“月を観れば心が澄み
花を観れば心が和らぐ
何事も心しだい”
本日のとり年運勢。
そう、だから今日は楽しい日にしよう!!って決めていた。
12時オフィスを出発して、水族館に行く日。
1時のドルフィンショーに間に合うかな。
“4列目、前から4列目までの席は水しぶきがビシャリとかかりますから、カッパなどで対応して下さい。頭からすっぽりとレインコートをかぶって首から水が浸入しないように!!
海水なので、携帯なども気をつけて下さい。”
すーごい。ドルフィン、シャチ、くじらの大ジャンプ、バシャーンバシャーンと、爽快だ!!
あー楽しかった。
抱っこ星人のとくのために、最近はズックを履いている。重たくなってるけど、こうやってとくのことを抱っこできるのも、多分そんなに長くないはずだ。
余計なことや、心配やら、不安、子育てにつきものの、大変さはすべてとっぱらって・・・・ 楽しむ。こんなことが一体いつまで続くんだ。
泣いたり、ぐずったり、やんなきゃならない、お世話が山ほどある。子育て!!
それも心しだい。心が決めること、自分の心が、どこをみているか。つらいのか、大変なのか、楽しいのか、何を心が求めているのか? 
私の心は、実は孫と距離をおこうとしている。少し離れて、あまり熱をいれないように。
それは・・・・。本心は、裏切られるのが恐いから!?!
だって、とくの一番好きなものは、ママに決まっている。私はあくまでバーバ。ママ、パパ、そしてバーバ、いやそのうち、友達やら恋人なんてできちゃえば、バーバの存在なんて、ずーっと後列に下がっちゃうだろう。
そうなった時の、老いぼれて忘れ去られていくバーバなんて!?!? 悲しすぎるから。
あーなんてこった。私の心はこんなことを考えるなんて。
そう言えば、私が一人で生きていこう!! と考えて強い女になったのは、もしかしたら数々の男たちとの別れを経験したことが原因だとしたら。 愛する男達は次々と私の元を去っていった。そして、自分の力でしっかりと二本の足でたつことを!! そんな私の心が、とくとの関係にも及んでいるとしたら・・・・。
“あーなんだこの臭い”
“フライパンのすき焼きが焦げちゃった!!” 心がさまよっていたら、“あー朝の仕事が、今日は洗濯に加えてフライパンを洗う仕事も増えちゃったあ”
そう、生活はわずらわしいことだらけ。だけどよくよく考えれば、この生活の大変さ、子供との付き合いに、自分勝手な男達に翻弄される毎日、それこそが幸せな時なのかもしれない。
だって、いつかは、女のもとを男たちは去っていくのだから。

楽しいネ。バーバのフライドポテトよりマックがおいしい!?
2017090612490000















魚、魚、魚
2017090614030000




アハハ 今日はけっこう笑ったナあ。
2017090615520001















美しいバーバと とく
2017090705540000















とり年
如何なる事象も過ぎ去ってゆく。
ただ懸命に為したことは消えず
  7日大安 松風庵主