medibridges

代理出産・卵子提供コーディネーターブログ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断、アジア・ヨーロッパでの代理出産を提供しているコーディネーターのブログ。

提携

1

インドで代理出産のメリットについて

こんにちは。
GWも4日目に入りましたが、天気も良く皆さんいかがお過ごしでしょうか?
気温も上がり、公園などにも色とりどりのお花があふれ、外をお散歩するだけでも気持ちいいですね。

flower_woman


さて、弊社はインドでの代理出産をご案内しております。
代理出産とは、奥様の卵子とご主人の精子を体外受精し、その受精卵を代理母に移植します。
そのため、産まれてくる子はご夫妻の遺伝子を受け継いだお子様です。

弊社へのお問合せの中で「なぜ、インドで代理出産を行うのでしょうか?」とよくご質問を頂きます。
実は、インドでの代理出産には多くのメリットがあり、主なポイントは以下の2つです。

まず、1番目のポイントとしては、費用が安いことです。
アメリカでの代理出産の費用は約2千〜3千万ですが、インドでの代理出産はアメリカと比べると、約3分の1の費用で行うことができます。
また、出産までに代理母が緊急入院しり、赤ちゃんがNICUに入った場合にかかる費用が、アメリカに比べてインドは格段に安いです。
米国の方も費用のかかる自国で行わず、インドで代理出産を行われる方も少なくありますせん。
また、日本との時差が3時間半と少なく、物価も大変安いため、滞在費用も抑えれます。

2番目のポイントとしては、世界でも優れた高度な医療技術です。
インドの医師は欧米の病院で経験を積んだ人も多く、高度な技術をもっております。
弊社の提携病院は不妊治療の成功率が高いことで世界的に有名であり、インド国内だけでなく、アメリカやヨーロッパ、オセアニアやアジア各国からも多くの患者が訪れています。

このように、インドでの代理出産には大きく分けて2つの利点があります。

弊社メディブリッジは、信頼できる病院と提携関係を結び、経験豊富な日本側スタッフ、現地スタッフ及び、インド現地の弁護士によるしっかりとしたサポートをご提供しております。
代理出産プログラムをご検討中の方は、インド事情に詳しい弊社へ是非お問い合わせください。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




16

代理出産-インドの病院について

こんにちは!
弊社が代理出産を行っているインドには珍しいルールがあり、環境保護のために街で見かける木に赤と白のペンキが塗られています。
これは、インド政府が管理しているという印であり、伐採してしまうと罰金や刑務所行となってしまいますので、インドへ行かれた際にはご注意下さい。

__


さて、弊社は日本で最初にインドでの代理出産を始めたパイオニアであり、毎日多くの方からお問合せを頂いております。
その中で皆様から良くいただくご質問として「インドの医療は大丈夫でしょうか?」「病院はどういった所でしょうか?」などがございます。
海外で、しかもインドとなると日本の方にとってあまり馴染みのない国であり、皆様がインドでの治療に不安を持たれるのは当然のことと思います。

しかし、急速な経済成長を続けるインドで今、医療分野が大きな注目を集めており、弊社の提携病院も最新の医療設備を備えた近代的な私立病院として知られています。
欧米の病院で経験を積んだ優秀な医師も多数勤務していますので、医療技術も高いと評判です。
また、弊社の提携病院は不妊治療の成功率が高いことで世界的に有名であり、インド国内だけでなく、アメリカやヨーロッパ、オセアニアやアジア各国からも多くの患者が訪れています。
先日はボリウッドの有名俳優が治療を受けたことも知られ、看護師や病院スタッフが記念写真の撮影やサインを求める姿も見受けられました。

また、病院の個室は清潔でとても広く、毎日医師が診察を行い、そして24時間体制で看護師が定期的に部屋へ訪れサポートしてくれます。各階には警備員も配備されておりますので安心です。
食事もインド料理や中華、そしてパスタ等種類も豊富で、「今日は何を食べようかな?」と一つの楽しみともなります。
設備もサービスも充実しており、実際に弊社の代理出産プログラムを受けられた方からは、「医師や看護師の丁寧な診察やケア、そして充実した設備に安心しました」というお声を多く頂きます。

弊社は皆様に安心して治療をお受けいただけるよう、信頼のおける病院と提携しております。
インドでの代理出産プログラムをご検討中の方は、是非一度お問合せ下さい。


記事が良いと思われましたら是非クリックをにほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

Copyright:c  2008-2012 MediBridge Inc. All Rights Reserved




プロフィール

メディブリッジ

ハワイ・マレーシア・台湾での卵子提供と着床前診断プログラム、アジア・ヨーロッパでの代理出産をご提供しております。
このブログで不妊治療現場、世界の医療、弊社メディブリッジの思いなどなどなどあらゆる事をお伝えして参ります。

記事検索
ミッション
MediBridgeのミッション
  1. 1. 日本の医療制度で救われない日本人患者のサポート
  2. 2. 途上国の雇用促進
  3. 3. 医療のグローバル化支援
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 新年の御挨拶 −設立12年目になりました−
  • 新年おめでとうございます
  • 妊娠前の風疹抗体検査
  • ハワイでの卵子提供プログラム
  • 着床前診断について
  • エッグドナーボランティア募集
  • 大渕弁護士、出産で涙止まらず「本当に嬉しくて、感動」
  • 西村知美、不妊で悩んでいたとき相田みつを氏の言葉に出会い救われた…
  • 卵子を使わずに新生児マウス誕生? 英国とドイツの研究
  • メディブリッジのサポート体制
  • 弊社の着床前診断プログラム
  • 3Dプリンターで作った卵巣でマウスが妊娠!
QRコード
QRコード