2011年02月

オーナー会議

たくさんのオーナーに集まって頂いてありがとうございます。
今回のオーナー会議は3つのポイントがありました。
オーナーとはリーダーですから、人に影響を与える人です。またそれなりの責任を持つ人です。だからその考え方はとても大切です。

2011022810280000例えば、この絵は、見方によってAが飛び出て見えたり、B が飛び出て見えたりします。これは、物の見え方感じ方は人によって違うということ、自分はこれが正しいと思っても相手にはそうじゃないと映る。ということは、いろいろな見方、考え方、柔軟性が必要であるという事です。2011022810290000
2つめ。会議の席で配ったコーヒーを予め半分だけにしていました。どう感じたでしょうか。あれ、半分しか入っていないなぁ。それとも、おぅ、半分も入っている、と思ったか。勿論殆どの人は半分しか入っていないのか、と・・・。
これは、どちらを見るかによって取り方が変わるということ。入っていない方で見ると半分しか入っていない。入っている方で見ると半分も入っている。
今自分が手にしている事を出発点に、前向きに取り組むことが、成功の秘訣。
しかし、入っていない方を見て、あれがないこれがないと人のせいにしてしまいがち。

20110228102900013つめのポイントは、船は自分の考えた通りに進んで行く。だから、自分はどうなりたいのか。オーナーはフォロワ―ではない。だから自分で決断して進んで行く。烈しい嵐と無人島が好きか。穏やかな航海と宝島を目指すのか。

というような会議でした。
次回は3月25日。次は六本木でやろうかなぁ。

オーラを消す

五反田のユーポートで行われたジャパンバレエの発表会も無事終了しました。
我がグループLG3はゲネではタイミングがずれ、振りつけの先生達や指導の先生にご心配をかけておりましたが、さすが 本番一発 勝負強いメンバー達
 “良かった!! 涙が出てきた!!”
 “すごく揃ってて 100点”
と、お褒めの言葉を頂きました。
 “とにかく顔! 顔よ。お客様は足が上がってるとか、そんなことより顔し か見ていないから、笑って 笑って!!”
そのアドバイスを忠実に守り、足はフラフラ膝はガクガク。でも笑って踊り続けました。
つけ睫毛をつけ、アイラインを上下二重三重にほどこし、別人のように美しく!? 踊りました...。

ところで、その発表会のリハーサル室での出来事。今回は大部屋でたくさんのバレエダンサー達と一緒。その部屋に超有名女優のKさんが訪問。
 “エ! あの人○○○だよネ”
 “ファ! スゴ!!”
このバレースクールには芸能人はたくさん来ているのですが、この人はお子様がこのスクールに通っていて、そして今回の発表会に出られたので、見に来たというシナリオ。
しかし後で、
 “でも、そんなに目立たないよネ。本当 本当 顔は確かに小さくてスタイルいいけど、テレビで見るほど派手さがなくて、普通だよネ。”
と、話していると...。
我が娘が、
 “ママ バカじゃない。大女優はオーラを消すこともできるのよ!!”
          “あ そー。” 
20110217203800012011021720410000  

大きいつづら と 小さいつづら

今までは大きいつづらと小さいつづらが
あったら、必ず小さいつづらの方を
選んできた。
身の丈で安全圏、大きなチャレンジはなく、
今日の延長線上の明日。
確実に一歩一歩進んで行く。
冒険はしないかな?
しかし、ある取引先が、
「こんなもんしかならないんですか?」と。
 そうね、うちはコマーシャルもしないし、
派手なことはやりませんし。
でも誠実にアットホームにやらせてもらいます!
 そうね。でも、そろそろ、攻撃かけても
いいかなあ。
大きいつづらをあえて選ぼう!!
今年は背伸びしても、石橋を叩くばかりでなく
できなくても安全ラインで留まるのではなく、
大きいつづらを開けてみようか。
池袋サンシャインのキャンペーンが始まった。
10日でもう体験が70人。
すごい勢いで生徒が集まってきています。
やはり、小学校で英語が始まったインパクト
でしょうか。
それとも場所が都内に近づくと人が多いの
でしょうか。
とにかく大きいつづらを選びましょう。
メディアスタッフを10チーム作って、
たくさんの人に英語を楽しんでもらいましょう。


20110213101500002010112811080000











ハチのおもちゃ箱。
今日はどれであそぼうか?

後期試験終了

大学の後期試験が終了した。
講師としては最高に難しいテストを出した。
生徒たちがうんうんとうなって、問題に立ち向かう
姿は、マゾ的な私の特質からいって、
なかなか楽しい。
う―んと苦しんでるナぁ、ふんふん。
テストの監督は大学の講師2名で公正に行う。
自分の生徒が他の先生からどう見られるのか、
その評価が心配だが、今回はとても良かった。
「先生の生徒はよく勉強してますネ。きちんと
ノートをとって、集中して勉強してますナぁ!!」
とベテランの大学の先生から褒められると、
宙に舞ってしまう。
1年指導すると生徒の顔だけでなく性格まで
わかってきて、可愛いさがわいてくる。
この子達も2年生になり、また新しい生徒がやってくる。
今年も、よし、ゴリゴリしごいて、う―んと
難しいテストにチャレンジさせるか!
2ヶ月春休み。4月4日Start.

バレエの発表会終わりました。
CA3901482011021316110000

芥川龍之介「蜘蛛の糸」

   
   しかし極楽の蓮池の蓮は、
   少しもそんな事には頓着いたしません。
   その玉のような白い花は、お釈迦様の
   御足のまわりに、ゆらゆらとうてなを動か
   して、そのまん中にある金色の蕊からは
   何とも云えない好い匂いが、絶間なく
   あたりからあふれております。
   極楽も、もう午に近くなったのでございま
   しょう。

ユーキャンの日本文学の読み語りで毎日
「蜘蛛の糸」を聴いています。市原悦子さんの
朗読は本当にすばらしい。なんど聴いても
感動します。
不思議なことで、東京で独立してビジネスを
始めた頃、なぜかこの芥川龍之介の
「蜘蛛の糸」の夢をみました。
どういう暗示なのかはわかりませんが、
いろいろな取り方ができるのも事実です。
例えば、お釈迦様の住む世界とカンダタの住む
世界のように、二極化がすすんでいるとし
たら、恐いなぁ・・・。

ころころ動く心をいつも極楽の状態に保ちましょう。
2011020713070000










静岡県立芹澤桂介美術館
微笑観音像 芹澤桂介作
  私に似ているといただいた絵ハガキです。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

末口静枝

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ