medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

日記

14

One wig

みなさん、こんにちは。
厳しい暑さが日々続く今、『One wig』のお話をさせて頂きます。

onewig

どこかの誰かがより、笑顔になれますように☺

『One wig』とは、JHDACがドナーから寄付された髪の毛を使って、18歳以下の子どもたち(ドニー)に無償でプレゼントしているフルオーダーメイドの医療用ウィッグです。
毛束の中には短い毛も多く含まれるため、1体のウィッグには約30人分の毛束が必要だそうで、ウィッグに使用できる最低の長さは31僉
また、​「ロングヘアーでおしゃれをしたい」とのご希望も多く、長ければ長い髪の毛(特に50儖幣紊糧韻量咫砲曚評錣防埖しているそうです。
寄付後に髪質を均一にするトリートメント処理を施すため、白髪やくせ毛があったり、パーマ・カラーを施した髪の毛でも問題なく、老若男女・国籍年齢問わず、参加して頂ける髪の毛のボランティア。

弊社にご登録頂いている、約300人の卵子ドナーの方々にも多くのご夫妻の夢を叶えて頂いています。
この季節に髪を短くして、スッキリする方もいらっしゃると思います。
同時に誰かの夢のお手伝いができるって、素敵ですよね。

ご興味のある方は、下記のサイトをご覧ください。
NPO法人Japan Hair Donation & Charity(通称 JHDAC ; ジャーダック)のHPより引用
卵子提供プログラムには、エッグドナーボランティアの方々のご協力なしには成り立ちません。
ご夫妻を幸せにするお手伝いがしたい、という想いを高い志をお持ちのご登録者数が極めて多いことは、スタッフ一同、大変誇りに思っております。

卵子ドナーとして登録をご希望の方は、ぜひ弊社ウェブサイトをご覧ください。


23

オフィス移転のお知らせ

こんにちは。
今日は少し肌寒い日になりました。

medibridge-1

さて、弊社メディブリッジ5月23日(水)は引っ越しでした!
明日24日から新しいオフィスです。

移転と申しましても遠くへの移動はありません。
今までのオフィスのすぐ隣の建物のへのお引っ越しです。

品川駅よりスカイウオーク直結の便利な立地は変わりません。

これまでの弊社オフィスのご面談室は、居心地のよい空間とお褒め頂く事が多くございました。
新しいオフィスの面談室も、やさしい雰囲気で皆様により一層、リラックスいただける空間になっております。

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
1

排卵日って?

こんにちは!
今晩から、東京ではまた雪の予報です。
皆さん、くれぐれもお足元にはお気をください。

Winter-Dog


さて、みなさんはご自身の排卵日がいつかご存じでしょうか?

女性は一生の間に約500回の排卵を繰り返すといわれています。
それぞれ異なる周期をもっていますので、自分の排卵のリズムを知るためには、まず基礎体温をつけることが大事です。
個人差はありますが、月経周期は26〜35日くらいです。
正常な人であれば、基礎体温をはかりグラフをつけていると、低温期と高温期がはっきり分かれていることがわかってきます。
低温期が終わるころに一度大きく体温が低下することもあります。
そこからまた高温期に入るのですが、排卵が起きるのはここから高温期にかけての2〜3日の間が目安となります。
正確な排卵日日時を特定することができませんが、3ヶ月ほど計測を続けていると自分のリズムが把握できるようになるかと思います。
毎日規則的に行うものですから、基礎体温をつけることは面倒だと思っている人も多いようですが、不妊治療にはもちろんのこと、日々自分の体に目を向けることにより病の早期発見にもつながりますのでぜひ続けましょう。

月経から排卵までの間は低温期であり、体温は低めです。
排卵を境にホルモンの活発的な働きにより体温は上昇する高温期に入ります。
高温期への移行期が排卵とされています。
妊娠をしなければ高温期は約2週間ほどで終わり、次の月経がきます。
高温期が3週間続いた場合妊娠の可能性が高いため、妊娠判定薬を使ってチェックしましょう。

妊娠していない場合でも高温期が長くなる原因には精神的ストレスや肉体疲労の可能性もありますので、高温期が短い・長い、いずれの発見をしたら早めに検査を受けたほうが良いでしょう。

14

One wig

みなさん、こんにちは。
2017年もあと2週間となる、本日も『One wig』のお話をさせて頂きます。

one wig


『One wig』とは、JHDACがドナーから寄付された髪の毛を使って、18歳以下の子どもたち(ドニー)に無償でプレゼントしているフルオーダーメイドの医療用ウィッグです。
毛束の中には短い毛も多く含まれるため、1体のウィッグには約30人分の毛束が必要だそうで、ウィッグに使用できる最低の長さは31僉
また、​「ロングヘアーでおしゃれをしたい」とのご希望も多く、長ければ長い髪の毛(特に50儖幣紊糧韻量咫砲曚評錣防埖しているそうです。
寄付後に髪質を均一にするトリートメント処理を施すため、白髪やくせ毛があったり、パーマ・カラーを施した髪の毛でも問題なく、老若男女・国籍年齢問わず、参加して頂ける髪の毛のボランティア。

弊社にご登録頂いている、約300人の卵子ドナーの方々にも多くのご夫妻の夢を叶えて頂いています。
年明け前に髪を短くして、スッキリする方もいらっしゃると思います。
同時に誰かの夢のお手伝いができるって、素敵ですよね。

ご興味のある方は、下記のサイトをご覧ください。
NPO法人Japan Hair Donation & Charity(通称 JHDAC ; ジャーダック)のHPより引用

卵子提供プログラムには、エッグドナーボランティアの方々のご協力なしには成り立ちません。
ご夫妻を幸せにするお手伝いがしたい、という想いを高い志をお持ちのご登録者数が極めて多いことは、スタッフ一同、大変誇りに思っております。

卵子ドナーとして登録をご希望の方は、ぜひ弊社ウェブサイトをご覧ください。



13

年末年始休業のお知らせ

≪年末年始休業日≫

2017年12月28日(木)〜2018年1月4日(木)

年末年始休業中にいただきましたお問合せに関しましては、2018年1月5日(木)より順次ご連絡させていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

尚、2017年12月23日(土)の祝日は、営業いたします。


31

空を飛んだ車いす〜続編〜

皆さん、こんにちは。
本日は先日ご案内させて頂いた”空を飛んだ車椅子”の続編のお話をさせて頂きます。

今回ドナーの方にもご協力頂いた車椅子の内1台は、クアラルンプール市内の特別支援学級に通うLakshimiちゃん12歳の元へ無事に届けられたと嬉しい連絡が届きました。

Lakshimiちゃん


みなさん、このような取り組みがあることをご存知でしたでしょうか?

メディブリッジでは、今後も海外出張の際に、引き続きご協力をさせていただき、1台でも多くの車いすを世界の必要な方へとお届けしたいと考えております。
みなさまもアジアへご旅行の予定などがございましたら、ぜひ一緒に車いすも連れて行ってあげてくださいね。

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved
                        
 
28

空を飛んだ車いす

皆様マレーシアからこんにちは。 
今回渡馬する際、先日このブログでもご案内させて頂いた”空飛ぶ車いす”活動にご協力をさせて頂きました。

成田空港で受け取り、クアラルンプール空港で受け取り、元々使っていた方・修理をした学生さん・空飛ぶ車いすのご担当の方の思いと共に無事に滞在中のホテルに到着です。
来週千歳空港から卵子提供にご協力頂けるドナーの方にも、気持ちよくご賛同頂けたので、
もう一台クアラルンプールへ到着次第、現地の施設に持ち込む予定です。

 
DSC_0281

詳しくはこちら⇒http://www.es-team.net/~nisshasai/soratobu/volunt/application.html

みなさん、このような取り組みがあることをご存知でしたでしょうか?

メディブリッジでは、今後も海外出張の際に、引き続きご協力をさせていただき、1台でも多くの車いすを世界の必要な方へとお届けしたいと考えております。
みなさまもアジアへご旅行の予定などがございましたら、ぜひ一緒に車いすも連れて行ってあげてくださいね。

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved
                        
8

アメリカ発祥の「母の日」

こんにちは。ゴールデンウィーク中から、東京は本当に暖かな日が続いております。

Image result for carnation

さて、今週の日曜日は「母の日」ですね。
曜日や日にちは違えど、母の日は世界中に存在していることはご存知でしょうか。

まず日本では、母の日は5月の「第2日曜日」と決まっています。
母の日発祥の国はアメリカといわれていますが、アメリカでも5月の第2日曜日を
母の日と定めています。母の日はアメリカから日本に伝わってきたので、
同じ日が母の日であるというのは、うなずけますね。

その他、例えばタイでは8月に母の日が定められていたり、
フランスでは5月最後の日曜日が母の日となるそうです。

元々母の日は、1914年にアメリカで制定されました。
始まりは、アンナ・ジャービスという少女が亡くなったお母様を追悼するため、
白いカーネーションを教会で配ったことで、その出来事がきっかけとなり
アメリカ全土に「母の日」が広がっていきました。

母の日が日本に伝わったのは明治時代〜大正時代と言われていますが、
一般的に広く日本全土に周知されるようになったのは戦後の事だそうです。

母の日のきっかけとなった、少女アンナが教会に持って行ったお花は
白いカーネーションでしたが、現在の日本では赤いカーネーションを、
海外でも、母の日にお花やメッセージでお母さんへの感謝を伝えることが多い様です。

不妊治療がなかなかうまく進んでいかないとき、焦る気持ちも生まれてくると思います。
そんな中1年に1度のイベントとして、自分自身を生んでくれたお母様に対して
感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2015 MediBridge Inc. All Rights Reserved

3

保湿の効果

こんにちは。
朝から快晴だった今日の東京ですが、空の青は夏の迫るようなそれとは違う秋の色でした。

高齢出産_知識

さて秋が来れば冬はすぐそこ。気温が下がり、空気が乾燥する冬は、女性のお肌にとっては厳しい季節です。皮膚科の医師や美容の専門家によれば、どんなに高価な化粧品を使うより、まずは乾燥させない事がお肌を健やかで美しい肌を保つコツだそうですね。

肌の保湿については、こんなデータも発表されています。

乳児の全身に毎日保湿剤、アトピー発症3割減
国立成育医療研究センターのグループは1日、保湿剤を毎日全身に塗った乳児は、アトピー性皮膚炎を発症するリスクが3割減るとの研究結果を発表した。
アトピー性皮膚炎は、慢性的なかゆみや湿疹を繰り返す病気。様々な刺激から皮膚を守るバリア機能の低下やストレスなどが原因とされる。遺伝的な要因も指摘されており、家族に患者がいる子供の3〜5割が発症するとの報告もある。
研究は、家族にアトピー性皮膚炎の患者などがいる生後1週間以内の新生児118人を対象に、保湿剤で皮膚のバリア機能を補強し、発症を抑制できるか調べた。
乳液タイプの保湿剤を1日1回以上全身に塗った59人と、皮膚が乾燥した部分だけにワセリンを塗った59人で32週間の経過を比較。保湿剤を塗らないグループでは28人が発症したが、保湿剤を毎日使っていたグループの発症者は3割以上少ない19人だった。


意外に知られていない事ですが、赤ちゃんの肌の水分量は決して高くありません。まして大人に比べ皮膚が薄い為、乾燥が進むと簡単にバリアが壊れます。そのため赤ちゃんの頃の肌荒れは、アトピーのみならず、食物アレルギーの発症の重大な原因の一つとされています。

これからの季節、大人も子供もしっかり保湿し、健康と美しさを保ちましょう。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2014 MediBridge Inc. All Rights Reserved



13

加藤貴子さんが、43歳で妊娠5か月

女優、加藤貴子さんが、43歳の現在、第1子を妊娠し現在5カ月であるという嬉しいニュースが入ってきました。
koureisyussan2

半年ぶりに更新したというブログでは、昨年末に3度目の稽留(けいりゅう)流 産の手術をうけていたことや、その後体調を崩し半年間仕事を休んでいたことも明かしています。
流産のご経験もある加藤さん。安定期に入るまで、どれほど不安で過ごされたのかを垣間見る、こんな記述もありました。

先日の大安吉日に安産祈願のお参りをし、

有名な親子丼を帰りに食べて、

戌の日にはいただいた腹帯を巻きながら安定期まで

無事に過ごせたことに心から感謝いたしました。

出産時には44歳と、もう一つ歳を重ねられる加藤さん。
妊娠して、10キロも太ったという加藤さん。(それでも痩せておられると思います)

応援しています!
出産後は、愛らしく可憐な加藤さんに加え、髪を振り乱して子育てする肝っ玉母ちゃん役にもチャレンジして下さい!

10kg太った加藤さんの雄姿は、6月16日月曜日16:00〜テレビ東京『L4YOU』で拝見できるそうですよ。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2014 MediBridge Inc. All Rights Reserved



プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード