そもそも私は、貧乏症で、強欲だった!! 何でもかんでも明日のものや、せめて一週間分くらいのストックがないと落ち着かない。だからいろんなものを溜め込みたい願望と戦っている。そして欲しいものは絶対手に入れたい。子供の頃から周りの大人たちの手をやいた。 もしかしたら、ファイナンス、経営、そしてお金のことに、根っから向いている性格。 理論よりも肌で感じることができる。
毎日のようにお金のことを考えて計算して、あーでもないこうでもないと策を練っていたい。 そうすると、不思議なことにお金の波動がこちらに向かってきてくれる。そして不思議なことに、お金の鉱脈を探りあてる。そんな奇跡に近いことがよくあった。
前の会社で経理をしていた時も、明日給料日で、通帳残高ゼロ、どうしようどうしよう。まあ記帳に行くか と、あれれ 0が8コついたお金が入っている!?!?  間違ってお取引の大手企業が振り込んでた!!? なんてことがあったり・・・。
ただ この世界に はまりすぎると、顔が険しくなり眉間にしわが入り顔が変わっていくから、ある段階で止めておくことも必要だ。バランスが大切。バレエをしたり笛を吹いたり、音楽、芸術、美しいものをみたり・・・。

さあ、まじめに 講義4、円安について 始めよう!!
日本に住み日本で生活する私たちは、仕事、家、家族、子供の教育、資産、すべて日本という国に一極集中している。それは、日本の政府に丸投げしている状態。日本という国の経営状態はGDP2位が3位へ。そして私たちの年金も株式運用され、運用失敗で目減りしている。銀行にお金を預けてもマイナス金利。いや銀行手数料が引かれて、しかも円安に動けばどんどん減っていく。 これを察知して大手企業はどんどん日本を離れていっている。サンスターはスイスの会社になったし、トヨタ、日産・・・・、もちろん富裕層もシンガポール、カナダ、アメリカ・・・・。
ところで 私が1$が80円のときに円を$定期に変えて銀行へ預けたら、1000000÷80=12500  利息税金は無視して100万円は1万2500ドル。じゃそれを今 円に戻そう。今1$は115円。1万2500ドル×115=1437500円。100万円が437500円も増えている。44%up。すごいなあ。もし1$が200円だと100万円が200万に2倍に!! これって本当!? 信じられないなあー。 で もし、100万円を1$80円の時円のまま定期預金にしたら、100万円は100万円。元本保証でOK。だけど$換算すると100万÷115≒869000円。マイナス14万!!  じゃ私はどうしているかというと、もし100万円フリーなお金があるとしたら、50万を$に、50万を円でというふうに、どっちが上がっても下がっても、プラスマイナスゼロを保つように。これが本当の元本保証。そして、できれば、オーストラリア、ユーロ、スイスフラン、中国元・・・と、分散しておくのもおもしろい。 
“いやうちにはそんな余分なお金はない。” じゃなくて、それはリスクをとらないのがリスク。古い財布の中、ズボンのポケット、バッグの隅、あちこち探せば・・・・。 動かさずに 運用せずに そのまま というのがリスク。まずこの一歩がストレッチ準備体操。
私は毎朝パソコンを開け、三井SMBCファイナンス情報をクリックする。カラフルな国旗の横に折れ線グラフが出て、一目で円安、円高の動きが見れる。ノートのページをあけ、$、ユーロ、オーストラリア$、スイスフラン、中国元、ブラジルレアド・・・・と、数字を書き写す。これはまるで世界の体温、健康状態、元気度を毎日肌身で感じる感覚。グローバルの風を身近に感じて生きること。小さな小さな蝶の羽ばたきが地球の裏側に竜巻を起こす一歩だ。

では おあとがよろしいようで。