おはようございます!
今日は本当に寒くなりました。
関東地方は昨日より5度も低いそうです。
皆さん、どうか風邪を引かないようにお気を付けくださいね。

さて、今日は香港の女優ミシェール・リーの代理出産騒動に関して。

ミシェール・リー

以前からミシェール・リーは代理母での出産をずっと望んでいました。理由は。「史上最も美しいミス香港」と言われたミシェールだけに、妊娠・出産による美貌と体型の衰えを心配していることです。
決して病気や子宮摘出どの理由で、自身で産めないということではなく、容姿が変わる恐れがあるので代理母に子供を出産してもらうと考えていたことに多くの批判がありました。

弊社ではインドでの代理出産プログラムをご提供しておりますが、代理出産プログラムを受けることができるのは、病気や先天的理由により、医師から自身で子供が産める体ではないと診断された方のみです。
体型が崩れるのが嫌だから、代理出産を行いたいというような考えの方はお断りしております。

結局、ミシェールは大富豪の夫との子供を自身で妊娠し、6カ月目だとのこと。

「お金だけ払えば、子供を産んでもらえる。」
そのような自己中心的な考えで代理出産を利用することを、弊社では断固反対しております。

代理出産。この新しい不妊治療は人が多く関与します。
決して自己中心的な考えで行うことは許されず、しっかりと方針を持って行うことが世界中で必要だと考えております。



記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:©  2009-2010 MediBridge Inc. All Rights Reserved