みなさん、おはようございます。

週末は、お天気が崩れてしまいましたね。
また今朝が気温がぐっと下がっていますので、体調管理には気をつけたいですね。

さて今日は、曇り空の下であっても対策が必要な、「紫外線」に関してお話をさせて頂きたいと思います。
気温が上がり、夏が近づくと日差しが気になってきますね。
しかし、今日のような曇った日でも日やけをしてしまい、薄い雲なら紫外線の8割を通すので、大気中のほこりや汚れなどは、紫外線への曝露を増加させることもあります。

sun

効果的な紫外線対策とは?
1, 日焼け止めクリーム
外出時間が長い時は、2-3時間おきに日焼け止めを塗ることが大切だそうですよ。

2, 日傘や薄手の長袖の服
最近は繊維に紫外線防止加工がされた衣類もありますので、上手に利用したいですね。

3, 帽子やサングラス
紫外線は、皮膚からだけでなく、目からも吸収します。
サングラスを着用することで、約90%の紫外線をカットし、目を守ることができます。

お肌の老化の原因は、加齢だけではなく、美白や老化を予防するためにも、紫外線にはなるべく当たらない方がいいといえます。
だからといって常に屋内にいることはできませんので、紫外線の強くなる夏本番はもちろん、一年をとおして、上手な紫外線対策で、いつまでも健康な肌を保ちたいですね。
 

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved