medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

イベント

12

卵子提供 合同説明会 開催 12月3日(土)

今日は小春日和になりそうな東京です。

12月3日(土)に開催されるメディブリッジとMHTC(マレーシア医療/健康ツーリズム評議会)合同で開催されるイベントの目玉、マレーシアの不妊治療医師にによるHealth Talkの詳細をお知らせいたします。

本イベントの目玉は、マレーシア医師による卵子提供の説明、相談会には、MHTCの強い推薦で招聘が実現したマレーシアトップの不妊治療クリニックである Sunfert International Fertility Centretの医師Dr. Lim Lei Jun氏をお招きしています。


  
doctor_DrLim

講演医師: Dr. Lim Lei Jun
略歴:1999年インドのManipal Academy of Higher Educationを卒業後、英国のRoyal College of Obstetricians and Gynaecologistsにて2006年、産科、婦人科専門医の資格を取得。マレーシア健康省にて10年間公務に就いた後、一時、個人で開業したが、不妊に悩むご夫妻を助けるのが自分の使命だとの思いに至り、Sunfertに入職。 シンガポール国立大で生殖医療技術の資格を得た後、定期的に学会に参加し不妊治療の知識を高めている。
親切で面倒見のよい人柄。3児の母。勤務時間以外には難民キャンプボランティア、福祉医療宣教師、貧困層への無料診療所運営など、多方面で活動。


Sunfert International Fertility Centretは最新の設備と高い成功率で、国内外から多くの患者が訪れる、マレーシアを代表する不妊治療クリニックです。 国内に3つの分院を持ち、マレーシア王妃をスポンサーとする低所得者層に向けた医療施設開設にも人的支援を行うクリニックです。

Lim氏は中でも唯一の女性医師として、丁寧でやさいい診察で知られ、レシピアント様、ドナーの方々、クリニックスタッフ、メディブリッジ社員、誰からも信頼されています。身体的な負担の大きいドナーの方の体調不良の訴えがあった時などは、時を選ばず、時間外でもすぐに対応くださる、母性あふれるお医者様です。

当日はLim医師による卵子提供の説明と、個別相談(定員あり)をお受けいただく事ができます。
通訳はメディブリッジスタッフが行います。

ご自身の今後の不妊治療の方向、卵子提供に関する不安や疑問をご相談いただける実りある機会にしていただければ、幸甚です。

説明会にご興味のある方は、こちらからお問合せください。


記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved
8

卵子提供プログラム〜マレーシア〜

みなさま、こんにちは。
11月8日は、「いい歯:いい(11)は(8)」の日だそうです。
定期的な検査を忘れず、歯を大切にしたいですね。

マレーシア_卵子提供

さて、本日はメディブリッジでご案内させていただいております、マレーシアでの卵子提供プログラムの特色についてお話をさせていただきます。

<マレーシアでの卵子提供プログラム>
・同じアジア圏内であり、時差が1時間と少ない
・医療施設が整っている
・観光も楽しみながら治療を受けられる
・日本食レストランも多数あり、食事の面でも不便なく過ごせる
・物価が日本の約3分の1と安く、滞在費も安価である
・クアラルンプールは、アジアのなかで比較的治安のいい都市
・マッサージなど受けて頂けるお店も多くあり、かつリーズナブルな価格で楽しめる
・1年を通して平均気温が27℃前後で過ごしやすい

物価が日本の3分の1であるクアラルンプールでは、リーズナブルに滞在ができるのも魅力の一つかと思います。
食事の面でも本格的なマレー料理、中華料理、インド料理だけでなく、それぞれの民族が築いた街並みや近代的建造物を楽しめます。

マレーシアではメディカルツーリズム(医療観光)にも力を入れており、欧米にも劣らない医療技術や医療機器を有しており、海外の方も多く治療に訪れています。
日本とは異なり、恵まれた自然の中で観光やショッピングを楽しみながら、ゆったりと治療を受けられるのもいいのではないでしょうか。

12月3日(土)には、マレーシアの弊社提携クリニックよりゲストとして医師を招き、マレーシアでの治療に関するお話や、弊社でのプログラム内容についてのお話をさせて頂く予定です。
参加費用は無料、ドリンクや軽食もご用意してお待ちしております。

メディブリッジ&MHTC合同イベント、Health Talk in 品川

開催日: 2016年12月3日(土)
会場: SHINAGAWA GOOSE内 TPKガーデンシティー品川、ダリアにて
時間: [第一部] 午前10時開演、午後12時 「医師によるHealth Talk、メディブリッジでのプログラム紹介」
    [第二部] 午後12時30分〜午後18時30分 「クリニックの医師との個別カウンセリング」 
※受付開始は午前9時30分となります
※第二部の個別カウンセリングは1組20分を目安に行われ、当日会場にて受け付けを行います

<ご参加方法>
 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム」より、参加ご希望の旨をお知らせください。定員に限りがあるため、先着申し込み順とさせて頂きます。ご連絡頂く際には、[第一部]および[第二部]のどちらへ(もしくは両方へ)ご参加希望かをお知らせください。なお、第二部:医師との個別カウンセリングへのご参加をご希望の方は、必ず第一部へのご参加が必要です。

是非この機会に、沢山の方にマレーシアでの治療についてお話を聞きに来ていただければ幸いです。
お気軽にお問合せくださいませ。

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved



5

品川にてイベント開催のお知らせ


こんにちは、本日はマレーシアからブログを発信しております。

「マレーシア 」の画像検索結果

この場をお借りし、イベント開催のお知らせいたします!
来る12月3日(土)にマレーシアにてメディカルツーリズムをリードしているMHTC (Malaysia Healthcare Travel Council) と合同で、マレーシアでの卵子提供に関するイベントを開催することが決定しました。
MHTCとは、Ministry of Health Malaysiaの管轄する機関であり、マレーシア政府からの出資を受けメディカルツーリズムを牽引する評議会です。
※Ministry of Health Malaysiaとは、日本における厚生労働省に該当する機関です

マレーシアの弊社提携クリニックよりゲストとして医師を招き、マレーシアでの治療に関するお話や、弊社でのプログラム内容についてのお話をさせて頂く予定です。
参加費用は無料、ドリンクや軽食もご用意してお待ちしております。また、マレーシアクリニックの医師との個別無料カウンセリングもご用意しております。

メディブリッジ&MHTC合同イベント、Health Talk in 品川


開催日: 2016年12月3日(土)
会場: SHINAGAWA GOOSE内 TPKガーデンシティー品川、ダリアにて
時間: [第一部] 午前10時開演 午後12時終了 「医師によるHealth Talk、メディブリッジでのプログラム紹介」
    [第二部] 午後12時30分〜午後18時30分 「医師との個別カウンセリング」 
※受付開始は午前9時30分です
※第二部の個別カウンセリングは1組20分を目安に行われ、当日会場にて受け付けを行います
参加方法: 弊社ホームページ上の「お問い合わせフォーム」より、参加ご希望の旨をお知らせください。定員に限りがあるため、先着申し込み順とさせて頂きます。ご連絡頂く際には、[第一部] および [第二部] のどちらへ(もしくは両方へ)ご参加希望かをお知らせください。なお、第二部:医師との個別カウンセリングへのご参加をご希望の方は、必ず第一部へのご参加が必要です

弊社ではハワイ、およびマレーシアでの卵子提供プログラムをご準備しておりますが、本イベントは特別にマレーシアの提携クリニックから医師を招き、日本で卵子提供を検討されている方々に向けてマレーシアでの治療を紹介することを目的としています。
このイベントを実現できるようになった背景には、マレーシアにてメディカルツーリズムを率いているMHTCの協力があります。彼らはマレーシア政府の指示により、より多くの皆様にマレーシアへ治療を目的とした渡航をしてもらえるよう、日々周辺諸国および諸外国の患者様とマレーシアのクリニックとの間に立ち、マレーシアでの治療を紹介しているエージェントです。MHTCについては下記ホームページよりご確認いただけます。

「MHTC ホームページ」

マレーシアから医師が来日し、個別カウンセリングを行うという機会はこれまでに無く、そんな素敵なイベントを開催させて頂けることとなり私たちも大変楽しみにしています。
是非この機会に、沢山の方にマレーシアでの治療についてお話を聞きに来ていただければ幸いです。
ご参加のご連絡をおまちしております!

記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2016 MediBridge Inc. All Rights Reserved



25

東京港区で不妊イベント開催

こんにちは。
今週末も関東には台風が接近する予定で、全国的にもなかなか天候に恵まれない週末が続いています。
お洗濯の時間が週末しかない方には、ちょっと困るところですね。
秋の良いところは、湿気が少な目で、室内干しでも割と洗濯物が乾きやすいところではないでしょうか。

laundry


さて、最近、不妊の知識を高めようという動きが以前よりも積極的に起きています。
中学校や高校での課外授業や特別講演など、不妊に悩む人だけではなく、今後不妊に悩まないための予防知識として、もっと多くの人に広めようという動きが起きています。
来る11月には、東京の港区でも不妊に関するイベントが開催されるようです。

イベント:不妊を学ぶ−−東京・港区で11月

毎日新聞 2013年10月24日 東京朝刊

不妊に悩む人を支える活動に取り組むNPO法人「Fine(ファイン)」(東京都江東区)は11月3日、イベント「Fine祭り2013 ちゃんと知りたい!男女の不妊」を、港区のザ・グランドホールで開く。
医師や著名人らが話すほか、妊娠を目指す「妊活」を支援する企業の展示コーナーなどを設ける。
松本亜樹子理事長(49)は「精子や卵子の正しい知識を伝えたい。妊娠を考えるカップルもぜひ足を運んでほしい」と話す。

同祭りは、2008年から毎年開催。当事者が語り合うイベントで「初めて不妊のことを話せた」との声が多かったため始めた。

泌尿器科の石川智基医師が精子採取の手術など男性不妊の治療について、浅田義正医師が卵子の老化や減少について話す。
また作家のヒキタクニオさんが、精子の運動率が低く、「懐妊トレーニング」に取り組んだ日々を振り返る。
受精卵を扱う胚培養士や不妊症看護認定看護師に個別相談できるコーナーも。
午前10時〜午後4時。参加費は前売り券1000円、席が残れば当日券1500円。チケットの申し込み、詳細はファインホームページ(http://j-fine.jp/matsuri/2013/matsuri.html)から。問い合わせはメール(matsuri@j-fine.jp)へ。【榊真理子】


こういったイベントがもっと頻繁に、多くの地域で開催されるようになれば、将来不妊で悩む人々の割合もグッと少なくなるのではないでしょうか。
上記のイベントで特に注目したいのは、男性不妊の治療についてや、卵子の老化や減少についても講演されるということです。
ますます広まっていく、男性不妊や卵子の老化といった知識。
今後の不妊に対する教育や知識の広め方も大きく変わっていくことを予感させるイベントなのでは、と思います。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




10

インドの楽しいイベント「ナマステ・インディア2013」

こんにちは。
今日は少し涼しく、秋ももうすぐそこですね。
秋の味覚といえばきのこですが、最近では野菜コーナーで数多くのきのこ類を見かけるようになりました。
低カロリーで、ミネラルやビタミン、食物繊維が豊富なきのこ類は、和洋中さまざまな料理で活躍します。
味や香りも増した秋のきのこは、ダイエットや美肌効果もあるので、是非、これから食卓に取り入れたい食材ですね。

kinoko


さて、今年で21回目となる日本最大級のインドフェスティバル「ナマステ・インディア2013」が、9月28日・29日に代々木公園でイベントが開催されます。
ナマステ・インディア会場では、インドを丸ごと体験できる知・衣・食・文化・経済を含む豊かで多様なインド文化を体験できる楽しい一大イベントです。

まず、レストラン店舗の醍醐味はなんと言っても本場のインド料理が存分に味わえることではないでしょうか?
一口にインド料理といっても、「北インド料理」や「南インド料理」に代表されるように、地域や民族、宗教などによって多様なバリエーションがあります。
毎年、様々な店舗が並ぶレストランエリアで、初めてのインドの味に出会うかもしれませんね。
また、物販コーナーではインドの美しいサリーやアクセサリー、本格的なスパイスのケース、インドの音楽CD等、インドの品物が何でも揃っているようです。

インドの魅力がつまった日本最大級のイベントに、是非、足を運んでみては如何でしょうか?


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:©  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




4

ソニービル「愛の泉」が点灯−募金でイルミが変化、毎時演出も

こんにちは!
12月に入り、街はクリスマスのイルミネーション一色。 
銀座のソニースクエアでも毎年恒例となったチャリティーイベント、〈愛の泉〉が始まりました!


ソニービル(中央区銀座5、TEL 03-3573-2371)1階屋外イベントスペース「ソニースクエア」で12月3日、恒例となったチャリティー募金イベント「第45回 愛の泉」が始まった。


ソニービル「愛の泉」が点灯−募金でイルミが変化、毎時演出も


ソニースクエアでのクリスマスチャリティイベント

 今回登場したのは、高さ最大10メートルのイルミネーション「クリスタルアクアツリーズ」。棒状の電飾が長短さまざまにレイアウトされたイルミで、色や動きの組み合わせで「滝」「噴水」「氷琴」「波」といった4種類の水を表現。通常は主に白と青い光が揺らめき、上部に設置したカメラによって街の景色や人の動きにも反応する。

 ローマ・トレビの泉にヒントを得た募金スタイルで、募金箱へコインを投入すると音と光の演出も。ほかに毎時00分から約1分半、赤や黄のカラフルな色使いによる特別演出がお目見えする。募金は昨年に引き続き、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて東日本大震災復興支援プロジェクト「RESTART JAPAN ファンド」による夢実現プロジェクトの第3期助成金として、被災した子どもたちのスポーツや文化活動を支援。昨年の愛の泉では約200万円が集まった。

 3日には、ソニーのキャラクターモモ妹とリサとガスパールのキャラクターが登場し、クリスタルアクアツリーズの点灯式を開催。ソニー企業の齋藤惠治社長は「被災した子どもたちの夢への支援をよろしくお願いします」と募金を呼び掛けた。その後、カウントダウンの後にライトアップがスタート。足を止めた来街者が歓声を上げた。


 開催時間は11時〜23時。来年1月14日まで。

集まった募金は、東日本大震災で被災した子供たちへ使われるとのことです。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




19

最大級のインドフェスティバル「ナマステ・インディア2012」

こんにちは。
弊社メディブリッジではインドでの代理出産をご提供しておりますが、今週末の9月22日(土)・23日(日)に日本最大級のインドフェスティバル「ナマステ・インディア2012」が東京都代々木公園で開催されます。

namaste2012_f1


ナマステ・インディアはインドと日本の相互理解を深めるための文化交流イベントで、今年で20回目を迎えます。
また、今年のナマステ・インディアは、日印国交樹立60周年記念公式催事として開催されます。

ナマステ・インディア会場では、インドを丸ごと体験できる知・衣・食・文化・経済を含む豊かで多様なインド文化を体験できる楽しいイベントです。
例えば、インドの舞踊、音楽、インド映画、サリーの着付け体験、ヨガ、アーユルヴェーダ、ヘナアート、紅茶、スパイス、インド料理など、さまざまなインド文化などに触れ合うことが出来ます。

また、インドといえばカレーですが、ナマステ・インディアでは本場のインド料理が存分に味わえます。
一口にインド料理といっても、「北インド料理」や「南インド料理」に代表されるように、地域や民族、宗教などによって多様なバリエーションがあり、使われるスパイスも違えばテイストも全く違います。
タンドール釜で焼かれた出来たてのナンを片手にチキンカレーやサグパニールを食べたり、さっぱりとしたサンバルスープと共にいただくマサラドーサ、チャイやインドビールのおつまみにサモサを楽しんだりなど、様々な店舗が並ぶレストランエリアで、初めてのインドの味に出会うかもしれません。

昨年は天候にも恵まれ、17万人を超える参加者がありました。
とっても楽しいイベント、ナマステ・インディアに、是非、ご家族や、お友だちをお誘い合わせて、インドの祭りを堪能してみては如何でしょうか?


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




10

夏の風物詩、浅草のほおずき市


おはようございます!
今日の銀座は青空が見え、夏の強い陽射しが感じられます。
そんな夏の風物詩、ほおずき市が、9日・10日と浅草で開催されています!

浅草寺 ほおずき市

sub_photo_shimanrokusen02b

観音様の功徳日(四万六千日のご縁日)に因み、この日に参拝すると、「四万六千日間毎日お参りしたのと同様の功徳を得られる」と言われているそうです。
縁日に浴衣を着て出向くのも、素敵ですよね。
お近くの方は、夕涼みがてら、ぜひ浅草寺まで立ち寄られてみては如何でしょうか?


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:©  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




1

バレンタインのソニービルはスヌーピー一色に!

こんにちは!
今日から2月、年が明けてからあっという間に一月経ってしまいましたね。
2月と言えばバレンタインですが、弊社オフィスから近いソニービルでも、バレンタインイベントが開催されています。

1216_ginza2012

スヌーピー×銀座ソニービル、バレンタインで全館コラボ−グッズ販売も

銀座ソニービル(中央区銀座5、TEL 03-3573-2371)で1月24日より、SNOOPY(スヌーピー)との全館コラボによるバレンタインイベント「SNOOPY LOVE GINZA 2012」が開催される。

 ソニー・クリエイティブプロダクツ(千代田区)は2009年10月、スヌーピーのキャラクターでおなじみの漫画「ピーナッツ」の日本国内における独占エージェント権を獲得。2010年には「ピーナッツ」が初連載から60周年を迎えたことを記念して、ソニービルなどを会場に記念イベントを開催した。

 同イベントが好評だったことを受け、バレンタインに合わせて今回のコラボが実現。昨年11月に出版50周年を迎えたピーナッツのベストセラー絵本「Happiness is a Warm Puppy(邦題「スヌーピーのしあわせはあったかい子犬」)」をモチーフに、ソニービル全体をスヌーピーの世界観で彩る。

 8階コミュニケーションゾーン・オーパスでは、200インチの大画面でピーナッツの映像を上映。キャラクターが「Facebookを始めたり」「動画を公開したり」する様子を伝えるショートムービーで、バレンタイン関連のDVD「スヌーピーのバレンタイン」も併映する。スヌーピーのクイズコンテンツで「Sony Tablet」を体験するコーナーや、ピーナッツの仲間との合成写真が楽しめるコーナーなども用意。

 1階エントランスホールにはスヌーピーグッズを扱う「スヌーピータウンショップ」を特設。スヌーピーとベルをモチーフにデザインしたA4クリアファイル(294円)、キャンディ缶(609円)、デコシール(630円)などの限定商品や、ノベルティなども取り扱う。

 ショーウインドーや館内ショップ、レストランにもスヌーピーにちなんだ商品・メニューが登場する。2月5日・11日・12日には、スヌーピーが1階に「登場」するイベントも予定。

 ソニービル広報担当の林原由佳子さんは「スヌーピーファンの方から、お子さんやお孫さんと一緒にイベントを楽しみたい家族連れ、小さいころスヌーピーが好きだった方まで、幅広く楽しんでもらえるはず」と話す。

 開催時間は11時〜19時。2月14日まで。

限定コラボ商品の販売や、ショートムービーの上映など、大人から子どもまで楽しめると思います。
お近くにお越しの際は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




29

「築地秋まつり2011」開催!

こんにちは!
今週は涼しい日が続いておりましたが、今日はちょっと汗ばむくらいの陽気でした。

さて、秋祭りの季節です!
銀座にほど近い築地でも、10月8日と10月9日の2日間、築地場外市場で「築地秋まつり2011」が開催されます。

tsukiji-fish-market

築地場外で秋祭り、500円セールや釣り大会、試乗会も

「築地秋まつり2011」は1割得するチケット(1000円で1100円分使える)を使って場外店で買い物ができる「うまいもの巡り」や500円で購入できる「ワインコインセール」、食育関連イベントや釣堀で子どもも楽しめるようにしている。

2日間とも「赤提灯」を吊るした店でチケットを使って買い物や飲食店で食事ができる。場外市場の小田原橋駐車場に青空休憩所を設け、フードリング(300円)を購入すると、「復興支援フードリング投げ」や小型運搬車「ターレーダビットソン」の試乗会などに参加できる。

秋の一日、築地でおいしいもの巡りも楽しそうですね。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2011 MediBridge Inc. All Rights Reserved




プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード