吉か凶か考えて

「‟ あなたは10日前にインフルエンザのワクチンを接種している。まだ、コロナのワクチンは接種できません。” 先月、3度目のワクチンのため北京市の病院を訪れた際、告げられた。病院職員が私の旅券番号を端末に入力すると、どこで接種したか詳しいデータが表示された。‟ 当局が個人情報を管理する中国らしい ” と思いつつ、日を改めて接種した。当地では日本人も中国製ワクチンを打つしかない。接種後は腕が痛くなり微熱が出たが、驚いたのが接種してから数分後でスマホの健康アプリに記録が反映されたことだ。この健康アプリは、個人の行動記録をもとに感染リスクを判定し表示する仕組み。商業施設や空港では必ず提示を求められる。中国はアプリなどIT技術を活用して国民の膨大な個人情報を収集、管理して感染抑圧につなげている。国家が個人情報を握る危うさと、感染防止との折り合いをどうつけるのか、考えさせられた。 北京(坪井 千隼) 健康アプリ 吉か凶か 」

腰の調子はほぼ良くなり、普通の生活にもどった。
ただ朝の立ちっぱは続けているし、朝晩のお風呂リラックスも!!
で、ブログはグランドピアノの上で、立ちっぱで書くが・・・・いいことを思いついた。グランドピアノに足を上げて、片足づつストレッチをしながら万年筆を走らせている。今までは、台所のながしの上だった!!グランドピアノのほうが高いバーより、もうちょっと高いから、足をより高くストレッチできる。いいぞお!!
健康はやり方しだいで、健康アプリで政府に管理されながらコロナのリスクから、ゼロリスクを目指して、健康を手に入れることの裏に、なにかの思索がもちろんあるよネ。日本では、マイナンバーを必死で広げようとスイーツなイベントが・・・・。
ヘンゼルとグレーテルは森の中で道に迷わないようにパンをちぎって道しるべにしたけど、カラスに食べられちゃった。そこにやさしいおばあさんの家があって、ごちそうをたくさん食べさせてくれた。・・・・。
ところで、まさかグランドピアノでストレッチなんて!! あ!!!そういえば、
まどかの音大の友達。グランドピアノの下で寝てたと言ってたなあ。
狭いお部屋に一台のグランドピアノだけ。ベッドは当然置けないし・・・ あ!!
それに貧乏な画家は、フランスパンをかじりながら、そしてフランスパンで、デッサンの乱れを消したりとか・・・・。
さあ今日は、
ハードな千秋先生のレッスンの日。
ごちゃごちゃ考えずに、やるっきゃないナ。

シャーミーがブロックで作った掃除機。
20220118_193641











20220118_193653











ホー、創造力 出てきたナ!! ヨシ!


一日の幕引き

「クギがないので蹄鉄ができない。蹄鉄がないので馬が走れない。馬が走れないので、騎士が乗れない)18世紀の英国の動揺集。‟ マザーグース ” の ‟ クギがないので ”。小さな出来事が連鎖していく。詩はこう続く。 騎士が乗れないので、戦争に勝てない。戦争に勝てないので、王国が滅びた。 筆洗 」

小さい出来事が連鎖して、思いもかけないほど大きな結果がやってくる。
コロナがダイヤモンドプリンセス号に乗ってやってきた。そこから次々と変化の波が連鎖しておこり、私たちの生活は様変わりしていっている。経済でいうと、リモートが始まり、倒産する会社や仕事を失くしてしまった人もいる。そんな中でも株価を更新していってるのは、リアルで人が触れ合えないので、その代わりを果たす、5Gのネットワーク関係、ワクチン会社に検査キット、自宅まで来てくれるアマゾンに、環境へのetc.で電気自動車・・・・。
世界中の人々を巻き込み、国と企業の戦いで、勝者はすでに莫大な富を 資本を 手に入れた。
今の私の唯一の楽しみは、一日のしめの 晩ご飯。
それでもなにも変わっていない。
なぜか、環境を変えることはできない。そんな中で生き残っていくには、家畜になって安心安全なえさを与えてくれるのを、大人しくいい子で待っているか・・・・。さくからぬけだした人は、なんとか自分を環境に合わせて、一日をしっかりと踏みしめていく。
だから、今日を頑張ったご褒美に、おいしいごはんと、まどか差入れ牧草牛タタキ、くつろぎのお風呂。
20220118_172751











それに、ろくとハチのゲイジをガラガラと押して、一緒にリビングからベッドルームに移って、ぐっすり眠りにつく。
20220117_121843






あ、そうだ。銀ちゃんのためにリビングの電気を消して暗くしてあげるのも、忘れないように。
20220118_060945











そう、一日の幕をしっかりおろして、はけてゆくことも大切だ。

プロテイン

「2022年1月15日 国際 ワシントン 吉田通夫
米ワクチン義務化 頓挫(企業対象 最高裁が差し止め) 大統領失望:医療逼迫6州へ軍医派遣

米連邦最高裁は13日連邦政府に対し、従業員百人以上の企業にコロナワクチンの接種を実質的に義務付ける制度の差し止めを命じた。義務化を封じられたバイデン大統領は、同日、逼迫した医療機関を抱えるニューヨーク州など6州への軍医派遣などの対応に追われた。米国では共和党支持層を中心にワクチン接種への反発が根強く、民主党のバイデン政権が打ち出した接種義務化に対し、共和党の知事らが相次いで提訴していた。米国では規定回数のワクチン接種を終えた人口は63%にとどまり、新規感染者は今月に入って1日100万人を超えるなど激増。」

‟ねえ、プロテインあれからまだ飲んでる?”
バレエのお友達が、2〜3日前に、‟私プロテイン飲んでるんだあ。女性はタンパク質をとる量がすっごく少ないらしく、必要みたいなの。それに私、お肉あんまり好きじゃないし、大豆でとるって言ってもねえ”
と言っていたのを思い出した。
みんなそれなりに健康について考えている。
日本も高齢化がすすんでくると、老後の資金も心配だが、健康で過ごせること!!が、すっごく大きな重大課題になって、しかもコロナに、津波・・・・と、不安がもくもくと覆ってくる。
健康で過ごすと言っても、体だけじゃなくて、実は心、考え方も大切だ。
やっぱし、強いこころに賢いからだが必要となってくる。
ところで、私もアスリートだから、タンパク質もとらなければ。
私のとり方は、スジ肉。1週間で1圓呂噺世辰討皀好呼だから、1圓任1000円ちょっと!!
半分はスープでコトコト野菜といっしょに煮込んで、朝、晩。半分はボイルをした後に、薄く切ってポン酢でいただく。これはお酒のおつまみにピッタリ!!
そして、心のプロテインは、ろく、ハチ、銀ちゃんと過ごす時間に、孫3匹の成長をながめること。
仕事のチャレンジ、仲間たちとあーだこーどと商売を考えて実行して作り上げてゆく。
健康に過ごすことが目的じゃなくって、自分の好きなこと、楽しいことをやれる心と体を保つこと、幸せになること。不安は幻想だ!!
誰かがみんなを〇〇〇化するために、つくりあげた不安の霧が立ち込めているから、気をつけて!!

シャミーのタンパク質
20220116_180531











アンドーナツ!?!?
20220116_180527
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

末口静枝

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ