2010年10月15日

桜山問題を考える

ロッテの勢い。
今日勝つことがあれば一気にいきそうな感じ。
先制点が鍵になるのかな。
おはようございます、kentです。

さて、今日のタイトル「桜山問題を考える」

桜山界隈といえば昔ながらの建物が多く、
そこにぎっしりと飲食店などが並ぶ地域。
ここ数年は若い人の出店も目立ち、
今市内で一番盛り上がっている場所だと思います。

新聞やラジオでご存知の方も多いと思いますが、
盛岡市がこの場所に土塁や勘定所などを復元する再開発を企画していると。
詳しくは岩手日報のHPを。

先日開催された説明会では反対意見続出だったようです。

私個人としてもあのような盛り上がりを見せている地域を、
観光名所という名目で再開発するのは反対。
市長は土産販売機能も作りたいといっているらしいが、
近くにららいわてもあるし、おでってだって有効活用すればいい。
そもそもそんなものを作って観光客を呼べるという発想が…

白龍を残したほうがよっぽど人を呼べるだろう。。。


市民へのアンケート結果では賛成の意見が多かったようだが、
これもどうだか。

もちろんあの場所の建物をそのまま残すというのは危険もあり、
どちらの考えが正しいなんてことはないと思う。

ただ飲兵衛としてはやはり残して欲しい地域。
あの太田和彦さんも日本一の飲み屋横丁と断言しているのだ。

あれだけ全国各地を飲み歩いている人が日本一というのだよ。
十分な観光場所になるじゃない。


いろいろと語りましたが、
今度の19日火曜日15時と19時、
市役所にて説明会が開かれるようです。
興味がある方、お時間がある方はぜひ足を運んでみてください。


古いものをアッサリとなくすのが得意な盛岡市。
いったい街をどのようにしいたいのだろうか。。。


そもそも地元の人がたくさん利用している地域を潰して、
観光客を呼ぶ意味ってあるの!?

市民あっての盛岡市だろうよ。

なんだり館でもツイッターを始めました。

アカウントは Nandarikan です。
フォローをお願いします〜



岩手でてっぺん取れるのか?
人気ブログランキングへ最後にポチッとクリックのご協力をお願いします!!


なんだり館へのお持ち込みは『委託販売』と『買い取り』から選べます

お持ち込みのシステムは上のリンク先をご覧下さい。
お車でお越しの方には駐車場代100円をお渡ししております!


☆なんだり館のメルマガ「店長のぼやき」無料配信中
 登録は右のツールバーにあるQRコードかこちらのリンク先で!!
☆ちっちゃな美術館出展者募集中(詳しくはこちら


medium8 at 09:54│Comments(0)街ぶらり 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔