2018年03月

結婚しない男 最終回

ビデオ最終回見ました。
「最近の若い人は結婚しないとか子どもをつくらないとか?でもそれはちょっと昔と比べた話。もっと昔の世界では伴侶を得て家庭を築くなんて、そう簡単に誰にでもできることではなかった。どの国や文化でも結婚という儀式が大げさに催される様子は、それを示しているのではないでしょうか。
武士の世界でも次男以下は家督を継げません。農業者や漁労者も同じく誰もが所帯持ちになることは、毎日の生活が精一杯の状況では難しかったように思えます。
生物界には真社会性動物という分類があるそうです。たくさんの固体が集まって社会をつくっているという生き物です。アリやハチは女王だけ子孫を増やします。大半のアリやハチは、この世に生まれて出て子孫に遺伝子を受け継ぐ役割を持たないけれども、その社会をしっかり支えているのです。ヒトもれっきとした社会を持っています。分類上は真社会性動物ではないでしょう。しかし、子どもを作らず、社会に貢献することも十分に大切な役割です。そう考えると、誰でも結婚、子をもうける、という時代が異常だったということもできます。
収入減、労働条件悪化、核家族などの社会の変化により、日本では少子化がどんどん加速しています。
増えすぎた人類に、“見えざる手” が働いているのかもしれません。  
異端児 パート検/澗ヽ芦憤紂‘酳ヌ盛─ 

ラジオ日本に、収録前に30分に着いた。待合室には、若い男の人。何やら紙を持って、もごもご声を出し読んでいる。
アナウンサーの人か、かつぜつの練習しているんだあ。
じゃあ、私も古幡さんが作ってくれた原稿を少し声をだして それらしく読んでみる。
“ 末口社長 お久しぶりです ” “ 8年ぶり ”
“ 鶴巻は今年80歳になります・・・・。時は一瞬にして過ぎるナあ。”
無事終わり、オンエアーは、4月9日月曜日 11:30から11:50 ラジオ日本(1422LH2)です。
心臓に毛がはえたのか? ドキドキはなかった。
ラジオは原稿を持ち込めたので、変なことをしゃべり出す心配は ないから大丈夫。
ところで、結婚できない男は、一級建築士、すてきなマンションに住んでいる。仕事も自分のポリシィーを貫き独立して設計事務所で、こだわりの家を作る。
仕事を終え、自宅に戻り、ステーキを自分好みに焼き、塩 ペッパー、ワイン、シャンパン。くつろぎはオーディオデッキで、ミルクを飲みクラシックに浸る。その安らぎの場所には、誰も踏み入れさせたくない。そのラストは・・・・!?!?
そして今は、結婚しない男というより結婚できない男が、ちまたにあふれているらしい・・・・!?!?
何がどう違うのか? 原因は、収入の低さだという。本当にそれかナあ!?
私の時代は、鍋釜提げてというのがあった。とりあえず愛さえあれば・・・ 2人で全てを分け合って、一つのお布団で寝ればいい。
じゃあ、人間の愛の力が弱くなったのかなあ。
「3才までに病気にならず、病院へも行かないって、軌跡です!!」 と保健所の人が話したらしい。という時代なんだ。
私の子供の頃は、鼻をたらして、落ちたものでも拾って食べてたし。病院へ行くってよっぽどだったのにナあ。
愛が弱くなって、病気がちな現代人。
「現代における最悪の病は、誰からも求められず、見捨てられているという感情だ。」 マザー・テレサ
誰からも求められず、見捨てられている人。人とのつながりがない、人とつながれない人・・・・。現代における最悪の病!?
「バーバ、とくはすぐ人を家に呼ぶよ。うちカラアゲあるよとか、みんながカラアゲ好きだと思ってるらしい・・・」 
オレは、結婚しすぎる男かな!?
DSC_1995















DSC_1997

筋肉増強

今日はギューギューに詰まった一日を、トントンと進めていった。
3月最終週は非常に忙しい。電話もとれないくらい。
留守電キリカエ!! よし。
オフィスには、とく、もももやってきて、銀行さん、保険、会計オフィス・・・・、年度末の追い込みでてんやわんやの中。
12時だあ!! 末口ジャスミンシンデレラは、赤坂一ツ木通りに走る。 レッスン時間は25分。

「サルコペニア(加齢性筋肉減少症)は、体を動かすための骨、軟骨、筋肉などの量が徐々に減ったり、質が劣化したりして、起きます。
軟骨は、薬やサプリメントでは増えません。骨粗しょう症は改善薬が使われますが、それなりのコストもかかります。それに比べて筋肉は、何歳になっても、自分の意志による訓練次第で、再強化が可能です。お金をかけずにそれができます。
筋肉は見かけの色の違いで、『赤筋』と『白筋』に分けられます。また収縮速度の違いから、赤筋は遅筋(長時間の持続運動に適す)、白筋は速筋(瞬発的な運動で働く)と呼ばれます。
高齢になると特に白筋が減少します。
そのため動作がゆっくりになるようです。
筋肉はトレーニングで増強できます。が、長く蓄えるのは難しく、訓練をやめればすぐに減ってしまいます。
筋力増強は、骨量の減少を防止し、かつ軟骨がすり減る関節症の痛みを減らす効果もあります。
痛みや無理のない適度なトレーニングを持続するように心がけましょう。 松井康素 サルコペニアとは 」

私のバレエメンバーは、60代と70代とちょうど筋肉が減りだし、軟骨が磨り減り、骨も・・・・。
だけど、適度な運動を心がけているから、身体の動きも柔らかく、ストレッチ、ジャンプや回転・・・・、汗をかきながら続けている。

「末口さん、一つ一つ力を大きく入れてやってみて下さい」
ルンバのステップ、踊りのパターン、男と女の掛け合いをマスターした。次の段階は、それぞれレベル3のパワーでやっていたのを、レベル5、レベル8と 上げていく練習に移った。そうすると、一緒に踊っていたルンバが、どちらが主導権をとるのか、どちらのパワーが強いのか、まるで戦いだ。
「先生、ダンスって戦いですネ」
「そうとも言えるかも!?!?」
ワァー、私の大好きなことだ。これだと猫をかぶらずに、地でいける。俄然ダンスが楽しくなってきた。ダンサーフレビオ VS 末口ジャスミン。 できれば曲も、“ タッタッ・タッラター ” みたいな闘牛士のパソドブレがいいナあ。
男と女の戦い!! 筋肉増強 やりますよぉ!! 

オフィス楽しすぎ
フー、シー、ありがとう
DSC_1993















バーバは いつも、オレタチのこと捨てていくけど・・・・。
DSC_1942















シートクコーポレーション すみません。

青いバナナの発見

みて!! けっこういける。
2018032804570001




今日の朝食。(バナナ、ヨーグルト、トマトスープ、フィナンシェ、コーヒー)
この中に、小さな発見、驚き、チャレンジがある。
まずバナナ。一房青い固そうなやつを初めて買った。私の頭の中では、バナナは一本袋詰め、黄色、シュガースポッとが入った食べ頃のものだった。青い房が一週間かけて一本一本色が変わってくる。
2018032804580002




えー昔のバナナ、少し甘くて酸っぱくて、味がある。ハチも大好き!!
2018032804580000




そしてコーヒー、ニクラグアのエルカルメン農園、マラカソーラ。少し大粒の豆にチャレンジ。香りより、なめらかで苦味が少なくて、いける!!
社長という職業は、船を動かす棟梁だ。だから基本的に、自分の船を思いのままに動かしたい。もちろん、航海は想定外の嵐や事故も つき物で、よけいに 自分の船だけでは責任がかかっているから、その気持ちは強くなる。でもすべてをコントロールすることは、できるはずがない。
そこに、ストレスとイライラが入ってくる。
それらに対応すべく心の切り替えが必要だ。そんな時に小さな発見、驚き、チャレンジがスパイスになってくれる。

「transform A into B は、『AをBに変形させる』。形や性質、機能を変えることで、changeより硬い言葉だ。transform a dream into realityは『夢を実現する』。make a comeback from は『〜から復帰する』だ。
Kazuhiro Tsuji and his two colleagues won this year's Academy Award for best makeup and hairstyling after they transformed actor Gary Oldman into British wartime leader Winston Churchill for the film "Darkest Hour".
Tsuji, the first Japanese to receive the award,made a comeback from retirement for the film following a request by Oldman.
<訳>辻一弘さんと2人の同僚が、今年の米アカデミー賞でメーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞した。映画ダーケストアワー(邦題=ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男)で俳優ゲイリー・オールドマンさんを戦時の英指導者ウィンストン・チャーチルに変身させた。日本人として初めて同賞を受賞した辻さんは、オールドマンさんからの依頼でこの作品のために引退から復帰した。」

彼のメイクアップはChangeのレベルじゃなくなって、全く別物transform。天才技。彼の凄腕メイクは、猿の惑星など、本当にすごい!! 
私は、ふつうの人、だから小さなchangeを積み重ねることで、いつしか形や性質、機能まで変わってしまうtransformの儲者だ。
そのための自分へのムチが、小さな発見と驚き。
それらの積み重ねだけが、transform a dream into reality となるかあ。よし!!

ハイジュエリーに魅せられて

世の中にはせつないことがいっぱいある。その人を見ていると淋しい生き方だなあと感じる。
自分から自分を不幸にしている人・・・・。

“ ねえ、みんなつけてみようよ ”
キラキラと輝くダイヤモンドがリボンに、そのまわりに色とりどりの大粒のサファイアが自己主張しないくらいまばゆい絶妙なバランスで。
“ モネの色彩をサファイアでだしました。”
そうか、だからゴージャスというより、とても優しい。
私はデコルテをだして、髪をおだんごにした。装着!!
ワァー イイナあ。
古幡さんには、サファイアのパープルが似合う。彼女の優しい瞳の奥まで引き込まれそうでとてもいい。
こずえ先生は、宝石は小粒の首周りのあしらいがいい。(若くて美しいから、まだ宝石は30年先でOK)
ドロシーは、涙型のピンクサファイアが、ドロシーの顔の輪郭をよりシャープに磨きをかける。
椎葉さんは、中央のイエローに輝く大きなサファイアが、キュートなトミコをよりアピール!!
60歳を過ぎると、いや、女たちはそれなりに厳しくつらい道を踏めば踏むほど宝石が似合う女になる。
宝石のパワーに負けないくらいに、頑張って生きてきたご褒美に、石たちが私たちを、より美しくりんと澄み渡らしてくれる。
多分女の生き方は二つある。
人を支え、人につくし、そしてそれらに喜びを感じる女。人からもらい、人にすがり、もっともっとの女。
宝石が似合うのはどちらだろう。
私は、そして、どちらの女か・・・・。 その答えは、今の自分を幸せに思うか? そして今日の一日に、感謝できるかどうかに かかっている。

「同じ屋敷にいた二頭の犬が友情について論じ合った。一頭がこう主張した。“互いに愛情を持って暮らすことより楽しいことがあるだろうか。いつも友の幸せを自分の幸せと考える。” その言葉に別の犬は感動し、全面的に賛同した。二頭の犬はひしと抱き合った。 その時、料理人が台所から犬たちに一本の骨を投げた。友人同士の犬は先を争って骨に突進し、取っ組合いの喧嘩を始めた。ロシアに伝わる犬の友情という小咄である。  筆洗  2018.3.25 」

ところで社長、このネックレスっておいくら万円ですか?
誰かが すかさず聞いた。
“え!知らないほうがいいと思うよ”
“末口様、実は、海外の方で、このハイジュエリーをご要望されている方がおります。”
“私はパリに交渉して、特別な価格をご用意致しました”
・・・・・・。
あー 私も、私にも、足長おじさんのような、素敵な男の人がいてくれたらナあ。
え、もしかして私は、人からもらい、人にすがり、もっともっとの女!?!?
だと宝石は輝いてくれるだろうか。
いや、ハイジュエリーが美しいのは、同じくらい それをつける女(ひと)が美しいからだった。 
このハイジュエリーのサファイヤたちにふさわしい私なのだろうか? 
もものために残してあげたいナあ、とかチラっと思ったりもした。

モモ よろしくお願いします。
DSC_1952















DSC_1951










お勉強タイム!!

「日経ヴェリタス 524号
危機を越えて 10Years VERITAS  貿易戦争 日本株下げ顕著 一時1000円超急落/円買いで負の連鎖も
トランプ・ショック〜。 トランプ米大統領が中国製品に高関税を課す制裁措置を正式に表明したのを受け22日のダウ工業株30種平均は過去5番目の下げ幅を記録。
円は一時1ドル=104円に進み、日経平均は一時1000円下げた。中国側は報復措置に踏み切ると表明。今後の金融市場に影を落とす。リーマンショック、東日本大震災、英国のEU離脱、トランプ米政府権発足、北朝鮮のミサイル問題・・・・。2008年に創刊した日経ヴェリタスの10年は、過去にないリスクに直面し続けた日々だった。今後10年の世界リスクの要因を聞いたところ、最も多かった回答は、リーマン・ショック級の金融危機の再来だった。リーマン危機後の主要中銀の緩和マネーが世界に満ち溢れ、バブルに似た状況を生みつつあることが背景にある。北朝鮮の現体制の崩壊、EU解体などに言及する回答も少なくない。10年後の時価総額首位になる日本企業を聞いたところ、トヨタ自動車を押しのけ、ソフトバンクグループとの回答が過半数に達した。次の10年の成長のカギを握るキーワードとして、人口知能AI、あらゆるものがネットにつながるloT、ロボットを挙げた。頭文字から空気を意味するAIRと名づけた。・・・・・・。
貿易停滞による世界景気の下振れ懸念が強まり、23日も米国額は大幅安だった。特に日本株への打撃は大きい。運用リスクを回避する流れで円が買われ、1ドル=104円と1年4ヶ月ぶりに円高水準に上昇。
予想PER(株価収益率)で約12倍に低下した日本株の割安感に投資家の目が向き始めるとの見方もある。幾度となく危機を乗り越えてきた日本企業の危機耐性が試されている。(末藤 加恵)」

サクラはこの土日で満開を迎えた。
青山、外苑、赤坂、六本木・・・・。
「あら、きれいネ」
「ほら とくちゃん サクラだよ」と、通り過ぎてしまった。
日本の株は今買い時なのか。 バーゲンが始まったばかりなのか? それとも もっと?
目利きにならないと、安いというだけで飛びつくわけにはいかない。ペーパーアセット(流動性資産)は私のポートフォリオ4分割の一つ。しっかりとまず学ぶことから始めないと。
眠くなるけど、せっかくだから、もう少しお付き合い下さい。
「台頭する円高、政治リスク、株ポートフォリオの見直し方
2月の世界株安のきっかけとなったのは、米国の長期金利の上昇です。一時29%まで上昇したことが嫌気がされました。FRBは今年、3回以上の利上げを実施する可能性がありますが、果たして株式市場は耐えられるでしょうか。日本株にとって特に気がかりなのが円高。円高が続くと企業業績に確実にブレーキがかかります。
もう一つ気がかりなのは、世界に政治不安が広がっていることです。中国とアメリカ、英国とロシア、・・・・。
今はポートフォリオのリスクを落としましょう。景気に敏感なセクターを下げてディフェンシブ・セクター( 為替円高や世界の景気変動の影響を受けにくいセクター 銘柄群 )を増やします。
ディフェンシブ・セクターの業種
IT、消費、サービスセクター(情報通信、医薬品、化粧品トイレタリー、食糧品、小売、サービス、水産農林)
内需・公共セクター(不動産、電鉄、陸運、倉庫、空運、ガス、電力)」
以上。
でも今一番私の学びとなっているのが、夜のディナータイム。
昔のドラマなどをDVDで見ています。で、おすすめは、「結婚しない男」。
これって、けっこう、経済面の目で見ると、おもしろい情報が満載です。
また発信しますネ。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

末口静枝

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ