性ならではの丁寧できめ細やかな診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、すぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸いです。

説明会にご興味のある方は、下記からお問合せください。
↓ 
 ↓ ↓ ↓  ↓
<お問い合わせ>

17

卵子提供 合同説明会開催、12月3日(土)


こんにちは。本日は少し寒さ和らぐお天気の東京です。

さて、本日もしつこくイベントのお知らせです。残席が少なくなって参りましたので、ご参加を希望される方はお早めにお問合せ下さい!
12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。当日は、卵子提供および着床前診断を中心にお話頂く予定です。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。4児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。



Sunfert International Fertility Centret
は最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim氏は女性ならではの丁寧できめ細やかな診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、すぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸甚です。

説明会にご興味のある方は、こちらからお問合せください。


12

卵子提供 合同説明会 開催 12月3日(土)

今日は小春日和になりそうな東京です。

12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。3児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。


Sunfert International Fertility Centretは最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim氏は中でも唯一の女性医師として、丁寧でやさいい診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、時間外でもすぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸甚です。

説明会にご興味のある方は、こちらからお問合せください。


記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved
8

卵子提供プログラム〜マレーシア〜

みなさま、こんにちは。
11月8日は、「いい歯:いい(11)は(8)」の日だそうです。
定期的な検査を忘れず、歯を大切にしたいですね。

マレーシア_卵子提供

さて、本日はメディブリッジでご案内させていただいております、マレーシアでの卵子提供プログラムの特色についてお話をさせていただきます。

<マレーシアでの卵子提供プログラム>
・同じアジア圏内であり、時差が1時間と少ない
・医療施設が整っている
・観光も楽しみながら治療を受けられる
・日本食レストランも多数あり、食事の面でも不便なく過ごせる
・物価が日本の約3分の1と安く、滞在費も安価である
・クアラルンプールは、アジアのなかで比較的治安のいい都市
・マッサージなど受けて頂けるお店も多くあり、かつリーズナブルな価格で楽しめる
・1年を通して平均気温が27℃前後で過ごしやすい

物価が日本の3分の1であるクアラルンプールでは、リーズナブルに滞在ができるのも魅力の一つかと思います。
食事の面でも本格的なマレー料理、中華料理、インド料理だけでなく、それぞれの民族が築いた街並みや近代的建造物を楽しめます。

マレーシアではメディカルツーリズム(医療観光)にも力を入れており、欧米にも劣らない医療技術や医療機器を有しており、海外の方も多く治療に訪れています。
日本とは異なり、恵まれた自然の中で観光やショッピングを楽しみながら、ゆったりと治療を受けられるのもいいのではないでしょうか。

12月3日(土)には、マレーシアの弊社提携クリニックよりゲストとして医師を招き、マレーシアでの治療に関するお話や、弊社でのプログラム内容についてのお話をさせて頂く予定です。
参加費用は無料、ドリンクや軽食もご用意してお待ちしております。

メディブリッジ&MHTC合同イベント、Health Talk in 品川

開催日: 2016年12月3日(土)
会場: SHINAGAWA GOOSE内 TPKガーデンシティー品川、ダリアにて
時間: [第一部] 午前10時開演、午後12時 「医師によるHealth Talk、メディブリッジでのプログラム紹介」
    [第二部] 午後12時30分〜午後18時30分 「クリニックの医師との個別カウンセリング」 
※受付開始は午前9時30分となります
※第二部の個別カウンセリングは1組20分を目安に行われ、当日会場にて受け付けを行います

<ご参加方法>
 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム」より、参加ご希望の旨をお知らせください。定員に限りがあるため、先着申し込み順とさせて頂きます。ご連絡頂く際には、[第一部]および[第二部]のどちらへ(もしくは両方へ)ご参加希望かをお知らせください。なお、第二部:医師との個別カウンセリングへのご参加をご希望の方は、必ず第一部へのご参加が必要です。

是非この機会に、沢山の方にマレーシアでの治療についてお話を聞きに来ていただければ幸いです。
お気軽にお問合せくださいませ。

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved



5

品川にてイベント開催のお知らせ


こんにちは、本日はマレーシアからブログを発信しております。

「マレーシア 」の画像検索結果

この場をお借りし、イベント開催のお知らせいたします!
来る12月3日(土)にマレーシアにてメディカルツーリズムをリードしているMHTC (Malaysia Healthcare Travel Council) と合同で、マレーシアでの卵子提供に関するイベントを開催することが決定しました。
MHTCとは、Ministry of Health Malaysiaの管轄する機関であり、マレーシア政府からの出資を受けメディカルツーリズムを牽引する評議会です。
※Ministry of Health Malaysiaとは、日本における厚生労働省に該当する機関です

マレーシアの弊社提携クリニックよりゲストとして医師を招き、マレーシアでの治療に関するお話や、弊社でのプログラム内容についてのお話をさせて頂く予定です。
参加費用は無料、ドリンクや軽食もご用意してお待ちしております。また、マレーシアクリニックの医師との個別無料カウンセリングもご用意しております。

メディブリッジ&MHTC合同イベント、Health Talk in 品川


開催日: 2016年12月3日(土)
会場: SHINAGAWA GOOSE内 TPKガーデンシティー品川、ダリアにて
時間: [第一部] 午前10時開演 午後12時終了 「医師によるHealth Talk、メディブリッジでのプログラム紹介」
    [第二部] 午後12時30分〜午後18時30分 「医師との個別カウンセリング」 
※受付開始は午前9時30分です
※第二部の個別カウンセリングは1組20分を目安に行われ、当日会場にて受け付けを行います
参加方法: 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム」より、参加ご希望の旨をお知らせください。定員に限りがあるため、先着申し込み順とさせて頂きます。ご連絡頂く際には、[第一部] および [第二部] のどちらへ(もしくは両方へ)ご参加希望かをお知らせください。なお、第二部:医師との個別カウンセリングへのご参加をご希望の方は、必ず第一部へのご参加が必要です

弊社ではハワイ、およびマレーシアでの卵子提供プログラムをご準備しておりますが、本イベントは特別にマレーシアの提携クリニックから医師を招き、日本で卵子提供を検討されている方々に向けてマレーシアでの治療を紹介することを目的としています。
このイベントを実現できるようになった背景には、マレーシアにてメディカルツーリズムを率いているMHTCの協力があります。彼らはマレーシア政府の指示により、より多くの皆様にマレーシアへ治療を目的とした渡航をしてもらえるよう、日々周辺諸国および諸外国の患者様とマレーシアのクリニックとの間に立ち、マレーシアでの治療を紹介しているエージェントです。MHTCについては下記ホームページよりご確認いただけます。

「MHTC ホームページ」

マレーシアから医師が来日し、個別カウンセリングを行うという機会はこれまでに無く、そんな素敵なイベントを開催させて頂けることとなり私たちも大変楽しみにしています。
是非この機会に、沢山の方にマレーシアでの治療についてお話を聞きに来ていただければ幸いです。
ご参加のご連絡をおまちしております!

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved



1

腎結石と思ったら妊娠9か月?!無事出産

今日から11月、すっかり寒くなりましたね。
皆さん風邪引かないように、お気を付けください。

今日はこんな驚きのニュースを。

腎結石‗出産

「腎結石と思ったら妊娠」、緊急手術で出産 米ジョージア州


(CNN) 米ジョージア州で、腎結石ができたと思って病院を受診した女性が妊娠していると告げられ、そのまま男の子を出産する出来事があった。

同州ローカストグローブに住むステファニー・エーガースさんは先週、腹部に強い痛みを感じ、腎結石だと信じて近くの病院で診察を受けた。検査の際に妊娠何カ月目かと尋ねられ、妊娠していないどころか生理中だと答えたという。

医師の指示で超音波検査を受けたステファニーさんは、緊急手術を受けて男の子を出産した。

「大変なショックだった」とステファニーさんは振り返る。夫のマイケルさんも頭が真っ白になったといい、「ほとんどの親は9カ月以上かけて準備するのに、私たちは30分前に告げられた」とフェイスブックに書き込んだ。

ステファニーさんは妊婦がすべき健康管理をしていなかったことを心配した。しかも子どもは逆子で、両足を頭の近くにまで持ち上げて座ったような格好をしていたことも分かった。

その数時間、信じられない思いの連続だったが、ショーンちゃんと名付けた息子を抱いた瞬間、安堵感に包まれたという。「この瞬間に全ての不安は消えた。こうなるはずだった、これで良かったと思った」

マイケルさんによると、妊娠と分かった瞬間から、2人はステファニーさんが食べた食事のことや、骨折してX線検査を受けたこと、遊園地でジェットコースターに乗ったことなど心配事が次々に浮かんだという。

しかしそんな心配をよそに、ショーンちゃんは3260グラムの元気な赤ん坊として誕生。エーガースさん夫妻の4人の子どもの中で一番元気に生まれてきたという。

そもそもなぜ妊娠に気付かなかったのかという疑問についてマイケルさんは、「自分たちも同じことを自問している。バカでマヌケで無知と言われても、自分にそれが起きるまでは本当に分からない」と話す。

ステファニーさんの出産はこれで4度目。妊娠の兆候は分かっているはずだが、今回は何も兆候がなかったという。

ステファニーさんはこの数カ月で太ったように感じるとこぼしていたが、妊婦のような腹部の膨らみはなかった。これは多分、ショーンちゃんがずっと、肋骨の下で体を2つに折った姿勢でいたことによると思われる。


つわりもなくお腹も大きくならず、9か月も妊娠に気づかずに過ごしていたというステファニーさん。
妊娠中はアルコールや飲んではいけない薬などもありますが、生まれたショーンちゃんは健康体であるとのこと、なんでもなくて良かったです。
こんなことってあるんですね!


記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved




プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード