みなさんこんにちは。天候を予測するのはつくづく難しいと思います。

Cameron Michelle Diaz

昨日、明日は雨が降り気温が20度程になると皆で話していたのですが、本日、雨は降っているものの気温はずいぶん低く寒いです。未来のことを予測するのは難しいですね。

さて、本日は米国人俳優のキャメロン・ディアスのご出産について少しご紹介いたします。

”映画『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』などで知られる俳優のキャメロン・ディアス(47)が、夫でロックバンド、グッド・シャーロットのメンバーのベンジー・マッデンとの第1子となる長女が誕生したことをインスタグラムで発表した。

キャメロンとベンジーと連名でそれぞれのインスタグラムで公開された新年の挨拶を兼ねたメッセージには、こんな風に綴られており、長女を「ラディックス・マッデン(Raddix Madden)」と命名したことや、すでに「ラッド(Rad)」ちゃんという、英語のスラングで「最高」、「ヤバい」、「カッコいい」といった意味になるクールなあだ名で家族や友人に親しまれていることも明かした。”

ご出産の経緯は詳しくわかっていませんが、47歳でご出産されたそうです。
35歳以上は高齢出産といわれていますので、大変だったと思います。

また、
"以前はあまり子育てには興味が無いと公言していたものの、ベンジーとの結婚を機に子供が欲しいと考え始めたと言われるキャメロンは、2018年の年始には、体外受精といった不妊治療や鍼術(はり)、サプリメントなど、子供を授かるためにありとあらゆる方法を試していると報じられた。"
とも報じられています。
https://front-row.jp/_ct/17329666

気になりますよね。具体的にどういった不妊治療をされてご妊娠に至ったのか。
助成の年齢が42歳を超えると、卵子の染色体に異常が生じる割合は99%といわれています。
そう考えると卵子提供を受けられたのでしょうか。
いずれにしても、助成のご年齢が47歳であっても、健康な赤ちゃんを産むことができるとは言えますよね。

弊社では卵子提供プログラム、代理出産プログラムをご案内しております。
ご検討の方はぜひ以下よりお問い合わせください。

https://www.medi-bridges.com/contact.html

記事が良いと思われましたら是非 クリックを ブログ村代理出産卵子提供

Copyright:c  2008-2019 MediBridge Inc. All Rights Reserved

 
Logo