みなさんこんにちは。弊社メディブリッジでは現在、主にハワイやマレーシアにおいて卵子提供プログラムを行っています。

departure tax

マレーシアではクアラルンプールに弊社の提携先クリニックがあります。
東京からだとクアルルンプールまで7時間30分程でつきます。時差も1時間しかないため、比較的に渡航はしやすいです。
LCCなども利用できますので、経済的にも負担は少ないです。

先日の報道によれば、2019年9月1日以降、マレーシアでは出国税を導入するとのことです。
この出国税は空路で出国する場合のみ徴収されるそうで、行先や利用する座席クラスによって、その出国税は異なるそうです。

[ASEAN内]
・エコノミー:8リンギット
・それ以外:50リンギット

[ASEAN外]
・エコノミー:20リンギット
・それ以外:150リンギット

1リンギットは25円程です。
日本はASEAN外になりますので、500円〜3,750円程になります。
2歳児未満と12時間以内の乗り継ぎの場合は徴収されないそうですが、出国するだけでとついつい考えてしまします。

ご存じの方も多いかと思いますが、実はこの出国税は日本にもあります。
日本の場合は、2019年1月から徴収開始となりましたが、一律1,000円が徴収されます。
日本入国後24時間以内に出国する場合と2歳未満は免除されます。

国によって違いがあるのですね。国ごとに税制が異なりますので当然と言えばそうなのですが。

弊社の卵子提供プログラムや代理出産プログラムをご検討の方はぜひ以下よりお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved