2009年06月

東京 ⇒ 庄内 ⇒ 山形 ⇒ 仙台       ((((( ( (ヽ(;^0^)/

朝、7時15分発庄内空港行に搭乗。
一時間で緑・黄・白のパッチワークの平野が見えてきます。

三川・鶴岡・酒田の町にジャスコがドカ〜ンとあります。
スタジオアリスの横の教室で二人の若くて綺麗な先生とカナダ人がレッスンを担当しています。
メロンとお米の美味しい町で、いかに赤ちゃんから英語が必要かを説いていくか『作戦会議』
ベビールームの掲示板に子供の脳や耳の発達を示すグラフやレッスン内容のお知らせをしたり、食品館でチラシを配ることなど計画を立てました。


次に山形までは高速バスで2時間くらい。
月山や山から山をくねくねと揺られ蔵王が見える頃、さくらんぼとラ・フランスの町に到着。
新しい先生(オーストラリアでイルカセラピーを5年間やっていた)を迎え『作戦会議』
200名に向けて教室リニューアルや秋のキャンペーンでG O!!

その後、仙山線に走る。東北エリアは一時間に一本ということで間に合わないと\(−"−)/
山形と仙台の中間に作並という町があります。今日はこの温泉旅館に泊まって明日の叡智を養おうか・・・・・。

いつものごとく、生ビールと熱燗2気にいく。
“おねぃさん 強いね”ときました。
たぶん社長は仕事ができるよりも酒が強いが必要かも???

                               みんな、山を見る
    とりすの絵                           オレ、  川を見る

みんな、東京に集まる
オレ、  旅に出る

                     テレビで観る
                     トリス  飲む
                                    (50年前の開高健の広告コピー)



浅草貿易センター FCショー5

あ〜楽しかった 浅草フランチャイズショー    一日の打ち上げ
今、太田先生をホテルに送り、浅草の夜を一人歩く・・・・

浴衣だったらもっと素敵かも   ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
カランコロンと下駄を鳴らして、胸の帯をぐっと締めて団扇片手に店に入る。夜風にチリンチリンと鳴る風鈴につられ、陶器屋さんののれんをくぐる。

朱色黄色のわんや皿。
形も梅の花・葉っぱ・紙風船・・・
カリンと割れそうで切なげな感じがグ〜〜〜!

雷門を抜けて商店街の入り口にはやっぱしあった。アヤシゲな占いの提灯。丸い大きなルーペで見る手の皺や生年月日。
そう言えば今日、太田先生をおみくじを引いて二人とも凶でした

   願い事叶い難し・病人危うし・失せ物出方なし
   待ち人来らず・家作り引っ越し悪し・旅悪し
   嫁取り婿取り悪し・・・これからも悪い事が続く

太田先生はじっくり読みもせず、ソッコク縁を切るようにおみくじをその場に。
私はいつも脳天気
たまには悪い事もあり〜なぁ  で夜の浅草を中年オンナ 一人酔っ払って歩くもウキウキ楽し。 浅草より銀座線で渋谷に向け走る。

今日・明日はフランチャイズショー。

サッカー教室運営のいけめんオーナー、ゲットできるか?

まぁ〜毎日いいとこも悪いことも、その先 明日がわかんないことが楽しくしあわせな毎日です。


metamorphosis 変態

今日は土曜日

メガブルーバードにとっては、一番忙しい日です

学校や、お父さんお母さんの仕事もお休みの人が多いので、
メガの先生たちは朝からトイレに行く暇も惜しんで、
びっしりレッスンが詰まっています

子供たちも、お父さんやお母さんと一緒にシッピングセンターにやってきて、
楽しい英語のレッスンを受けます

早起きして朝一のレッスンは人気です

私は8:45に渋谷officeでブログを書いて、
大井サティ・板橋サティ校を制服を着て回ります

どちらも100名以上の0歳〜大人までの人が英語を学んでいます

あと夜は、社長の会が四谷であります

その会の前に、metamorphosis変態を行います

metamorphosis・・・メタモルフォーシス
サナギから蝶へ、オタマジャクシからカエルへと変化する様を
日本語では「変態」と言います。ところで、サイエンスを表現する英語は、
とても分かりやすく素敵です

The whale life-cycle process is called metamorphosis
which means ''Change of form''.

サナギやオタマジャクシを知らなくても、シンプルでクリアに知識を持つことが
できますね

''change od form,,,''
''life-cycle process,,,''

・・・で、夕方、青山に5月にオープンしたシャネルの無料メイクアップの
チケットをもらっらので、行ってみようと思います

美しくmetamorphosisできるでしょうか

しかし今日のみずがめ座・・・11位!!

変にカッコつけないように・・となっていました

6月6日(土)
雨の土曜日

あじさい咲く七変化・・・いってきます

''子供達は素晴らしい!'' 〜ひーママ ご結婚おめでとうございます!〜

メガブルーバードは・・・・・

英会話スクールから、
縁結び子宝会社に転身しようと思うくらい、
結婚と出産のラッシュにわいています


流山の先生も・・・
「社長、あの・・・・」ということで

「おめでとう、自然なことだから

「お腹大きくなってもギリギリまでがんばって 
   でもダンスやジャンプする時は気をつけてネ

レッスンでも、子供たちの声を、おなかの赤ちゃんも聞いているし、
とってもいいことだと思います

53校めぐりも
茅ヶ崎→海老名→橋本→横須賀→金沢八景→東神奈川→大宮→岩槻
→品川→新座→志木
と、11校クリアしました

志木ダイエー校では、4歳5歳6歳のクラスのワークブックタイムに遭遇

小さい手で鉛筆を持ち、アルファベットで名前・歳・天気・日付を書いて
Mathematics(算数)をしています


「ニワトリの子供はchick
「巣の中に何匹いるかな  Let's count!」
「ブタの子はpig
「おっぱいを飲んでる子と、飲んでいない子・・・?」

みんさ英語の天才です
目をキラキラ輝かせて
机に向って一生懸命に取り組んでいます

すごいすごい

隣の子がわからないようにしていたら、助けてあげたり
消しゴムを貸してあげたり

子どもたちは素晴らしい

で・・・・

この人だれ?



ここで、画家アンリ・マティスのことば

マティスは38歳〜43歳の時に、若い人たちに美術を教えた。
その授業で彼が常に生徒たちに言って聞かせた言葉がある。



「あなたの目の前にある すべての事物を
あたかも初めて見るかのように
とても幼い子供の視線で見つめること
それが もっとも大切です」



※マティスの文章は、イジュイン シズカさんから引用


では、今日は横浜ララポート校に行ってきます

永遠に幸せになりたかったら・・・

全校53か所の学校回りを始めました

現場を見ることで、変化している市場や机の上だけの考えとのギャップを感じるためです

茅ヶ崎校・・・渋谷からJR小田原行きに乗って約1時間くらい
駅を降りて、まっすぐ歩くこと7分

イトーヨーカ堂・サティを通り越して、ジャスコ3Fのサービスカウンターの横に
教室はあります

この学校には・・・
スピーチコンテストで優勝した麗ちゃん
小学校で準2級にチャレンジする子供たち

とても良い学校です


ライバルの(ジ)や(K)の学校も同時にチェックします

帰り際に、今までには気付かなかった’’開高 健’’の記念館があることに
びっくりしました

彼が晩年を過ごした東海岸の開高邸が、素のまま見れるようです

一気に学生時代に読んだ本が懐かしく、青山のブックセンターに走りました

あった!あった!!
たくさんのファンがいるのでしょう

開高 健が「オーパ!」の中で紹介した中国のことわざ

一時間幸せになりたかったら    酒を飲みなさい

三日間幸せになりたかったら    結婚しなさい

八日間幸せになりたかったら    豚を殺して食べなさい
 
永遠に幸せになりたかったら    釣りを覚えなさい


そういえば、日曜日の夜は、六本木で結婚式のパーティーがあります

会社の外国人先生と日本人先生が、めでたくゴールインしました



そして、開高 健の、もう1つ 素敵な言葉

明日 世界が
    滅びるとしても
今日、君は
    リンゴの木を植える


じゃあ、また次の学校へ

 

 

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

末口静枝

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ