衣類に擦れて肌荒れ起こし、炎症・発疹・痒くて引掻くなどなかなか治りませんでした アレルギー性 アトピー性皮膚炎

ステロイド軟膏を処方されて塗ります。 2,3回塗ると少しは治まります。しばらくするとまた、発疹や炎症が出てきます。
治らないアトピー様の発疹や肌荒れ! どうすればよいのか
O子さんは肌レーヌを使う機会があり、使ってみました。
肌荒れの皮膚を保護して、アレルゲンから皮膚を護り、そして皮膚に付いている菌を抑え、肌荒れを綺麗な皮膚に戻したい

これが可能なのが 肌レーヌ65
皮膚炎の所に貼ってみました O子さん
atopy before(O)

シコンエキス・痒み対策が組み込まれているごく薄い被覆材です
一般医療機器だそうです。
これが、長い間治らなかった時の写真です。
「肌レーヌ」を貼った状態
肌レーヌ:テープを貼った所 0.01mmと薄く半透明(マット加工)なのでほとんど目立ちません。
この状態で、3日目
3days after 肌レーヌ
3日でここまで、発疹や炎症が改善してきます。かすかに黄色味を帯びているのは色素沈着であり、結構長い間、炎症が続いていたことが分かります。
4days after 肌レーヌ
4日目 テープを剥がしたところ。こんなに、発疹や炎症が収まりました。
ステロイド軟膏を長い間使っていたけれど、このような治り方はしません。
僅か4日です。
肌レーヌはこんな治りにくかった皮膚炎・アトピー性皮膚炎の肌荒れ部を保護すると、短期間で 綺麗な皮膚になります。
驚きです

肌レーヌA
肌レーヌ お求めは






肌荒れ サメ肌の革新的処置法!

シコンエキスを含む肌レーヌA  かゆい方にも
0.01mm 極薄フイルム
肌レーヌA
使用例を示しましょう

使用例2)もう一つ紹介しましょう。ひどい肌荒れの方、50代半ばの女性、下腿部ふくらはぎ回りがザラザラで、1㎝位の魚のうろこ模様に見えるところもありました。ワセリンや保湿剤などをせっせと塗っていましたが、改善は見られず、冬場は特にザラザラの皮膚でした。そこに、肌レーヌAを貼ってみました。3日間貼って様子を見ることにしました。貼り換えなしです。写真参照 貼っていたところが綺麗な皮膚に変わったではないですか。


肌荒れに肌レーヌ処置2-2

私はサメ肌とも呼ぶきつい肌荒れが肌レーヌAでこんなに短期に改善がみられるとは、全く想定していませんでした
この肌荒れ保護効果の結果は驚きです

肌レーヌ ご購入はこちら
肌荒れ部が肌レーヌで新しい皮膚に置き換わるから、綺麗になるのです。
特に肌荒れの皮膚には保護効果がはっきり出るでしょう。
試してみてください。



頑固な肌荒れに 驚きの対策法‼

サメ肌(魚鱗癬)などの頑固な肌荒れ。アトピー性皮膚炎の肌荒れなど 画期的な処置法が見つかりました。

カサカサの肌、うろこ状に見え、落屑皮膚の粉がぽろぽろ落ちるーーサメ肌 魚鱗癬 
赤くなり、痒く、細かなザラザラの皮膚 ーーアトピー性皮膚炎

革新的対策法❕ 肌レーヌA

アトピー性皮膚炎は長期に治らない


(炎症)・(肌荒れ)・(細菌・毒素)・(痒くて引掻く) この大きく分けて4つの因子を抑えれば完治を目指せないかと考えたのです。

そこで、シコンエキスを含むテープ剤を作れば、アトピー性皮膚炎や肌荒れなどにも効果的な製剤になると考えたのです。


開発した肌レーヌAは
フイルム厚みは0.01mm(10μm)粘着剤層はジェル型粘着剤で皮膚に優しい

サイズは現在、65×70mmです

使用例1)5歳の女子、医師の指導下で使われました。大腿部の写真ですが、左の炎症部や肌荒れが、右のように僅か2週間で綺麗になってきました。その後10カ月経過後も再発がないとのことです。
使用例5歳400


★肌荒れやアトピー皮膚の肌荒れの改善の機構


何故保湿剤では、塗った時はしっとりなのに、何日続けても肌荒れが治まらないのか。

一方、肌レーヌAは肌荒れ部に薄膜のテープを貼るだけで、3日―7日貼ると、剥がした後、綺麗な皮膚に変わっている。

これは皮膚のターンオーバーを綺麗に進める環境を整えているからだと考えました。

皮膚の表皮は2週間で入れ替わると言われています。使用例3は僅か3日間の貼付でした。表層の34層くらいが新しい細胞層に入れ替わったのだと考えられます。
軟膏や保湿クリームは塗った時はいいけれどすぐに取れ、乾燥は続いているのです。新しく出てきた皮膚も乾燥にさらされて同じように乾燥肌になってしまう。

肌レーヌで貴方の肌荒れやアトピーの肌荒れを保護して、綺麗な(正常な)皮膚にしてみませんか

http://cosmetape.com

新型コロナウイルス 変異株N501Y イギリス型 感染拡大と重症化率が高く危険!

ウイルスの球の周囲に突起が沢山あって、太陽のコロナのようなのでコロナウイルスと名付けたようだ。そのスパイクという突起部の変異が起きて、感染が高まっている。
10、20、30歳台の感染者率は50%を超えている。症状が出た人が検査に行くから、無症状で感染者が多数動き回って広げているだろうと推測する。検査そのものはどうしているか分からないが、症状が出たヒトに行い、その接触者の一部を検査しているにすぎないと思うから、実際コロナウイルスに感染して、ウイルスをばらまいている人は感染者発表の5倍、10倍いるに違いないが、専門家はこのことにはまったく触れない。

免疫回避型 E484K は関東である程度の率で出ていたが、N501Y型に置き換わっている

手洗い・消毒が必要である。

手荒れがひどく、アルコール消毒出来ないという人が多い。私も指先の皮膚バリアーが傷んで、アルコールは使えない。
それで、食品由来の成分 柿渋PASP+カテキン液を作りました

滋賀医大の評価では新型コロナウイルス 99.9%以上3分以内に除菌できることが証明できました。

また、傷があっても沁みないし、痛くないのです。

身の回りの除菌に、子供さんたちも、変異株には感染しやすいとのことですから、おもちゃなどの除菌に使ってください。
揮発してしまうアルコールと違って、表面に残るため、効果が持続します
cosmetape.com を覗いてください。コロ止めスプレーはこちら 
コロ止めスプレーはウイルスに変異が起こってもスパイクに結合して感染を起こさないようなメカニズムなので変異株にも強いですよ。

コロ止め写真
抗ウイルス効果コロ止め
コロ止めおもちゃ (1)


特に皮膚症状はないが、常に皮膚がカサカサしているという方は皮脂の分泌が弱く、一般に言われている乾燥肌という皮膚の特性の方でしょう。保湿剤やワセリンを塗布すれば乾燥から皮膚を保護できます。

しかしながら、乾燥肌で少し炎症が伴うとか痒みもあって、時には引掻いてしまいだんだん広がり、ひどくなり困ります。
皮膚科に行くと、保湿剤とステロイド剤が処方されます。
確かに炎症がひどいときは、ステロイドで炎症を抑えてくれるので、数回塗布すると軽い場合は治まります。
しかし、少し日が経つとまた同じように炎症が出てきて、痒みも出てきます

皮膚科学会などでは 原因は様々ですが ダニ、虫にかまれたとか 初期にアレルギー症状が起き、皮膚が炎症で肌荒れして、皮膚の常在菌が住み着き、肌荒れ部で菌が毒素を出すため、それにもアレルギー反応を示し、またステロイドを塗るという、このことを繰り返している。無限のループに陥るのです。ステロイドは殺菌性はありません。創傷治癒は阻害します。肌荒れが治るのも抑制するでしょう。だから、ステロイドで炎症は治まるが、原因の住み着いた菌は野放しで、肌荒れ部もそのままですから治らないと考えています。痒いと我慢できないのです。いつの間にか、手が伸び引掻いています。それでさらに悪化します。
肌荒れ部を炎症を抑え・抗菌性が出せ・傷の治癒も促進するようなものが無いか、さらにはフイルムで保護し引掻き防止も出来ないか
と考えて開発しました。
そうしてできたのが 「#肌レーヌ」® です。これは「肌荒れ部や傷の保護」が効能です。
示す写真は3か月ステロイドで治らなかった女の子が僅か1週間 肌レーヌ® 貼って保護するだけで、綺麗になったというのです。
モニター試験A子これはおすすめですめです
使ってみた人は効果を1-2週間すれば実感できますから、是非試してみてほしいです。

肌レーヌ写真小1肌レーヌ
https://cosmetape.com/?mode=cate&cbid=2659987&csid=0

おはよう関西  でも取り上げられましたよ NHKですから 見てくださいね 
NHK おはよう関西

肌荒れの方は 上に書きましたように複雑な要因でアレルギや皮膚炎の連鎖が起こっていて、総合的に対策しないとなかなか治癒に近ず来ません。専門の医師が治療してくれていても何年の何十年も悩まされてきています。
今は科学が進み、ミクロのミクロの解明に力がそそがれていますが、アトピー皮膚炎のような症状はあるアレルギ―のメカニズムの
一部を抑えても、複雑に絡み合って出てくる症状に立ち向かえません。と考えています。
総合的な形でアトピーを抑えてこそアトピー皮膚炎に立ち向かえるのであろう。その考えで、アトピー性皮膚炎治療のMFパッチの開発を進めています。近いうちにこちらの医薬品も世に出して皆様の悩みを解決できたらと最後の仕事と位置づけ励んでいます。
皆様のご支援をお待ちしています 
ご連絡は 077-599-1702 

↑このページのトップヘ