medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

テレビ

18

テレビの付けっぱなし、赤ちゃんには悪影響?!

おはようございます!
残暑厳しい毎日ですが、夜は鈴虫の声が聞こえるようになってきました。
秋が待ちどおしいですね。

さて、今日はこんな話題を。

赤ちゃんの前でテレビの付けっぱなしはやめよう、大人向けのTV番組が成長後の攻撃的な行動と関連

 赤ちゃんが生後6カ月から18カ月の間に大人向けのテレビ番組にさらされている時間が長いと、発達に影響を及ぼし、その後の攻撃的、反抗的な行動が増えると分かった。

baby_tv

 タイのチュラーロンコーン大学/チュラーロンコーン王記念病院の研究グループが、小児科分野の国際誌アクタ・ペディアトリカのオンライン版で2015年6月8日に報告した。

 赤ちゃんが夕方以降にテレビなどのディスプレーが見える環境にあると、夜の睡眠時間が減ってしまうという報告がある。

 赤ちゃんがテレビを見ようとしていなくても、映像が自動的に目や耳に入ってくるのかもしれない。研究グループは、赤ちゃんの時のテレビ環境と、成長後の行動に影響があるかどうかを調べた。

 研究グループは、タイの生後6カ月の健康な赤ちゃん約200人を集め、生後6カ月と18カ月の時点で母親にインタビューを行った。質問では、赤ちゃんがいるところで大人向けのテレビ番組が流れているかどうかを聞き、次に母親に赤ちゃんの行動をチェックリストに照らして採点してもらった。

 生後6カ月から18カ月の間に大人向けのテレビ番組にさらされていたことが多い赤ちゃんほど、発達において広範囲に問題があり、反抗的な行動を取ることが多いと分かった。

 生後6カ月では、大人向けのテレビ番組が理解できていないと思っていても、テレビがついているだけで成長後の感情的な反応、人や物に攻撃的であるなどの行動に関連する。

 赤ちゃんがいるところで長い間テレビをつけておくのは避けた方が良いだろう。

テレビをつけっぱなしにしている方、意外と多いと思います。
出産の後は、テレビは控えたほうがいいのかもしれませんね。


記事が良いと思われましたら是非 クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2015 MediBridge Inc. All Rights Reserved




22

テレビの見過ぎで精子が減少する?!

こんにちは。
今年は東京の桜の開花は平年より10日ほど早かったそうですが、弊社の近くでもあちこちで桜が開いているのが見られます。
夜はまだまだ冷え込むのですが、今週末はそろそろお花見ができそうですね!

さて、今日は、ニューズウィークに載っていたこんな記事をご紹介します。

TV_ semen


テレビが男の精子を殺す?

 先進国に住む男性の精子が減っていることに、研究者たちは20年ほど前から気をもんでいた。

 昨年末の研究でも、この事実に警鐘が鳴らされた。35歳のフランス人男性の精子数は、89年には1ミリリットル当たり平均7360万個だったのに、05年には4990万個に減っていたという。

 人類の種としての生存を脅かすような数字ではない(その心配は1ミリリットル当たり1500万個を下回ってからでいい)。ただしパパになるのは難しくなるから、望ましい傾向ではない。

 問題は原因が分からないことだ。高脂肪の食事、肥満、環境ホルモンなどが調べられたが、これまで確証は得られなかった。

 そんななか、学術誌のブリティッシュ・ジャーナル・オブ・スポーツ・メディスンに発表された論文が新たな有力容疑者を明らかにした。テレビである。

「週20時間以上テレビを見る男性は、ほとんど見ない男性より精子が44%少なかった」と、筆者の1人であるオードリー・ガスキンズ(ハーバード大学公衆衛生学大学院博士課程)は言う。「しかも軽めのものからきつめのものまで、運動を週に15時間以上行う男性は、5時間未満の男性より精子が73%多かった」

 テレビの影響は研究チームにも「驚きだった」と、ガスキンズは言う。被験者は18〜22歳の若くて健康な男性ばかりだったし、ほぼ全員がWHO(世界保健機関)の定める正常範囲の精子数も持っていた。

 被験者には食生活についても聞き、「加工食派」と「健康食派」に分けて比較した。すると精子数の差は食生活の違いによるものではないことが分かった。「今回の結果は食事や肥満度、喫煙とは無関係だと考えられる」と、ガスキンズは言う。

 反響は上々だ。「素晴らしい論文だ」と、ルイジアナ州立大学教授(予防医学)のティム・チャーチは言う。「体を動かすと血行が促される、精神に良い、自律神経のバランスが良くなる、または単に健康全般に良いなど、この研究結果が納得できる理由はたくさんある」

 チャーチはさらに付け加える。「被験者が30歳なら、もっと大変な結果が出るだろう。ダメージの蓄積した時間が長いから」

 その点は1〜2年で分かる。ガスキンズはもっと年上の男性を対象に追跡研究を始めている。


不妊の原因の半分近くは男性に原因がある、という説もありますが、テレビばかり見ている方は、要注意です。
妊活中の女性にも適度な運動は必要なことですが、男性側にも、同じように健康的な生活が求められます。
思い当たる方は、テレビの見過ぎにはお気を付けくださいね。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2013 MediBridge Inc. All Rights Reserved




18

坂上みきさん(53)妊娠8か月を報告!

こんにちは。
今日は、芸能界から嬉しいお知らせです!

ind_ph_001

坂上みき53歳、妊娠8カ月!著名人最高齢

ラジオパーソナリティーやナレーターとして活躍するタレント、坂上(さかじょう)みき(53)が17日、妊娠8カ月であることを発表した。著名人では史上最高齢妊娠となる。ブログとレギュラー出演する日本テレビ系「PON!」で自ら明かした。

組共演者に祝福されると、「こうやってみると結構(お腹が)大きいですね。全然わからなかったらしく、(周囲に)最近メタボっているなあと思われていたみたい」と照れ笑い。「高齢なので出産するまで何があるかわからないというのが正直なところ。手放しで喜ぶ感じではなく粛々と受け止めて、そっと見守っていただけたらうれしい」とコメントした。

坂上は2006年に12歳年下のニュージーランド人男性と結婚。不妊治療を続けていたという。


ラジオやテレビで幅広く活躍中のタレント、パーソナリティーの坂上みき(53)は、そっと静かに出産を迎えたかったようですが、日々大きくなるお腹は隠せず、皆様への報告となったようです。
高齢出産ですが、無事に元気な赤ちゃんが産まれることをお祈り致します!



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード