Q:狭い待合を広く感じさせる方法は?
A:限られた空間を利用して、工夫次第で広く見せられます

詳細はアポロニア21(日本歯科新聞社)にて8月号をお求めください。