メディプラスゲルのお試し通販の口コミ集※色々な年代・肌質の女性が実際の体験談を語ります

メディプラスオーダーズの人気オールインワン保湿ゲルのメディプラスゲルのお試しコースをネット通販したときの口コミ体験談の集合ブログです。 20代~60代までの乾燥肌や敏感肌など色々な年代や肌質、生活スタイルの女性が実際にメディプラスゲルを購入して使ってみた本音の体験談を豊富な写真付きで掲載しています。

手に取ったところ

実際に使ってみて、まず手に取って感じたのは、「これ、すごいとろっとしてるーーー!!」でした。

ゲルというか、美容液に近いです。
色は白っぽい。

使用後

肌につけてみると、よほど乾燥していたのか、最初はしみました。
こんなに乾燥していなければしみなかったと思います。

私は、合わない化粧品の場合、しみたあとにぶつぶつが出たり赤くなったりして大変ですが、この化粧品はそんなことはありませんでした。
なんだかしっとりした感じです。

初回は、浸透していくまでに少し時間がかかりました。
朝に2プッシュ、夜に3プッシュ使いました。


2日目。
昨日のようにしみることはなくなりました。
早速朝起きて、塗ります。

ところが。触りすぎてよれてしまいました。
パンフレットを読むと、よれやすいとのこと。
1度よれてしまったら直すのがちょっと大変でした。
乾いた頃にはけで払い落としました。


3日目は、ちょっと肌がしっとりしてきた感じがしました。
触りすぎないように、優しく顔に塗りました。


4日目は、肌の調子が良くなってきた感じがしたので、手持ちのリキッドファンデーションを合わせてみることにしました。
前によれてしまった経験から、リキッドファンデーションをゲルに混ぜまぜします。

混ぜてから、顔に塗ります。

すると・・・しっとり、さらにほんのり色づいた化粧が完成。
これでちゃんと1日もちました。
夜になるとちょっと脂っぽくなったけど。


5~10日目は、すっかり肌にあったようで、使用する量も朝1プッシュで大丈夫になりました。
夜は2プッシュです。
ファンデーションとの合わせ方が気になっていましたが、私の乾燥としてはミネラルファンデーションのパウダータイプが合わせやすかったです。

リキッドでも悪くはないのですが、パウダーの方がキレイに乗ります。
下地はもともと使っていません。

使う場合は薄くのばす程度で良いと思います。
ゲルのしっとり感を活かしたメイクをしたいので!!

美白効果はまだよくわかりませんが、しばらく続けてみようかなと思います。
ちょっとでも肌質が改善するといいな、と思います。
乾燥による肌荒れは改善したと思います。

これでこの冬乗り切れるといいな?

公式サイトから早速購入。
 
購入はしやすかったです。
決済方法が選べるのがいいですね。
私はカードで支払いました。
届くまでの日数は、3日間くらい。
思ったよりも早かったです。

 
DSC_0016

清潔感のある白い箱で届きます。

DSC_0020

開けてみると、一番上には納品書。次回のお届けがいついつになります、ということが書いてあります。連絡先も記載されています。

DSC_0021

その下には、パンフレットや試供品が。

DSC_0029

試供品はとても充実していました。
9点もセットされていて、メイク落とし~洗顔~ファンデーションまでついてます。
なんと、洗顔には泡だてネットまでついてます!!これは使えますね。
今度、旅行にいくときに持っていこうと思います。

DSC_0027
肝心のメディプラスゲルはこんな感じ。
プッシュボトル式だから朝は2プッシュ、夜は3プッシュと使う量が分かりやすいですし、使いやすいのがいいですね。

使用前

そもそも私の肌は乾燥気味の敏感肌です。
年齢は20代半ば。

最近寒い地方に引っ越して、はじめての秋、そして冬。

そんな私の普段の肌の手入れについてです。

しわのなやみはあまり無いですが、そばかすができやすいというのと、かゆいのがもっぱら気になっていました。

そこに冬の寒さと乾燥。
お肌はがさがさで、たまにかゆくなっていました。
赤く火照り気味でもあります。

夏の日焼けはなんとかしなくて済んだものの、乾燥で痛々しいことになっていました。
手入れといっても、化粧水と、オイル塗るくらいしかできないのです。
しっとりした肌っていいなぁと思っていました。

そんなときに知ったのがメディプラスオーダーズのメディプラスゲルでした。
まず、化粧水、乳液、美容液がこれ1本で済む、というところが魅力的でした!!
ばらばらに買うとお金もスペースも必要ですから・・・。

スキンケアに時間がかからないというのはいいですね。
読んでいる側にもちゃんと伝わりましたよ!

無添加というのもgood!

そんなわけで早速購入することにしました^^ 

このページのトップヘ