みなさま、こんにちは。

本日東京では記録的天気。54年ぶり11月に雪が降りました。
雪はやみましたが、引き続きお足下にはくれぐれも気をつけてくださいね!

さて、本日も弊社とMHTCとの共同くイベントのお知らせです。残席が少なくなって参りましたので、ご参加を希望される方はお早めにお問合せ下さい!

12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。当日は、卵子提供および着床前診断を中心にお話頂く予定です。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。4児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。



Sunfert International Fertility Centret
は最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim医師は女性ならではの丁寧できめ細やかな診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、すぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸いです。

説明会にご興味のある方は、下記からお問合せください。
↓ 
 ↓ ↓ ↓  ↓
<お問い合わせ>