メディカル・デザイン株式会社代表 水口真理子 ブログ “医院成功のカギはニコプンにあり!?”

メディカル・デザイン株式会社代表 水口真理子の “医院成功のカギはニコプンにあり!?”

インテリアデザイナー 水口真理子による インテリア医学の実践

新プロジェクトスタートしました!

新しいプロジェクトがスタートしました。
自然豊かな沖縄にて、「インテリア医学®」を駆使し
沢山の皆様のお役に立つよう頑張りたく思います。
in Okinawa

メディカルスタイリスト認定講座

image1

メディカルスタイリスト認定講座

全国からご参加頂きありがとうございました

 


リフォーム産業フェア2018 講演決定 無料!

リフォーム産業フェア2018東京ビックサイト
2018年7月17日(火)10時30分~11時20分 C会場にて

「リフォームでクリニックが変わる!
患者が集まる医療施設の改修事例120件から
厳選したポイントを大公開!」

※無料ですので、是非この機会にお越しください。
http://the-bars.com/seminar_category/c_17/

気軽にセカンドオピニオンを取り入れてはいかかですか?

新築やリニューアルで医院の設計や建築を依頼されるとき、皆さんは何を決め手に選びますか?

大手メーカーで知名度があるから、自宅の建築を頼んだ業者だから、地元で古くから付き合いがあるから、友人が設計士だから……
などなど様々な理由があげられるでしょう。
誰しもなじみのある信頼できる業者に依頼したいと思うのは当然のことだと思います。
しかし、その業者は医院を手がけた経験はあるでしょうか。
「一般住宅なら問題ないけれど、医院ならこの素材を使用した方が良い」などのアドバイスができるでしょうか。

ニコニコ院長は、勤務医として培った経験をもとに、自分の理想のクリニックを開業すると決意!
そこで、日頃お
世話になっている先輩医師に相談に行きました。
3年前に開業したクリニックはとても感じが良く、経営的にも成功しているとのこと。
ただ、これまでの道のりは、想像をはるかに超える困難なものであったようです。
「悪徳コンサルタントに騙されるなよ!
設計士も税理士も信頼できる人に依頼し、自分で開業のプロジェクトチームを作りなさい!
不安になったら、医療と同じ“セカンドオピニオン”を迷わずに取り入れることが一番大切だよ!」
とアドバイスされました。

時を同じく同期のプンプン院長もまた、開業を考えていました。

しがらみを敬遠し、ネット医療に詳しいというコンサルタントを探し出し、契約することにしました。
コンサルタントは、とても親切で何でも教えたくれましたので、設計士・税理士・工事業者などの選択もすべて任せることにしました。

 

さて、今後ニコニコ院長とプンプン院長に待ち受けている物語がどんなものでしょうか?!

後編は、後日に。

あなたが過ごす毎日は、ニコニコ笑顔ですか? プンプン怒り顔ですか?

私、水口真理子はメディカルデザイナーとして17年目、総合病院・福祉施設・クリニックetc. すでに、100件を超えるデザインを手がけさせて頂いております。
 

ストレスのかかる医療空間に、いかに自然環境を取り込み、癒しを提案できるか! 一つでも、笑顔の数が増えるように! を切に願いながら、大学・企業の最先端の研究成果を活かし、五感を癒す医療空間を提案しております。
 

そのノウハウを「インテリア医学@の実践」と題し、各学会・勉強会で講演をさせて頂き、お陰様で昨年は、受講者数延べ1万名を超えました。

 

多くのキャリアを積む中で、たくさんの院長とお話をさせて頂き、実は成功の可否がわかれる大きな要因は、院長の一瞬の対処にあることがわかりました。

 

医院の新築やリノベーションは、人生の大きな転換期です。

プロジェクトが大きくなればなるほど、考えることも多くなり、決定事項も膨大になります。

大金が動きますし、関わる人の数も想像以上です。

 

時には「本当に、これでいいのかなあ?」と、不安に駆られることでしょう。

ここで、立ち止まり冷静に判断できる人は、実はそう多くいません。

 

「日々の診療があるから、時間がない!」「専門家にまかせたら大丈夫!」と高をくくっていませんか。

 

ご相談に来られる先生の中には、もうどうしようもない状況に陥っておられる場合も少なくありません。

引き渡し時に追加請求1000万円なんてことも…。

また、オープン後半年で、手直し工事を止む無くされることもあります。

 

借金がまた増えるごとに、夜も眠れないほどの不安を抱えご相談に来られた先生は「水口さんに、もっと早く会いたかった!」とおっしゃいました。

 

新築工事やリノベーションを考えた時から、工事が終わるまでには多くの落とし穴があります。どこにどんな落とし穴があるのか、事前に分かっていればいつも、ニコニコ笑顔でいられますよね。

 

このブログは、開業やリニューアルを思い立った日からオープンまでのスケジュールに沿ってスムーズに打ち合わせを進める院長をニコニコ院長、これに対しいつもトラブルに巻き込まれるタイプをプンプン院長としてご紹介をします。このブログを読んだ方が、少し立ち止まって、進むべき方向を見極めるお役にたてばと願っております。

盛岡にて講演させて頂きます。

12月11日、株式会社ジーシー様主催&ササキ株式会社様協賛の「リニューアルセミナー」にて、講演を務めさせて頂きます。

医院継承は、院内環境の改善・スタッフのモチベーションアップの最大のチャンスです!

講演テーマは下記の通り。

○100事例から生まれた快適空間テクニック
○「5S」で心スッキリ★医院片づけ術

詳細は以下のフライヤーにてご覧ください。


flyer_20161211

フライヤーを拡大表示 (PDF 0.2MB)


アポロニア21〈12月号〉インテリア医学Q&Aコーナー連載

題材:親子継承をスムーズにするための「5S」

Q:親子継承を機に 院内環境を整えたい。
A:「5S」に取り組むことをお勧めします。

詳細はアポロニア21(日本歯科新聞社)にて12月号をお求めください。


 

HIPS 実務セミナー開講&講演会開催

HIPS(ハウジング・インテリアプロスクール ヒップス)東京校にて、「水口真理子のインテリアコーディネーターが医療コンサルタントになれる劇的な秘策」と題し、以下の日程で実務セミナーを開催いたします。

●第1回 2016年12月14日(水)
 【医療スペースのデザイン・コンセプト】

●第2回 2016年1月25日(水)
 【医療施設プロジェクトに関わる図面・書類の作成】

●第3回 2016年2月22日(水)
 【医療施設プロジェクトに関わる入札・交渉・履行確認】

詳細はこちら (HIPS ホームページ講座案内)


この実務セミナーに先駆けて、去る11月9日に講演会を開催させていただきました。

当日は満員御礼のため、お越しいただけなかった多くの方にはたいへん申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。


20161109_Image1

20161109_Image2

20161109_Image3