こんにちは。
今日の東京は快晴。久しぶりに空を見上げた気がします。

Egg Donor Volunteer

さて、本日は弊社のプログラムにはなくてはならない、卵子ドナーボランティアの募集です。

卵子ドナーの方には、ハワイ又はマレーシアへ2-3週間ご滞在いただき、採卵にご協力いただきます。
ドナーとしてのご登録希望の方は多く、メディブリッジでは約300名のエッグドナーボランティアが登録されています。

ご登録をご希望される方は身近に不妊治療をしている方がいらっしゃる方、海外留学時にこのようなボランティアがあることを知った方、またはメディアを通じて 卵子ドナーを知った方など、きっかけは様々ですが、多くの方が「誰かの役に立ちたいと思った」という理由から、ご登録くださっています。

また、メディブリッジのご登録者の特徴の一つに、エッグドナーご経験者からのご紹介の方が多い事が挙げられるます。
メディブリッジでは、何も知らない土地で一人でクリニックに行くよう指示することもありません。採卵後のケアの方に同行いただく必要もございません。
ドナーの方へのケアは、我々が大切にしていることの一つです。ご友人をご紹介しても良いと思ってくださるのは、私たちが誇らしく思うところです。

エッグドナーになるという事は、人助けになる、いい事ばかりではありません。
毎日の自己注射は途中で投げ出したくなってもおかしくありませんし、採卵後に体調が悪くなる方もおられます。

卵子提供プログラムには、エッグドナーボランティアの方々のご協力なしには成り立ちません。
メディブリッジではドナーご協力前に、様々なリスクも含めてご説明をさせていただいております。

卵子ドナーのご登録は、弊社ウェブサイトをご覧ください。

https://www.medi-bridges.com/egg_donor_contact.html