2019年08月

遅い盆休み

整骨士の先生が私の腰のことを心配してプレゼントをくれた。なんでしょう? 今それを使いながらブログタイム。おかげで手と足がそれに頭が同時に動いている。なんでしょう?
机の下におかれたプレゼント。それは自転車のペダル!! 足でペダルを踏みながら、机に座る。ずーっと長い間椅子に座り続けるのは、よくないらしい。私は朝4時起きで、出社前の3〜4時間は物書きやら本を読んだりと、座り続けている。
“その時に使ってください!!心臓や肺、筋肉にすっごくいいですよ”
私は腰が最近ぎっくり腰気味で固まりやすくなっている。それに太ももはダンサーの命。同時にこの3〜4時間鍛えられるからいい。よしやってみよう。

「あきらめの夏 作家 幸田真音
夏の終わりは、なんだか哀しい。昼間はまだあんなに暑かったのに、陽が落ちると我が家の小さな庭でも気の早い虫たちが鳴きだして、もう夏はいってしまうよと、教えてくれる。今年の夏もずっと物書きに専念する日々だった。暑い暑いと文句を言いながら、分厚い資料を読み込んだり、締め切りに追われた原稿を書いているうちに、気がついたらもう8月が終わろうとしている。思えば去年の今ごろ、兄はまだ元気だった。私は仕事で参加できなかったのだが、親戚一族が揃ってキャンプしたり、バーベキューを楽しんでいたという。だが、病名は原発不明癌。見つかった時はすでにリンパに転移し、進行していて、どんなに精密検査を繰り返しても、どこから転移したのか原発巣が、どうしても見つからないという特異な癌だった。一年半の壮絶な闘病生活を経た昨年末家族に見守られながら静かに旅立っていった。 “お盆は、地獄の釜もお休みなのよ。なのにあなたはいつも仕事、仕事って・・・・。” 夏休みもままならず、なかなか帰省できない私をそう言って叱った母も、二年前父のあとを追うように逝ってしまった。でも、仕事があるからこそ、乗り越えられることもある。9月はもう秋。食欲の秋のほうが、私に似合っているはずだから。」

2週間前にくつばこにあったシンデレラの靴。そしてそれをはく女。フラビオの新しい生徒として入会した!!
やったあ!!フラビオ。楽しそうにジルバを教えている。次のレッスンは私の番だ。今週土曜日、チャチャチャを、かのデビ夫人ご用達のダンススクールのパーティで披露する。これで少し距離をおいてレッスンができる。
“末口さん、顔にティッシュがついてます”
汗がしたたり落ちて、ティッシュでふいていた。ティッシュをとるために、鏡に映った私の顔。しわしわで恐ーい。地獄の釜のふたからゼニーバがでてきたみたい。
なりふり構わず練習にはげむと、ヤバイ。少し疑似恋愛、フェイクでも、心を柔軟にペダルを踏もうっと!!

とくもも、夏は休みなし、ビデオ撮影
_20190829_192752












マニュアル作りに参加
DSC_2533















ももも、グレースママも
DSC_2511















DSC_2512















※というわけで、遅い盆休み9月2日3日4日は、じいちゃんの25回忌とふみおおじさんの23回忌。
お墓をいっこ姉ちゃんがきれいにしてくれたのをお参りに、長崎へ飛びまーす。
で、次のブログアップは、木曜日です。 See you next week.

一人飲みのとりせつ

“美味しいコーヒーを作るには、完熟実だけを摘むことが大切”と山岸氏自らが、完熟実の手摘みに力を込める。その中でも特に粒の大きなものだけを選別しました。やわらかな酸味とクリーンカップが特徴です。 ハワイコナ 山岸農園スクリーンサイズ18/19
朝の大切な時間にかかせないコーヒー。いろいろな豆をためして、自分の好きなテイストにたどりついている。これはおいしい。優しい味だ。香りはゲシャゲイシャが好きだけど、テイストとまろやかさはこちらがいい。
朝はコーヒーを楽しむ。
そして夜は日本酒だ。300㎖の小瓶のみきりサイズを、食事をしながらがちょうどいい!!

「一人飲み 稲垣えみ子
読者の方から、一体いつになったら一人飲みを開始するのか? というスルドイご指摘を頂いた。なぜ一人飲みができないのか、問題は単に私がいくじなしであるというような問題ではないということを理解していただきたいのである。一人飲みとは、ただ一人丸腰で世界に乗り込んでいくことだと書いた。どこの誰ともわからぬ通りすがりとして、同じくどこの誰ともわからぬ酔っ払いの中に飛び込んでいくとは、そういうことである。で、それができないってことは、つまりは、“自立できていない”ってことなんじゃないだろうか。そう気づいた私は衝撃を受けた。だって半世紀も生きてきたんだよ。当然立派に自立したんじゃなかったのか。実際、社会に出て独立ちし、頑張って金を稼ぎ、経験もつんだ。大人の余裕である。一人になった途端どこへも行けやしねえ。一体いつの間にこんなことになったのか。がきの頃はそんなことはなかった。一人、丸腰で砂場へ乗り込んでいくことを恐れなどしなかった。先客がいても怯むことなく共にドロンコになり遊んでいた。それが今やこの体たらく。自立どころか退化しているのではないか! で、そこの笑って読んでいるあなた、人ごとじゃないですよ。会社を辞めた途端、どう生きていけばいいのかわからなくなるサラリーマンは 今は山ほどいる。それって結局、肩書やらお金やらを失って一人になった途端、どう世の中に居場所をつくればいいのかわからないから、途方に暮れちゃうわけでしょう。一人飲みができず逡巡してる私とほぼ同じではないか。 どこにも行けやしねえ  いながき・えみこ 」

私は一人飲みが好きだ。できればカウンターで一人が、気兼ねない。テーブル席だと、一人占めになっちゃうから、店の人に悪い気がするし、一人飲みのおもしろさは、隣の席に座るカップルの会話などを盗み聞きして分析したり、ズカズカとオヤジが顔馴染みで入ってきて、板さんにまずいもの!!なんて上得意ぶってるのも、心でクスクスと笑ったり・・・・。でも、最近は自分の好み通りにいかないから、自宅での一人飲みが一番。今日一日あったことを振り返ったり、DVDをつけて学びの時間にしたり、一日のしめの宴だ。
さあ今日は最終ビデオ撮り。パパママコース、プレスクール、エレメンタリー。
リハでは、スカーフを使ったパパママのセンターレッスンをみせてもらった。すっごくいい!! 音楽のセレクト、ダンスの動き、“ワァー私もやってみたーい” と心がワクワクして動き出した。
もしかしたら、一人飲み=自立 というより、心の鎧をはずして、心が振動する方向にすすめば、自然とうまくやれるのかな。

とくは夏かぜ 一人寝
20190828_091759_816











だからももは一人食べ
DSC_2508















サクラは一人が大好き
DSC_2507

コントラスト(対比)効果

夜明けはまだ も少し先だ。
2019082804430000




ぬるい水シャワーも冷やり感がピリッとしてきた。8月もあと今日をいれて4日。
秋からガラリといろんな事がティピングポイントを迎える気がする。
流れる水が氷になってコチコチに固まったり、コチコチの氷が空高く舞い上がる水蒸気のつぶになったり・・・・、
どう変化するんだろうか。
どちらにしても行く川の流れはたえまずに、とどまることは許されず、流れ流れていくしかない。
新宿高島屋、池袋サンシャイン・・・・と、9店舗を選んでダンサーの求人を出した。一夜にして63人の応募があった。すっごいなあ!! ぞくぞくと希望者のメールが届く。
これは対応だけでも大変だ。すぐ店を入れ替えてストップをかける。面接はオーディション形式にしよう。ダンスのジャンルごとに分けて、スタジオで実技もみることにした。

「料理メニューを見ると、コースは2つ。
,値打ちコース4000円
∨足コース5000円
どちらを選ぶか決め手がない。2つのコースに
9覯撻廛薀10000円 を加え、3つのコースから選ぶとしたらどうか。こう設定すると、△遼足コースを選ぶ人が増えるそうである。値の高いプランを加えることで△魄造感じる効果があるらしい。営業マンの指南書にあったが、コントラストの対比効果というそうだ。日米首脳が新たな貿易協定を結んだ。対日貿易赤字削減を叫ぶトランプの怖い顔を想像し、日本に厳しく迫るのではと思ったが、今出ている内容を読む限り穏当な決着になったようにみえる。・・・・・。あ、これがコントラスト効果なのか、日本の要求はうっちゃられたのに、上出来の交渉のように考えてしまう。しかも合意の全貌はまだみえていない。ホッとするのは人が良すぎる。 筆洗 2019.8.27 」

夜の学びDVD。本棚の奥から池上彰さんの経済学を取り出した。ちょうどこのコントラストの対比効果がでてきた。人間は合理的ではない感情で動く。そこで今は、経済学も行動経済学へと変わっているというのが、1巻1部。最後近くになると、おっとお眠くなってきた。
よし、私の交渉も、この3つの比較、コントラストの対比効果で、どこにうっちゃられるかしれないから、気を付けてかからないと!!


残暑和らぐ

暑さが少し和らいだ気がする。
それに朝の日がさす時間も変化している。
ろくのゲイジを開ける。すぐさま、ろくはグリーンスポンジといたずらを始める。
ハチのゲイジを開ける。ハチは止まり木に乗っていって、私がむかえる指を待っていて、ひとさし指に乗る。
ずしっとハチは重い。ヒシャクのキキも、もう片方で窓際に移動する。ハチのお腹に私の鼻をくっつけて、東京の街を見る。まだ眠っている。こんな平和な心と時間。ハチを私のベッドに連れていく。ハチの二度寝タイム。
私は椅子に座って、ブログタイム。

「その名前は今も“高島”という地名として横浜に残る。高島嘉右衛門。幕末・明治期の実業家で横浜沖の埋め立て事業を行った。横浜の父のお一人である。“嘉右衛門町”という地名もあったそうだから往時の勢いが分かる。手掛けたのは埋め立て事業にとどまらない。鉄道、日本初のガス灯建設、ホテル、学校経営など幅広い分野で活動し、かつては寒村だった横浜の発展に大きく貢献した。有名なのは、“易聖”と謳われた易占いの実力の方か。日清日露戦争の勝利も的中させた。伊藤博文暗殺の凶兆も見抜いていたそうだ。横浜の父にこの判断の吉凶を占ってもらいたいものである。横浜市の林文子市長がカジノを含む統合型リゾート施設の誘致方針を表明した。ご当地ソングのブルーライトヨコハマでもあるまいに。唐突に “わたしはゆれて ゆれてカジノの腕の中” では反対派は収まるまい。人を不幸にしかねない博打(ばくち)を当て込んだ成長を望まぬ市民がいる。カジノ誘致は単に経済の問題ではなく、人の生き方の問題かもしれぬ。 2019.8.26 筆洗 」

だんだん夜が明けてくる。しらじらとした東京の街が、ビル群が、視界に広がる頃。
心の平和な海に、ザワザワと波が立ち始める。
さあ今日もしっかりと生きよう。

かえり火の頃

ろそろお盆のお供え物が、ナス、ホウズキ、ブドウ、さつまいも、りんごがしなびてきた。
2019082605210001




私が子供の頃、父は必ず玄関で迎え火をたいた。仏壇にはたくさんのお供え物に提灯、回り灯篭が、お先祖様を迎えた。
お盆が終わると、わらに包んで、とか、初盆の時には舟にお供え物をのせて、海に流す。従妹や親戚がたくさん集まって・・・・。徹兄ちゃん、のぼる兄ちゃん、けんぼう兄ちゃん、かねゆき兄ちゃんが、海水パンツで舟を沖まで泳いで運ぶ。潮に乗せれば、はるか遠くまで、船の赤い提灯の灯りがキラキラと光る。真っ暗な海に、海岸べりでは、打ち上げ花火やロケット花火、線香花火をたく。いっこ姉ちゃん、よしこさん、せいこおばちゃん・・・・。
と、あれれこんなところに見たことのないものが・・・・
2019082605220000















なんだろう。お餅みたいな白に赤と緑。
あーそうだ。 ももが、お供えもののりんごをかじってたよ!!って、ママにバーバはつげ口をしていた。
えーももが、まんまんちゃん(私の部屋の仏壇)のを、とって食べたのかなあ。
ママは知らないみたいだった。
その時、ももが、りんごをいただく代わりに、ももも粘土で何かを作って、お供えしたんだあ!!
もうすぐ、2歳のももも、彼女なりのルールを学んでいるようだ。ももは、欲しいものをまだ我慢できない。それに言葉も少ない。だけどそれなりに、自分のことだけを考えているわけじゃない。さくらのことや、とく兄ちゃんのこと、ママやパパ、ろくやハチ、金ちゃん銀ちゃんのことも!!
“時々、さくらのベッドにお菓子がおいてあるの”
“ろくのゲイジにも”
2019082307280000















ももの大好きな金平糖から、一番大切なお菓子を
2019082307280001















“金ちゃん銀ちゃんには必ずエサを”
そして今もものお気に入りはハチの赤い羽。
“ハチー ハチー”って話している。
すでに、1歳10カ月の子は、テイク&テイクではない。テイク&ギブもできるんだ。すごいなあ。

「中南米諸国が2050年問題に頭を悩ましつつある。
対外債務や政治情勢の話ではない。コーヒー豆の話だ。 日経ヴェリタス1面 異常気象という新常態 8月25日 598号
生育を妨げる感染症が広がって、収量減と品質低下が進み世界のコーヒー豆の6割を占めるアラビカ種の産地が50年には半減するとの予測に各国は身構える。米国では1月末、カリフォルニア州の電力大手PG&Eが、米国連邦破産法11条に申請、経営破綻した。破綻前の資産規模は7兆5000億円と、米の企業破綻では6番目に大きかった。原因はどちらも地球温暖化に根ざす異常気象が絡む。前者では雨季乾季の消失などが収量を減らし、後者では燃え広がった山火事でPG&Eが重い賠償を負ったことが破綻の引き金となった。」

2050年問題の頃、とく、もも、さくらは、社会の一員となってバリバリ仕事を担っている時だ!!
ママ、パパは、バーバの年になって、バーバはもしかして、まだかろうじて生きているかもしれない。
そうしたら、生かされている私は、
“とく〜や〜、さくら〜や〜、もも〜や〜、と地球からのめぐみが少なくなればなるほど、それをとることばかりより、みんなで与えあおうね、みんなで感謝して力を合わせて仲よく、それがいい。
ご先祖様から、おそわったこと”
心配はいらないか。すでに人のDNAには、そのことが刻印されているだろうから。


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

末口静枝

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ