2020年04月04日

4/2

更新遅れてしまい申し訳ございません。
コロナウイルスの影響で練習が無くなり練習試合が無くなり卒業式がなくなり入学式がなくなり新歓もできるか怪しい、そんな2020年度シーズンですがいよいよ4月となり新入生が入ってきますね。できることをコツコツとやっていきましょう!

今回のラ式は自分のオーストラリアでのことについて書いていきたいと思います。7ヶ月という短くも長くもない期間医ラグを離れていたわけですが場所が変わったとて松谷のすることにあまり違いはありませんでした。筋トレしてラグビーしてタンパク質を摂取する。変わった点があると言えば酒を飲む頻度が著しく減った点です。というのもチームメート以外の友達がおらずほぼ毎日朝練があったため夜は幼稚園児よりも早い時間に寝ていたからです。わざわざ海外に行ってまですることじゃないという声もありますが体づくりに集中できてとても充実していたと思ってます。

そんな、クソつまらん留学生活の中で一度だけクソ楽しいイベントがありました。それはラグビーチームで行われたキャンプです。この話を聞いた時"camp=合宿"と頭の中で勝手に和訳されめちゃんこにきついことをする会だと思ってましたが実際は普通のキャンプでした。無人島に船で行き、テントを張ってBBQをする。普通のキャンプと変わった点があると言えばフィットネスがあったことやビールしか飲み物がなかったことぐらいでした。
いつも一緒にラグビーや筋トレしてたチームメイトと水着一丁で青い空青い海白い砂浜で肉を囲うのは新鮮でした。アクティビティの一環で行った60分間ほどのグループフィットネスの後、海に浸かりながらハイタッチして体に流し込むビールは格別でした。
その日の夜キャンプファイヤーを囲ってコーチを中心に熱い話を話し合う会がありました。「自分はこのチームに何ができるのか」「人生の中で達成感を感じた瞬間」「悲劇について」。日本でもこんな話したことありませんでした。ラグビーを通してここまで人と人が熱く繋がれることを痛感しました。


留年がきっかけで実現できたオーストラリア留学、とても学びが多かったです。学生の間にこんなことが経験できて良かったですが辛いこともたくさんあったのでもうしたくないと思ってます。ここから先は留年なしで卒業できるように頑張ります。皆さん助け合って進級しましょうね。

ホームジム化計画進行中
マツタニ

medical_rugby at 23:43|PermalinkComments(0)

2020年03月14日

3/14

 本日の練習お疲れ様でした。今シーズン、医ラグの代表になりました2年の青木です。本日で春の3練1休も無事終わり、ホッとした気持ちでこのラ式を書いています。

 さて今年度僕は、とある事情により大学から1年ほど長期休暇を頂いたので、4ヶ月ほどフィリピンに留学していました。そこでハマった飲み物が、タピオカミルクティーでした。やはり僕達のようなタピオカなんぞを飲まない医ラグの漢達には、言い方が乱暴ですがカエルの卵が入った泥水のようにしか見えないんですよね。しかし、このタピオカミルクティーの世界は意外とハマると深いんです。例えば、ミルクティーは、お店によって使っている茶葉が違うので、風味がそれぞれ違ったり、タピオカに合わせて甘さを調節したりします。そして勿論タピオカも、大きさ、食感、甘さがお店によって全然違うんです。セブにも沢山のタピオカ屋さんがあるのですが、僕が一番好きだったのは、やはり世界の”Gong cha”でした。あの大きめで黒糖シロップに漬けられたタピオカと甘さを控えめにしたミルクティーが、美味しかったですね、、、つくばにも、意外とタピオカ屋さんがあるので、是非まわってみたいのですが、パーティー募集中です。

最後に、春練で久しぶりに見た1年生は、夏前に比べ能動的に練習に参加し明らかに上達しています。上級生の皆さんも、幹部にアドバイスをしてくれるので、リーダー職に慣れていない自分にとっては、非常にありがたい事です。このまま現状に甘んずることなく、さらに躍進し、シーズン6連覇という目標を達成出来る様に頑張りましょう!!

久しぶりの授業が近づいて来た 
2プレ 青木


medical_rugby at 21:34|PermalinkComments(1)

3/13

お疲れ様です!
春の3練1休も終わり、オフがやってきました。肘をけがしてリハビリに回っていたため、ボールを投げたりすることもできず、結構退屈になってしまいました。


自分は昨日、3年生で半年間行う看護実習がおわり、待ちに待った春休みがやってきました。
とはいうものの、世の中はコロナの影響を大きく受けており、自分もいくつか予定をキャンセルすることになりそうです。
必然的に家で過ごすことが多くなり、YouTubeやAmazon Prime で動画を見る時間が多くなってしまいます。
毎日YouTubeを見ているのですが、特に最近私がハマっているのは「遊戯王」の対戦動画です。
自分は中学校まで同級生と自転車に乗ってカードショップで開催される大会に出場しに行っていた思い出があります。皆さんも小中学生のころ夢中になっていた時期があったのではないでしょうか?
今の遊戯王は昔よりもずっと発展しているということを話したいと思います。

大きく変わっていたのはモンスターの召喚方法です。
私が子どものころは融合召喚、シンクロ召喚が主流でした。
今はそれに加え、同じレベルのモンスター2体以上を素材とするエクシーズ召喚や、ペンデュラム召喚、リンク召喚(長いので説明は省きます。気になれば調べてみてください)など、多くの召喚方法があります。
構成するデッキによって使用する召喚方法は異なりますが、融合、エクシーズ、リンク召喚が多いような気がします。

また、昔よりも1ターンでのモンスターの召喚回数も昔より圧倒的に多くなっていました。
リンク召喚やエクシーズ召喚は比較的条件が緩いので何度もモンスターが出せるのかもしれません。


最近見た動画の中で「こいつめっちゃ強い」と思ったカードがあったので紹介しておきます。
「シューティング・クェーサー・ドラゴン」というモンスターです。
簡単に言うと素材としたモンスターの数だけ1ターンで攻撃することができてしまい、モンスター・魔法・罠カードの効果を無効にし、自身がフィールドから離れたとき、デッキから強いモンスターを呼んでくるというやばいやつです。
対戦動画で強モンスターが召喚されたときは決まったと思うのですが、意外と試合がひっくり返ってしまうのも動画を見ていて面白いと思うポイントです。



さて、もうすぐ4年生にもなる人間が遊戯王について長々と書きましたが私が何を言いたいかというと、暇になってしまったら昔の趣味を思い出してみるといいかもしれません。ということです。
海外旅行とかディズニーとか、キャンセルしなければならないものができてしまい、友達と遊ぶ予定が流れて自分で暇をつぶさなければならないという人も多いと思います。今趣味がない人は昔はまっていたものに立ち返ると、当時のことを思い出して少し楽しい気持ちになれるかもしれません。

とりあえず体調を崩さずに来年度も頑張っていきましょう!




ヒーローデッキが大好き
3プレ けんたろう

medical_rugby at 18:42|PermalinkComments(1)

2020年03月13日

3月11日


練習お疲れ様でした!
朝練の時間でもだんだんと暖かくなってきており、春ももうすぐそこですね!
最近はやたらコロナで世間が賑わっていて、インターンが中止になり、試合が中止になり、卒業式が中止になりと大変な世の中になったなと思っております、、、。

さて、今日は夢の話をしたいと思います。
わたしは結構な頻度でなにかしらの夢を見て、それを覚えてられるという地味な特技(?)があります。最近は特に「唐突に歯がすべて抜ける夢」と「すごく広い図書館で、自由自在に飛びながら何かから逃げている夢」が印象に残っています。それを友達に話したら夢占いしてみた?と聞かれ、気になったので調べてみました。
「歯が抜ける夢」は自分がたくさんの辛いことを我慢して心の中で悲鳴をあげている状態を表しているそうです。
「空を飛んで逃げる夢」は、追われて逃げているならば今現在自分がなにかに抑制され、心身ともに不安定な状態を表しているそうです。そのまま飛んで逃げきることができたら、その不安としてることは解決していく、逃げ切れず捕まってしまうと不安が解決されることはなく、誰かに救いを求めたほうがいいとのことでした。
この2つに心当たりがあるとしたら、大量の記録に追われる実習しかないと思いました。部活も3連1休の朝練で実習も忙しく、楽しいことを我慢して実習期間をがんばったというわたしの深層心理が夢に出てきたのではないでしょうか(笑)
半年間がんばった領域別実習は今週いっぱいで終わるので、春休みはバイトと遊びに専念しようと思います!

みなさんも夢占いをしてみてはどうでしょうか!
意外と思い当たる節があるかもしれませんよ!


就職どうしよう 3マネ 山口

medical_rugby at 16:27|PermalinkComments(0)

3/10

更新遅れてしまい、大変申し訳ございません。


本日も練習お疲れ様でした。いよいよ春の朝練も残すところあとわずかとなりました。夏の三練一休に比べると、基礎練が多くかつ練習時間が短い春練は、疲労が溜まりにくくて、とても良いですね。ただ、夏よりきつい唯一にして最大の特徴としては、練習が朝6:30開始になるということです。僕も毎年まだ空が暗い時間にベッドから出ることに、とても苦労しています。今年は寝坊する人も少なく、とても充実した練習ができているので、あと少し頑張っていきましょう。


それとは別に、今年は新型コロナウイルスの影響で、練習試合が無くなってしまいました。特に一年生はこの試合に向けて、頑張っていたところもあったと思うので、とても悔しいと思いますが、モチベーションを切らさないようにしましょう。
練習試合だけでなく、コロナの影響で、入学式や新歓までも中止になってしまい、部活としても今後どうなるか分からない状況ですが、幹部中心にみんなで頑張っていきたいところですね。


もうすぐ誕生日!3プレ齋藤

medical_rugby at 15:16|PermalinkComments(0)

2020年03月11日

3月8日

遅くなってしまい申し訳ありません。完全に忘れておりました。
長いようで短かった(9週間) の病院実習も終わりまして、ようやく医療科学類3年にも春休みが訪れました。2日間だけ朝練(5:55マネージャー集合)からのメディセンでの実習、という日がありまして、その時は本当に体力的にしんどかったです。わたしはその2日だけでしたが、同期の看護の子達は今でも朝練から実習に向かっていて、本当に大変だな、えらいなと思っております。記録とかも大変だろうし、無理はしないで欲しいですね。すでに春休みでバイトと部活しかやることのない私が1番頑張らないとですね。

春休みになったはいいものの、コロナ恐慌のせいで特に楽しむこともできず、ただただバイトに精を出す毎日になってしまっています。つい昨日にも22日に予定されていたライブホリック、というライブイベントの延期が発表され、それを楽しみに実習頑張ってきた私は心が折れてしまいました。冗談でなくバイト帰りに車の中で号泣してました。本当に許せない。コロナが一刻も早く鎮静化することを心から祈ってます。それにしても風邪菌のちょい強い版くらいのコロナにここまで世界が振り回されるとは…という感じですよね。マスク不足などで大変な状況ですが、ドラッグストアやスーパーの店員さんには優しく接してあげてくださいね。スーパー店員からのささやかなお願いです。

UTCとの試合もなくなってしまって寂しい限りではありますが、あともう少しの春練、頑張りましょう!

ライブ中止により世界への希望がなくなりました
3マネ 遠山 

medical_rugby at 16:08|PermalinkComments(0)

2020年03月07日

3月7日

練習お疲れ様です。今日の朝練は思ってたより寒かったですね。私は春は花粉症に悩まされ、夏は暑すぎて、冬は寒すぎてあまり好きじゃないので早く秋になってくれと思っています。でも秋って毎年秋が来た〜と感じる間もなく終わってしまう気がします。早く過ごしやすい気温になってほしいですね。
 最近の看護3年の状況としては、永遠だと思っていた実習もそろそろ終わり、本格的に就職を考えないといけない時期なのですが、コロナウイルス関係でことごとくインターンが中止になり、私は全滅でした。露頭に迷ってます。誰かおすすめの病院あったら教えてください、っていう感じです。本当に教えてください。卒業シーズンですが、卒業式や謝恩会が中止になったりだとか、卒業生の皆さんにとって大事なイベントが中止になってしまうのはとても悲しいですね。マネージャーの皆さんは、マネ会楽しみましょう!
 最近は引きこもってばかりなので、新たなアイドル発掘くらいしかやることがないのですが最近のお気に入りは、femme fataleという姉妹ユニットです。少年院上がりの姉と純粋な妹の美人姉妹ユニットです。とにかく可愛いので興味ある方は是非調べてみてください。
 
コロナより花粉 3マネ 栗原

medical_rugby at 20:52|PermalinkComments(0)

3月4日

お疲れ様です。最近は暖かくなってきて、春の訪れを感じる頃になりました。春ということは新歓、1年というのはあっという間ですね。

さて、私は半年くらい見ているYouTubeチャンネルがあります。AKIOBLOG ってチャンネル名で、マイプロテインのアンバサダーをやっている人のチャンネルです。マイプロテインを買うときはコードにAKIOって打つとさらに1%安くなるのでおすすめです。
この人は普通のサラリーマンなのですが、プラスで副業をやりつつ筋トレもずっとやっているといった感じの人で、大体の動画の内容が1週間のルーティンになっています。動画はいつも、「今日も最高の1日にします。」って言って始まるんですよ。初めて見たときはなんだこれは、って思いました。でも見ているうちにその人のパワフルさにやられ、いつのまにか虜になってました。私は別に副業とかやりたいわけじゃないので、内容全部が参考になるわけではないですが、有意義な日々を過ごすという面では大変参考になります。
もし、あっ、最近だらけた日々を過ごしてるなって人がいたら見てみることをおすすめします。

もうすぐ5年生
4プレ松尾

medical_rugby at 14:53|PermalinkComments(0)

2020年03月04日

3/3

練習お疲れ様です。
実習生が多く、この時期はなかなか人数が集まらず練習を組むのに苦戦すると思うのですが、がんばっていきましょう。



私は飽きっぽい性格で、初めても1日もたたず飽きてしまうのでゲームをほとんどやりません。それでは買ってもお金がもったいないです。

ただ嫌いなわけではないので、時折やりたいなと思うんです。

そうするとyoutubeでプレイ動画とやらやつを見るんですね。これはタダです。

でも10分もたたないうちに飽きるんですね。
買わなくてよかったです。



そんなのを繰り返してたら龍が如くの動画が出てきました。

ただ龍が如くはプレイ動画というよりもストーリーのまとめになっていて、これがなかなか面白く、飽きが来るまでの時間が長かったです。

0と1しか見れてないのですが、男たちがそれぞれの生き様を貫いているのがすごくかっこ良かったです。

「極道は張り続ける限り負けじゃねえんだよ」
っていうのはシビれましたね。哀川翔演じる久瀬の言葉ですがかっこいいです。
私も張り続けようと思います。

刺青もそれぞれの覚悟が表れていました。
刺青はどうでしょう、流石に入れたらまずいですかね。温泉行けなくなっちゃいますしね。


ただ、にしても長いんですね、動画が。
さすがに飽きちゃいました。
また気が向いたら続きをみようと思います。
老鬼ってやつがしゅん◯ばさんに似てるのでみなさんもぜひ見てみてください。


勉強欲高まる
4プレ さこ

medical_rugby at 22:36|PermalinkComments(0)

2020年02月25日

2/23

練習お疲れ様です! 
先日の順天戦では勝利することができてよかったですね!反省すべきところは反省して、より成長していきましょう。

僕はと言えば、最近ヨーグルト作りを始めて、毎日モリモリヨーグルトを食べております。

え、ヨーグルトって、作れるの?

よくぞ言ってくれました。できるんですこれが。
ヨーグルトの作り方は簡単。牛乳に種となる菌を入れて、温めておくだけ!半日もすれば立派なヨーグルトです。
種菌は市販のヨーグルトで十分なので、誰でも簡単に始めることができます。

牛乳1Lの値段でヨーグルト1L食べれるので経済的!
乳糖不耐症でお腹を壊すこともありません。そして、おいしい。

どうでしょう、手作りヨーグルト。

ビタミンミネラルマッチョ足りてますか 3.5プレ ゆーき


medical_rugby at 10:01|PermalinkComments(0)

2月20日

ご無沙汰しております。増子です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。冬の寒さに花粉症と大変な季節ではありますがお体を大事にしていただければ幸いです。

さて、現在休部中の分際でラ式を書いてもいいものかどうかということについては一晩悩んだところではありますが、やはりそのうち戻るのでまあ書いてもいいだろうと言うことで僭越ながら書かせていただこうかと思う次第です。

ただいま私は自主休学したのちオーストラリア遠征をしている最中でありますので部活動の方に参加はしていない状況ではありますが、同じくオーストラリアで武者修行をしていた松谷くんから時折みなさんの様子を聞いていたので多少は窺い知るところでございます。卒業生が引退し幹部が代わりと変化の多い時期ではありますが、幹部の皆さんの大変な努力によって六連覇に向けて早くも動き出しているなとオーストラリアで一人感じているところです。

このラ式で何を話すのがよいのかはなかなか難しいところではありますが、土産話は帰ってから話すとして、やはりオーストラリアにいるということでおすすめのYouTubeチャンネルでも紹介していこうかと思い至りました。それでは、以下に僕がチャンネル登録している中でオススメのチャンネルを紹介していきます。

・bosna...マリカ系YouTuberです。これを見てると松尾と仲良くなれます。
・しもふりチューブ...霜降り明星のチャンネルです。粗品の麻雀回となんかゲームしてる回がいいです。
・ニック式英会話...英会話系YouTuberで1番わかりやすいと思います。
・チャイニーズチャイちゃんねる...日本語めちゃめちゃうまいおもろい中国人がなんかする番組です。小鷄鷄(シャオヂーヂー)などの言葉をこれで学んで中国人に試したら通じました。
・すゑひろがりず局番...バイオハザード実況おもしろいです。
・AlmazanKitchen...美味そうな飯めっちゃ作るので見てると自炊したくなります。
・BBCRadio1...いろんなアーティストがライブやります。有名な曲カバーしあったりするのでいいです。ハリースタイルスのリゾのjuiceカバーとナイルホーランのポストマローンのcirclesカバーがだいぶ良かったです。
・Asian street food...インドに住む日本人が屋台でいろいろ食います。もともとは今日やばいやつにあったっていう名前のチャンネルなのでもしかしたら知ってる人いるかも。
・おかず姫...シュワが一時期好きでした。プレイヤーは見たほうがいいです。
・麻雀ウォッチ...ひなたんの番組です。麻雀やる人は全員見たほうがいいです。
・おっくんの宅飲みグルメ...料理番組ですが真似してよだれ鷄作ったらお腹壊しました。マツタニも見てるそうです。コメ欄とともに楽しむ番組です。

いかがだったでしょうか。ぜひ一度見てみて良かったらチャンネル登録してあげてください。それではまた帰ったらお会いしましょう。

4年次4年 ますこ

medical_rugby at 09:39|PermalinkComments(1)

2月17日

練習お疲れ様です。

まだまだ寒いですけど、すこしはあったかくなってきたんでしょうか。この頃花粉の飛散を実感しまくっております。

皆さん花粉にもコロナにも負けないように注意していきましょう。


我々4年生は去年10月から実習がはじまりました。
それまでと大きく生活が変わりました。
朝、起きないといけないのです。遅くても7時半にはおきなくてはなりません。それまで、週のほとんど昼近くまで寝てた私としては大変な変化でした。

ところがです。
実習生活がはじまり4か月以上たちますが、気付いてみると朝起きるのがそこまで苦痛ではなくなっているのです。調整されていく体内時計を感じました。それで気になって体内時計についてすこし調べてみると、、
  
体内時計の1日は男性平均は24.19時間、女性平均は24.09時間といわれています。長期休暇とかで目が覚めるまで寝るというような生活を続けていると、休みの終わりごろに昼夜逆転してしまうのはこのズレから来ているのかもしれません。実際の時間に合わせるには朝起きてリセットしなければならないそう。私もこの数ヶ月でリセットできたようです。

2017年のノーベル医学・生理学賞は体内時計の分子生理学的仕組みで受賞しています。興味があるひとは調べてみてください。なんか遺伝子レベルでも24時間のリズムを刻む機構があるそうです。
生活のリズムと体内時計がうまく同期しなくなると,がんや神経変性疾患,代謝疾患などのリスクが高まるそうなんで、

みなさん朝は規則ただしくおきましょう

っていうはなしでした。


日中はずっと眠い4プレ
たかぎ

medical_rugby at 00:10|PermalinkComments(0)

2020年02月15日

2月15日

2月なのに暖かい日が続いていますね。3月の朝練まで暖かい日が続いてくれることを願います。



最近、自分に大きな変化がありました。

何か分かりますか?

分かる人には分かっちゃうかもしれません。

分かりましたか?
…そう、コンタクトレンズを始めました。

……はい。

そもそも皆さんコンタクトレンズって知ってますか?あの、よく見えるヤツです。


中学生くらいから段々と目が悪くなっていくのと同時進行でラグビーをプレイし続けていたので、ラックの場所は分かるし、ノミネートすべき相手も見える。ボールキャッチもある程度。近視はディスアドバンテージには働いていなかったと思います。むしろ相手がボヤけてる分恐怖心が無くなっててよかったのかも知れません。

コンタクトを始めたからといって世界が変わったということはありませんが、特別変わったことといえば、人の顔が練習中に分かるようになりました。マーカーを置いてくれてるマネージャーが誰なのかとか、今リハビリやってるのは誰なのかとか。まあ、結構見えます。
あと、グラウンドからすき家の看板が見えることに気が付きました。

視力が悪い人、どうですかコンタクトレンズ。結構オススメです。



4月からの新歓頑張りましょう。



推しが6連覇してくれたら死ぬ
4プレ 大悟

medical_rugby at 17:05|PermalinkComments(1)

2020年02月14日

2/13


練習お疲れ様です。


寒い中、手がかじかむであろうにも関わらず、早く来てパス練をしてる1年生には感心するばかりです。
今の1年生はとっても上手いと思っていますが、やはりそういう努力家の面があるからですね。

努力の積み重ねは大事です。
自分も見習わなければなりません。健康面で。

最近受けた健康診断では想像以上に太っていました、、、。

心当たりは龍郎と晩酌です。

だいぶ前からハマってしまっています。龍郎は、1年生の時のfw飲みで行った時は嫌な思い出しかないのですが、何回か行くと癖になるジャンキーさです。
練習後でも行きたくなります。

晩酌は、完全にとある動画の影響です。元から好きなのもありますが、あれを見てから、バイト後にコンビニで買って1缶空けるのが楽しみです。

ですが、ラーメンもお酒も程々にしなければいけないですね。がんばります。

今日もカゴに一番のやつを潜影◯手
4プレ 藤田

medical_rugby at 20:38|PermalinkComments(1)

2020年02月13日

2月10日

更新遅くなり申し訳ありません。

1月から新チームが始まりまた6連覇を目指して練習が始まりました。寒い日が続き大変ですが、体調崩さずレベルアップしていきたいものです。

皆さんは最近笑ってますか。健康のためには日々笑うことが大事です。そこで最近僕がハマってるYouTubeを紹介しときたいと思います。それはつこっみ系YouTuberのスマイリーです。このチャンネルは一般の方から募集した大喜利やあるあるネタに対してどんどん突っ込んでいくというもので、そのツッコミがあまりにも的確で思わずクスッと笑ってしまいます。しかも1本の動画が3.4分なので隙間時間に軽くみることができます。皆さんも気になったら一度見てみて下さい。

     ツッコミスキルが欲しい 5プレ藤田


medical_rugby at 17:37|PermalinkComments(0)

2020年02月04日

2月3日

練習お疲れ様です

オフボケしていた体もあたたまってきたところで
来週に早くも練習試合があり、全員出れると思うので頑張りましょう

巷ではコロナウイルスが猛威を奮っているらしいですが、つくばでは今は全くその様子もなくいたって平和ですね
このままバイオハザード化しないことを祈ります、、、
今の季節インフルエンザも流行る時期ですが先日テレビで予防グッズの特集をしていたのですが、マスクや除菌スプレーといった古典的なものだけでなくクレベリンというペンシル型のものもあるのに驚きましたかんたんに簡単に説明すると濃度長期保持型二酸化塩素分子の力で特定の浮遊ウイルス・浮遊菌を除去する携帯型除菌剤らしいです
他にも調べてみるとペットボトルにつける加湿器や首にぶら下げるマスク、中には銅繊維手袋とウサンくさいものもありました
よく風邪を引くという方は参考にしてみてください
まだまだ寒い時期は続くので、手洗いをして、栄養のあるものを食べて、十分な睡眠をとって風邪を引かないようにしましょう

コンドロイチン内服中 5プレ小林

medical_rugby at 20:52|PermalinkComments(0)

2020年02月02日

2月1日

練習お疲れ様です。最近夜に冷え込むことが多いので風邪をひかないようにしっかり体調管理していきましょう。

ところで冬のスポーツといえば何を思い浮かべますか?多くの人はスキーやスノーボードと答えると思います。
僕は毎年1回だけスキーをする機会があります。そうスキー旅行です。
今年は人数が足りないということでスキー旅行が無くなってしまって非常に残念です。来年は無くならないように多くの人が参加してくれることを祈ります。

スキーといえば最近「Frozen」という映画を観ました。この映画は「アナと雪の女王」の原題の「Frozen」と同じ名前ですので検索する際は「フローズン」と検索すると出てきます。この映画のあらすじを簡単に説明すると男女のカップルと男の親友の3人が夜のスキー場で止まったリフトから降りれなくなってしまうという話です。リフトが止まったらどうやって降りるか、僕は映画を観ながら梯子があるところまでワイヤーを伝っていけばいいじゃんと思いました。実際に登場人物も実行しようとしますが、力があまり無いために非常に苦労していました。これを見て思ったことは非常時に最後に頼れるのは筋肉だということです。なのでプレイヤーはきちんとウエイトをしてしっかり筋肉をつけましょう。そしてスキー場のリフトから降りれなくなったら難なくワイヤーを伝って降りれるようにしましょう。
ツッコミどころの多いB級映画ですが頭を使わずに観れるので皆さんぜひ観てください。

とうとう24歳 5プレ許

medical_rugby at 11:32|PermalinkComments(0)

2020年02月01日

1月30日


みなさん、おはようございます!いかがお過ごしでしょうか?
今年は暖冬などと言われておりましたが、最近は寒い日が続いておりますね、体調気をつけてお過ごし下さい。

僕は料理が趣味なのですが、みなさんは料理はお好きですか?

前にも料理の話をしたので、今回は一人暮らしでも料理をお手軽に料理をするポイントを紹介したいと思います!

まず一つめは、一度調味料を大量に買うこと、です!
一人暮らしだと、調味料が限られて、どうしても単調な味になってしまいがちかと思います!
中華ダシ、コンソメ、和だし、スパイス、オリーブオイル、ごま油の類を揃えておけばその組み合わせで無限の味のバリエーションを作れます!
調味料は賞味期限も長いので買い込んでも使い切れます!

2つめは、いいフライパンを買うです!フッ素コーティングのしっかりしたフライパンを買うとくっつかなく、火の通りも早いので料理が快適です!

3つめは圧力鍋を使う。あまり料理をしない人は圧力鍋を使う気になれないかもしれません、でもむしろそういう方にこそ使って欲しいです!圧力鍋は角煮などの料理をフワフワに作れるだけでなく、多くの料理を短時間、高クオリティーで作ることができます。この短時間っていうのがポイントで、ガス代電気代の節約にもなります!

そうは言っても自分で作るのが面倒な方は自分の好きな料理から始めてみてはいかがでしょうか?

大学生はお金が無いと思いますが、自炊で節約しながらたくさん食べて体を大きくしましょう!

最近ポケモンめっちゃ楽しんでる 5プレ 加納

medical_rugby at 17:42|PermalinkComments(0)

2020年01月30日

1月27日

練習お疲れ様です。

久しぶりの練習ということで体がなまってたのももちろんあまりの寒さに驚きましたね。
今年のスローガンは躍進ということで、今の現状に満足せず日々成長を続けていきましょう!

最近特に眠いと感じませんか?もしかしたら朝起きた時の習慣が影響してるかもしれません。ということで寝起きにいい習慣というものをここ一週間試してみたのでその報告をします。

ベッドメイクをする
ベッドメイクなんてしても、夜にはまた入るから意味なんてないと思っていませんか?ベッドメイクにはベッド周りが清潔になり気分がよくなる、小さなタスクを遂行したことで自信がつくなどメリットがあり、それをしている人はしてない人より幸福度が高いなんて報告もあるそうです。

よく寝たと思い込む
人は思い込むだけで脳は勘違いしてくれます。全然睡眠時間がとれてなかったとしてもよく寝たと思えばその同等の効果が得られ日中元気に過ごせるそうです。

二度寝しない
二度寝すると二度寝目で新しい睡眠サイクルがつくられて途中で起こされることになるので、日中の覚醒加減に影響が出てしまうそうです。

これらを踏まえてここ一週間の習慣を改善してみたのですが、少し効果感じましたが、結局眠いものは眠いですね笑。おすすめは思い込みです。
それぞれ効果は個人差あるというのでみなさんもぜひ自分にあった習慣の改善を試してみてください。

新型コロナが怖い
5プレ 小野瀬

medical_rugby at 11:04|PermalinkComments(0)

2019年12月30日

納会

納会お疲れ様でした。

とはいっても2週間近く前でして、投稿が遅くて申し訳ありません。


6年の赤松智太朗です。

同期の記事を見ていると、荀子やら孟子やらの言葉を引用していて
いつからインテリジェンスな集団になってしまったのかと、驚いています

自分は不勉強なもので、先人たちの教えをお伝えすることはできませんが、
最期くらい自分らしくラ式を書いていきたいと思います。




さて私は”TRUE””いう歌手が大好きで、中でも「サウンドスケープ」という曲がお気に入りです。




この曲は吹奏楽部の努力と成長を描く「響け!ユーフォニアム」という作品の主題歌です。





この曲のサビに以下のフレーズがあります。

「 もう一回 大げさな夢を 探しに行こう やめない勇気こそ強さ

 何百回挑戦重ねて ここまで来た チャンスの神様みててね 」




自分はこの歌詞が大好きで、しばしば元気づけられました。
「やめない勇気こそ強さ」は本当にその通りだと思います。


体も大きくなく、運動神経もさしてよくない私が、花園でプレーできたことも
毎日の練習をほぼ無遅刻無欠席でやり続けたおかげだと思っています。




大きな取り柄がなくとも、一つのことをやり続けられること

それ自体がすでに1つの才能です。





さて今年のチームのアタック目標を覚えているでしょうか。

そう

「脱赤松」  です。

SOである私を経由するだけでなく、FWやSHなどの判断でアタックをしようという意味でつけられました。
結果的に私の怪我のせいで強制的に達成することになったしまいましたね。

本当にチームには迷惑をかけたと、申し訳なく思っています。

その為私を含めた怪我人の穴を埋めるように下級生が本当に頑張ってくれました。
今年の5連覇はそんな下級生を中心とした、メンバー外のプレーヤーが
キチンと1部で戦える力を付けていてくれたおかげです。



私はというと怪我をした後は主にチームの指導をしていました。

改めてグラウンド外からチームを見ていると1つ下の5年生が本当に頼りあるプレーヤーになっていると感じました。
そして頼りに感じたのは、木下や加納など前々から活躍するだろうと予測していたプレーヤーだけではありませんでした。


特に小林は本当に頼りのあるFWに成長したと思います。
正直、下級生のころは将来レギュラーとしてやっていけるかどうか非常に心配でした。
今シーズンの試合を見ていると、きちんとタックルで相手を前に止めて
バックローとしての役割を充分に果たしていました。


このような成長ができなのも、部活をつらいと思いながらも
ひたむきに5年間ラグビーを続けてきた為だと思います。

「やめない勇気こそ強さ」

小林は強い男だと思います。


勿論小林だけでなく、6年間なり5年間ラグビーに対してひたむきに頑張ってきたプレイヤーが沢山いるからこそ
今の連覇があります。


フィットや夏練、冬練などつらい練習が沢山あると思います。

しかし続けていれば「チャンスの神様」が見てくれています。

つらい時こそ同期や先輩に相談して、一緒に乗り越えてください。
頼りになる人間が多い部活だと思っています。


最後に
6年間本当にお世話になりました。
自分も人間として大きく成長することができた6年間でした。
ありがとうございました。


6プレ
赤松智太朗





medical_rugby at 12:25|PermalinkComments(0)

2019年12月18日

12月17日

更新遅くなってしまい申し訳ありません。

シーズン、OB戦、納会などお疲れさまでした。


ついに最後のラ式ということで何を書こうか考えてましたが、 同期はみんな後輩に伝えたいことを書いて締めているので私もそうしようと思います。

私が最後に言いたいことは、OBの先生方も言っていましたが、「新歓を頑張って部員をいっぱい増やしてほしい」ということです。

……めっちゃ普通じゃんと思った方もいると思いますが、許してください。

でも当たり前のことだからこそ、最後に伝えたいと思います。


古くは中国の春秋戦国時代の学者である「孟子」という人物も、「寡は衆に敵さず(少数では多数に敵わない)」という言葉を残しているように、昔から数の力というのは勝敗を決める一番大きな要因でした。物語として扱われるのは信長の桶狭間の戦いやキン◯ダムの秦vs合従軍など少数が多数に勝つ戦いが多いですが、これらはとても珍しい結果であり、多くの戦いは多数が少数に勝つ戦いがほとんどです。


ましてや私たちはラグビーという、人数が最も必要なスポーツをやっているのですから、数の多さがそのままチームの力になると言っても過言では無いと思います。

チームの人数が多ければそれだけ色んなバリエーションの練習も行うことができ、仲間内で切磋琢磨し高め合うことでチーム全体のレベルアップにつながっていきます。

また、長くて厳しいシーズンで勝ち続けるには1stのメンバーだけでなく、2ndのメンバーも力をつけることが重要になってきます。

ここ数年のシーズンで厳しい試合が続いているのも、本来2ndメンバーの中心となる2、3年生の代の新歓であまり部員を入れられなかったツケが回ってきているのかなと感じます。なにより、2、3年生には、私達のせいで同期が少なくて寂しい思いをさせてしまっていることを申し訳なく思っています。

でも今年はプレイヤー10人、マネージャー2人と多くの1年生が入ってくれたことは本当にチームの助けになりました。1年生にとっては2、3年がいないことでまだルールもよく分からないうちに夏合宿やシーズンで出場させられて大変だったと思うけどこの経験は今後に絶対活きてくるので頑張ってください。


そして、来年度の新歓でも新入生をたくさん入れるために、ぜひ部員全員で頑張ってください。新歓で一番重要なのは新2、3年生がいかに多くの新入生を連れてくるかなので、特に今の1、2年生は気合いを入れて新歓に取り組んでください。来年度部活に顔を出した時に多くの新入生が入部しているのを期待しています。


長くなりましたがこの辺で最後のラ式を終わりにしたいと思います。ありがとうございました。



新歓のことを偉そうに語ったけど、新歓隊長時代辛くて精神崩壊してた6プレ   中村



 

medical_rugby at 02:10|PermalinkComments(0)

2019年12月17日

12月16日

OB戦、納会お疲れさまでした。

そして、今年1年間お疲れさまでした。 

振り返ってみれば6年間もあっという間のことで、これが最後のラ式になってしまいました。

最後ではあるけれど、自分の中で最近発見したことをここで共有したいと思います()

 

みなさん、「性善説」と「性悪説」という言葉を聞いたことはあると思います。

それぞれ儒教の思想家、孟子、荀子が述べた言葉ですが、この言葉にどんな意味を思い浮かべますか?

おそらく、「性悪説」は、「どうせ何かしら悪いことを考えているから、あまりみんなのこと信用しないほうがいい」とか、「性善説」だと、「みんな必ずどこか良いところをもっていて、お互い認めあうことが大事だ」、といった解釈をもつ方が多いと思います。

 

でも、本来の意味は違うみたいなんです。

 

ここでの「悪」はそもそも「弱い」という意味であり、

「性悪説」は、「生まれつき弱い存在の人間は、自分の意思で努力することで、後天的に善を得られる」、

そして、「性善説」は、「人は本来、善であるが、絶えざる努力があってはじめて、立派な人間になれる」、という内容が正しい解釈です。

 

つまり、どちらも自らの成長のための努力を説いたものでした。

常に成長する意欲と行動があれば、立派な人間になれる素質を持っている、という意味がある一方、努力しなければ悪い方向に向かってしまう、という解釈にもとれます。

 

これはちょっと意外だったし、自分の戒めとしても印象的な発見でした。

しかし、このことは、個人だけでなく、今の医ラグにも当てはまるのではないか、と思います。

今年1年をふりかえれば、幹部を筆頭に部員全員の力を合わせ、日々の練習や試合を必死に取り組んだことで、一部優勝につながった一方、ちょっとしたゆるみが最後の敗戦を招いてしまったのかもしれません。

 

また医学ラグビー部という長い歴史においては、歴代の卒業生の方々の協力があってこそ、今の良い結果を残せる部活が出来上がっているのだと、試合の応援や納会などにいらっしゃる先輩方を通して感じることができると思います。

この場を借りて、最上級生として後輩に言えることは、納会でも述べた、周囲への感謝の思いというのも忘れずに、これからも努力を惜しまず、成長し続けてほしい、ということです。

そして、筑波大学医学ラグビー部の良い伝統をこれからも続けていってもらえれば、と思います。

 

今後の医ラグの活躍を楽しみにしています。

 

 

6プレ 尾崎(ゆうり)



medical_rugby at 17:50|PermalinkComments(1)

2019年12月16日

12月15日

昨日はOB戦、納会とお疲れ様でした。
卒業生の方々はご卒業おめでとうございます。

自分としては幹部としての3年間が終わってしまい、嬉しい反面少しさびしい気持ちもあります。

今年はキャプテンとして部活に関わらせていただきましたが、あまりキャプテンらしいこともできずに一年があっという間に過ぎていってしまいました。

今年度の幹部は始まる前は本当に大丈夫かと心配でした。幹部ミーティングでもあんまりやる気ないし、このままではやばいんじゃないかなって思っていたのですが、ラグビーの戦術的な話に関しては幹部のほとんどがラグビー経験者ということもあったのか、とても議論が白熱し、いい雰囲気で話し合うことができたと思っています。
個人的にはここ3年間の幹部ミーティングの中では圧倒的に質の高いミーティングだったのではないかと思っています。そのかいもあったのか、アタックの徹底的なシステム化が行われ、シーズン中けが人が多く出て、メンバーが変わったとしても一定水準のラグビーをすることができたことが今年の優勝の一因だったのではないかなと考えています。

来年度の幹部は経験者が幹部代には1人しかいないのですが、ぜひみんな積極的にミーティングで発言して欲しいと思います。ラグビーについて真剣に考えれば考えるほど、ラグビーの知識が深まり、プレーの幅が広がることは間違いないので、幹部の1年間はラグビーに没頭してください。絶対にひろやくんの独裁政治にしないように。

卒業生の皆さんには本当にお世話になりました。
ぜひまた一緒にラグビーしましょう。

来年からは相談窓口やってます 5プレ木下


medical_rugby at 15:46|PermalinkComments(0)

2019年12月15日

12月14日

練習お疲れ様です。


さて、まさかもうこんな日が来るとは思いませんでした。
他の人よりも一年長く部活続けてきましたが、このような胸を張れる結果を残して卒業出来たのは、後輩や同期、先輩方のお陰です。



散々口うるさく部活で怒鳴ってた自分が、後輩に送ることばを一つ残そうと思います。


それはキツい時こそ声を出そう


ということです。
これはプレーヤーマネージャー関係なく言えることだと思っています。


部活やってればしんどい事はたくさんあると思うんですけど、そんな時、ただ黙って黙々とやってるなんてほんとにただただ辛いだけの苦行になってしまいます。



そういうときこそ、一人一人が声を掛け合って、部活を乗り切り、試合に勝てるチームを作って欲しいです。


短いですが、自分の伝えたいことは今まで伝えてきているので、それをふとしたときに思い出してもらえたらな、って思います。


7プレ 石川

medical_rugby at 02:01|PermalinkComments(1)

2019年12月12日

12月12日

 練習お疲れ様です。寒い日々が続くようになりましたが、本日は過ごしやすい気候でしたね。
こんな日が続いてくれると嬉しいですが、明日から寒くなるようなので、体調管理に気をつけましょう

 順調にいけば、来年度から、社会人一年目となり、下っ端生活になります。
ですので、先輩ぶって最後は書いていこうと思います。

 自分は誠心誠意部活に打ち込めたかというと、そんなことはありませんでした。
練習を仮病で休んだり、トイレ行くフリして嫌いなメニューをサボってたりといったせこいことをして、今まで続けてきました。そんな僕ですが、一年生のころから、beforeやafterでラインアウトだけは、同期とずっとやっておりました。練習でも、先輩のやり方を真似たり、意見を聞いたりし、自分達なりの最速のラインアウトを目指しました。ラインアウトの一番前というピンポイントではありますが、現時点で、他の追随をゆるさない出来になったと自負しております。

 この経験から、後輩たちに伝えておきたいことは、自分の中でこれはやったし、できるというものを探して、見つけてください。自分はピンポイトでしたが、もう少し拡げて努力すれば、さらにラグビーが楽しめると思います。

 探す際のアドバイスとしては、今のチームに無いか、足りないものを意識してください。これはこいつに任せておけば大丈夫というのがあれば、試合にも出やすいと思います。自分の同期には、圧倒的なラインアウトスローのうまさで、スタメンを勝ちとったものもおります。

 来年、皆さんそれぞれのスキルが試合で見られることを楽しみにしております。

 6プレ 林 

medical_rugby at 21:51|PermalinkComments(0)

2019年12月03日

12月2日



練習お疲れ様です。
もうベンチコートの季節になりましたね。
今年は寒くなる前に引退だと思っていたら
良いのか悪いのか、引退が1ヶ月のびたので老体に鞭打つように寒さに耐えながら頑張って部活に行っています。

入部してからこれまで、もう5年が経ったのかと最近よく考えます。楽しいことも、大変だったことももう覚えてないくらいたくさんありました。
この5年間、部活は生活の中にしっかりと染み込んでしまっているので、引退したらとっても寂しいんだろうなと今から考えています。

同期ともう5年もいたのかとも思います。
私たちの代のプレイヤーは、入部当初から特別にセンスがあるとかやる気がすごいとかではなかったと思います。
でも今シーズン、同期みんなそれぞれ試合でちゃんと活躍している印象が強いです。
ラグビーはやっぱり難しい競技なので、こうやって活躍するまで、悔しかったりしんどかったりする中どれだけみんなが努力してきたのだろうと思うと、練習はずっと見てきたつもりですが、その気持ちはあまりわかってあげられなかったので、もっと下級生のとき優しくすれば良かったとか最近思います(笑)
これまで試合に出れなかったり、出てもミーティングで怒られたりしてる姿を見ることの方が多かった同期が、今年上級生としてしっかり活躍してるの見ることができて、5年続けて良かったと感じます。

辞めたいと思うことも、部活に行きたくないと思うこともよくありました。幹部終わりに同期が辞めてしまったとき、一緒に辞めてしまおうとも思いました。
でも、そのとき言ったしゅんこばの言葉がかっこよすぎて辞めずにここまで来れました。
忘れてしまってるかもしれませんが詳しくは本人から聞いてください。

大変なこともたくさんあると思いますが、いつか続けて良かったと思う日が来ると思うので、それぞれのペースで頑張ってください。

5年間ありがとうございました。

いろいろな伝説を残した
5マネ 吉村


medical_rugby at 20:15|PermalinkComments(0)

2019年12月02日

11/30

更新遅れ申し訳ありません。
どんどん気温が低くなる中、あの激寒の朝練はもうやることないんだな、とか考えてしまって、卒業が近づくことに寂しさを覚える日々です。

さて、最後のラ式になりました。
四年前、マネージャーなんてやったことも見たこともなく、ラグビーは15人でやるスポーツです、すら正確に知らなかった私、今思えばよく医ラグマネになったなって思います。

最近、わたしも新歓に携わった某1プレが「医ラグに入ってよかったです。」と言ってくれて、すごくすごく嬉しい気持ちになりました。
それを聞いた時、わたしはどうだったかなと四年間を振り返りつつ考えたら、迷うことなく「医ラグに入ってよかった」と言い切れました。

もちろん大変なこともありました。
マネージャーとして自分は必要なのか、ちゃんと仕事ができているのか、わかんなくなって悩んだこともありました。
部活入って三回目の練習で、自分の仕事のできなさと気の利かなさが悔しすぎて、一瞬やめようかとおもったことを今でも覚えています(笑)
幹部の時なんて何度悩んだかなんてわかんないくらい、毎日何かしらについて考え込んでた気がします。

それでも思い出すのはやっぱり楽しい思い出で。

色々な先輩が沢山飲み会やご飯に誘ってくれたこと、同期マネとくだらない動画を撮って笑い明かした夜、同期みんなで旅行行ったこと流しそうめんしたこと、後輩と沢山話して沢山笑わせてくれて遊びに行って慕ってくれたこと…

本当に恵まれた四年間だったなと、この部活で良かったなと思います。

マネージャーとして完璧に成長できたかどうかはわかりません。いまだに、今あれすれば良かった、もっとはやく気づけば良かったと反省する日々です。
でも、合宿の時のラ式にも書いたのですが、反省できる、悔しく思えるのも、成長した証なんだと思います。

いまだ未熟な私ですが、こんな私を迎え入れてくれたこと、面倒みていただいたこと、慕ってくれたこと、本当に嬉しかったです。
四年間、医学ラグビー部の一員になれて幸せでした。


本当に、お世話になりました。



あと一試合、全力でサポートします!



人生で一番忙しかった8ヶ月が無事終わりました
4マネ 西川




medical_rugby at 11:29|PermalinkComments(0)

2019年11月30日

11月30日

最後のラ式です。4年間はあっという間でした。
医ラグに入って良かったなぁとつくづく思います。

医ラグの人たちを私は「友達」ではなく「仲間」だと思います。

広辞苑によると、
【友達】親しく交わっている人。
【仲間】ともに事をする人。同じ仕事をする人。また、その集り。

だそうです。

私は同じ方向を向いて何かをする人たちを仲間だと思います。だから、その中には仲が悪い人とか気が合わない人とかいても当然だと思います。ただ馴れ合いで集まっているわけではないのです。そう割り切りながらもお互いを高め合える関係というのも友達と仲間の違いかなと思います。

また、強い部活であるためには仲が良いだけの集団では駄目だと思います。練習が厳しくても上手い人がいるだけでも駄目だと思います。考えや価値観は違くても、一つの目標に向かって切磋琢磨していくことで強く良い部活になっていくのだと思います。絆の強さと仲の良さはイコールじゃないと思うのです。

要するに仲良くなることに一生懸命になりすぎて方向を見失わないで欲しいということです。

医ラグが五連覇できたのは単にラグビーが上手いからだけではなく、プレマネ含め組織全体として強いからだと思います。正直、毎年上手い6プレさんが抜ける度に来年は大丈夫かなぁと心配でした。でも、このまま技術だけでない強さを持っていればきっと六連覇、七連覇と続いていけると思います。

最後に、4年間苦楽を共にした同期には感謝しかありません。1年生の時の初めてのラ式に「家族みたいで大好きな同期です!」と書いてありました。今でも変わりません。

今までお世話になった先輩方、後輩たち、同期のみんな、応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

本当に、医ラグに入って良かったです。

あと一戦、頑張っていきましょう!




にゃーん
4マネのゆうり


medical_rugby at 22:18|PermalinkComments(2)

2019年11月26日

11月25日



練習お疲れ様です。最後のラ式ということで、私の4年間を振り返りたいと思います。

1年生の時はとにかく部活が楽しくて、ラグビーのルールやマネージャーの仕事を覚える毎日が輝いていました。同期の仲もよく、だれかの誕生日ごとに同期会をやっていた気がします。

2年生は新歓を頑張りました。あやぱんが入部してくれたときのことは今でもすごく覚えていて、いい仕事をしたなあと自画自賛しています。私は後輩だいすき人間なので、かわいい後輩がたくさん入ってくれたことが嬉しかったです。

3年生は幹部として部活に関わりました。物品係で大変なこともあったけど、常に部活のことを考えていて充実していました。私の相棒、あやのとの仲も深まりました(^^)

4年生は老害じゃなかったかな??と少し心配です。研究室と就活が忙しくなり、練習に行けなかったり合宿を途中下山したりと本当に申し訳ないことだらけでした。でも部活に行った時はみんな温かく迎えてくれて、とても嬉しかったです。そしてワールドカップがあって盛り上がりましたね!日本戦をパブリックビューイングで観たり、色んな人とラグビーの話ができて楽しかったです。

長くなってしまいましたが、総じてとても良い4年間でした。たくさんの人に支えられていたことを、ラ式を書きながら改めて思い出しました。みなさんありがとうございます。そして、5連覇で締めくくれたことを誇りに思います。

これからはOGとして、筑波大学医学ラグビー部を応援します!


やっっっと就活と卒試終わりました ちひろ

medical_rugby at 23:04|PermalinkComments(0)

2019年11月25日

11月25日

ついこの間「やっと秋だね」と話していたのに、もうすっかり寒くなってきてしまってしまいました。皆さん体調はいかがでしょうか。
私はというと、9月末に肺炎にかかり、それがやっと治ったと思ったら先週声帯炎にかかってしまい、しばらく喋れない日々を過ごしていました……。
声が出ないというのは自分が思っていたよりも相当不便で、改めて健康であることのありがたさを感じました。

前置きはこれくらいにしておきます。

とうとう最後のラ式になってしまいました。
入部したときは自分が4マネになっている姿なんて想像できませんでしたが、なってみると1マネのときと何も変わってないです(笑)
下マネのときは、上マネさんがとても綺麗で、大人で、優しい、女神みたいな存在でした。何より、いつも楽しそうでキラキラしていて、「こうなりたい」と強く思っていました。
今自分が上マネという立場になって、自分が憧れた上マネさんのようになれた自信はありませんが、充実した4年間だった、とは胸を張って言えます。

優勝、連覇を目指し真剣に練習に取り組むプレイヤーを見ていると、「一緒に優勝を目指す一員になれて良かった」と心から思えます。そして、一緒に5連覇を達成出来たことを本当に嬉しく思います。
4年間、嫌なことも沢山ありましたが、それ以上に得るものも大きく、医ラグの存在は自分を形成している必要不可欠な存在になっています。

楽しい同期、可愛い後輩、素敵な先輩方に恵まれ、とても充実した日々を過ごすことができました。この場を借りてお礼を言いたいです。本当にお世話になりました、ありがとうございます。

そして、目指せ6連覇!!
これからはOGとして陰ながら応援しています。


卒業後、差し入れ何持っていこうかなと楽しみにしている気が早い4マネ 青木

medical_rugby at 21:38|PermalinkComments(0)