medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

ニュース

12

コナ・ストーム

ハワイといえば常夏の島。誰しもがそう思うものですが、先日、常夏の島を冬の嵐が襲ったとのニュースがありました。

コナストーム

嵐の原因は、発達した低気圧で、この低気圧のことを「コナ・ストーム」と呼んでいるようです。

「コナ・ストーム」はハワイの北西から接近する低気圧で、冷たい空気を運んで来ます。冬季に発生する事が多く、長期間、悪天候が続きます。

今回、このコナ・ストームの影響で、マウイ島の山々に降雪があったとのこと。
普段、雪など見ることもない地域での、珍しい雪景色を一目見ようと人が押しかけ、渋滞が起きたとの報道を観ました。

風も強く、ハリケーン級であったという今回のストームは、最大瞬間風速85m/sも記録。
ノースショアでは18メートルの波が立ったといいます。

風速85m/sは、木造家屋ならば全て吹き飛んで、土台しか残らない強さですし、18メートルといえば、マンションの6階から7階の高さに相当します!
ハワイはレンガのお家ばかりで、難を逃れたのでしょうか…

その他、ダウンタウンでの倒木、冠水などもあったようです。

これまでにも、ハレアカラで3日間で1,270ミリの降雨(1980年1月)、落雷によるオアフ島全域の停電(2008年12月)の記録があります。

コナ・ストームは年に数回発生するそうですが、患者様、ドナーの方が、巻き込まれたことが無いのは、有難い事です。
私共にとっては、やっぱりハワイは、過ごしやすい、人も気候も穏やかな場所なのです。

そんな気候も影響してか、ハワイでの卵子提供は、高い成功率を誇ります。
卵子提供をご検討中の方は、是非お話を聞きにいらしてください。


https://www.medi-bridges.com/contact.html

17

キャサリン妃第2子の懐妊を発表

こんにちは。
今日も爽やかな朝です。
スコットランドの独立で揺れている英国から、素敵なニュースが入ってきましたね。
キャサリン妃が第2子を妊娠中であることが発表されました。

RoyalBaby

キャサリン妃は妊娠悪阻が酷く、医師の観察下に入る為、妊娠⒓週を待って発表するはずであった予定を早め、現地時間9月8日に発表されたとのこと。キャサリン妃はジョージ王子妊娠中も酷い悪阻に悩まされ、入院を余儀なくされていましたが、今回は宮殿内で医師のケアを受けているとの事です。

ところで、今回の妊娠の報道に即座に反応して、ある日本企業の英国法人が粋なTwitterが話題になっているようです。
Nissan_UK_pregnant

It could be triplets and there would *still* be enough room for the Queen.
三人になられたとしても、女王様にお乗り頂く十分なスペースがございます。

ツイッターの投稿は、妊娠のは発表から7分後だったとのこと。
準備をして、Tweetのタイミングを今か今かと待ち構えていたであろう製作者に、拍手を送りたくなる粋な宣伝ですね。


記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2014 MediBridge Inc. All Rights Reserved



14

ソンクラーンの季節がやってきます

こんにちは。
今日はホワイトデーですが、街なかでは美味しそうなスイーツや色とりどりの綺麗なお花を見かけますね。
そして、そのお菓子を見て悩んでいる男性の姿も見かけますが、女性はどのようなプレゼントが手元に届くか楽しみですね。

さて、弊社メディブリッジではタイ及びハワイでの卵子提供プログラムをご提供しておりますが、そのタイの正月についてお話し致します。

songkran-water

毎年、4月13日から15日は1年のうちでタイ人にとって一番大切な時期ですが、今年もそのソンクラーンの時期がやってきますね。
ソンクラーンはタイの旧正月(タイ旧暦の新年)の事を言いますが、水を掛け合って正月を祝うスタイルから、ソンクランは別名「水掛け祭り」とも言われています。

さて、なぜ水を掛けるのでしょうか?
本来は、新年に仏像に水をかけてほこりを落とし清めるという儀式でした。
水を掛けることは「お清め」の意味を持っていますので、若い人たちは、目上の人や両親に対して尊敬の念を表し、「サワッディー・ピー・マイ」(新年明けましておめでとうございます)と言いながら、手のひらによい香りのする水を注いでいました。

それがいつしか、町の沿道などで道行く人々にバケツや水鉄砲で水を掛け合う、まさに「お祭り」騒ぎの行事に発展していったのです。
この水の掛け合い、想像以上の激しさと盛り上がりがあります。
まさに国中が水掛け合戦状態ですが、その無礼講ぶりに初めてこの祭りを目にする観光客は、きっと驚くかと思います。

また、あらゆる道具を使って準備万端に水掛け体制に入りますが、巨大水鉄砲や、白い粉を溶かしたものを人の顔に塗ってまわるという姿も良く見かけます。
基本的にソンクラーン期間は誰に水をかけても良いとされているので、かけられた人も怒りません。
子供から大人までここぞとばかり、1年分のエネルギーを発散するかのように水を掛け合いますし、もちろん外国人だからと言っても、こちらの事情はおかまいなしです。

4月13日から15日の間にタイへ行かれる際は、レインコートを持参することをお勧め致します。
皆様、どうぞお気を付け下さいね。

記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




20

1日に2組の双子を出産!?

こんにちは。
毎年恒例「サラリーマン川柳」の優秀作100選が、昨日、発表されました。
SNSのFacebookの機能“いいね!”を扱ったものは4作品が選ばれ、「『辞めてやる!』会社にいいね!と返される」(元課長)など、意味を逆手にとったサラリーマンの嘆きが寄せられたそうです。
19日より「私が選ぶサラ川ベスト10投票」がスタートし、どの句がサラリーマンたちの声を代表する作品に選ばれるのか、注目ですね。

さて、今日は1日に2組の双子を出産したという驚きのニュースをご紹介いたします。

twins

米女性が1日に2組の双子出産、7000万分の1の確率

米テキサス州在住の女性が、2月14日のバレンタインデーの日に、双子を2組出産した。同州ヒューストンの病院が18日明らかにした。
自然妊娠で双子を2組出産する確率は約7000万分の1だという。

病院が発表した声明によると、1日に双子を2組出産という「快挙」を成し遂げたのはトレッサ・モンタルボさん(36)。
赤ちゃんは4人とも男の子だった。
モンタルボさんは31週目で、帝王切開により出産した。
赤ちゃんの体重はそれぞれ約1300―1800グラム。

モンタルボさんは妊娠10週目のときに、担当医から双子だと告げられ、その後また検診に訪れると、3人目、4人目がいることが判明した。
4つ子ではなく、2組の双子と診断された。モンタルボさん夫妻は排卵誘発剤を使用していないという。

モンタルボさんは「4人の赤ちゃんに恵まれるなんて」と喜びを語った。


約7000万分の1という確率にも驚きですが、4つ子ではなく2組の双子ということがあるのですね。
健やかな成長を願います!


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




4

ソニービル「愛の泉」が点灯−募金でイルミが変化、毎時演出も

こんにちは!
12月に入り、街はクリスマスのイルミネーション一色。 
銀座のソニースクエアでも毎年恒例となったチャリティーイベント、〈愛の泉〉が始まりました!


ソニービル(中央区銀座5、TEL 03-3573-2371)1階屋外イベントスペース「ソニースクエア」で12月3日、恒例となったチャリティー募金イベント「第45回 愛の泉」が始まった。


ソニービル「愛の泉」が点灯−募金でイルミが変化、毎時演出も


ソニースクエアでのクリスマスチャリティイベント

 今回登場したのは、高さ最大10メートルのイルミネーション「クリスタルアクアツリーズ」。棒状の電飾が長短さまざまにレイアウトされたイルミで、色や動きの組み合わせで「滝」「噴水」「氷琴」「波」といった4種類の水を表現。通常は主に白と青い光が揺らめき、上部に設置したカメラによって街の景色や人の動きにも反応する。

 ローマ・トレビの泉にヒントを得た募金スタイルで、募金箱へコインを投入すると音と光の演出も。ほかに毎時00分から約1分半、赤や黄のカラフルな色使いによる特別演出がお目見えする。募金は昨年に引き続き、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて東日本大震災復興支援プロジェクト「RESTART JAPAN ファンド」による夢実現プロジェクトの第3期助成金として、被災した子どもたちのスポーツや文化活動を支援。昨年の愛の泉では約200万円が集まった。

 3日には、ソニーのキャラクターモモ妹とリサとガスパールのキャラクターが登場し、クリスタルアクアツリーズの点灯式を開催。ソニー企業の齋藤惠治社長は「被災した子どもたちの夢への支援をよろしくお願いします」と募金を呼び掛けた。その後、カウントダウンの後にライトアップがスタート。足を止めた来街者が歓声を上げた。


 開催時間は11時〜23時。来年1月14日まで。

集まった募金は、東日本大震災で被災した子供たちへ使われるとのことです。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




13

バレーボールの竹下選手が結婚!

こんにちは!
ロンドンオリンピックが昨日で閉会しました。
日本選手の活躍に、たくさん勇気をもらいましたね!
4年に一度しかないオリンピックの舞台で精一杯プレーした選手たち、お疲れ様でした。

さて、今回銅メダルを獲得した日本の女子バレーチームの名セッター、竹下選手が、結婚されるそうです。

竹下引退 広島江草と結婚/バレーボール


卵子提供

日本を支えてきた司令塔が引退する。28年ぶりのメダルを手にした日本のセッター竹下佳江(34=JT)が、ロンドン五輪限りで現役から退いて結婚を予定していることが分かった。相手はプロ野球広島の江草仁貴投手(31)で、早ければ今秋にも結婚する。00年シドニー五輪では予選落ちして1度は引退。その後3大会連続の五輪出場を果たし「メダル」の夢をつかんだ日本の宝が、次なる人生の夢へ進んでいく。

世界に誇る日本の司令塔が、コートから去る。竹下がバレーボール人生の集大成で悲願の「メダル」をつかんだ。巧みなトスワークで21世紀の日本代表を支え続け、3度目の五輪でようやくたどり着いた表彰台。勝利が決まった瞬間、同じ159センチの佐野と固く抱擁した。歓喜の涙を流した竹下は「心の整理はしています」と明かした。

次なる「夢」は決まっている。既に一部には結婚の予定を明かしている。相手は広島の江草投手。昨年まで阪神に在籍しており、竹下と同じ兵庫県内に住んでいた。アスリート同士として意気投合。2人とも同じマネジメント会社に所属する。お互い世界や日本を移動する生活の上、江草は昨年5月に西武、今年3月には広島へ移籍。ゆっくりと会えない日々で、静かに愛を育んできた。

00年シドニー五輪で初めて五輪切符を逃した責任を背負い、02年に1度は引退した。ハローワークに通いながら「五輪」の夢を捨てきれず、約半年後に復帰。そこから10年以上、日本のレギュラーとして君臨した。04年からはプロとしてプレー。05年からは主将を務め、06年世界選手権は最高殊勲選手賞に輝いた。

関係者によれば、早ければ今年の秋にも結婚するという。今後はプロ野球選手の妻として、愛する人を支えていくことになる。「過去の栄光が分からない状態から、ここまで来られた。いろんなことがあって今の自分がある。すべてを出し切れたかなと思います。内容の濃いバレー人生でした」。竹下はすがすがしい表情で、感謝の気持ちを明かしていた。

小柄ながら、ガッツのある頭脳プレイで日本チームを長年支えてきた竹下選手の引退は、一ファンとしては残念ですが、女性としての幸せもぜひ実らせてほしいです。
ご結婚されてからも、後進の育成に、活躍してくれることを期待します!



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード