2011年08月

"今日一日の事"

ランチェスターの福田先生主催のビジネス21に参加しました。たくさんの会社のトップの方や、立教大学大学院の人など、おもしろい話ができて聞けるダイバシティな会でした。
その中で、安田善次郎さんのことばのもとで、仕事をしておられる方と名刺交換ができました。歴史ある企業でその理念が受け継がれているすばらしい会社です。従業員も、オーナーも、いつも迷い試行錯誤する中、北極星のように光輝く道しるべがある会社はうらやましい!!
メガブルーバードもまだ10才、これからたくさんのロールモデルとの出会いができるでしょう。

今日一日の事
一.今日一日 三つ君父師の御恩をわすれず、不足いふましきこと
一.今日一日 決して腹を立つましき事
一.今日一日 虚言をいはす、無理な願ことをすましきこと
一.今日一日 人のあしきをいはず、我がよきをいふましき事
一.今日一日 存命をよろこび、実家を大切につとむことへきこと
右は唯今日一日の慎みにて候
 翌日ありと油断をなさす、
         忠孝も
  今日一日とはけみつとめよ

教室まわり

土曜日メガブルーバード全てのスクールはオープンしています。先生達も8レッスン〜20レッスンとたくさんの生徒さんに英語を教えます。
今日、私は学校をまわろうと出かけました。新店がたくさん出ていたので、既存店をまわるのが少なくなっていました。久しぶりです。大宮校、板橋校、池袋校と動きました。土曜日とあって、どのショッピングセンターもたくさんの親子連れで賑わっています。楽しそうに元気に英語の勉強をしているのが見れて、よかった。

“子供の文化人類学”  原ひろこ著
驚きは、1961年の夏、3ヶ月にわたる予備調査の時から始まりました。総人口350人ほどのヘセー・インディアンのうち、若者達の中には英語を話す人がいます。
彼らに 「英語は誰にならったの?」 「自分で覚えた」という答えしか返って来ません。
「どういうふうにして、おぼえたの?」 と聞くと 「そりゃ、しゃべってみるのさ」 ということです。
日本のまわりをみまわしたとき、子供も、大人も、「教えられる」 ことに忙しすぎるのではないかと思うようになりました。
もちろん、日本の文明社会において、一定のカリキュラムにもとづいた教育が必要であることは認めます。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

それが近道であり、確実であるから、教室に通うのは、OK。
しかし週1回を補うために、できれば、メガブルーバードのスカイプ(テレビ電話のような通信手段)で外国の先生とたくさん会話をしてより早く英語をマスターしてほしい。
会話の練習、たくさんしゃべってみることが、近道。 ワンコインでできるのに、なかなか新しく始める人が少ないナぁ。 もちろん、始めた方は上達して、続けて頂いている。
よし、これをもっと普及させるよう努力しましょう!


 新宿で乗り換え。
 湘南ラインはどこかキョロキョロ。
 大宮へ向かう。






 乗り換え駅の地下、柱の間の有効活用。
 コインロッカーみっけ。






 日進で見つけた
 さぎそう(白い鷺が羽を広げたよう)








昔の詩集より

テレビを見ない生活を続けて、大分経つ。
ニュースやワイドショー、ドラマ ・・・ 楽しみと退屈を紛らすことと、何かおもしろいことやってないかなあ ・・・ という期待は消えた。ただ頭が洗脳されない気がする。
おすすめです。メディアから逃れること。そういえば、昔テレビは白黒からカラーになって、大切なものでした。番組は家族が喜ぶものを見て、自分の好きなチャンネルを奪うのは結構大変でした。それが各部屋にテレビがおかれて、個人専用になり、バックグランドミュージックのように、つけっぱなしになってきた。動く映像と音、世界中の情報が電源をつけるだけで流れる。家族よりも身近なものとなった。それが一人という淋しさを感じられなくし、自分と語らうことや感じること、考える力を奪っていった気がする。
久しぶりに昔の詩集など紐解こうとしたのは、心にゆとりがでてきたからかな。立ち止まって、考えたり、呼吸をしたり・・・ 自然なことがうれしい。生きていて、仕事が出来て、毎日が楽しめて、人との出会いがあり、気づきがあって、優しい気持ちが溢れてくる。ちょっと大げさだけど・・・。

ひとりぼっちの朝   小林 沙希里

冷蔵庫から いちばん まるい 
たまごを ひとつ だして
小さな しかくい フライパンでやきます
キャベツを・・・ すこし・・・
神経質に きざむと いつもの・・・
すきとおった お皿に
ひとりぼっちの 朝のしたく

淋しがりやの こころが
ちょっぴり あたたかくなるのは
太っちょの ミルクいろしたポットで
わかす お気に入りのコーヒー
大好きな ミルクカップに
あついコーヒーを たっぷり入れる時

すこしだけ幸せになれます
10時のひとりの朝食・・・

のみかけのコーヒーが すこし
ぬるくなった頃 さみしくて
銀のスプーンで ミルクを2はい入れます
そしたら 幸せに なれるような
そんな ・・・ 気がします

さいごに まだ青い
ちいさな みかんを かじったら
窓のガラスが くもった ・・・ みたい        おしまい

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

なんでもない日常に、心が動いていく〜。  いいナぁ


 フィッシュ&チップス

 今日はお昼を食べた
 いつもはダイエットで2食










 近くで見つけた
 おいしそうな
 スペイン料理の店
 行ってみよう!









 
 日が暮れるのが
 早くなった 夏は終わり
 もーすぐ 秋









“歩む道のない道 ” ロバート フロスト


  どっちに行けばいいの ?






黄色い森の中で道が2つに分かれていた。
残念だが 両方の道を進むわけにはいかない。
一人で旅する私は 長い間そこにただずみ
一方の道の先を 見透かそうとした
その先は折れ 草むらに消えている

それから もう一方の道を歩み始めた
一見同じような道だが こちらの方がよさそうだ
なぜならこちらは草ぼうぼうで
誰かが通るのを待っていたから
本当は2つとも同じようなものだったけれど

あの朝、2つの道は同じように見えた
枯れ葉の上には足跡一つ見えなかった。
あっちの道はまたの機会にしよう!
でも、道が先へ先へつながる事を知る私は
再び同じ場所に戻ってくることはないだろうと思っていた。

いま深いためいきとともに私はこれを告げる
ずっとずっと昔
森の中で道が二つに分かれていた。そして私は・・・
そして私は人があまり通っていない道を選んだ
そのために どんな大きな違いができたことか

たくさんのオーナー希望の方がメガブルーバードに訪れる。私は必ず 面談をして 私の言葉で このビジネスのお話をする。 初めてビジネスをやろうとする時、殆どの方は たくさん悩み迷われる。 自分で決断を下す事は 大きなパワーがいる。 そういう生き方をしていないと 急になれるのもではない。殆どみんなと同じ道をすすみ、流れていく。 どこかで立ち止まり、自分の人生を見つめてほしい。

ところで、社長やオーナーになるための、 Step 1   
,金を集める力 資金力。  ビジネスには元手がいる、資本金 0円 は無理!?  
⊃佑鮴眛世垢詛塾蓮▲蝓璽澄璽轡奪廖 自分一人ではビジネスはできない、人と繋がり導く力。 
7菽芭蓮 反対する人が必ずいる。それに負けない、そして後ろを見ず前を見て決断していく力。


 上海
 スターバックス コーヒー












 上海ヒルズ












 六本木ヒルズ
 子供コーナー

長く充実した日曜日

とにかく、独りというものは、寂しさはあるが、とてもいいもんだ。なんせ時間がたっぷり使える。いつも自分に聞いて、何をしようか? 何をしたいか? を心に感じる事ができる。おかげで、映画3本、本2冊、掃除、ロク・ハチとのペットタイム、お買物と、充実日曜日が過ごせた。

その3本目、ムービープラネット 韓国映画 “甘い生活”
出だし、風に揺れる柳の木が映し出される。弟子が師匠に聞く。
“気が揺れているのでしょうか?” “風が揺れているのでしょうか?” そう尋ねると、
“いえ、あなた自身が揺れているのです。” と答えるシーンからスタートする話。
タイトルからして、ラブストーリーかと思いきや、アクションシーンが多く、血がたくさん流れ、銃声が轟く、残酷な場面で目をそらす。 ―― と、ロクやハチもうずくまって恐がって逆毛を立てている。最後は男が復讐を終わり血だらけで死んでいくシーンに、チェロを演奏する美しい健康そうな女の人がほほ笑み、男の人もほほ笑みを返し、純愛な片思いで終わっていく。 そこで、師匠と弟子の会話
“恐い夢を見たのか?” “いいえ”
“悲しい夢だったのか?” 
“いいえ” “甘い夢でした。” “しかし、かなわない夢でした。”
とか何とかで終わりました。最後の言葉はうる覚えです。

ところで私の思い違いを昨日発見しました。それは “経営がみえる会計” 田中靖浩著 第9章◆ゞ然ではなく必然に儲ける にでていました。 
私は今まで、大きいつづらではなく、小さいつづらを選んできたと考えていました。それは私のやっている子供英会話スクールが、確実ですが、そんなに儲からないビジネスと思っていたからです。利益は大きくないけれど、人々に喜んで頂いて、続けてもらって、だんだん成長していく安全なビジネスと思っていました。
“世の中にはいろいろなビジネスがあります。ここでは会社のタイプを変動費中心型と固定費中心型に大きく分けてみましょう。まず、重厚長大メーカーに代表されるこれまでの工業化ビジネスはどちらかというと変動費中心型でした。家電にしても車にしても部品の調達コスト=材料費を中心とした変動費の比率が大きい産業です。流通業も仕入コストが多く占める変動費中心型です。 これに対して、最近発展めざましいサービス業やコンテンツ産業といった情報ビジネスでは固定費の占める比率が高くなっています。(英会話スクール産業は人と場所が大きい固定費中心型ビジネスです。)
仝把衄饕羶慣燭蓮損益分岐点が高い位置にある。
固定費中心型は、ハイリスク・ハイリターンである。
*変動費中心型に比べてたくさん売らないと損益トントンにならない、ハイリスク・ハイリターンのビジネスでした。
ローリスク・ローリターンと思っていました。 これでがぜんやる気が出てきました。ハイリターンが可能です。そう言えば、ショッピングセンターという立地も車で15分圏内のマーケット。その中に1万人近くの子供達との出会いが可能です。 
やっぱりこれは大きいつづら。私達のチャレンジと大きい夢をどれだけ広げられるかです。

固定型の方が損益分岐点(売上とコストがいっしょの場所)トントンのところより売上が上がると利益が大きくでるが、“下がると 赤字か”

固定費よりも変動費が大きいビジネス。













変動費より固定費が大きいビジネス。













アクション映画も じろ見。













ゆっくり水浴び。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

末口静枝

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ